カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian)

カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian)

カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian) 店舗 カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian) 店頭看板
カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian) 牛ホホ肉のトロトロ煮込みカリー サラダ付 カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian) 牛ホホ肉のトロトロ煮込みカリー
カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian) 牛ホホ肉のトロトロ煮込みカリー カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian) ランチのデザート
【カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian)】
ジャンル
欧風カレー、カレーライス、カフェ、喫茶
住所
神戸市 灘区 新在家北町1-3-6 ディアコート雅 1F  マップ
アクセス
阪神 新在家駅から北西へ徒歩すぐ
 阪神の高架と路地をはさんで北側で、「俺の餃子(新在家店)」の向かい
電話
 
営業時間
11:30~14:30(L.O.)、17:30~22:00(L.O.21:30)
  ※ 営業時間は仕込み等の都合で変わることもあるようですので、要注意
定休日
水曜日
目安予算
【ランチ】
本日のカレー  ※サラダ付き
 国産牛スジ肉のビーフカリー      700円
 牛ホホ肉のトロトロ煮込みカリー M 880円  L 950円
お勧め
牛ホホ肉のトロトロ煮込みカリー
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian)』は2013年5月20日にオープン
公式HP
カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian)
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「よ~いドン!」(2015.2.6)の「となりの人間国宝さん」のコーナーで、『カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian)』を月亭八光が紹介。 当日はおすすめの「牛頬肉のトロトロ煮込みカリー」をスタジオで提供

カリーポロヴィッツ(Curry Polovetsian)  感想・口コミ     15/12/19
総合評価
       80点/100点
味・値段
・国産和牛スジ肉を使用したビーフカリーを中心にした欧風カレー専門店
・値段は量と味などを勘案すると、平均的な価格帯か
店舗
・あまり目立たない店構えで、木製の手動ドアを開けると、店内はスパイスの香り漂うこじんまりとした店で、若干ゴチャッとした雰囲気
・店内には3人ほどの壁向きのカウンター席と2人掛けと一人用のテーブル席が各一卓ずつある。 スパイス容器は並ぶも辛さ調整用でなく、ディスプレイ的な感じで置かれている
・支払にクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・テイクアウトもできるようです

 『ランチで牛ホホ肉のトロトロ煮込みカリーのLサイズを注文。
    はじめにサラダと、甘めのレーズン、高菜、らっきょののったライスが来て
     最後にお待ちかねのカレールーが別容器で登場。
    カリーはかなりスパイシーで、とろけるような牛ホホ肉はゴロゴロと入って
     なかなか美味しいね。 最後はデザートでさっぱり。
      お支払のときに、「本日はホホ肉を煮込み過ぎとのことでLをMサイズの
     の料金で結構です」とのこと。 普通に美味しかったんですけどね。
    お人柄のいい店長さん、また来させてもらいますよ』(80点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/927

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)