ベリーニ (Bellini)

ベリーニ (Bellini)

ベリーニ (Bellini)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ベリーニ (Bellini) 店舗 ベリーニ (Bellini) 店内
ベリーニ (Bellini) 本マグロのカルパッチョ ベリーニ (Bellini) フランスパン
ベリーニ (Bellini) 満願寺ししとうとアサリのトマトソースのパスタ ベリーニ (Bellini) じゃがいものポタージュスープ
ベリーニ (Bellini) モンゴウイカと水菜の塩味のパスタ ベリーニ (Bellini) レンコ鯛を使ったメイン料理
ベリーニ (Bellini) 仔牛肉を使ったメイン料理 ベリーニ (Bellini) デザート(アールグレーのアイス、プリン、無花果とブルーベリー添え
【ベリーニ (Bellini)】
ジャンル
イタリアンレストラン
住所
兵庫県 芦屋市 月若町2ー17  マップ
アクセス
阪急芦屋川駅から南へ徒歩3分、 JR芦屋駅から北西へ徒歩5分
車で 国道2号線「業平橋西詰」交差点を北に約300m上り、左手道沿い
電話
0797-32-1777
営業時間
ランチタイム  11:30~14:00(L.O.)
ディナータイム 17:30~21:00(L.O.)
定休日
木曜日
目安予算
ランチコース   2800円(税別)
 前菜、スープorパスタ、肉or魚料理、パン、デザート、コーヒーor紅茶

ディナーコース  4500円、 7000円(税別)
 前菜、スープorパスタ、肉or魚料理、パン、デザート、コーヒーor紅茶
ディナーコース 10000円、15000円(税別)
 前菜、スープorパスタ、肉料理、魚料理、パン、デザート、コーヒーor紅茶他

※日替わりのコース料理のみで、アラカルト類はない。
お勧め
ランチコース
駐車場
店舗前に駐車場あり
備考
・ベリーニ (Bellini)の道沿い南隣りに、カフェ・レストラン・バー 「カーサ・ベリーニ」(CASA Bellini)、宴会場「ヴィラ・ベリーニ」が併設されている。
・レストランウェディングやパーティーの貸切プランもあり。
公式HP
ベリーニ (Bellini)
取り寄せ
 
クーポン
一休のクーポンプラン
メディア
テレビ「水野真紀の魔法のレストラン」(06.4.20)で、女優の大地真央さんがおすすめの店と紹介する他、雑誌などでも紹介されている。

ベリーニ (Bellini)  感想・口コミ     08/10/26
総合評価
         95点/100点
味・値段
●旬の素材を使い、一皿、一皿工夫されていて、くどくさがなく大変美味しい。
・本マグロのカルパッチョ:彩もキレイで見た目にもいい前菜
・満願寺ししとうとアサリのトマトソースのパスタ:満願寺ししとう
 の歯ざわりとほんのり辛さが全体をひきしめた大人のパスタ
・モンゴウイカと水菜の塩味のパスタ:細めのパスタを使用し、
 塩味だけのあっさりした素材の味わいが楽しめるパスタ
・じゃがいものポタージュ:じゃがいもの濃厚で自然な味わいが
 やさしいスープ
・肉料理:マッシュドポテトの上にやや薄めに切った仔牛の肉に
 たっぷりキノコのソースをかけ、ミニキャベツ、京ネギ添え
・魚料理:皮をパリッと焼いた身がほろほろのレンコ鯛に絶妙な
 味わいのソースがからむ
・パン:ブーランジェ「パンタイム」のバケットがおかわり自由
・デザート:アーモンドスライスののった卵の濃厚な味わいの
 プリンとアールグレイのアイスと無花果とブルーベリー添え
●値段は高めであるが、料理のレベルも高く、コストパフォーマンスは高い。
店内
・白を基調とした上質な空間だが、親しみの持てるスタッフの接客で、アットホームな雰囲気。
・乳幼児入店はお断りと入口に書かれていました。

 『多少料理によりレベルのバラツキがあるように思えるが、ランチのコスパは最高で
   一流店の変なかたぐるしさがなく、カジュアルではないがアットホームなところがいい』(90点)
 『どの料理もくどくなくて美味しく、特に本マグロのカルパッチョがよかったわぁ。
   スタッフの方も明るく親切でお店の雰囲気が良く、大満足ねぇ』(95点)
 『本当に美味しくて、大満足で満点だなぁ』(100点)
 『どの料理も美味しいし、おかわり自由のフランスパンやスタッフのサービスもよく、満足だわぁ』(100点)
 『じゃがいものポタージュをはじめ、素材の良さがいろいろいかされていて美味しいねぇ』
 『雰囲気も味もよく、特に仔牛の肉料理が美味しくて最高』



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/316

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)