【閉店】イル・アルドーレ (IL ARDORE)

イル・アルドーレ (IL ARDORE)

2010年3月16日に閉店

イル・アルドーレ関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

イル・アルドーレ (IL ARDORE) 店舗 イル・アルドーレ (IL ARDORE) 店内窓際の席
イル・アルドーレ (IL ARDORE) ランチのサラダ イル・アルドーレ (IL ARDORE) アルドーレ特製ハヤシライス
イル・アルドーレ (IL ARDORE) ホウレン草とカブのクリームソースパスタ イル・アルドーレ (IL ARDORE) フランボワーズ風味のティラミス
イル・アルドーレ (IL ARDORE) アマレッティの入ったチョコレートのセミフレッド イル・アルドーレ (IL ARDORE) エスプレッソ
【イル・アルドーレ (IL ARDORE)】
ジャンル
バール、カフェ、イタリアン4
住所
神戸市 東灘区 住吉本町1-3-12 1F  マップ
アクセス
JR住吉駅から北西へ徒歩3分
 有馬道商店街を北に上り、道路沿い東側
電話
078-842-6268
営業時間
11:30~15:30(L.O.)、18:00~22:30(L.O.)
定休日
月曜日
目安予算
ランチ 各1000円
 ・アルドーレ特製ハヤシライス、サラダ、ドリンク
 ・ホウレン草とカブのクリームパスタ、サラダ、パン、ドリンク
 他、リゾットなどのランチもあり。
  ※ 単品600円のデザートが+300円で注文できる。
お勧め
ランチ
駐車場
駐車場なし。 周辺にコインパーキンぐ有り。
備考
・店名の『イル・アルドーレ (IL ARDORE)』は、情熱を意味するイタリア語。
・こだわりのエスプレッソは「正しい楽しみ方」を下のように説明。
 ①ティースプーンで砂糖を必ず山盛り2杯以上入れる。
 ②しっかりとかき混ぜ、3口ほどで飲み干す。
 ③香りと味の余韻を楽しむ。
  ※ブラック派はエスプレッソを飲むことなかれ。ホットコーヒーをどうぞ。
・バリスタによるカプチーノのミルクに絵を描くサービスもあるとか。
メディア
 

イル・アルドーレ (IL ARDORE)  感想・口コミ     08/11/16
総合評価
       80点/100点
味・値段
・料理類は味はまぁまぁだが、デザート類はいまひとつ
・値段は標準的な価格帯。 立ち飲みは安めの設定
店内
・立ち飲み用バーカウンターの他、テーブル席が14席ほどと通り沿いの窓際に3席ほどあり
・気軽に入りやすい、明るくオシャレな雰囲気

 『ランチのパスタはホウレン草とカブの組み合わせがかわっていて
    アッサリ目の素材が少し濃厚なクリームに合うかなぁ。
   アマレッティの入ったチョコレートのセミフレッドは、エスプレッソの苦味が
    きいた大人向けのビターなスイーツだねぇ』(80点)
 『特製ハヤシライスは牛肉と玉ねぎとエリンギを赤ワインとデミグラスソースで
    煮込まれているが、少し酸味があって私好みでないのが残念ねぇ。
   デザートは少し高めで、凝っているけどイマイチな感じでお勧めできないわねぇ』(80点)
 『特製ハヤシライスはさらっとしたルーで、濃い目の味付けだけど、
    くどくなく、美味しいわねぇ。
   フランボワーズ風味のティラミスはフランボワーズのクリームがたっぷりだけど、
    しっとり感がなく、パサった感じでティラミスっぽくないよねぇ』(85点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/332

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)