【移転前】一生懸麺(東部ラーメン食堂)

【移転前】一生懸麺(東部ラーメン食堂)

※移転先情報はコチラ

一生懸麺(東部ラーメン食堂)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

一生懸麺(東部ラーメン食堂) 東部買出人センター建物入口 一生懸麺(東部ラーメン食堂) 店舗入口
一生懸麺(東部ラーメン食堂) 店内 一生懸麺(東部ラーメン食堂) 博多天神とんこつらー麺
一生懸麺(東部ラーメン食堂)博多天神とんこつらー麺(5辛) 一生懸麺(東部ラーメン食堂) 博たん味噌らー麺
一生懸麺(東部ラーメン食堂) 博多極細替え麺 一生懸麺(東部ラーメン食堂) チャーハン(小)
一生懸麺(東部ラーメン食堂) 餃子 一生懸麺(東部ラーメン食堂) サービスの辛し高菜
【一生懸麺(東部ラーメン食堂)】
ジャンル
ラーメン
住所
神戸市 東灘区 深江浜町77 東部買出人センター内1F  マップ
アクセス
阪神本線深江駅から南へ徒歩約15分
 ホームセンターの「カインズホーム」と回転寿司「くら」の間の
  道を曲がりすぐ左手路地に入ると、東部買出人センターあり
 ※東部買出人センターの外からは「一生懸麺」は見えないので要注意
電話
078-413-8881
営業時間
11:00~28:00(L.O)
 ランチタイム 11:00~15:00
定休日
無休
目安予算
博多天神とんこつらー麺 580円、味玉とんこつ 700円
豪快チャーシューとんこつ 880円、スペシャルとんこつ 980円
博たん味噌らー麺 680円、博たん塩らー麺 580円
博多極細替え麺 150円、博多極細替え麺(ハーフ) 80円
チャーハンセット(並)780円、日替わりランチ定食 850円
焼豚チャーハン 500円、明太丼 500円、餃子 280円
お勧め
博多天神とんこつらー麺
駐車場
駐車場2台分あり
備考
・『一生懸麺』は、2008年7月14日にオープン
・『一生懸麺』は「ラーメン虎と龍」の系列で、神戸市内には「虎と龍 板宿店(神戸市須磨区寺田町3-1-31)」「虎と龍 赤松パーキングエリア下り店(神戸市北区長尾町上津字北谷4705-1)」「虎と龍 花隈店(神戸市中央区元町高架通3-224)」「プリンス亭(神戸市東灘区深江浜町1-1 東部市場内 関連棟)」などがあり、その他兵庫県内をはじめ大阪や北陸にも店舗あり
・チャレンジ鬼辛(10倍強)を一人で15分以内に完食すると、アイスパインナッポーがもらえるサービスあり。
メディア
 

一生懸麺(東部ラーメン食堂)  感想・口コミ     09/02/11
総合評価
        87点/100点
味・値段
【博多天神とんこつらー麺】
 ・麺は熟成極細生麺
 ・スープは国産豚骨100%でコラーゲンたっぷりとのことで
   臭みがなくまろやかで、クセが少ない
 ・トッピングはネギ、チャーシュー、ゆで玉子、メンマ、キクラゲ
 ・チャーシューは薄切りでジューシー感なし
 ・お好み無料トッピングは、辛味噌、ゴマ、紅生姜、辛高菜
 ・有料で好みの辛さが楽しめる他、味玉、爆裂にんにくなどあり

【博たん味噌らー麺】
 ・スープは豚骨ベースにコクのある味噌が入るがくどくない
 ・トッピングはネギ、チャーシュー、キャベツ、モヤシ、
   ニンジンに胡麻がいっぱい

・値段はボリュームや味などを考えるとやや安い感じ
店舗
・大衆食堂のような雰囲気で、会議室にある机を並べたようなテーブル席に木製の丸椅子で30~40席あり、カウンター席はなく、混雑時には相席となる。
・セルフサービスコーナーに無料の辛高菜や水、子供用の食器類が置かれている。
・特に昼は、近くの会社や市場関係者で込み合います。
・分煙や禁煙はされていないので、嫌煙家の方はご注意を。

 『博多天神とんこつらー麺+5辛を注文したが、これに辛高菜を入れると
     辛いもの好きにはちょうどいい辛さだなぁ。
     チャーシューにジューシー感がないのが残念だが、
     極細麺にうまく絡むスープは臭みがなくまろやかで、シンプルながらも
     美味しくて、特に私的には紅生姜と辛高菜と替え玉がそろっていて満足。
    替玉に不慣れな人の為、替玉の美味しい食べ方が貼られているのは親切。
    餃子は刻んだ生姜が活かされていて美味しいなぁ』(85点)
 『博たん味噌らー麺は、しっかりした味のスープに、
     野菜もちゃんと入っていて、値段も高くなく美味しいわねぇ。
    餃子は少し小ぶりで皮が薄めで美味しいわぁ』(90点)
 『博多天神とんこつらー麺は、意外にあっさりしていて美味しく
    餃子やチャーハンも美味しいねぇ』




トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/385

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)