【閉店】山神山人 新在家店

山神山人 新在家店

2016年3月に閉店

山神山人・新在家店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

山神山人 新在家店 店舗 山神山人 新在家店 店内
山神山人 新在家店 こってり醤油ラーメン 山神山人 新在家店 山神坦麺
【山神山人 新在家店】
ジャンル
ラーメン
住所
神戸市 灘区 友田町4-1-1  マップ
アクセス
JR六甲道駅から南へ徒歩約7分、阪神新在家駅から北へ徒歩約1分
 国道2号線の桜口交差点から南に下る道路の西側沿い、路地との角地
電話
078-842-1229
営業時間
11:30~15:00、18:00~23:00
定休日
火曜日
目安予算
ラーメン並盛り 600円、煮たまご付き 650円
こってり醤油ラーメン 700円、角煮拉麺 800円
山神坦麺 800円、山神坦麺(つけめん)800円
ラーメン定食(11~15時)ラーメン、ご飯、漬物 600円
チャーシュー飯 300円、ゆで餃子(ピリカラ醤油味)250円
お勧め
こってり醤油ラーメン
駐車場
駐車場サービスなし。周辺にコインパーキングあり
備考
・『山神山人』は、北海グループの一ブランド。
 「山神山人」(豚骨スープに超極細麺の新世代ラーメン)
 「北海ラーメン」(札幌ラーメン、鍋ふりスタイルのあっさり太麺)
 「北海ラーメンすすき野」(鍋ふりと北海道色豊かなセットメニュー)
 「皇蘭」(豚骨と肉汁のうま赤を活がしたあっさりスープと中華麺)
 「鳳鼎」(こくを追求したとんこつスープが特長の細麺と替え玉)
 「神戸北野らーめん」(神戸生まれの本格スープとこしのある細麺)
 上記ラーメンチェーンは全て北海グループ
・店名の『山神山人』は柳田國男著「遠野物語」の一節から引用され、山の神様やお百姓さんの生み出す素材・原料への感謝とこだわりを意味している。
・『山神山人』は新在家店のほか、神戸市内には山神山人 御影店などあり
・「山神山人 新在家店」は、2000年3月オープン。
公式HP
山神山人
クーポン
 
メディア
雑誌「神戸ウォーカー」「Hanako WEST」やテレビ『あまからアベニュー』などで、紹介されている。

山神山人 新在家店  感想・口コミ     10/08/07
総合評価
        87点/100点
味・値段
【醤油ラーメン】
 ・麺は六甲山系の天然水と極上の小麦で仕上げ、低温でじっくり
   寝かせたストレートの超極細麺
 ・スープは豚骨や鶏ガラ、野菜などをじっくり煮込み、
   コラーゲンたっぷりの濃厚こってり系
 ・元ダレは、ラードは使わずサラダ油にネギや4種類の香味野菜と
   さらに肉を炊き込んだ二種類の醤油をブレンド
 ・トッピングは
   醤油ラーメンはチャーシュー、もやし、ネギ
   山神坦麺はピリ辛ミンチみそ、青梗菜、チャーシュー、もやし、ネギ
 ・チャーシューは、国内産ロースで肉厚でジューシー感あり
 ・無料トッピングは生姜(甘酢)
 ・値段はランチのラーメン定食はお得だが、標準~やや高めゾーン
店舗
・店内は黒と茶系を基調とし、重厚感のある木製のL型カウンターは10席あるほか、2Fにも座敷席あり。
・持ち帰りメニューとしてチャーシュー、キムチ、チャー飯がある。

 『山神坦麺は見た目の赤さほど辛くなく、マイルドな感じ。
     辛さはオーダーできるとのことなので、次回は辛めにしたいところ。
    臭みはないがかなり濃厚な豚骨スープと、極細麺とシャッキとした
     歯ごたえの青梗菜やもやしなどとの相性はよく美味しいなぁ。
    坦麺にチャーシューが入っていないところもあるが、山神坦麺にはしっかり
     チャーシューが入っていて、肉厚でジューシーなのが嬉しいねぇ。
    お好みで入れる生姜は寿司店にある甘酢タイプだが、濃厚豚骨
     スープの味を引き締めるには普通の紅生姜の方が断然合う感じだなぁ』(85点)
 『醤油ラーメンはスープがこってりしているが、
     最後まで飲み干せるほど、脂っぽいくどさがないわねぇ。
    具がシンプル過ぎで、メンマが入っていて欲しいけれど、
     麺が細くて、こってりスープがよく絡み美味しい』(90点)
 『醤油ラーメンは美味しくて大満足』



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/537

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)