南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY)

南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY)

南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY) 店舗 南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY) 店頭看板
南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY) ハイデラバードビリヤニ(チキン) 南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY) 
【南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY)】
ジャンル
インド料理、インドカレー、南インド料理
住所
神戸市 中央区 元町通3-11-10 メリットビル 1F  マップ
アクセス
JR元町駅の西口から南西へ徒歩約6分
神戸市営地下鉄 みなと元町駅から北東へ徒歩約3分
阪急 花隈駅から南東へ徒歩約3分
  国道2号線 中突堤筋交差点に至る南北の通りの東側沿いで
   キーマカレーで有名な「元町通り3丁目」のすぐ北側で
  交番の南隣
電話
078-332-1660  ※予約可
営業時間
月火木金土 11:00~15:00、17:00~21:00
日曜日   11:00~17:00
定休日
水曜日
目安予算
  ≪税込価格≫               2019.03.09
【土日祝限定】
ハイデラバードビリヤニ(マトンorチキン)   1500円
南インドスペシャル              1500円
【木金限定】
ココナツライス                1190円
【季節限定】
スープカレー                  990円
 4~10月 夏野菜たっぷり!デトックススープカレー
 11~3月 マトンシチュー 、スパイシーマラガ
【ランチメニュー】
ティッカセット、サンバルライス、ラッサムライス 990円
ドーサセット、南インドランチセット、
 カバブセット with タンドリーチキン     1300円
お勧め
ハイデラバードビリヤニ
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY)』は2011年4月29日にオープン
公式HP
南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY)
・facebook 南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY)
・instagram 南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY)
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・神戸新聞「奥さま手帳」(2018.10) で、『南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY)』の「南インドスペシャル」を「お米を取り巻くスパイシーな手料理」などと紹介
・グルメ雑誌「究極のカレー関西版(2019)」で、『南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY)』を「スパイスやハーブをたっぷりと使ったカレーは、マイルドな辛さが特徴。多彩な味をワンプレートで味わえるランチはお値打ち」と紹介
・テレビNHK「趣味どき アジアごはん」(2018.9.25) で、『南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY)』のヴィーナ・ナイドゥ店主が「バガラ・ワンカーヤ」のレシピを公開
・テレビ「おはようコールABC」(2018.1.5) で、『インダス レイ ハーブ カフェ』の「ラッサムライス」を「年間を通じて高温多湿である南インドではあっさりしたスープカレーが主流、酸味が効いておりサラっとしている」と紹介

南インド家庭料理 インダスレイ (INDUSRAY)  感想・口コミ     19/03/09
総合評価
        85点/100点
味・値段
・南インドのアーンドラプラデーシュ州の家庭料理のお店
  ナンやチャパティなどパン類が主食の[北インド]に対し、
  [南インド]は米が主食で、代表的料理はビリヤニやドーサなど
・ ヴィーナシェフはアーユルヴェーダのセラピストでもあり、
  店の水は、夏はミントウォーター、冬はシナモンウォーターと
  こだわり、スパイスやハーブ、野菜をふんだんに使用した、
  栄養万点のカレーを、日本人になじみの深い米で提供
・ナンやタンドリーチキンなど北インド料理やベジタリアンメニューあり
店舗
・インドの国旗と手書きの青色看板が目印
・店内は少し狭い感じで、入ってすぐ店内階段を4段ほど下がった所に、少し華やかなカラーリングのホールがあり、片側ベンチシートのテーブル席が4卓のほか、壁向きのカウンター席など全15席ほどあり
・外階段で上がる2階にはテーブル席が10席あり、少人数でのパーティー利用などを受け付けているとか
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・会計時に口直しの飴のサービスあり
・すべての料理がテイクアウト可
・予約制で、南インドの家庭料理教室や英語教室もあり
・入口ドアには、神戸新聞「奥さま手帳」の掲載記事や「Wi-Fiつかえます」のシールなども貼られている
・2階に上がる階段には「インダス レイ ハーブ カフェ」と書かれた青い看板が立てかけられている

 『名物で土日祝限定かつ1日15食のみのハイデラバードビリヤニで肉はチキンに。
    ビリヤニを食べるのは初めてですが、インド産バスマティライスと肉を
     スパイスに丸2日つけこんだ本場そのままのビリヤニだそう。
    茹で卵やレッドオニオン,ナッツやハーブなどなどが乗った、パラッパラの
     長米のバスマティライスはややあっさり目で、単純に辛い訳ではく、
     かなりスパイシーかつエスニックで多彩な香味と刺激と食感が堪らない!
     少しオイルの浮いた少しびりっと辛いスープカレーをかけてもまた旨い。
    カレーの中にチキンがない?と思っていたらライスの下に大きな骨付きの
     やわらかチキンが入っていて、また美味しくジューシーでボリューム満点。
    別添えのライタと呼ばれる、かなりあっさりでほんのり甘酸っぱいヨーグルト
     サラダも一緒に食べると一層美味しいね。
    食後にミニドリンクのサービスがあり、ラッシーかと思ったが少し違って、
     とろっとした口当たりながら、優しい甘みが口腔に心地いい。
    是非今度は南インドスペシャルやディナーなども食べに来てみたいね』(85点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/1352

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)