パティスリートゥーストゥース 本店 (PATISSERIE TOOTH TOOTH)

パティスリートゥーストゥース 本店 (PATISSERIE TOOTH TOOTH)

パティスリートゥーストゥース 本店 (PATISSERIE TOOTH TOOTH)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

パティスリートゥーストゥース 本店 (PATISSERIE TOOTH TOOTH) 店舗 パティスリートゥーストゥース 本店 (PATISSERIE TOOTH TOOTH) 店頭メニュー
パティスリートゥーストゥース 本店 (PATISSERIE TOOTH TOOTH) 1Fブティック パティスリートゥーストゥース 本店 (PATISSERIE TOOTH TOOTH) 2Fサロン
パティスリートゥーストゥース 本店 (PATISSERIE TOOTH TOOTH) エトワール パティスリートゥーストゥース 本店 (PATISSERIE TOOTH TOOTH) ミルフィーユ・ア・ラ・ミニット
【パティスリートゥーストゥース 本店 (PATISSERIE TOOTH TOOTH)】
ジャンル
ケーキ、スイーツ、カフェ
住所
神戸市 中央区 三宮町1-4-11 ラティス三宮  マップ
アクセス
JR三ノ宮駅から南西へ徒歩約7分
JR元町駅から南東へ徒歩約7分
 三宮と元町のほぼ中間で、生田筋の東側沿いの交差点角で
 生田神社一の鳥居のすぐ近く
電話
078-334-1350
営業時間
1F ブティック 10:00~21:00
2F サロン   11:00~21:00
   ※フードL.O.   20:00  デザートL.O. 20:30
    ランチL.O. 平日15:00  土日祝    14:00
定休日
不定休
目安予算
【スイーツ】
エトワール(クレープ)                 735円
ミルフィーユ・ア・ラ・ミニット              893円
クレーム・ブリュレ                    840円
フォンドル シャポー                  840円
アルザッション(クレープ)               840円
ボクー(クレープ)                   1050円
ヌーボーテベーール                 1050円
桜海老と彩り春野菜のサラダガレット       1050円
【パスタ】
アスパラと春キャベツとベーコンのトマトパスタ 1050円
【ドリンク】
600円台中心
お勧め
 
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『パティスリー・トゥーストゥース (Patisserie TOOTHTOOTH)』は、1986年に神戸で開業した『TOOTHTOOTH』から、1997年に洋菓子の専門店として独立
・『パティスリー・トゥーストゥース (Patisserie TOOTHTOOTH)』は本店のほか、神戸市中央区中山手通に「三宮店」や「神戸そごう店」「サロン・ド・テラス 神戸大丸店」があり、また須磨浦公園に「PATISSERIE TOOTH TOOTH Sea Side Cafe(シーサイドカフェ)」があるン
・旧神戸居留地15番街の「TOOTH TOOTH maison15th」、マリンピア神戸の「トゥーストゥース パラダイスキッチン」、神戸国際会館11Fの「トゥーストゥース ガーデンレストラン(2015年4月25日リニューアルオープン)」や「トゥーストゥース東京」も姉妹店
公式HP
パティスリー・トゥーストゥース(Patisserie TOOTHTOOTH)
取り寄せ
・上記HPなどより取り寄せ可能
クーポン
 
メディア
・テレビ「ちちんぷいぷい」の「キッチンぷいぷい」のコーナーに『トゥーストゥース』の総料理長の松下平シェフがレギュラー出演

パティスリートゥーストゥース 本店 (PATISSERIE TOOTH TOOTH)  感想・口コミ     13/04/25
総合評価
       73点/100点
味・値段
・気軽に利用できるアクセスのいいカフェで味的には平均的レベル
・スイーツ類とドリンクのセット料金の設定がない分、割高感がある
店舗
・一階はテイクアウトのスイーツなどを販売するブティック、急な階段を上って二階は50席ほどのイートインできる広く開放的なホールのカフェになっているが、トイレは地下一階にあり地下トイレで使い勝手が悪い
・支払いにクレジットカードの利用可
・完全禁煙

 『エトワール(3種のソースとベリーのクレープ)は、多少ボリュームがあって、
     見た目もいいが、クリームがいまひとつで、全体的に味は普通かな。
    テーブルも小さめでティーを頼むとポットが出てくるが2人ともにティーと
     スイーツをひとつずつ頼むとテーブルに乗り切らない感じだね。
    場所はいいが、スイーツ類とドリンクのセット料金の設定がなく
     味や料金、量など総合的に見ると少し割高な印象だね』(75点)
 『ミルフィーユ・ア・ラ・ミニット(季節のフルーツのミルフィーユ)は、パイ生地が
     少しパリパリサクサク感がなくて、アイスが溶けていて見た目も良くなく
     急いで食べないといけない感じで慌ただしく、値段も少し高い感じね』(70点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/955

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)