ブーランジェリー レコルト 神戸店 ロンポワン(rond point)

ブーランジェリー レコルト 神戸店 ロンポワン(rond point)

ブーランジェリー レコルト 神戸店 ロンポワン(rond point)関連写真にカーソル移動でパン名などを表示

ブーランジェリー レコルト 神戸店 ロンポワン(rond point) 店舗 ブーランジェリー レコルト 神戸店 ロンポワン(rond point) 本日のおすすめパン
ブーランジェリー レコルト 神戸店 ロンポワン(rond point) マロンマロン ブーランジェリー レコルト 神戸店 ロンポワン(rond point) マロンマロン
ブーランジェリー レコルト 神戸店 ロンポワン(rond point) フランスクルミとマロングラッセのヴィエノワ(花) ブーランジェリー レコルト 神戸店 ロンポワン(rond point) フランスクルミとマロングラッセのヴィエノワ(花)
【ブーランジェリー レコルト 神戸店 ロンポワン(rond point)】
ジャンル
パン
住所
神戸市 中央区 相生町1-1-16 クロエビル1F  マップ
アクセス
神戸高速鉄道 西元町駅から南へ徒歩約2分
JR神戸駅から北へ徒歩約8分
 閉店したミックスプラスベーカリーが以前営業していた場所
 カレーのチャンピオン 神戸店の西隣
電話
078-599-6436  ※予約可
  ※電話番号は本店の電話番号で、予約や問い合わせ等は本店に
営業時間
8:00~20:00
定休日
日曜日、月曜日
目安予算
  ≪税込価格≫             2018.03.03
マロンマロン                  210円
フランスクルミとマロングラッセのヴィエノワ(花) 250円
フランスクルミとマロングラッセのヴィエノワ(葉) 190円
お勧め
フランスクルミとマロングラッセのヴィエノワ(花)
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『ブーランジェリー レコルト 神戸店 ロンポワン(rond point)』は2017年7月1日にオープン
・店名の「recolte」は、フランス語で「実る・収穫する」という意で、「季節があって、待ち望んで、収穫の時期を迎える。パンの工程もそう・・・長時間の熟成、発酵というプロセスで、酵母と酵素の力をじっくり時間をかけてパンの旨みに変えていく。そのパンを食べてくれた方の笑顔。それが私の実りの時期です」との思いが込められているとか
・『ブーランジェリー レコルト 本店』は神戸市兵庫区大開通7-5-16にあり
公式HP
・HP   ブーランジェリー レコルト(recolte)
・facebook ブーランジェリー レコルト(recolte)
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
多数のメディアで紹介されている
・テレビ「よ~いドン!」(2016.8.12) の「本日のオススメ3」コーナーの「ジャンル別お問い合わせ件数ベスト3 パン部門」で、さんだゆみこさんオススメの『ブーランジェリー レコルト(recolte)』の「ブリオッシュ トリュフ 抹茶(トリュフチョコと白あんを包んだ宇治抹茶のブリオッシュ生地をオーブンで焼き上げ、熱々のうちにシロップをたっぷりぬり、仕上げに宇治抹茶をあわせた粉糖をふりかける 180円)」を第2位と紹介
・テレビ「おはよう朝日です」(2016.1.26) 「人気mono サキヨミEnter!」のコーナーで『ブーランジェリー レコルト(recolte)』を紹介。大人気で2か月待ちの「湯種山食パン」はモチモチ食感にするため、湯種の量を通常の2倍にし、グリーンレーズンの発酵種を混ぜ生地がベタつかないようにするなど独自の製法。 男性に大人気は「HOTカスクート」、女性に大人気は「イチジクとクルミのカンパーニュの生ハムサンド」と紹介
・テレビ「キャスト」(2015.9.22) の「ググッとライフ」のコーナーで、『ブーランジェリー レコルト(recolte)』を「開店から客足が途絶えることがない人気店。ハードからソフト、惣菜パンが約80種類並び、人気の「湯種山食パン」は2ヵ月待ち。秋の新作は「木の実のバゲット・カンパーニュ」。特徴はアーモンド・ピーカンナッツ・クルミ・カシューナッツの大量の木の実。12時間発酵させたあとバゲット風に形を整え、ライ麦の粉をふりかけ切れ目を入れたら260℃で20分焼く。パンの充実タイムは午前11時」と紹介
・テレビ「ゆうがたLIVEワンダー」(2015.7.1)の「ワンダホー関西」コーナーでアンガールズが『ブーランジェリー レコルト(recolte)』の「湯種山食パン」「湯種のバターサンド」を紹介
・テレビ「かんさい情報ネットten.」(2015.5.5)の「とことん満足!おでかけコンシェルジュ」コーナーで、ヤナギブソンさんと福本愛菜さんが『ブーランジェリー レコルト(recolte)』の松尾オーナーブーランジェを「日本でのフランスパンの普及に貢献した巨匠フィリップ・ビゴ氏の弟子にあたる本格派の職人。もともとは臨床検査技師をやっていた」と紹介
・雑誌「おいしいパンの店 関西版(2016)」の「パン好きライターが選ぶおいしい店BEST11」で『ブーランジェリー レコルト(recolte)』を「自慢のハード系を新導入のオーブンで! 今神戸でいちばん注目のパン屋さん」と紹介
・神戸新聞発行の「奥さま手帳 2013年7月号」の「話題のパンが食べたい!」「ここだけの個性派パン」特集で『ブーランジェリー レコルト(recolte)』を「フランスパンのニューフェース」と紹介

ブーランジェリー レコルト 神戸店 ロンポワン(rond point)  感想・口コミ     18/03/03
総合評価
        87点/100点
味・値段
・ハード系から菓子パンや食パンなどどれも美味しい
・値段も高過ぎず、普段使いのパン屋さん
店舗
・テイクアウトできるほか、カウンター席が5席ほどのイートインスペースあり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・レシートにはパン名表示あり

 『フランスクルミとマロングラッセのヴィエノワは花形と葉形と2種並んであったが
     値段は少し高いが見た目がかわいく美味しそうに見えて購入した花は
     ヴィエノワ生地はさっくりとしながらソフトな食感で、ほんのりと
     甘みがあって食べやすく、中に入ったクルミとマロンの食感と味の
     バランスがよく、サイズも大きくボリュームもあって美味しい!』(90点)
   『マロンマロンは低温長時間熟成のバゲット生地はしっとりもっちりとした食感で
     フランス産マロンペーストとマロングラッセが贅沢に練り込まれていて
     栗の味わいが豊かでおいしいく、少し温めても美味しいね』(85点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/1201

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)