麺屋 七宝

麺屋 七宝

麺屋 七宝関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺屋 七宝 店舗 麺屋 七宝 店内
麺屋 七宝 奥のテーブル席 麺屋 七宝 新中華そば 七宝盛り
麺屋 七宝 新中華そば 七宝盛り 麺屋 七宝 新中華そば 七宝盛り
麺屋 七宝 新中華そば 七宝盛り 麺屋 七宝 駐車場マップ
【麺屋 七宝】
ジャンル
ラーメン
住所
兵庫県 三田市 高次1-11-5 フレイヴァーパーク 103  マップ
アクセス
JR/神鉄 三田駅から北東へ徒歩約5分
 国道176号線 高次交差点に至る通りの右側沿い
電話
079-509-0114  ※予約不可
営業時間
11:00~15:00、18:00~22:00 (L.0. 15分前)
定休日
火曜日 ※7,17、27日が火曜日の場合は翌水曜休み
目安予算
  ≪税別価格≫       2019.05.23
【ラーメン】
新中華そば    ノーマル   750円
         七宝盛り  1000円
鶏白湯らーめん  ノーマル   800円
         辛味入り   +30円
         七宝盛り  1050円
濃厚味噌らーめん ノーマル   850円
         ピリ辛    +30円
         激辛     +50円
         七宝盛り  1150円
【トッピング】
青ネギ大盛り          100円
とろとろ煮たまご、替え麺    150円
【セット】
ミニ炙りチャーシュー丼セット +200円
唐揚げセット         +200円
揚げ餃子セット        +200円
【一品物】
鶏の唐揚     4個     400円
         6個     580円
         8個     750円
チャーシュー盛り        400円
春巻き2本           300円
揚げ餃子     4個     300円
味玉入り炙りチャーシュー丼   500円
白ご飯             100円
【ドリンク】
瓶ビール 中瓶         500円
ハイボール、チューハイ各種   350円
コーラ、オレンジ        200円
お勧め
新中華そば
駐車場
・店舗裏に1台分の専用駐車スペースあり
・近隣のコインパーキングの駐車証明書or駐車券で100円サービス
  ※店頭に周辺のコインパーキングマップあり
備考
・『麺屋 七宝』は三田市中央町12-1の中国料理店『チャイナダイニング6 (リゥ)』が、らーめん専門店として、2018年7月1日にオープン
公式HP
・HP   麺屋 七宝
・facebook 麺屋 七宝
取り寄せ
 
クーポン
・7日 七宝盛り無料、17日 好きなセット無料、27日 ワンドリンクサービス
メディア
 

麺屋 七宝  感想・口コミ     19/05/23
総合評価
       80点/100点
味・値段
【新中華そば 七宝盛り】
 ・麺は、少しやわめで縮れたやや細めの中華麺
 ・スープは大量煮干を丸ごと裏ごしの程よい旨みと苦みの魚介スープ+
   大量鶏ガラ,もみじ,親丸鶏,鶏脂と野菜を長時間煮込んだ
   鶏白湯スープに4種の醤油と海産物から作るカエシをあわせる
 ・トッピングは炙り豚チャーシュー,焼き海苔,メンマ,レッドオニオン,青ネギ,練り物
   七宝盛り +炙り鶏チャーシュー,煮たまご1個,ワンタン2個
 ・チャーシューは、やわらかジューシー
 ・卓上調味料は胡椒
 ・七宝盛りは高いがトッピング多く納得感あり
店舗
・綺麗な落ち着いた店内にはカウンター席が5席と2人掛けテーブル席が2卓、奥に一段上がった場所に4人掛けテーブル席が1卓あり
・支払いにクレジットカード使用不可
・時間分煙。ランチタイムのみ禁煙

 『鶏白湯の幟を見て入店するも、店長にオススメと聞いた中華そばの七宝盛りは、
     麺は少しやわめで縮れたやや細めの中華麺でこちらは少し好みでないが
     スープは少し甘めのすっきりと、くどさがなく程よいコクと旨みがあり
     煮干しの香りの良さもあって、美味しいね。
    トッピングは大判の海苔に、豚と鶏の炙りチャーシューはともに
     とろけるようにやわらかくジューシーで、丸っと1個煮たまごは
     半熟気味で味がよくしゅんでいて、ワンタンはぷりぷりで、玉ネギの
     みじん切りはシャキッと食感のアクセントがあって、ボリューム満点で
     美味しく、値段は高いが七宝盛りで正解だったね。
    次回は7のつく日に、鶏白湯を食べに是非来てみたい』(80点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/1328

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)