パティスリー アキト (patisserie AKITO)

パティスリー アキト (patisserie AKITO)

パティスリーアキト(patisserie AKITO)関連写真にカーソル移動でスイーツ名などを表示

パティスリー アキト (patisserie AKITO) 店舗 パティスリー アキト (patisserie AKITO) ショーケース
パティスリー アキト (patisserie AKITO) CREMIA(クレミア) パティスリー アキト (patisserie AKITO) 
パティスリー アキト (patisserie AKITO) シュークリーム パティスリー アキト (patisserie AKITO) ラクテ・シトロン
パティスリー アキト (patisserie AKITO) フルール・ド・ルージュ パティスリー アキト (patisserie AKITO) フルール・ド・ルージュ
【パティスリー アキト (patisserie AKITO)】
ジャンル
ケーキ、スイーツ、カフェ、ソフトクリーム
住所
神戸市 中央区 元町通3-17-6 白山ビル1F  マップ
アクセス
JR元町駅の西口から西へ徒歩約5分
阪神電鉄・元町駅の西口から西へ徒歩約5分
阪急電鉄・花隈駅の東口から東へ徒歩や4分
神戸市営地下鉄海岸線「みなともとまち」駅の出入口2番から
 北東へ徒歩約2分
国道2号線の中突堤筋交差点~山手幹線の下山手通5丁目交差の通りと
 JR高架沿いの西行一通との交差点南東角
電話
078-332-3620 ※予約可
営業時間
10:00~19:00  ※カフェ L.O. 18:30
定休日
火曜 ※祝日の場合は翌日定休
目安予算
  ≪税別価格≫    2016.07.10
シュークリーム        200円
ラクテ・シトロン       450円
フルール・ド・ルージュ    450円
ミルクジャムとイチゴのロール 350円
ミルクジャムプリン      400円
サンマルク          400円
タルト・ルバーブ       450円
ガトー・ショコラ・イナヤ   450円
ショコラ・オランジュ     450円
タルトショコラ・ミルクジャム 450円
グレープフルーツのタルト   450円
アゼリア・スリーズ      480円
ショコラ・エキゾチック    480円
トロピック          480円
ヴァン・キャトル       480円
フォレ・ノワール       480円
CREMIA(クレミア)   500円
お勧め
ラクテ・シトロン、フルール・ド・ルージュ
駐車場
駐車サービスなし。 周辺に花隈公園駐車場やコインパーキングあり
備考
・『パティスリー アキト (patisserie AKITO)』は2014年4月23日にオープン
・『パティスリー アキト (patisserie AKITO)』の田中哲人オーナーシェフは菓子sパトリーの製菓長時代に「ミルキッシュジャム」を開発
公式HP
パティスリー アキト (patisserie AKITO)
取り寄せ
パティスリー アキト (patisserie AKITO)取り寄せ可能
クーポン
 
メディア
・テレビ「ゆうがたLIVEワンダー」(2015.8.25) の「ワンダホー関西」のコーナーでアンガールズの2人が『パティスリー アキト (patisserie AKITO)』を訪れ、「アップルパイなどに添えるジャムとして開発した「ミルクジャム」が有名で、このジャムを使った「ミルクジャムとイチゴジャムのロール」はおすすめ」と紹介
・テレビ「よ~いドン! 」(2014.6.2)の「本日のオススメ3」のコーナーで、スイーツコーディネーターの松本由紀子さんが「初夏にぴったりのスイーツ」として『パティスリー アキト (patisserie AKITO)』の「ラクテ・シトロン」をおすすめとして紹介
 その他の2つは、「アシッドラシーヌ(acidracines)」(天満橋)の「オリエントエクスプレス」と「デセール ラ・フラムブルー」(京都市中京区)の「クレープ・シュゼット」
・雑誌「関西ウォーカー」で、『パティスリー アキト (patisserie AKITO)』の「ルール・ド・ルージュ」「ラクテ・シトロン」などを紹介

パティスリー アキト (patisserie AKITO)  感想・口コミ     16/07/10
総合評価
        85点/100点
味・値段
・甘みのやや強めの大人スイーツ
・平均よりやや高めの価格帯
店舗
・店内にはスイーツのほか、ジャム類も多数販売されていて、イートインできる15席ほどのカフェスペースもある
・支払いに各種クレジットカードの使用可能
・店内は完全禁煙
・店名の「AKITO」のロゴのIの字が、神戸のシンボルのポートタワーのデザインになっている
・CREMIA(クレミア)は「パティスリー アキト (patisserie AKITO)」の他、神戸市北区有馬町の「まめ清」や大阪の「SOFTCREAM LAND スウェーデン阪急三番街店(直営店)」などでも食べることができる

 『フルール・ド・ルージュはかなり凝ったスイーツで、繊細な花びらはチョコレートで
     下はホワイトチョコと甘酸っぱいフランボワーズのクリームに、ライチの
     ジュレがアクセントで、シャリシャリ食感のスポンジもいい感じだね。
    ラクテシトロンはレモンムースとミルクチョコのガナッシュ、アーモンドの
     ビスキュイの組み合わせで、レモンムースが爽やかで夏にオススメ』(85点)
   『CREMIA(クレミア)はアキトのオリジナルのソフトクリームではなく
    ソフトクリーム大手の日生の開発したプレミアムな逸品で、生クリームが
    25%、乳脂肪分12.5%と高濃度で、渦巻きでなくウェーブ形状で
    コーンにはラングドシャコーンを使用した拘りまくった高級ソフト。
   濃厚でコクがかなりあるのに後味に不思議にクドさがなく、ミルクの旨みが
    すっと直に伝わってくるような美味しさ!で滑らかな口溶けも一級品。
   コーンの底までたっぷりクリームも入っていて値段は高いが納得だね』(90点)
 『ケーキは全体的に私には少し甘さが強い感じだけど甘い方が好きな方にはいいかも。
    お花のフォルムを模したフルール・ド・ルージュは下の土台部を巻いている
     スポンジ生地にザラメ?が入っているのか、シャリシャリとした食感で
     甘み強めで、中のフランボワーズのクリームは酸味が強く、ライチの
     ジュレが爽やかな分あっさりとした感じだが、やはりやや甘み強めかな。
    ラクテシトロンはレモンのムースの酸味がいい感じだが、下のナッツの層も
     含め甘みが強めでもう少し甘み控えめな方が好きなんだけど・・・』(80点)
   『ソフトクリームのCREMIAは、とっても濃厚でコクがあって、
     ラングドシャコーンもサクサクですごく美味しいわね!』(100点)




パティスリーアキトの通販

取り寄せはこちらの画像クリック




トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/980

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)