アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE)

アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE)

アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE) 店頭 アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE) 店内ショーケース
アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE) 窯出しぽてはるか アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE) 窯出しぽてはるか
アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE) 焼きショコラータ(white choco) アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE) 焼きショコラータ(white choco)
アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE) 窯焼きクッキーシュー アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE) 紅はるかのチーズブリュレ
【アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE)】
ジャンル
紅はるか(さつまいも)のスイーツ専門店
住所
神戸市 中央区 元町通2ー4ー13  マップ
アクセス
JR・阪神元町駅から南へ徒歩約5分
 元町商店街のヤマハから南の南京町に抜ける路地に面するビル1F
 神戸マシュマロ浪漫(ロマン)の移転前の場所
電話
078-599-8324
営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日
 農業繁忙期には従業員全員農作業にあたるため店休日に
 詳しくはFacebookを参照
目安予算
 ※ 税別価格 ※
 窯出しぽてはるか                180円
 窯焼きクッキーシュー              180円
 焼きショコラータ(チョコ,ミルクチョコ,ホワイトチョコ) 各200円
 蜜芋プリン                     230円
 紅はるかのチーズブリュレ           330円
 紅はるかのスイートシフォン   1ホール  900円
 神戸HARUKAロール       1本    1167円
お勧め
窯出しぽてはるか
 紅はるかの焼芋の裏ごしにクリームチーズや白あんを配合のスイートポテト
・焼きショコラータ(ホワイトチョコ)
 ヨーロッパ産チョコを使用した生地で紅はるかの焼き芋をつつんだスイーツ
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE)』の店名は、希望や夢や明日を連想させる「虹」のイタリア語ARCOBALENOにちなみ、ロゴマークにも虹が使われている
・『アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE)』は2015年2月14日オープン
・『アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE)』は究極のさつま芋の甘みを追及したスイーツを作るため、こだわり抜いた減農薬栽培と2か月以上の熟成を施した、鹿児島の自家栽培「紅はるか」を使用
 ※「紅はるか」は「なるっこ」と「春こがね」を交配し2010年に品種登録された「さつまいも」で、焼き芋にしたときの糖度は極めて高く40度を超える
公式HP
アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE)
取り寄せ
ARCOBALENO KOBE 楽天公式店から取り寄せ可能
クーポン
 
メディア
・テレビ「LIFE~夢のカタチ~」(2015.5.16) で『アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE)』を、脱サラ農家が営む「紅はるか」スイーツ店に密着した特集で紹介

アルコバレーノ神戸 (ARCOBALENO KOBE)  感想・口コミ     15/05/30
総合評価
        85点/100点
味・値段
・さつまいもの品種の一つ、紅はるかのスイーツ専門店
・紅はるかの生産加工販売を一貫して行う為、リーズナブル
店舗
・対面販売のテイクアウト専門店
・間口の狭いビルの一階で路地から少し店舗入口は奥に入っているが、店舗に行った日はテレビで紹介されたばかりからか、ビルの外まで15,6人の行列ができていた
・店内は白が基調で清潔感がある。 奥の工房とは壁て区切られ見えないが、店内は人の熱気か、次々に焼くオーブンの熱気か、かなり暑い

 『窯出しぽてはるかは、蜂蜜入りかと思うぐらいの甘さで、蜜芋「紅はるか」の良さが
     出ていて美味しいね。オーブントースターで表面をかりっと焼いたり、
     一旦冷凍してから半解凍で食べるなどの食提案もいいね』(85点)
   『焼きショコラータ(white choco)は、ホワイトチョコと焼き芋の食感と
     甘さに一体感があって、なかなか美味しいねぇ』(85点)
   『好みで塩と一緒に食べるチーズブリュレは、全体的な濃厚な甘みに対し
     チーズの酸味が弱く、好みが分かれる感じかなぁ。
    窯焼きクッキーシューはイモのペーストたっぷりのクリームもあっさりで
     悪くないが、シューのサクサク感がなく、ふにゃふにゃなのは残念』(75点)
 『窯出しぽてはるかは少し甘めだが滑らかな食感で、中にイモの皮が練りこまれていて
     いっそうのイモ感とヘルシー感が出ていて美味いわね』(90点)
   『焼きショコラータ(ホワイトチョコ)は、ホワイトチョコを練りこんだポテト生地に
     スイートポテトが入っていて、甘みのバランスはとれいて美味しいが
     私的にはもう少し甘さを抑えた方がもっといいかな』(90点)
   『チーズブリュレはスイートポテトとチーズブリュレの組み合わせが独創的。
     甘みが濃厚だけど、添えられた塩をかけて食べるといい感じ』(80点)
   『クッキーシューはカスタードクリームに焼き芋ペーストがブレンドされて
     あっさりとしていて甘過ぎず、好きな感じね』(80点)
 『窯出しぽてはるかは、断然美味しいスイートポテトね。 また食べたいわ』(90点)
 『窯焼きクッキーシューはシュー生地にサクサク感がなく、中のクリームもかなり
     いものペーストの味が勝ちすぎていて、ちょっと好みじゃないよ』(70点)


アルコバレーノ神戸の通販

取り寄せはこちらの画像クリック





トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/829

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)