ロックンビリーS1( ロックンビリースーパーワン)

ロックンビリーS1( ロックンビリースーパーワン)

ロックンビリーS1関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ロックンビリーS1( ロックンビリースーパーワン) 店舗 ロックンビリーS1( ロックンビリースーパーワン) 店内
ロックンビリーS1( ロックンビリースーパーワン) 尼ロック全部のせ ロックンビリーS1( ロックンビリースーパーワン) 尼ロック全部のせ
【ロックンビリーS1( ロックンビリースーパーワン)】
ジャンル
ラーメン
住所
兵庫県 尼崎市 南塚口町3-29-13  マップ
アクセス
JR塚口駅から南西へ徒歩約10分
阪急塚口駅から南東へ徒歩約12分
 ピッコロシアター南交差点を西行き、通り北側沿い
電話
非公開で、予約も不可
営業時間
平 日 11:00~14:30、18:00~21:00
日・祝 11:00~19:00
 ※ただし、スープ無くなり次第終了
定休日
火曜日
目安予算
醤油味のらぁめん
  尼ロック            800円
  尼ロック味玉        1000円
  尼ロック豚チャーシュー  1100円
  尼ロック鶏チャーシュー  1100円
  尼ロック全部のせ     1300円
塩味のらぁめん
  Sのロック           900円
  Sのロック味玉       1000円
  Sのロック豚チャーシュー 1100円
  Sのロック鶏チャーシュー 1100円
  Sのロック全部のせ    1300円

 ※忙しいからか、つけ麺、チャーハン準備中で、ラーメンとライスのみ
お勧め
尼ロック
駐車場
4台分の駐車場あり
備考
・『ロックンビリーS1( ロックンビリースーパーワン)』は2014年7月11日にオープン
・東京赤坂の超有名な行列ラーメン店「ロックンロールワン(69NROLL ONE )」が、「究極の尼上り!」で、尼崎に出店
・店主の嶋崎順一さんは、「東京ラーメンオブザイヤー(TRY大賞)」のしょうゆ部門で6年連続受賞している
公式HP
ロックンビリーS1( ロックンビリースーパーワン)
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『らぁめん矢 ロックンビリーS1』の「尼ロック」を兵庫総合部門1位に格付け
・テレビ「おはようコールABC」(2014.8.8)の横山アナの「麺馬鹿」コーナーの第4弾として『ロックンビリーS1( ロックンビリースーパーワン)』の「尼ロック」「Sのロック」を「尼ロックが比内地鶏100%の引き算のらぁめんとするならば、この塩らぁめんは足し算のハーモニーです。30種類以上の素材のバランスをとりながらアッサリと・・・しかもボディーの厚みも感じる仕上がり」と紹介
・テレビ「す・またん!」(2014.8.7)の「森ちゃん 関西ラーメンファイル」で、『ロックンビリーS1( ロックンビリースーパーワン)』の「尼ロック」「Sのロック」を「さすが東京で六年連続チャンピオンに輝いた醤油ラーメン!こだわりも美味しさもハンパじゃないです!恐れ入りました!」と紹介

ロックンビリーS1( ロックンビリースーパーワン)  感想・口コミ     14/08/14
総合評価
        90点/100点
味・値段
【尼ロック全部のせ(醤油らぁめん)】
 ・麺は数種の国産小麦を独自ブレンドの特注ストレート中太角麺
   140gで、麺の硬めのオーダーは受け付けず
 ・スープは、比内地鶏100%スープと黄金色の命の醤油
   醤油の旨味を表現する為に熟成生醤油を数種類ブレンド
   スープに純水を使用し素材の味わいと繊細なバランスを追求
  ※塩らぁめんのスープには30種類以上の素材を使用とのこと
 ・トッピングは豚と鶏のミックスチャーシュー、味玉、ネギ、メンマ
 ・素材の味をそのまま味わう為に卓上調味料、香辛料はない
 ・値段は高め
店舗
・テレビ放映後だからか、店のある2階部分まで続く外付けの螺旋階段にはずらっと行列。 やっと2階にたどりつくと、店頭には金色のビリケンさんが置かれている。店内に入るとさらに待ち席に数名のお客さんが・・
・コの字型カウンターには10席ほどあり、テーブル席や個室はない
・紫の壁など、ちょっとラーメン店ぽくない個性的雰囲気
・店内に道路モニターあり
・店内に使われていない券売機あり。 支払いにクレジットカード使用不可
・店内禁煙
・携帯電話はマナーモードで、食事中の使用はご遠慮をと明記

 『静かにBGMでロックンロールが流れる中、真っ赤な派手めなロッカー風の衣装に
     髪型をバッチリきめた店長、手を前に突き出す独特な気合の湯切りなど
     インパクトは絶大だが、単なるパフォーマンスで止まらず、職人の
     真剣勝負感が伝わる、清潔感ある広い厨房はまさに魅せるステージ。
     接客はぶっきらぼうと思いきや、丁寧な接客がギャップがあっていい。
    醤油らぁめんの尼ロックのスープは、透明感のあるすっきりとした色合いで
     シンプルなのに深い味わいと旨味にキレがあり、ストレートに伝わる。
    トッピングもシンプルだが、鶏チャーシューは厚めだがジューシーで絶品!
    麺はやややわらかく感じるものの、スープとよく合っている。
    関西ではそれほど多くない、待望の本格的な醤油ラーメンが登場』(90点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/793

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)