トラットリア レット

トラットリア レット

トラットリア・レット関連写真にカーソル移動するとメニュー名などを表示します。

トラットリア レット 店舗 トラットリア レット 店内
トラットリア レット カリフラワーの温かいスープ パンチェッタ添え トラットリア レット パン
トラットリア レット 坂越産牡蠣のムニャイア アンチョビ風味の焦がしバターソース トラットリア レット ペンネ トリッパと野菜の煮込みソース
トラットリア レット 淡路産の活〆ホウボウを使用した魚料理 トラットリア レット 仔牛のサルティンボッカ ローマ風
トラットリア レット アールグレイのラッテコッタ トラットリア レット クレーマ・ディ・カタラーナ
【トラットリア レット】
ジャンル
イタリアン
住所
神戸市 灘区 桜口町5-5-1-1
 ウェルブ六甲道 5番街 1番館 (西館)109  マップ
アクセス
JR六甲道駅から南西へ徒歩5分、阪神新在家駅から北西へ徒歩7分
 交差点「烏帽子町」北に上がり、路地を東にすぐ
電話
078-777-4729
 ※11:30~14:00はランチで忙しく避けたほうがよい
営業時間
ランチ  11:30~15:00(L.O. 14:00)
ディナー 18:00~22:00(L.O. 20:30)
定休日
月曜日、第3火曜日
目安予算
【ランチ】※コースのみ
・Pranzo A(Aコース) 2100円
 スープ、前菜、パン、パスタ(3種からチョイス)、ドルチェ、飲物
・Pranzo B(Bコース) 3780円 ※当日、朝11時迄の予約制
 スープ、前菜、パン、パスタ、メイン(魚or肉)、ドルチェ、飲物

【ディナー】
・Cena A(Aコース) 4200円 ※ドルチェ +500円
 付だし、前菜、パン、パスタ、メイン、飲物
 ※パスタを 4~5種類の中からチョイスするコース
・Cena B(Bコース) 5500円
 付だし、前菜1、前菜2、パン、パスタ、メイン、ドルチェ、飲物
 ※パスタ、 メイン 、ドルチェを 4~5種類の中からチョイス
・Cena C(シェフおまかせコース) 7350円 ※2日前迄要予約
お勧め
チョイスしたランチのPranzo B(Bコース)はオススメ
駐車場
駐車場なし
備考
・食材にはこだわっているようで、契約しているオルタッリア農園の旬の有機無農薬野菜や淡路の魚介類を使用している。
・中学生未満の入店お断りの大人のためのトラットリア。
・全席禁煙、カード不可で現金のみ。テーブルで精算タイプ。
・8人から12人での貸切プランあり。
HP
トラットリア レット
メディア
・雑誌「あまから手帖」(2009/11/21)で、『トラットリア レット』が紹介される。

トラットリア レット 感想・レポート     10/02/20
総合評価
         94点/100点
味・値段
【ランチ】Bコース(Pranzo B)
スープ:カリフラワーの温かいスープ パンチェッタ添え
前 菜:坂越産牡蠣のムニャイア
      アンチョビ風味の焦がしバターソース
パスタ:ペンネ トリッパと野菜の煮込みソース
メイン:淡路産の活〆ホウボウを使用した魚料理
   :仔牛のサルティンボッカ ローマ風
ドルチェ:アールグレイのラッテコッタ
    :クレーマ・ディ・カタラーナ
パン、食後の飲物

●値段は高めだが、食べれば納得の価格
店舗
・白を基調としたオシャレでいて木のぬくもりもある、BGMにクラシックが流れるなど上品で落ち着いた雰囲気。
・店内からはシンプルながらセンスよく作られたアプローチが中庭のように見え、外に面したスリガラスから昼は間接照明のような優しい光が差し込む。
・座席は12席ほどのテーブル席あり。
・土曜日のランチ利用でしたが当日は全席予約のみで満席、女性同士やカップルでの利用が多い。
・料理はシェフ一人が作るため多少時間がかかり、ランチのコースで2時間ぐらい。

 『トラットリア・レットはオシャレで上品な雰囲気の中、
     気配りのあるサービスで、ゆったりと心地よく料理を味わえるお店。
    電話予約時やオーダー時にも、アレルギーを聞いてくれる心遣いもグッド。

    カリフラワーの温かいスープは真っ白な温められたお皿で出され、
     カリカリのパンチェッタと優しい味わいのスープの取り合わせがいいねぇ。
    坂越産牡蠣のムニャイアはアンチョビ風味の焦がしバターソースが美味しく
     色とりどりの20種類の野菜で飾られたはなやかな一皿だね。

    トリッパと野菜の煮込みソースのペンネはチーズの香りが豊かで
     トリッパ(牛の第2の胃袋ハチノス)の独特な食感とペンネの
     もっちり感がいい感じでマッチしていて初めて食べるが美味しいなぁ。
    メインの淡路産の活〆ホウボウの料理はソースが濃厚で美味しく
     パンを残しておいて、パンと一緒にきれいに食べたいところだね。

    デザートのアールグレイのラッテコッタにはアンズのシャーベットと
     シロップ漬けのフルーツ(マチドニア)が添えられ凝っていて美味しい』(90点)
 『オーダーしたBコースランチで、初めの前菜として出された
     カリフラワーの温かいスープ・パンチェッタ添えは、初めての味で
     言われなければカリフラワーと分からない感じだけど美味しいわねぇ。
    坂越産牡蠣のムニャイア・アンチョビ風味の焦がしバターソースは、
     牡蠣が美味しく、また野菜の種類も多くいろいろ楽しめるわね。

    パスタやメインの魚料理も味付けが美味しく、盛られる皿が全部白なので
     すっきり清潔感があり、見た目にも料理がひきたつ感じでいいわねぇ。
    デザートのクレーマ・ディ・カタラーナも最高に美味しく、
     ランチとしては少しお値段が高いけど、とっても満足』(95点)
 『食材の種類も多く、白に統一されたお皿で出される料理は
     見た目も華やかで味付けは濃い目だけど、とっても美味しいねぇ』(95点)




トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/494

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)