ステーキハウス橋本

ステーキハウス橋本

ステーキハウス橋本関連写真にカーソル移動するとメニュー名などを表示します。

ステーキハウス橋本 店舗 ステーキハウス橋本 店内
ステーキハウス橋本 ステーキ丼 ステーキハウス橋本 ステーキ丼
【ステーキハウス橋本】
ジャンル
ステーキ
住所
愛知県 名古屋市 中区大須3-32-19  マップ
アクセス
名古屋市営地下鉄・鶴舞線、名城線上前津駅より徒歩約2分
 新天地通商店街と仁王門通商店街の交差部・ふれあい広場の
  北東の奥まった角地
電話
052-263-4141
営業時間
ランチ  11:30~14:00
ディナー 18:00~20:30(予約のみ、会員制)
定休日
不定休
目安予算
【ランチ】 ※高校生以下はお断り
和風ステーキ丼 400円、和風ステーキセット 1000円
和風ステーキセットダブル 1800円
和風テンダロインステーキセット 2000円
味噌汁 50円、サラダ 150円 ※各種大盛り +100円

●ランチ・限定メニュー
ハッシュドビーフ 480円
ステーキプレート(限定20食) 580円
 ステーキ、ハッシュドビーフ、サラダ、味噌汁(赤だし)
シーフードプレート(限定20)、唐揚げプレート(限定10) 各580円
お勧め
ステーキ丼
駐車場
駐車場なし
備考
・「ステーキハウス橋本」の姉妹店として、名古屋市中区大須にホルモン系の「ステーキハウス白肉屋」、オムライスやあんかけパスタの「ハッシュ・デ・ロッソ」、名古屋市中区錦に「割烹大須にこてん」がある。
HP
ステーキハウス橋本
メディア
・テレビ『サプライズ』の「日本一食べたいワンコイングルメ」(2009.08.24)で、『ステーキハウス橋本』の「ステーキ丼」がチャンピオンに選ばれ、さらに同番組の「グルメ日本一決定戦歴代チャンピオンSP」(2009.08.31)で、ナンバー1に選ばれる。

ステーキハウス橋本 感想・レポート     10/01/13
総合評価
         95点/100点
味・値段
【ランチ・ステーキ丼】
・オーストラリア産の牛モモ肉を使用しているそうですが、
  味も美味しく、大変リーズナブル
店舗
・真っ黒な外壁に紫に染められた日除けのれん、趣のあるくぐり戸のある木戸があるこじんまりとした奥行きのあるお店で、入店すると正面の冷蔵ショーケースに入れられたイイ肉がお出迎えしてくれる。
・12席ほどのL型カウンター席のみで、革張り風の椅子は座り心地がよく、暗めの照明でいい雰囲気。 またカウンターにはむきだしの排煙ダクトがさがっている。
・ランチタイムは11時を過ぎると大行列ができる超人気店。
・ランチタイムは混雑緩和のためか、追加注文ができないので要注意。
・夜は1日2組の会員限定の完全予約制の超高級店。

 『テレビで紹介されたこともあり、迷いに迷ったがステーキ丼を注文。
     ジャズの流れる中、肉の美味しく焼ける音とにおいに期待感が膨らむ。

    ステーキ丼は思ったよりご飯のボリュームがあり、上にはずらっと
     ステーキがしきつめられ、その下には申し訳程度のたまねぎ。
    肝心のステーキはややしっかり目に焼かれており、テレビで見たより
     少しジューシー感が少ない感がないではないが、肉の味わいは悪くない。
    ステーキソースも美味しく、上に添えられた山葵が味を引き締めいいアクセント。

    ワンコインでおつりのくるコストパフォーマンス抜群のランチは
     サラリーマンの心強い味方。 400円と侮るなかれ!』(95点)




トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/481

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)