まねき食品

まねき食品

まねき食品関連写真にカーソル移動するとメニュー名などを表示します。

まねき食品 ハッピーまねき(駅弁) まねき食品 ハッピーまねき(駅弁)
まねき食品 ハッピーまねき(駅弁) まねき食品 ハッピーまねき(駅弁)
まねき食品 ハッピーまねき(駅弁) まねき食品 ハッピーまねき(駅弁)
【まねき食品】
ジャンル
駅弁
住所
《本社》 兵庫県 姫路市 北条北川原953  マップ
電話
079-224-0255
目安予算
ハッピーまねき(駅弁) 1890円
 ※一日50個限定で、電話予約可能
お勧め
ハッピーまねき(駅弁)
備考
・まねき食品は創業明治21年の老舗で、山陽鉄道の開通に当たり駅弁販売を開始。
・社名の「まねき」は、お客様をおまねきするという意味から名付けられる。
・現代のような幕の内弁当スタイルの駅弁を国内で初めて販売した元祖。
・まねき食品は駅弁ほか、駅そばや日本料理店などの事業展開をしている。
公式HP
まねき食品
クーポン
 
メディア
・テレビ「おはよう朝日土曜日です」(2011.2.5)で、注目の駅弁として『まねき食品』の「ハッピーまねき」や淡路屋の「新幹線みずほ・さくら弁当」「ひっぱりだこ飯」などを紹介。
・神戸新聞に『まねき食品』の「ハッピーまねき(駅弁)」が紹介される。

まねき食品 感想・レポート     07/05/19
総合評価
         90点/100点
味・値段
【ハッピーまねき(駅弁)】
・容器は法被にねじり鉢巻姿で提灯を提げる雌雄の招き猫をかたどった瀬戸焼の陶器(高さ約15cm、横約16cm)
・中身は瀬戸内産の鯛を赤穂の塩と北海道産昆布で〆た鯛寿司10貫と姫路の特産品のレンコンの酢漬け入り
・瀬戸焼の容器代が含まれているため、値段は高め
店舗
・事前に電話で予約しておき、JR姫路駅内にある「まねき食品」のお弁当ショップで受け取る。

 『招き猫をかたどった陶器の器の上半身部分のフタを取ると、
     中には鯛寿司10貫と酢レンコンが2段で入ってるが量の少なさに少しガッカリだが、
     鯛寿司は原材料にこだわっているだけのことがあり、肉厚で味わい深く美味しいねぇ。
     とってもかわいい容器は祭所の播州姫路の思い出の置物として家に飾れるね』(90点)



トラックバック

トラックバックURL:
http://www.ex-info.net/mt/mt-tb.cgi/547

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)