ROUTE271(ルート271)

ROUTE271(ルート271)

ROUTE271(ルート271)関連写真にカーソル移動でパン名などを表示

ROUTE271(ルート271) 店舗 ROUTE271(ルート271) パンショーケース
ROUTE271(ルート271) パンショーケース ROUTE271(ルート271) テイクアウトバッグ
ROUTE271(ルート271) 菓子パン ROUTE271(ルート271) 菓子パン
ROUTE271(ルート271) 塩メロンパン ROUTE271(ルート271) 塩メロンパン
ROUTE271(ルート271) クロワッサン ROUTE271(ルート271) クロワッサン
ROUTE271(ルート271) クリームパン ROUTE271(ルート271) クリームパン
ROUTE271(ルート271) マカデミアナッツとチーズのリュスティック ROUTE271(ルート271) マカデミアナッツとチーズのリュスティック
ROUTE271(ルート271) 塩豆あんぱん ROUTE271(ルート271) 塩豆あんぱん
ROUTE271(ルート271) バゲット ROUTE271(ルート271) バゲット
ROUTE271(ルート271) あんクリーム ROUTE271(ルート271) あんクリーム
ROUTE271(ルート271) ゴルゴンゾーラ ドルチェ ROUTE271(ルート271) ゴルゴンゾーラ ドルチェ
ROUTE271(ルート271) ゆず栗 ROUTE271(ルート271) ゆず栗
ROUTE271(ルート271) プレミアムクロックムッシュ ROUTE271(ルート271) プレミアムクロックムッシュ
【ROUTE271(ルート271)】
ジャンル
パン
住所
大阪府 大阪市 北区 芝田2-3-2 1F  マップ
アクセス
JR大阪駅から北へ徒歩約5分
 ヨドバシカメラ梅田とグランフロント大阪の間の通りを北に交差点を渡りすぐ
阪急梅田駅から北西へ徒歩約3分
 芝田1交差点をグランフロント方面にすぐでファミマの隣、ヨドバシ側の裏手
電話
06-7183-0366
営業時間
11:00~売り切れまで
定休日
不定休 ※下記HPを要チェック
目安予算
  ≪税別価格≫           2016.04.30
塩メロンパン                180円
クロワッサン                200円
クリームパン                200円
マカデミアナッツとチーズのリュスティック  200円
塩豆あんぱん                240円
バゲット                  260円
あんクリーム                260円
ゴルゴンゾーラ ドルチェ          260円
ゆず栗                   280円
プレミアムクロックムッシュ         300円
本日のキッシュ(白ネギ、アスパラベーコン) 160円
ゆずクリームチーズ             180円
じゃがいもパン               180円
マヨたまコーン               200円
白あんマリアージュ             200円
飴色玉ねぎとチーズのフランス        220円
明太じゃがバター              250円
パラリネ                  260円
あんバター                 260円
パン・オ・ルヴァン・ラムレザン       260円
タイ風焼きそばパン             270円
パンチェッタとチーズのツイスト       280円
粗挽きソーセージパン            300円
フルーツ入りクリームチーズ          300円
ロシア風サラダ 生ハム添え          300円
サバのタルト                320円
30cm豚とろソーセージパン         350円
みやじ豚のパテ・ド・カンパーニュ       350円
生ハムと卵のフォカッチャサンド        350円
お勧め
ゆず栗、マカデミアナッツとチーズのリュスティック、クリームパン他
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『ROUTE271(ルート271)』は2015年9月16日に、大阪府高槻市氷室町2-47-15(2009年5月オープン)からの移転オープン
・『ROUTE271(ルート271)』の船井高志オーナーシェフは「心斎橋Cafe GARB」「西宮パティスリーアルザス」「西宮ブーランジェリームッシュアッシュ」「大阪本町レストラン カランドリエ」「京都ル・プチメック 御池」などでの様々な修行経験をもつとか
公式HP
ROUTE271(ルート271)
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「あまから手帖 2016年 11月号」の「手土産にも使える! 話題のブーランジュリー」の特集で、『ROUTE271(ルート271)』を「移転後1年も連日行列!惣菜パンの品揃えに熱い新作が続々登場」と紹介
・テレビ「水野真紀の魔法のレストランR」(2016.5.18) 「キッチンファイターズ 梅田行列店を歩く!!」コーナーで『ROUTE271(ルート271)』の「クロワッサンアラクレーム」を紹介
・テレビ「モモコのOH!ソレ!み~よ!」(2016.4.30) の「」パンシェルジュ・ギブソン」のコーナーで、ヤナギブソンさんと中島めぐみさんが『ROUTE271(ルート271)』を紹介
・テレビ「かんさい情報ネットten.」(2016.3.29) の「おでかけコンシェルジュ」のコーナーで『ROUTE271(ルート271)』の「タイ風焼きそばパン」と「みやじ豚のパテ・ド・カンパーニュ」を紹介
・テレビ「おはようコール」(2015.12.10)の「おきトク」コーナーの「パン好き必見・今すぐ食べたいすごいパン」特集で、吉沢心結レポーターが『ROUTE271(ルート271)』の人気No.1「タイ風焼きそばパン」と新作「自家製鴨の生ハムとブリーのカスクート」を紹介
・テレビ「LIFE~夢のカタチ~」(2015.10.31)で、『ROUTE271(ルート271)』の船井高志を特集
・テレビ「よ~いドン!」(2015.10.26)の「本日のオススメ3」のコーナーで、パンコーディネーターのさんだゆみこさんが『ROUTE271(ルート271)』の「クロワッサン アラ クレーム」をオススメと紹介
・テレビ「キャスト」(2015.9.22) の「ググッとライフ」のコーナーで、『ROUTE271(ルート271)』を「開店前から行列ができる人気店で、店員がショーケースからパンを取り出す対面販売。 料理人やパティシエの経歴を持つシェフ。 パン充実タイムは12時前後」と紹介し、新作「深炒りカフェ2」も紹介
・雑誌「おいしいパンの店 関西版(2016)」の「ハード系パンにぞっこん」で『ROUTE271(ルート271)』を「高槻の大人気パン屋が梅田に待望の進出」と紹介
・テレビ「よ~いドン!」(2013.11.7) の「本日のオススメ3」のコーナーで、「リシェ」編集長の金馬由佳さんが「町で人気!絶品ごちそうパン」として、『ROUTE271(ルート271)』のい「季節のタルティーヌ」を紹介

ROUTE271(ルート271)  感想・口コミ     16/04/30
総合評価
        91点/100点
味・値段
・ハード系、ソフト系、惣菜系など数多くのオリジナル性の高いパンが並ぶ
・味は美味しいが、値段は高め
店舗
・店舗は三階建ての前面が緑のビルの一階にあり、店内には常温用の大型のショーケースとクリームパンなどが入った冷蔵用のショーケースが並んで置いてあり、購入は対面販売でテイクアウトのみ
・支払にクレジットカードの使用不可
・店舗はバリアフリー

 『12時半ごろに着くと噂通りの大行列! 列は店舗前とあと通行の邪魔にならない
     よう車道沿いに並んでいると、スタッフから1時間以上待ちとの案内。
     途中13時前だが、クロワッサンアラクレームは完売との案内も。
     約90分待って店内に入ると、奥に見えるパン工房も大忙し。

    ゆず栗はレーズン種からおこした天然酵母のハード系のパン生地にゆずと
     渋皮栗が入っていて、控えめな柚の風味と栗かマッチしていながら、
     パン生地の味を邪魔しない感じがよく、本当に美味しいね!
    マカデミアナッツとチーズのリュスティックは無成型のフランスパン生地の
     噛み応えがよく、中のチーズの塩気と香ばしいマカダミアナッツの食感が
     絶妙で美味しく、プレミアムクロックムッシュは 天然酵母のパン・オ・
     ルヴァンにベシャメルソースと炒めた玉ねぎや豪華豚トロソーセージなど
     具沢山でボリューム満点で値段は高いがいいね。
    あんクリームはクルミの入り風味豊かなフランスパンに甘さ控えめな粒餡と
     生クリームがいいバランスで美味しく、ゴルゴンゾーラ・ドルチェは、
     天然酵母パンに少し甘いゴルゴンゾーラクリームとルーマニア産蜂蜜が
     合っていてスイーツのような美味しさなのにパン生地の存在もいいね。
    バゲットはクーブの表情はいいが、クラムはつまった感じでもっちり系で
     味は悪くないがクラストのパリッと感が弱く、好みが分かれそう』(90点)
 『クロワッサンは中がしっとり、外はパリパリでほんのり甘みがありバターがあまり
     強くなくて食べやすい感じで、塩メロンパンは中が塩味がきいていて
     外のクッキー生地がサクサクで甘くてちょうどいいバランスで美味しい。
    マカデミアナッツとチーズのリュスティックは生地はもちもち、ずっしりで
     しっかり目でチーズとナッツのバランスがいいわね。
    ゆず栗はすごく個性的で小粒のゆずや栗が入っていて、柚子の風味豊かね。
     塩豆あんぱんは生地に北海道産の赤えんどう豆の塩ゆでが練りこまれ
     少し塩味がきいているが、中の北海道産の粒あんとのバランスがよくて
     ちょうどいい感じね』(90点)
 『要冷蔵のクリームパンはバニラビーンズ入りの甘さ控えめクリームがたっぷり入り
     スイーツっぽいパンね。塩豆あんぱんは甘さ控えめな餡入りで素朴な感じ』



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/968

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)