チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO)

チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO)

チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO) 店舗 チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO) ランチBコース 野菜のつきだし 西洋白人参とコーヒーのムース
チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO) ランチBコース フォカッチャ チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO) ランチBコース 魚介の前菜 白身魚のモンテカード
チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO) ランチBコース 肉の前菜 豚バラとスネ肉の煮込みと白菜の温かいスープ チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO) ランチBコース サラダ
チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO) ランチBコース パスタ イタヤ貝と三種キノコソース チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO) ランチBコース メイン 豚肩ロース肉のアッロスト
チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO) ランチBコース メイン 甘鯛の料理 チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO) ブリオッシュのデザート
チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO) ランチBコース イチゴのデザート チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO) ランチBコース 飲物
【チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO)】
ジャンル
イタリア料理
住所
神戸市 東灘区 田中町3-19-16  マップ
アクセス
JR摂津本山駅から南西へ徒歩約10分
 十二間道路の西側沿いでマンション1階に飲食店が並ぶ真ん中
電話
078-411-5776
営業時間
ランチ  12:00~15:00(L.O.14:00)
ディナー 18:00~23:00(L.O.21:00)
定休日
火曜日
目安予算
【ランチ】 ※税抜価格※ 
 Aコース     2000円  ※ +300円でデザート付に
  野菜のつきだし、魚介の前菜、肉の前菜、サラダ、パスタ、飲物
 Bコース     3100円  ※ 13:30ラストオーダー
  Aコースにメイン料理(魚or肉)、デザート付
 Cコース     3800円  ※ 要予約
  Aコースに魚料理、肉料理、デザート付
 ※各コース共通 飲物は以下から選ぶ
  HiTo Coffee Beans ブレンドコーヒー,Uf-fu紅茶(レモン,ミルク,ストレート),エスプレッソ
お勧め
ランチBコース
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキング有り
備考
・『チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO)』は2011年4月15日にオープン
公式HP
チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO)
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・『チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO)』は「ミシュランガイド関西」の2015年版、2014年版に2年連続、ビブグルマン(コストパフォーマンスの高い食事を提供する星は付かないお店の中でも特におすすめのレストラン)に評価される

チモロセルヴァジオ(CIMOLO SELVAGGIO)  感想・口コミ     15/01/23
総合評価
        88点/100点
味・値段
・素材へのこだわりが感じられる、洗練された創作性あるイタリアン
・ランチは納得感の高い値段
店舗
・店内はゆったりと温かく落ち着きのある雰囲気で、白の漆喰壁がオシャレな大人のイタリアン
・席間広めの片側ベンチシートの二人掛けテーブル席が4卓ほどあるほか、カウンター席が4席ある。 個室はない
・店内は完全禁煙
・支払いにクレジットカード利用不可
・貸切利用も可能のようです

 『ミシュランでビブグルマン評価のチモロセルヴァジオに予約してランチに。
     がっつりCコースは要予約とのことで、Bコースのお肉をチョイス。
    野菜のつきだしは西洋白人参とコーヒーのムース、魚介の前菜は白身魚の
     モンテカード、肉の前菜には熟成豚のスネ肉とバラ肉の煮込みと白菜の
     温かいスープと、少量ずつだが品数多く食べられるのもいいし
     フォカッチャもお代わり自由なのは嬉しいところ。
    サラダは冷野菜の下に蕪やゴボウなどの温野菜が一皿になっていて、
     凝った上に、バルサミコの酸味がマッチしていてすごく美味しいね。
    イタヤ貝と三種キノコソースパスタは小ぶりの貝のプリプリ食感と
     食感はないが濃厚なキノコのペーストソースがマッチしていて美味しい。
    メインの豚肩ロースの赤ワインソースかけも普通に美味しいし、ドルチェも
     シンプルながら、食感と味のコントラストがいい感じだね。
    すごく美味しいとまでいかないが、ゆったりと野菜を使った創作性のある
     イタリアンが三宮に行かなくても味わえるのは嬉しく、魅力的だ』(85点)
 『料理全体に出てくるタイミングがとてもいい感じ!
    野菜のつきだしのムースも少し甘みがあって、あっさりとして美味しい。
    豚バラとスネ肉の煮込みと白菜の温かいスープは味が少し濃い感じで、
     肉の旨みがしっかりと出ていて、とろけた白菜のなめらかな口当たりが
     よくておいしく食べやすいわね。
    温野菜も使ったサラダも野菜の美味しさが引き出されていて、バルサミコ
     ソースがよく合っていて、いくらでも食べられそうね。
    ホタテに似た感じのイタヤ貝のパスタもキノコのソースとよくからんで
     キノコの旨みがしっかりとした少し濃い味で、食べ応えがあるわ。
    甘鯛のソテーの黄金かぶらソース掛けは、やや淡白な甘鯛に蕪のうまみが
     いいバランスでからみ、優しい味で美味しいわ。
    ブリオッシュのドルチェもシンプルだけど、美味しいわ』(90点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/816

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)