霧の森菓子工房

霧の森菓子工房

霧の森菓子工房関連写真にカーソル移動するとスイーツ名などを表示します。

霧の森菓子工房 特別催事店舗 霧の森菓子工房 霧の森大福
霧の森菓子工房 霧の森大福 霧の森菓子工房 霧の森大福
霧の森菓子工房 霧の森大福 霧の森菓子工房 霧の森大福
【霧の森菓子工房 新宮本店】
ジャンル
和菓子
住所
愛媛県 四国中央市 新宮町馬立 霧の森内  マップ
アクセス
高知自動車道・新宮インターチェンジ下りて約1分
電話
0896-72-3111
営業時間
10:00~17:00
定休日
月曜(祝日の場合は火曜休、4~8月は無休)
目安予算
霧の森大福 8個/箱 1050円
プチグラスパフェ 525円、森のシュークリーム 120円
お勧め
霧の森大福
駐車場
駐車場あり
備考
「霧の森菓子工房 新宮本店」には、カフェ「霧の森茶フェ ゆるり」が併設されている他、愛媛県内には霧の高原センターハウス内や高知自動車道・馬立PA内、松山市に「松山店」がある。
メディア
・雑誌やテレビなどで多数紹介されている。
・松任谷由実(ユーミン)さんの著書 「極上のおやつ」の中で、深澤里奈さんのお気に入りとして紹介されている。

霧の森菓子工房 感想・レポート     09/06/06
総合評価
         95点/100点
味・値段
【霧の森大福】
・抹茶がまぶされた大福の中に、こしアンとクリームが入った逸品
・小ぶりでやや高い感があるも、味を考えると十分納得できる価格
備考
SOGO神戸店の「ふるさと四国の物産展」の目玉として、「茶処・愛媛県新宮町の人気和スイーツ」として紹介され、一日限定100箱で販売された。

 『霧の森大福は、こぶりな一口サイズでやや高い感もあるが、
     甘味控えめで、抹茶の香りが口に広がり美味しいなぁ』(95点)
 『霧の森大福は、苦味のない抹茶と甘さがくどくないこし餡が美味しく、
     中のクリームと上手く和と洋があっていて、
     食べた後に口に甘味が重く残らないので、2~3個食べられそう』(100点)
 『霧の森大福はあえて中にクリームを入れなくても美味しい感じなので
     少し中途半端な感じがしないでもないわねぇ』(90点)


「霧の森大福」が紹介されている

   松任谷由実(ユーミン)著「極上のおやつ」 





トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/403

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)