ベーカリーバカンス

ベーカリーバカンス

ベーカリーバカンス関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ベーカリーバカンス 店舗 ベーカリーバカンス 店内
ベーカリーバカンス ハニートースト ベーカリーバカンス ハニートースト
ベーカリーバカンス オリーブオリーブ ベーカリーバカンス オリーブオリーブ
ベーカリーバカンス くるみとブルーチーズ ベーカリーバカンス くるみとブルーチーズ
ベーカリーバカンス バカンス(ハーフ) ベーカリーバカンス バカンス(ハーフ)
【ベーカリーバカンス】
ジャンル
パン
住所
神戸市 中央区 旭通3-4-15  マップ
アクセス
JR三ノ宮駅から東へ徒歩約7分
 JR高架の南側沿い
電話
078-862-5468  ※予約可
営業時間
パンの部:     9:00~20:00
ワインとパンの部:18:00~電気消えるまで(22時目安)
           ※水木金土限定
定休日
火曜日
目安予算
  ≪税込価格≫       2018.06.29
ハニートースト      280円
オリーブオリーブ     280円
くるみとブルーチーズ   300円
バカンス(ハーフ)    350円
     1個      670円
チーズチャバッタ     210円
あんバター        250円
塩パン          260円
マルゲリータ       280円
みそポーク        300円
くるみのセーグル     300円
セーグル・フロマージュ  300円
ライ麦パン        360円
バカンスな食パン 1本  590円
        ハーフ  310円
セーグル・フリュイ    900円
お勧め
バカンス
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『ベーカリーバカンス』は2017年8月26日にオープン
・『ベーカリーバカンス』の村本優馬シェフは「ブランジェリー タカギ(大阪市西区江戸堀1-5-1)」での修行経験をもつ
公式HP
ベーカリーバカンス  ※facebook
ベーカリーバカンス  ※instagram
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「魔法のレストラン」(2018.4.11) の「京阪神パン激戦区 大調査」特集で、『ベーカリーバカンス』を「看板商品の「バカンス」は加水率が高く原料の粉と同じだけの水が含んでいる。成形に技術が必要なほど柔らかく、みりんや酒粕が入っている。 「あんバター」は北海道産の小豆を使用し、試食した長野博さんが「生地があんこをしっかり受け止めている」とコメント。 「ハニートースト」はもっちりとしたオリジナル生地に栗と林檎のリキュールのはちみつバターを塗っている」などと紹介。 同コーナーで、デヴィ夫人が京阪神のセレクトされたパンの中から「ハニートースト」を「どんなにパンが嫌いな人でも食べてしまう」とコメントし、一番美味しいパンに格付
・テレビ「よ~いドン!」(2017.11.21) の「本日のオススメ3」のコーナーで、パンコーディネーターのさんだゆみこさんが「女性に人気!名物パン」として、『ベーカリーバカンス』の「バカンス」を「たっぷりの水を使い熟成発酵させた生地を、オーブンで焼き上げたパン。 最大の魅力は、硬そうな見た目とは裏腹の食感と味わい」と紹介

ベーカリーバカンス  感想・口コミ     18/06/29
総合評価
        84点/100点
味・値段
・国産小麦使用のハード系が中心だが、種類は少なめ
・全般的に値段は高め
店舗
・倉庫のような目立たないシンプルな外観の店舗で、店内はこじんまりとしていて、ショーケースに少数ずつ入ったパンを対面方式で販売している。 また店内からパン工房がよく見える
・店内は完全禁煙
・レシートにはパンの名前が表示されている
・混雑時には2人ずつ入店することもあるようです
・店頭に木製ベンチが置かれている
・人気のハニートーストの焼き上がりは8,11,16時だとか

 『最近テレビで紹介され店も狭いため、入店人数制限で行列もできると聞いていたが
     天気も悪かったせいもあってか金曜16時に並ばずにすんなりと入店。
     売切れが多い人気のハニートーストは一人2個限定販売で少しありです。
    バカンスは加水率が高く原料の粉と同量の水を含ませ、小麦粉のほかに
     米粉や酒粕、味醂等を使用により、見た目かなりのハードかと思いきや
     クラムはしっとりもっちりとしながら口どけ感もあって味わい深くて
     美味しく、ハーフは半分にカットしたものでないのもいいね』(90点)
   『ハニートーストは栗と林檎のリキュールを入れたハチミツバターを、カットした
     もっちり感もあるハード生地にたっぷり塗ってトーストしたパンで
     クラストのザクっと食感があるパン生地は厚みがあるが味は十分に
     染み込んでいて、クラムからはしっとり甘みがじわっと溢れ出る感じで
     美味しい。 リキュールの風味は分かりにくいが、味わい深さの割に
     ハチミツの重さをうまく抑えている感じで、値段は高いが両面のハチミツ
     バターで手を汚さずに食べられるように紙袋入りなのもいいね。
    くるみとブルーチーズは、噛み締め感のある生地は生地自体が美味しく、
     ほんのりブルーチーズの風味とクルミの風味が加わって美味しいが
     中に入ったハチミツの甘さと風味がブルーチーズの癖やクルミの食感を
     マイルドにし過ぎてる感が否めないかも』(85点)
   『オリーブオリーブは隠し味としてハーブ塩が使用されているそうで、パン生地は
     比較的やわらかいが程よい噛み応えがあって美味しく、中のオリーブは
     ジューシーで味としては申し分ないが、サイズかなり小さいうえに
     値段が高いのでコスパとしては・・・・』(80点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/1241

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)