菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo) プリコ神戸店

菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo) プリコ神戸店

菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo) プリコ神戸店関連写真にカーソル移動でスイーツ名などを表示

菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo) プリコ神戸店 店舗 菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo) プリコ神戸店 ショーケース
菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo) プリコ神戸店 ショーケース 菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo) プリコ神戸店 苺のクラフティ
菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo) プリコ神戸店 和栗のモンブラン 菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo) プリコ神戸店 和栗のモンブラン
【菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo) プリコ神戸店】
ジャンル
ケーキ、スイーツ、洋菓子
住所
神戸市 中央区 相生町3-1-1 PLiCO KOBE1F  マップ
アクセス
JR神戸駅改札すぐの駅ビル内
電話
078-362-5518
営業時間
10:00~21:00
定休日
PLiCO神戸の休館日に準じる
目安予算
 ※表示価格は、税込価格※
和栗のモンブラン        415円
苺のクラフティ          450円
シュークリーム         185円
ガトーショコラ          310円
ミュウ               395円
シオン               395円
抹茶のムース          415円
クリーミィパイ           430円
ナッツとミルクチョコのケーキ 430円
コスモ               450円
お勧め
和栗のモンブラン、苺のクラフティ
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・店名の『パオ・デ・ロ(Pao de lo) 』は、日本に初めて洋菓子が入ってきたポルトガルの言葉で「スポンジ菓子」を意味し、庄村憲近オーナーシェフが「基本のスポンジを大切に」との思いで名付けられたとか
・『菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo)』は「プリコ神戸店」のほか、「元町本店」が神戸市中央区元町通5丁目にある
公式HP
菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo) プリコ神戸店
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

菓子工房 パオ・デ・ロ(Pao de lo) プリコ神戸店  感想・口コミ     16/03/05
総合評価
        87点/100点
味・値段
・見た目はオーソドックスだが、甘さ控えめで美味しい
・値段は平均的な価格帯
店舗
・対面販売のテイクアウト専門店で、生ケーキのほか、焼き菓子などもある
・支払に各種クレジットカードの使用可能

 『和栗のモンブランは、中から栗の粒が、底から抹茶のダックワーズ!が出てきて、
     嬉しいびっくりで、甘さも軽くて美味しいね。
    イチゴの酸味が美味しいチーズケーキと書かれていた苺のクラフティは、
     後味にほのかに淡いチーズ感と爽やかな甘みが残る感じで美味しいね』(85点)
 『以前本店に行って美味しかったので、今日は「おすすめ」マークのついた2品購入。
    和栗のモンブランは栗の味がしっかりしていて、お酒を使っていないことも
     あってか、甘みもすっきりとしていていいわね。 底には京都の芳香園の
     抹茶を使ったダックワーズがあり、今まで食べたことのない組合せだけど
     すごく美味しいわね。
    苺のクラフティは食感のかわったチーズケーキでちょうどいい甘酸っぱさで
     とても軽やかで美味しいわ』(90点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/914

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)