ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession)

ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession)

ブロートバール セセシオン関連写真にカーソル移動でパン名などを表示

ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) 店舗 ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) パンコーナー
ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) デリカテッセンショーケース ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) カフェコーナー
ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) 雑穀パン(小) ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) 雑穀パン(小)
ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) ルヴァンのクロワッサン ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) ルヴァンのクロワッサン
ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) 大納言とクルミのパン ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) 大納言とクルミのパン
ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) ダブルベリーとクリームチーズヴェノワ ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) ダブルベリーとクリームチーズヴェノワ
【ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession)】
ジャンル
パン、カフェ、ベーカリーカフェ
住所
神戸市 東灘区 御影郡家1-25-12 グレイス御影 B1F  マップ
アクセス
阪急御影駅から南西へ徒歩約7分
 にしむら珈琲御影店が北東の角にある山手幹線の交差点を
  南におりてすぐ、幹線道路の東側沿い
   以前いかりスーパーいかり御影店のあったところ
電話
078-806-8873
営業時間
7:00~19:00
定休日
無休
目安予算
  ≪税込価格≫       2016.11.06
【パン】
 雑穀パン(小)            100円
 ルヴァンのクロワッサン        200円
 大納言とクルミのパン         220円
 ダブルベリーとクリームチーズヴェノワ 280円
 スパイシーベーコンエピ        240円
 クワトロフォルマッジョ        240円
 オリーヴのカンパーニュ        250円
 発芽玄米ブレッド(大)        330円
【デリカテッセン】
 自家製ツナロールパンサンド      350円
 厚焼玉子サンド            350円
 自家製ツナのヴィエノワサンド     450円
 クラブハウスサンド          550円
 ドフィノワ  100g        200円
 ラタトゥイユ 100g        200円
 ポテトサラダ 100g        250円
【ドリンク】
 エスプレッソ             300円
 コーヒー、カフェラテ、紅茶      400円
 ヴェッター林檎ジュース        450円
 トラウベンモスト(ロゼ)       450円
 ガルバニーナ(炭酸)各種       450円
お勧め
ハード系
駐車場
店舗から北に信号渡ってすぐのところにある系列姉妹店のにしむら珈琲御影店かスイーツのセセシオンの駐車場を利用
備考
・『ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession)』は、にしむら珈琲のプロデュースで2016年9月28日にオープン
・『ブロートバール セセシオン』の店名は「ブロート」はドイツ語のパンで、焼き立てのパンがすぐに食べられるバールという意味
・「にしむら珈琲」は1948年に神戸で創業の老舗珈琲店で、神戸市内には「中山手本店(中央区中山手通1-26-3)」「北野坂にしむら珈琲店(中央区山本通2-1-20)」「三宮店(中央区琴緒町5-3-5」、「阪急前店(中央区北長狭通1-2-2)」「元町店(中央区元町通2-6-3)」「ハーバーランド店(中央区東川崎町1-7-8)」「御影店(東灘区御影2-9-8)」、兵庫県内には「芦屋店(芦屋市精道町6-15)」「尼崎店(尼崎市潮江1-3-1)」、大阪には「梅田店(大阪市北区曽根崎2-15-20)」がある。 また姉妹店としてウィーン菓子、焼き菓子やパイ、フレッシュケーキを販売する「セセシオン コンディトアアテリエ(東灘区御影2-8-7)」、但馬牛石焼ステーキの「みかげ館(にしむら珈琲御影店2階)」がある
公式HP
ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession)
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

ブロートバール セセシオン  感想・口コミ     16/11/06
総合評価
        85点/100点
味・値段
・ヨーロッパの食卓を彩るハードパンに拘りライ麦や全粒粉ふんだんの
 パン・ド・カンパーニュやドイツ仕込みの大型ブロートなどの
 量り売りもあり
・自家製のリエットや田舎風豚のパテ、ラタトゥイユなど、パンを
 取り巻く様々な楽しみを凝縮。 これらをふんだんに使用した
 サンドイッチやランチボックスなどもあり
・値段はやや高めの設定だが、食べれば納得
店舗
・黒を基調とした高級感のある店内はホール部は広く、テイクアウトのほか、イートインできるカフェスペースにはスタンドテーブルやテーブル席など10席ほどあり、またテラス席が2卓ある
・レジカウンターの後ろには、ガラス張りのパン工房があり、よく見えるようになっている
・支払いにクレジットカードの使用不可
・レシートにはパンの名前が入っているのは親切
・高級志向でテイクアウト用の袋も立派な紙袋

 『大納言とクルミのパンはフィリング多めでクルミと大納言の味と食感のアクセントが
     よく、パン生地も噛み締め感があって美味しく、値段は高いが納得だね。
    テイクアウトで紙袋に入れられたルヴァンのクロワッサンは表面サクサクで
     ルバァンだからか生地自体がふわふわ過ぎず、味わいがあって美味しい。
    ホールは広さの割にはややパンの種類は少なめだが、パンの試食ができたり
     丁寧な接客もよく、朝早くから開いているし、是非次回は出来立ての
     ハード系のパンを量り売りでいろいろと店内で食べてみたい』(85点)
 『ダブルベリーとクリームチーズのヴェノワはドライのベリーの甘酸っぱさとクリーム
     チーズの甘みのバランスがいいわね。 雑穀パンはプチプチとした食感の
     イメージと違い、もっちりしっとりとした食感の生地ね』(85点)


ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) 看板 ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) テイクアウト用紙袋
ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) 湯種チーズ ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) 湯種チーズ
ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) クワトロフォルマッジョ ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) クワトロフォルマッジョ
ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) バケットオーディネール ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) バケットオーディネール
ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) 山食 ブロートバール セセシオン(Kobe Mikage Brotbar Secession) 山食

ブロートバール セセシオン  感想・口コミ2     17/03/04
総合評価
        84点/100点
値段
  ≪税込価格≫       2017.03.04
 湯種チーズ       100円
 クワトロフォルマッジョ 240円
 バケットオーディネール 280円
 山食 一斤       280円
備考
・山食一斤は重さ373g、高さ15cm、幅11cm、長さ12.5cm
・バケットオーディネールは長さ47cm、重さ233g
・ハード系のパンの量り売りは開店すぐはされておらず、概ね9時以降とか

 『バケットオーディネールは食べるタイミングが最高に良かったからか、持った感じが
     軽く、薄いクラストは軽くカリッと食感が最高で、たっぷりクラムは
     もっちり、しっとりで食べやすくて美味しかった!
     ただ保存用のビニール袋が寸足らずだったのと、翌日以降はクラストが
     かなりふにゃっとした感じなのは少し残念』(90点)
   『湯種チーズはかなり小ぶりでもっちりしっとり、チーズの味とカリッと焦げた
     部分の食感のアクセントがいい感じで美味しい。
    クワトロフォルマッジョはふわっと軽いのに噛むともっちり感のある生地に
     チーズの味と塩気が程よくマッチしていて美味しいね』(85点)
   『山食はそのままで食べてもトーストしてもさほどの特徴なく、ごく普通で
     値段を考えるとコスパは低いかも』(75点)
 『湯種チーズはモチモチでほんのり甘みも感じられ美味しく、山食はトーストすると
     パリッさくっとした好みの食感で美味しいわね』(85点)




トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/1005

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)