御影 ジュエンヌ

御影 ジュエンヌ

御影ジュエンヌ関連写真にカーソル移動すると料理名などを表示します。

御影 ジュエンヌ 店舗 御影 ジュエンヌ 赤ピーマンのムース
御影 ジュエンヌ 有機野菜畑のサラダ 御影 ジュエンヌ 春キャベツのスープ
御影 ジュエンヌ 明石鯛の炭焼き 御影 ジュエンヌ フォアグラのソテー リゾット添え
御影 ジュエンヌ 新ショウガのシャーベット 御影 ジュエンヌ 神戸牛(イチボ)の炭焼き
御影 ジュエンヌ 鴨のロースト 御影 ジュエンヌ アバンデセール(グレープフルーツのプリン)
御影 ジュエンヌ いちごと丹波の小豆のミルフィーユ 御影 ジュエンヌ ココナッツのブラマンジェ
【御影 ジュエンヌ】
ジャンル
フレンチ、フランス料理
住所
神戸市 東灘区 御影3-1-4 Mパレ御影 1F  マップ
アクセス
阪急御影駅から南西へ徒歩約10分
 山手幹線、石屋川とその一つ東の信号の間の北側沿い
電話
078-854-4393
営業時間
12:00~14:00(L.O)、18:00~20:00(L.O)
定休日
日曜定休のほか、月に1回不定休があることもあり
目安予算
【ランチ】 ※メインは魚or肉数種類から、デザートも数種類からチョイス
・ランチコースA 4500円(税・サ込)
 サラダ、スープ、メイン、アバンデセール、デザート、カフェ
・ランチコースB 6500円(税・サ込)
 ランチA+アミューズ、フォアグラの料理か魚or肉料理をチョイス

【ディナー】 10,000円(税込・サ別)
 アミューズ、季節の食材の前菜、サラダ、スープ、フォアグラ料理
 魚料理、お口直しのグラニテ、肉料理数種類からチョイス
 アバンデセール、デザート数種からチョイス、カフェ
お勧め
ランチコースB
駐車場
店舗から山幹沿い東すぐ交差点手前に2台分の専用駐車場(5,6)あり
備考
・『御影ジェンヌ』は1988年5月にオープンしたフレンチ。
・ランチはクレジットカード使用不可で、支払いは席で精算。
・10歳未満の子供の入店おことわりですので、ご注意を。
公式HP
御影 ジュエンヌ
クーポン
 
メディア
テレビや雑誌などで紹介されている
・グルメガイド「ミシュランガイド兵庫特別版(2016)」で、「一つ星」に『御影 ジュエンヌ』を格付け
・『ミシュランガイド京都・大阪・神戸(2011年版) RESTAURANTS & HOTELS』にて、『御影 ジュエンヌ』が一つ星☆を獲得。

御影 ジュエンヌ  感想・口コミ     10/05/08
総合評価
         97点/100点
味・値段
【ランチコースB】
・アミューズ:赤ピーマンのムース、トマトのクーリー添え
・サラダ:有機野菜畑のサラダ(5月)※スペシャリテ
・パ ン:オーブンで軽く焼いたフランスパンをカット
・スープ:春キャベツのスープ
・メイン1:フォアグラ料理or魚料理をチョイス
 フォアグラのソテーにリゾット添え、明石鯛の炭火焼
・口直し:新ショウガのソルベ(シャーベット)
・メイン2:肉料理からチョイス
 魚、子羊、白金豚(2名で)、鴨(+600円)、牛肉(+1500円)
・アバンデセール:グレープフルーツのプリン
・デザート:いちごと丹波の小豆のミルフィーユにバニラアイス添え
 ココナッツのブラマンジェにココナッツアイス添えなど数種類からチョイス
・カフェ:コーヒーor紅茶
●値段は安くないが、食べれば大満足の本格フレンチで納得できる価格
店舗
・白を基調とした店内にはテーブル席8席のほか、カウンター席8席もある。
・料理が出来上がっていく過程もご馳走とのシェフの思いが込められたオープンキッチンで、幅が広く目隠しのない木製カウンター席からは、まさにライブ感覚でシェフや厨房の熱気が伝わってくるが、動きが洗練され無駄な音がないからか、カウンター席に座っていてもゆったり落ち着いて食事ができる。
・予約して行かれることをお勧めします。

 『赤ピーマンのムース、トマトのクーリー添えは
     爽やかな酸味と野菜の香りがよく、すがすがしい一品だね。
    スペシャリテの有機野菜畑のサラダはガラスの器に種類多くの野菜、海藻、
     魚介が彩も鮮やかに盛られ見た目にも大変すばらしく、主役の野菜
     ひとつひとつがいい味を醸し出し、すごく美味しい。
    春キャベツのスープはトリュフが見た目にも味にもアクセントになっていて
     味わい深いがくどさがなく美味しい。

    フォアグラのソテーにリゾット添えは、レアに近い焼加減で口の中で溶ける
     フォアグラとリゾットの、味わいと食感のハーモニーが絶妙で
     トリュフのソースは深いコクの中に、微かなスパイシーさがアクセントで
     皿まで舐めたい、私好みの大満足の逸品!!
    明石鯛の炭火焼は焼き加減と塩加減が抜群で肉厚の鯛の身が
     ほわほわとした食感で、これまた美味しい。

    初めて食べる新ショウガのシャーベットで口の中がさっぱり。
    鴨のローストや神戸牛のイチボの炭火焼はどちらも焼き加減が
     すばらしく、素材の味が十二分に引き出されていて美味しい。
    グレープフルーツのプリンは上に乗ったグレープフルーツの酸味と
     下のプリンの程よいコクと甘さがいい感じだねぇ。
    ココナッツのブラマンジェは程よい甘さで口の中ですっきり溶けていく感じで
     美味しいが、いちごと丹波の小豆のミルフィーユは好みが分かれるかも。

    なくなると追加されるオーブンで軽く焼いたフランスパンも皮のパリッと感が
     よく、全般的にサービスもいきとどいていて、料理は技巧に走りすぎず
     素材の滋味が丁寧に引き出されており、大変美味しく是非再訪したい』(100点)
 『赤ピーマンのムースとトマトのクーリー添えは、酸味がきいていて
     さっぱりと美味しく、さわやかな感じねぇ。
    春野菜と魚介類をふんだんに使ったサラダはカルパッチョ風で
     見た目も鮮やかでどれを食べても美味しいわねぇ。
    イチボの炭焼きも美味しかったけど、つけ合わせの蕪が甘くて美味しく、
     全体的に野菜がたくさん使われているのも嬉しいところね』(95点)


ジュエンヌが一つ星☆として紹介された
 「ミシュラン 京都・大阪・神戸 2011年版」
   お取り寄せはこちらの画像をクリック 





トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/520

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)