ボンゴレ亭

ボンゴレ亭

ボンゴレ亭関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ボンゴレ亭 店舗 ボンゴレ亭 ボンゴレそば
ボンゴレ亭 ボンゴレそば ボンゴレ亭 ボンゴレそば
ボンゴレ亭 ボンゴレそば ボンゴレ亭 メニュー
【ボンゴレ亭】
ジャンル
ラーメン、貝ラーメン、居酒屋、和食、魚貝料理・海鮮料理
住所
神戸市 中央区 中山手通1-2-3 レミービル 1F  マップ
アクセス
JR三ノ宮駅、阪急神戸三宮駅から北西へ徒歩約3分
 生田新道の北側沿い
電話
078-321-1131
営業時間
月~土 12:30~14:30、16:00~24:00(L.O.23:00)
日   16:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
不定休(下記HP 要チェック)
目安予算
  ≪税別価格≫          2018.09.21
【麺類】
ボンゴレそば            930円
さざえそば            1180円
蛤そば              1380円
牡蛎そば  ※冬季のみ      1380円
ベトナム風そば (レモン,ライム,パクチー)  1180円
 ※全てのそばに浅利と蜆入り

【トッピング】
漬け玉子、焦がしバター、あおさ海苔 100円
麺大盛               100円

【その他】
酒魚と貝汁そばのセット      1500円
 日本酒半合、酒肴(芦屋 かね徳 甲いか うにかにみそ)

※貝をはじめ海産系を中心に肴や日本酒ほか酒類も豊富
  詳細は下記HPに掲載
お勧め
ボンゴレそば
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『ボンゴレ亭』は「酒商熊澤」(神戸市中央区北長狭通4-4-15)が同店2階で運営した貝料理専門店「ボンゴレ(※現在はリニューアルされ「ボンゴレROSSO」に)」の人気メニューの貝汁そばをベースにアレンジして、2014年12月17日にオープン
公式HP
ボンゴレ亭
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「かんさい情報ネットten.」(2016.6.14) の「おでかけコンシェルジュ」のコーナーで、ヤナギブソンさん、ほんこんさん、福本愛菜さんが、『ボンゴレ亭』を「もともと貝料理店「ボンゴレ」で、〆メニューの貝汁そばがあまりにも人気だったため、その専門店としてオープン」「ダシに使われているのは昆布とかつお節、沸騰させることなくじっくり取られたダシは純和風。そこに愛知県三河産のあさり、島根県宍道湖のしじみを入れて、うまみのエキスを引き出している」などと紹介

ボンゴレ亭  感想・口コミ     18/09/21
総合評価
        85点/100点
味・値段
【ボンゴレそば】
 ・麺は、熟成された中華ちぢれ麺
 ・スープは4種類の削り節と昆布の出汁をベースに愛知県三河産の
   浅利と島根県宍道湖の蜆の旨味をプラスした100%天然だし
 ・トッピングは、ざく切りネギ、とろろ、浅利、蜆
 ・卓上調味料は胡椒、柚子胡椒、生姜
 ・値段は高め
店舗
・欄間風のものもある、少し和的なシックで落ち着いた雰囲気の店内の入口側にカウンター席が7席と奥にカウンター的2席と10席?ほどのテーブル席がある
・支払いにクレジットカードの使用不可
・昼は禁煙、夜はテーブル席のみ喫煙可でカウンター席は禁煙の分煙
・生田新道の北側沿いで、ガールズバーなどの呼び込み激戦区にあり、普通のラーメン屋というよりちょっとした飲み屋的な感じで、酒類をはじめ貝などを使ったあて系メニューも多い

 『ボンゴレそばは着丼の瞬間から豊かな貝の香り溢れる一杯で、スープは貝の旨味が
     きいたあっさり和風出汁で、もっちりとした中太麺との相性もいいね。
     鉢の中にはたっぷりとアサリやシジミが入っていて、ラーメンと一緒に
     もってきてくれた貝殻入れはいっぱいに!
     途中で卓上の柚子胡椒を入れると味が引き締まり、一層美味しく
     飲んだ後の一杯にも良さそうだね』(85点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/1276

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)