麺処 こなこね

麺処 こなこね

麺処こなこね関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺処 こなこね 店舗 麺処 こなこね 店頭看板
麺処 こなこね 券売機 麺処 こなこね 店内
麺処 こなこね 鶏白湯ラーメン 麺処 こなこね 鶏白湯ラーメンの麺
麺処 こなこね 鶏白湯ラーメンのつみれ 麺処 こなこね 鶏白湯ラーメンの鶏チャーシュー
【麺処 こなこね】
ジャンル
ラーメン、鶏白湯ラーメン
住所
神戸市 灘区 桜口町4-4-3 ウェルブ六甲道3番街3番館 101号  マップ
アクセス
JR六甲道駅から南へ徒歩約3分
 駅から国道2号線桜口交差点に向かう通りの西側沿いの
  docomoショップの脇から奥に入って、docomoの裏側
電話
078-855-2939  ※予約不可
営業時間
11:00~14:00(L.O.)、17:00~21:00(L.O.)
定休日
不定休
目安予算
  ≪税込価格≫        2016.4.16
鶏白湯ラーメン     750円
激辛坦々麺       800円
鶏まーゆラーメン    850円
 ※大盛り     各+100円
鶏白湯ラーメン回数券 3000円 5杯分
激辛坦々麺回数券   3200円 5杯分

トッピング
チャーシュー      250円
そぼろ         150円
つみれ         100円
煮玉子         100円
青ネギ          50円

そぼろ丼        300円
チャーシュー丼     250円
 ※ご飯増量     各+50円
小ライス        100円
ライス         150円
カラアゲ 3個     250円

カラアゲセット     250円 カラアゲ2個とライス
ノンアルコールビール  300円
ソフトドリンク     150円 コーラ,ジンジャーエール,オレンジジュース,ウーロン茶
アイス・シャーベット  150円
お勧め
鶏白湯ラーメン
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『麺処 こなこね』は朝引き鶏を使った焼鳥フレンチ懐石をうたい芦屋に本店があり北新地に焼鳥店がある「芦屋とり千」がプロデュースしたラーメン店で、〆の「鶏ラーメン」をパワーアップしてラーメン専門店として、「とり千六甲道店」から2016年1月23日にリニューアルオープン
公式HP
麺処 こなこね  ※facebook
取り寄せ
 
クーポン
店内券売機で購入する5回分の回数券でお得に食べることができる
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『麺処 こなこね』を「あっさり系の鶏白湯が鶏初心者もトリコにする」と紹介

麺処 こなこね  感想・口コミ     16/04/16
総合評価
        90点/100点
味・値段
【鶏白湯ラーメン】
・麺は、黄色みの強い中太ストレート麺
  カタメン、ヤワメンなど好みの茹で加減に対応可
  激辛坦々麺用の細麺への変更も可
・スープは鶏がらとたっぷり野菜を長時間煮込んだクリーミーな白湯系
・トッピングは 水菜、キクラゲ、鶏チャーシュー、鶏のつみれ
・卓上調味料は、擂りごま、擂りにんにく、紅生姜、柚子胡椒、ラー油
・平均的な値段

券売機の横に表示されていたおすすめの食べ方
 ・まずはそのまま
 ・山椒、胡椒を加えて
 ・最後に残ったスープをご飯にかけてお茶漬け感覚で
 ・ゆず胡椒を加えると、あっさりと
店舗
・黒を基調とした落ち着いた雰囲気の店内には、座り心地の良い椅子のカウンター席が8席と4人掛けのボックスタイプテーブル席が一卓ある
・券売機で先に食券を購入するスタイルで、支払にクレジットカードの使用不可
・店内喫煙可

 『鶏白湯ラーメンは、まろやか優しい白湯スープで、近隣にある「いっぽし」や
     「ダイナSOUL」の程の濃厚さでないが、鶏の旨みはしっかり出ていて
     好みの味で、もっちりとした中太麺とあっていて美味しいね。
    いい味付けの鶏チャーシューに生姜が少しきいた鶏のつみれも入っていて
     まさに鶏づくし。 デフォルトでも十分に美味しいか試しにゆず胡椒を
     味が引き締まり、これもまた旨い!
    最後はお店の方に表まで見送り頂き、少し恐縮。
    六甲道周辺はハイレベルなラーメン激選区ですが、是非また来てみたい』(90点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/948

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)