カレーのチャンピオン 神戸店

カレーのチャンピオン 神戸店

カレーのチャンピオン神戸店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

カレーのチャンピオン 神戸店 店舗 カレーのチャンピオン 神戸店 地下の店舗入口
カレーのチャンピオン 神戸店 店内 カレーのチャンピオン 神戸店 店内
カレーのチャンピオン 神戸店 カウンター上 カレーのチャンピオン 神戸店 Lカツカレー
カレーのチャンピオン 神戸店 Lカツカレー カレーのチャンピオン 神戸店 クーポンチケット
【カレーのチャンピオン 神戸店】
ジャンル
カレー、洋食カレー、金沢カレー
住所
神戸市 中央区 相生町1-1-17 松栄ビルB1  マップ
アクセス
神戸高速鉄道 西元町駅から南へ徒歩約2分
JR神戸駅から北へ徒歩約8分
 ブーランジェリー レコルト 神戸店 rond pointの東隣で
  かまどやの西隣
電話
078-381-6259  ※テイクアウト電話予約OK
営業時間
11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
不定休
目安予算
  ≪税込価格≫            2018.03.03
チャンピオンカレー               540円
ウインナーカレー,エビフライカレー,クリームコロッケカレー 690円
Lカツカレー、ヒレカツカレー、チキンカツカレー 790円
チキン南蛮カレー ※神戸店限定         840円
ジャンボカレー                 640円
              ※各種ジャンボは +100円
ミニカレー                   440円
              ※各種ミニは   -100円

【トッピング他】
チーズ,ウインナー,エビフライ,クリームコロッケ,目玉焼 110円
ヒレカツ                    160円
チキンカツ                   300円
Lカツ                     340円
カレー増量                   110円
ライス増量                   210円

【ドリンク】
キリン一番搾り 350ml           360円
キリンフリー  350ml           260円
コカコーラ                   170円

【タイムサービス】  11:00~15:00
チャンピオンカレー               500円
Lカツカレー                  590円

【テイクアウト】
カレー量売り 150g    温        280円
ハーフパック 中辛 2.5人前 冷蔵       540円
1Kgパック 中辛 5人前  冷蔵       950円
1Kgパック 甘口 5人前  冷蔵       950円
お勧め
タイムサービスのLカツカレー
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『カレーのチャンピオン 神戸店』は2017年7月14日にオープン
・『カレーのチャンピオン』は、1961年(昭和36年)にフランス料理を学んだ田中吉和シェフが考案し、現在の金沢カレーの源流となっている「洋食のタナカ」の創業以来の独自のカレーソースを受け継いでいる
・『カレーのチャンピオン』は石川県野々市市高橋町20-17に「野々山市本店」があり、石川、富山、福井の北陸三県を中心にチェーン展開している。 兵庫県内には神戸店のほか、神戸市西区王塚台1-111-1に「カレーのチャンピオン 神戸西店」がある
・「チャンピオンカレー」「チャンピオンカレーヌードル」も姉妹店系列
公式HP
カレーのチャンピオン
取り寄せ
・上記HPから取り寄せ可能
amazonから取り寄せ可能
クーポン
・ナイトサービス(期間限定)あり
 18時以降に3名以上での利用で無料トッピングのサービスあり
・会計時に110円のトッピング無料券をもらう
メディア
・雑誌「関西ウォーカー」(2018.3) で、『カレーのチャンピオン 神戸店』を「チャンカレの愛称で親しまれる金沢カレーの元祖で、適度なスパイシー感と深みに富んだ独特な旨味のルーが特徴。ジューシーなトンカツはボリュームあり」などと紹介
・テレビ「知っとこ!」(2015.3.7) で、北陸新幹線沿線ビックリ!グルメランキング5位として『カレーのチャンピオン本店』の「Lカツカレー」を「最大の特徴はカツにソースがかかっていて、千切りキャベツがトッピングされていること。 創業者の田中吉和さんが考案した」と紹介

カレーのチャンピオン 神戸店  感想・口コミ     18/03/03
総合評価
       80点/100点
味・値段
・金沢カレーの元祖で、濃厚などろっと旨味が凝縮したルーに
  トンカツやキャベツがのり、ステンレス皿で味わうスタイル
・とんかつには脂が上品な旨味のある三元豚を使用
・本格派カジュアルフードがコンセプト
・Lカツカレーはボリュームもありコスパはいい
店舗
・店舗は階段を下りて地下にあり、黄色い壁の店内には7人掛けの白いカウンター席が2列向かい合わせにあるほか、4人掛けのテーブル席が5卓ほどあり
・券売機システム
・全メニューに甘口あり
・テーブルには福神漬けが置かれており、スタッフに言えばウスターソースやマヨネーズも出してもらえる

 『神戸限定のチキン南蛮も気になったが、タイムサービスでお得なLカツカレーに。
    Lカツカレーは、カレーの上にソースをかけたトンカツとキャベツの
     千切りがのり、ステンレスの皿にフォークが付いて出されてきたが
     これがここのオーソドックスなスタイルだそうで、慣れない人用にか
     テーブルにはスプーンも用意されている。
    ルーはどろっと濃厚で、辛さは中辛で奥行感のない真っ直ぐな辛さで
     ルー自体は嫌いじゃないが、とんかつにかけられたソースの味が
     加わると、家庭でカレーにドロソースをかけて食べる感じにどことなく
     似た感じになるね。
    とんかつはしっかり揚げられているからか、せっかくの三元豚もやや
     ジューシー感に欠ける感もなくもないが、この値段でこのボリュームは
     ありがたく、つけ合わせのキャベツが箸休め的でいいね』(80点)


カレーのチャンピオンの通販

取り寄せはこちらの画像クリック




トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/1200

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)