Sion(シオン)

Sion(シオン)

Sion(シオン)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

Sion(シオン) 店舗 Sion(シオン) 店頭にある路上立看板
Sion(シオン) 店内 Sion(シオン) 店内
Sion(シオン) カウンター席 Sion(シオン) サラダと薬味類
Sion(シオン) カレー(大盛り) Sion(シオン) 紅茶
【Sion(シオン)】
ジャンル
カレーライス、ビーフシチュー、洋食カレー
住所
神戸市 中央区 元町通5-2-18  マップ
アクセス
JR・阪神元町駅から南西へ徒歩約10分
阪急花隈駅から南西へ徒歩約4分
神戸市営地下鉄海岸線みなと元町駅から西へ徒歩約4分
 元町商店街の一本南の通りの南側沿い
  元町ケーキ 元町本店から西にすぐで、走水神社の南向かい
電話
078-335-6248  ※予約可
営業時間
11:30~14:30
金土日のみディナー営業 18:00~20:30 (L.O.20:00)
定休日
月曜
目安予算
  ≪税込価格≫       2018.12.08
【ランチ】 コーヒーor紅茶付
カレー          970円
 大盛り         +30円
ビーフシチュー     1400円
まかないハンバーグ   1280円 ※13時~

カレーレトルト 200g 860円
お勧め
カレー
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『Sion(シオン)』は「子どもの頃、食べに連れて行ってもらった味を守り、伝えていきたい」という思いから、阪神淡路大震災で被災解体された旧オリエンタルホテル出身のシェフを集め、失われた幻のカレーとビーフシチューの味を再現し、2013年3月24日にオープン
・『Sion(シオン)』の一枝淳治オーナーの父 一枝修平氏は1985年に阪神を日本一に導くなど阪神や中日でコーチを歴任
公式HP
Sion(シオン)
取り寄せ
「Uber Eats 神戸 (ウーバーイーツ)」対応店
 ※神戸市内 6区(中央,兵庫,灘,東灘,長田,須磨)を含む一部地域対応
クーポン
 
メディア
・奥さま手帳(2018.10) で、『Sion(シオン)』の「カレー」を「伝統を継ぐ欧風カレー」「煮込み具合が一目で分かるルゥは甘み、続いて酸味、最後にはじわりと辛みが時間差で」と紹介
・神戸新聞「ランチどこいこ?」(2017.3.1) で、『Sion(シオン)』の「ビーフシチューセット」を「ソースにコク 神戸の味守る」「おすすめのランチで、牛肉がたっぷり盛りつけられ、手間ひまかけて肉汁を溶け込ませたソースはコクがあるのに重すぎず、野菜の風味と相性がいい。パンかご飯が選べ、サラダ、コーヒーか紅茶付でコスパも人気の秘密」と紹介
・テレビ「す・またん!」(2014.5.7) 『Sion(シオン)』の「カレー」を「阪神大震災から閉店した旧オリエンタルホテルに務めていた森光昭さんを中心に、記憶を元に幻のレシピを再現。食べログの神戸カレーランキングで第1位。カレー粉は当時と同じものを2種類使用し、当時の製法を再現しているため、完成まで4日間かかる」と紹介

Sion(シオン)  感想・口コミ     18/12/08
総合評価
         95点/100点
味・値段
【カレー】
・旧オリエンタルホテルの味を再現したルゥは4時間以上煮込み
  1日ねかせたもので、コクと深みが秀逸な欧風ホテルカレー
・食べれば納得のコスパで大盛りはさらにお得感あり
店舗
・落ち着いた上質な感じの店内は奥に広く、手前側には低めのカウンター席が10席、奥には小上り席(掘りごたつタイプのテーブル席が14席)あり
・カウンターの上にはカレーパウダーや特製エスビーカレーの缶か並ぶ
・店頭には「旧オリエンタルホテル出身のシェフ達が作る神戸伝統の洋食カレーとビーフシチューの店」と書かれており、店内には旧オリエンタルホテルの歴史的写真なども掲示されている
・店内にも待合席あり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・テイクアウトも可

 『カレーはどこまでも深みあるコクがあって、ほんのり甘みの向こうに玄妙な上質な
     スパイス感ですごく美味しく、ワンランク上の欧風ホテルカレー!!
     ビーフもとろとろで、皿に付いたカレーをパンで拭って食べたいぐらい。
    らっきょと福神漬けとマンゴーの3種の薬味類が別皿でサーブされる
     ホテルスタイルで、マンゴーは合間に食べるもよし食後に食べるもよし。
    大盛は量も多いが値段は普通とさほど変わらず、サラダに食後の紅茶
     またはコーヒー付きで、十分納得のコスパだね。
    雰囲気も良く、またカレーやもう一方の看板メニューのビーフシチューも
     是非是非食べに来たいね』(95点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/1293

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)