広島

にしき堂

にしき堂

にしき堂関連写真にカーソル移動でスイーツ名などを表示

にしき堂 生もみじ にしき堂 生もみじ
にしき堂 生もみじ にしき堂 生もみじ
にしき堂 生もみじ にしき堂 生もみじ
【にしき堂】
ジャンル
もみじまんじゅう、和菓子、ご当地お菓子、お土産、スイーツ
住所
広島県 広島市 東区光町1-1-23  マップ
アクセス
JR広島駅から徒歩約5分
電話
0120-979-161
営業時間
8:00~20:00
定休日
年中無休
目安予算
  ≪税込価格≫         2017.08.13
【生もみじ】 ※化粧箱入り
  6個入(こしあん2 粒あん2 抹茶2)  770円
  8個入(こしあん3 粒あん3 抹茶2) 1030円
 10個入(こしあん3 粒あん3 抹茶4) 1290円
 15個入(こしあん5 粒あん5 抹茶5) 1860円
【もみじ饅頭 こしあん】 ※化粧箱入り
 ザ・広島ブランド  6個入        570円
 ザ・広島ブランド  8個入        720円
 ザ・広島ブランド 10個入        930円
 ザ・広島ブランド 15個入       1390円
【もみじ饅頭 粒あん】 ※化粧箱入り
  6個入                 570円
  9個入                 830円
 12個入                1130円
お勧め
生もみじ
駐車場
 
備考
・『にしき堂』は1951年(昭和26年)創業
・『にしき堂』は広島駅、広島バスセンター、広島空港、平和大通り、福山駅などに直営店があるほか、県内の駅や空港、SAの売店、百貨店、スーパーなどでも販売されている
・『にしき堂』発祥の「生もみじ」は2009年に発売、2010年に全国商店街振興組合連合会理事長賞を受賞。 開発のキッカケは、お客から『京都に八橋があって、生八橋があるのに、広島のもみじ饅頭には、生もみじは無いのか』と言われたことで、開発に10年かかったとか
公式HP
にしき堂
取り寄せ
・上記HPから取り寄せ可能
47CLUBから取り寄せ可能
クーポン
 
メディア
・テレビ「ウラマヨ!」(2013.11.7) で、『にしき堂』を「発祥が宮島で伊藤博文が子供の手を紅葉のようだと言ったことだともされる広島名物のもみじ饅頭。昭和26年創業で、もみじ饅頭を生産する会社約100軒ある中で売上げ1位。 2009年に発売した「生もみじ」 は 通常の2倍以上の売上となり、昨年発売の「あたらしもみじ」もオススメ」と紹介
・テレビ「スッキリ!」(2013.10.30)の「発掘!ご当地スイーツの旅 広島編」コーナーで、『にしき堂』の「生もみじ」を「生地にもち米を使用しており、食感がもちもちしていることで人気」と紹介

にしき堂  感想・口コミ     17/08/25
総合評価
        85点/100点
味・値段
【にしき堂 5つのこだわり】(要約)
・食品衛生を徹底し、食の安全安心に努める
・良質な地下水、北海道産小豆、国産小麦などの原材料にこだわる
・年中無休の工場から、毎日焼き立てをお届けする
・最高の笑顔でお客様をおもてなしする
・百試千改をモットーに日々研鑽し、美味しい菓子作りに挑戦し続ける
【生もみじ】
・もみじ饅頭の皮はカステラ生地だが、生もみじは固くならない、
 広島県産の餅粉と米粉を使用したお餅生地の和菓子的生菓子
・賞味期限は、製造から14日間
・お手頃価格の広島の新定番お土産
店舗
・JR広島駅にて購入

 『生もみじはモッチモチ生地がかなり特徴的で美味しく、普通のもみじ饅頭より
     私的には好きだな』(85点)
 『生もみじは生地はもちもちしっとり生感覚で、こし餡は柚子が隠し味になっていて
     初めて食べたけど美味しいわね』(85点)


にしき堂の通販

取り寄せはこちらの画像クリック