元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん)

元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん)

元祖ぎょうざ苑関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん) 店舗 元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん) 店内
元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん) 店内サイン 元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん) 味噌だれ
元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん) 焼餃子 元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん) 焼餃子
元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん) 水餃子 元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん) 水餃子
【元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん)】
ジャンル
餃子、ジャジャ麺、中華料理
住所
神戸市 中央区 栄町通2-8-11  マップ
アクセス
JR・阪神の元町駅から南へ徒歩約5分
 南京町広場から西の西安門に向うメイン通りの南側沿い
電話
078-331-4096  ※予約可
営業時間
11:45~15:00(L.O.)
17:00~20:30(L.O.) ※21:00閉店
定休日
月曜日(祝日の場合は翌平日)
目安予算
  ≪税込価格≫       2016.09.02
焼餃子  (6個)  430円
水餃子  (6個)  430円
揚げ餃子 (5個)  430円
スープ餃子(5個)  650円
ジャジャ麺      650円
ジャジャ菜      650円
ジャジャ飯      430円
ライス        210円
 ジャジャ味噌 チョイがけ +100円
特製卵スープ     260円
ご飯&スープセット  300円 ※数量限定
焼豚         300円
ジャジャ菜ミニ    300円
ザーサイ       300円
【ランチメニュー】  ※平日のみ
餃子定食       650円 餃子 8個
餃子大定食      830円 餃子12個
餃子特定食     1000円 餃子16個
【サービスメニュー】
定食とジャジャ麺  1080円
餃子とジャジャ麺   950円
お勧め
味噌だれ焼き餃子、水餃子
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん)』は1951年創業、味噌だれ餃子発祥の老舗店。 初代の頃末芳夫さんが戦後に中国からひきあげ、現地で食べた「餃子」「ジャジャ麺」を広めるため、神戸にオープン。 餃子の皮は満州時代に日本人移住者が独自に考えた手打ちうどんの作り方を応用した独特の作り方で、また移住した日本人たちが現地の赤酢や黒酢を使わず家庭で食べていた味噌だれを再現し、現在でも創業から変わらぬ「秘伝のレシピ」と「手造りの味噌だれ」を引き継いでいるとか
公式HP
元祖ぎょうざ苑 (ぎょうざえん)
取り寄せ
上記HPから取り寄せ可能
 ※電話orファックス(078-331-4098)からも取り寄せ可能
クーポン
上記HPにクーポンあり
メディア
・テレビ「シューイチ」(2017.7.23) の「DJツアーズ」のコーナーで、神戸のおもてなしグルメとして『元祖ぎょうざ苑』の「焼餃子」を紹介し、ふかわりょうさんとDJ KOOさんとが試食
・テレビ「よ~いドン!」(2017.6.7)の「ロザンのうんちくん」のコーナーで『元祖ぎょうざ苑』を「南京町の名店のひとつで味噌だれ餃子発祥のお店。味噌だれをつけて食べるようになったのは、中国にいた日本人が日本を思い出すために味噌をつけ始めたと言われている「と紹介
・テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」(2017.6.5)の「日冬なのにできている人だかり大調査SP」で、『元祖ぎょうざ苑』を「元祖ぎょうざ苑の「焼餃子」は、隠し味に神戸牛を使っていて、皮にもこだわりがあり、練り上げることにより伸びる。1日最高6000個を売り上げ、平日午後5時が狙い目」と紹介
・テレビ「SmaSTATION!! 」(2015.4.18) の「ウサワの「街角の絶品」待ち時間ランキング」のコーナーで第7位として、『元祖ぎょうざ苑』を「創業64年を迎える老舗餃子専門店。餃子の餡に使われている肉はA5ランクの神戸牛と岐阜県産の飛騨美濃けんとんという豚肉で、つてて食べる味噌ダレは80年以上前初代店主が満州にいたころ日本の味噌を懐かしみ、味噌ダレで餃子を食べ始めたことがきかっけ。この味噌ダレは一子相伝のレシピ。今や神戸のご当地餃子として大人気となっている」と紹介し、ゆずの2人が試食

元祖ぎょうざ苑  感想・口コミ     16/09/02
総合評価
        85点/100点
味・値段
【餃子】
・秘伝の味噌だれと手作りの皮
・餡には厳選した国産食材を使用
  豚肉はブレンド豚「飛騨美濃けんとん」
  隠し味に神戸牛(A5ランク最高級神戸ビーフ)
   本日使用の神戸牛産地証明書 店内掲示
   2014年秋ごろより神戸ビーフを使用始める
・塩は赤穂の天日塩、揚げ餃子の振り塩には岩塩
・餡にはニンニク不使用だが、タレに入れることは可能で
   希望すれば黒酢でも食べられる
・化学調味量無添加で、ピーナッツ油100%のみで焼きあげる
・中国、香港、台湾では本来餃子に使用しない為、ラー油なし
・他の味噌だれ餃子専門店に比べるとやや値段は高い感も
店舗
・壁には一面サインが飾られた広いホールには、4人掛けテーブル3卓、5人掛けテーブル3卓、6人掛けテーブル1卓のほか、カウンター席もあり
・餃子以外のメニューも豊富
・支払いにクレジットカードの使用可能
・カウンター席は禁煙、テーブル席は喫煙可
・テイクアウト可能

 『焼き餃子は、厚めでもっちもちした生地で、焼き面が少しさっくりとしていて
     餡はキャベツのシャキシャキ感と神戸牛の旨みが感じられて美味しい。
     味噌だれはそのままでもいいが、味噌だれに酢と醤油とすにニンニクを
     入れて好みにカスタマイズすれば一層美味しさアップ。
     餡も大き目で濃いめの味で味わい深く、値段が高い分ボリュームもあり
     食べ応えがあって、焼き餃子だけでなく水餃子も美味しい。
    元町界隈の神戸餃子専門店の人気店「赤萬」「ひょうたん」などと
     三者三様だが、味噌だれ発祥の店として一度は食べてみたい』(85点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/1097

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)