北野坂 奥

北野坂 奥

北野坂 奥関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

北野坂 奥 1階入口 北野坂 奥 店舗入口
北野坂 奥 卓上調味料 北野坂 奥 煮込まれた牛モツ
北野坂 奥 味玉もつつけめん 北野坂 奥 味玉もつつけめん
北野坂 奥 味玉もつつけめん 北野坂 奥 味玉もつつけめん 牛もつ
【北野坂 奥】
ジャンル
ラーメン、つけ麺
住所
神戸市 中央区 中山手通1-9-24 エムズ北野坂ビルB1F  マップ
アクセス
阪急・JR・阪神各線三宮駅から北へ徒歩約5分
 北野坂を上り、途中の信号のある北西角のビルの南側沿いの地下
  同ビルの東側にはカラオケのシダックスがあるが
   場所の分かりにくい 隠れ家的ラーメン店
電話
078-393-8123
営業時間
月~木      11:30~14:00、18:00~26:00
金・土・祝日前 11:30~14:00、18;00~29:00
日曜       11:30~22:00
 ※但し、スープ売り切れ次第、営業終了
定休日
不定休
目安予算
 ※表示価格は、税込価格※
つけめん    小            730円
味玉つけめん 小            830円
チャーシューつけめん 小       930円
味玉チャーシューつけめん 小   1030円
つけめん   2玉            830円
味玉つけめん 2玉           930円
チャーシューつけめん         1030円
味玉チャーシューつけめん 2玉  1130円
もつつけめん               880円
味玉もつつけめん            980円
チャーシューもつつけ麺        1080円
味玉チャーシューもつつけ麺     1180円
ランチつけめん              730円
ランチ味玉つけめん           830円
ランチチャーシューつけめん      930円
ランチ味玉チャーシューつけめん  1030円
ランチチャーシュー丼           300円
ランチもつ丼                300円
ランチ卵かけごはん            200円
ランチ〆ごはん・白ごはん        100円
らーめん                  780円
味玉らーめん               880円
チャーシューらーめん          980円
味玉チャーシューらーめん      1080円
もつらーめん                880円
味玉もつらーめん             980円
豚骨カレーつけめん 1玉        830円
豚骨カレーつけめん 1.5玉      880円
豚骨カレーつけめん 2玉        930円
肉みそ和えめん              880円
辛辣麺(ラーメン)             880円
味玉辛辣麺(ラーメン)          980円
汁なし麻辣麺               880円
味玉汁なし麻辣麺            980円
チャーシュー増量           +200円
もつ追加                 +200円
味玉1個追加              +100円
麺1玉大盛り              +100円
卵かけごはん               300円
チャーシュー丼              450円
もつ丼                    400円
白ごはん                  150円
つけめん〆ごはん            150円
お勧め
味玉もつつけめん
駐車場
駐車サービスなし
備考
・『北野坂 奥』は2010年9月21日にオープン
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『北野坂 奥』を「無化調&濃厚スープと自家製麺が魅力の一杯」と紹介
・雑誌「究極のラーメン(2015 関西版ぴあ)」で、『北野坂 奥』の「味玉もつつけめん」を「無化調スープに自家製麺の絶妙コンビ 王道魚介系豚骨の濃厚つけダレにもつ煮込みが入る。 もつ特有の歯ごたえと味が新感覚な一杯」と紹介

北野坂 奥  感想・口コミ     16/02/06
総合評価
        85点/100点
味・値段
【味玉もつつけめん】
 ・麺は、数種の国産小麦粉をブレンドし、かんすいを入れずに仕上げた自家製麺
   中太ストレート麺 小(1玉)140g、並(1.5)210g、大(2玉)280g
 ・つけダレは豚骨に魚介(鰹節、鯖節、いりこ、いわし、アゴ)を合わせ
   無化調で仕込んだ濃厚系
 ・トッピングは味玉、ネギ、メンマ、和牛もつ煮
 ・平均的よりもやや高い値段

 奥のつけめんの食べ方として下記店内表示あり
 1麺は自家製の小麦の風味の強い麺を使用、まずはそのまま食べるべし
 2味に飽きがきたら、一味・山しょう、こしょうを麺にかけるべし
   麺に直接かけることで味、風味が際立つ
 3昆布、イワシでとった割りスープを入れ、スープも最後まで楽しむべし
 お腹に余裕がある方は追加でご飯、さらっとお茶漬け風に
店舗
・店内は静かな音楽が流れ落ち着いた雰囲気で、むき出しの天井も少しオシャレに感じる。 広めの天板で前についたてのないオープンキッチンスタイルのカウンター席が10席ほどと4人掛けと2人掛けのテーブル席が各1卓ずつある
・先に券売機で購入するスタイル
・店内は完全禁煙
・支払にクレジットカードの利用不可

 『食べたことのない、もつつけめんを食べに来たが、地下に降りる場所がわかりづらく
     やっと店を見つけると土曜の昼の為か、店の前の通路には十数人の行列。
     もつの煮込んだ美味しく甘い匂いが漂う中、30分ほど待って店内に。
    券売機で味玉もつつけめんを選び、チケットを出すと麺の量を聞かれる。
     同料金で麺の量を1玉、1.5玉、2玉から選べ、2玉でオーダー。
    前に傾いたつけ麺鉢もオシャレな感じで、麺は程よい太さともっちり感!
     魚介風味豊かな豚骨のつけダレはやや濃厚。 味のよくしみ込んだ玉子も
     いい感じだが、ぷりぷりの特製タレで炊いた和牛もつは悪くないのだが
     脂っこさは拭えない。 すごく美味しいとまでは行かないが、個性的な
     もつ入りが珍しいつけ麺は一度は食べてみる価値あり』(85点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/901

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)