神戸牛丼 広重(ひろしげ)

神戸牛丼 広重(ひろしげ)

神戸牛丼 広重関連写真にカーソル移動するとメニュー名などを表示します

神戸牛丼 広重 店舗 神戸牛丼 広重 神戸特上牛丼
神戸牛丼 広重 神戸特上牛丼 神戸牛丼 広重 神戸特上牛丼
【神戸牛丼 広重(ひろしげ)】
ジャンル
牛丼専門店、神戸牛
住所
神戸市 中央区 中山手通り1-22-21 前川ビル1F  マップ
アクセス
各線三宮駅から北へ徒歩約8分
 北野坂を北上し、山手幹線の信号を渡り、
  北東に上がる一通の斜めの筋(不動坂)に入り、左手沿い
電話
078-222-6611
営業時間
11:00~15:00、17:00~23:00(売切れ次第閉店)
定休日
年中無休
目安予算
神戸特上牛丼 1000円、 大盛 1200円
 ※ 生卵追加は プラス100円
お勧め
神戸特上牛丼
駐車場
・駐車サービスなし
・店舗を過ぎてすぐ北側の方に、コインパーキングあり
備考
・『神戸牛丼 広重』は2012年1月11日に、20年近いキャリアを持つ元イタリアンシェフの菱井宏重オーナーがオープン
・店名表記に「神戸牛丼 広重」と「神戸特上牛丼 広重」の両方が用いられている
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「雨上がり食楽部」(2015.9.5)の「極上メニューHowマッチ!?」で、ゲストに、とよた真帆とダイアンを迎えて、『神戸牛丼 広重』の「神戸特上牛丼」を紹介しつつ、値段がクイズとなる
・「神戸新聞」(2013.2.2)の「美味日和」のコーナーで『神戸牛丼 広重』を紹介
・テレビ「せやねん!」(2012.5.26)で、『神戸牛丼 広重』を紹介

神戸牛丼 広重(ひろしげ)  感想・口コミ     13/11/09
総合評価
        85点/100点
味・値段
【神戸特上牛丼】
 ・神戸牛のバラを淡路の玉ネギと煮込み、ご飯の上に。その上に、割り下などで味付けした肩ロースを敷き詰め、さらに上に三つ葉や白ネギなどを添えた贅沢な丼
 ・具だくさんの鶏ガラベースのコンソメスープとお漬物付
 ・神戸牛をつかっているだけに安くないが、オンリーワンショップ
店舗
・店内には両側の壁に沿って背中合わせに座る幅の狭いカウンター席が10席のみでテーブル席や個室はなし。  入口は押しガラス扉で、扉側の席が邪魔で開けにくいほどの狭さ
・広重の絵や但馬牛認定証などが貼られたシンプルな内装
・テイクアウトOK
・支払いにクレジットカード使用不可
・店内は完全禁煙

 『以前来た時は満席+行列で入店を諦め、3度目の訪問で念願の神戸特上牛丼を注文。
     メニューはいたってシンプルで、並か大盛りに卵をつけるかどうか。
    4人ほどのお客さんがいただけだが、濃厚なすき焼き風の匂い漂う中、
     かなり待たされる。 一人で切り盛りしている店とはいえ遅過ぎ!
    神戸特上牛丼は、神戸牛は薄切りだか一枚が大きめで敷き詰められており
     甘めのすき焼き風の味付けだが、牛の旨味に溢れていて美味しい。
    ちなみに越後妙高の辛味調味料かんずりが隠し味に入っているそうだが、
     お好みで卓上の七味や一休堂の京一味を使うとまた一段と美味しい!
    ポトフのような野菜スープは厚めにカットされた大根、人参など具だくさんで
     滋味豊かな感じだがあっさりで、濃厚な丼に合う感じだね。
    後から生卵を追加したが、これもなかなか丼に合っていてGOOD。
    単に値段の高い丼に止まらず、舌のうえでは高級感漂う感もあるが、
    店が狭過ぎ、チープな内装とのミスマッチ感が拭えないが
     神戸牛を気軽に提供する試みもよく、味も美味しいので応援込めて+5点』(85点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/763

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)