ラーメン、つけ麺、まぜそば

中華そば がふうあん

中華そば がふうあん

中華そば がふうあん関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

中華そば がふうあん 店舗 中華そば がふうあん こく塩ラーメン
中華そば がふうあん こく塩ラーメン 中華そば がふうあん こく塩ラーメン
中華そば がふうあん こく塩ラーメン 豚チャーシュー 中華そば がふうあん こく塩ラーメン 鶏チャーシュー
【中華そば がふうあん】
ジャンル
ラーメン、塩ラーメン、中華そば
住所
兵庫県 伊丹市 西台2-1-11  マップ
アクセス
JR伊丹駅の西口から西へ徒歩約13分
阪急伊丹駅の北出口から北西へ徒歩約4分
阪急新伊丹駅から北西へ徒歩約15分
 県道334号線南側沿い
電話
072-779-2272
営業時間
12:00~14:00(L.O. 13:45)、18:00~22:00頃
 ※スープ及び食材切れ次第終了
 ※仕込みの状況次第で19:00スタートになる場合もあり
定休日
水曜日 第1火曜日 第3火曜日
目安予算
  ≪税込価格≫          2018.08.24
こく塩ラーメン        750円
煮干香味油のあぶらそば    750円
鶏濃             850円
限定A(煮干しの冷やし細つけ) 800円 1玉 140g
限定C(煮干しの冷やし細つけ) 900円 1玉 280g
限定B(強ニボ)        850円
 ※醤油らーめんは販売中止中

味たまご          +100円
三種盛           +300円 ※別皿
鶏チャーシュー       +200円 ※別皿
生たまご、〆ごはん    各+ 50円 あぶらそば用
替玉    140g     150円
替玉ハーフ  70g     100円

鶏チャー丼          250円
鶏チャーシューの親子丼    400円
ライス 中 150g     150円
ライス 小 100g     100円
瓶ビール           550円
ノンアルコールビール     300円
缶チューハイ         300円
お勧め
こく塩ラーメン
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
 ※県道334号線をはさんで向かい側にコインパーキングあり
備考
・早川店主は伊丹市でバー経営を経て、2009年8月2日に前身の「我風庵」をオープン。2012年に店名を『がふうあん』に変更しリュニューアルオープン
公式HP
中華そば がふうあん ※twitter
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「よ~いドン!」(2016.8.25) の「オススメ3」のコーナーで、グルメライターの曽束政昭さんの「暑さを吹き飛ばす!ひんやり麺」のオススメとして、『中華そば がふうあん』の「冷製仕立ての煮干ラーメン」を「北海道産の小麦粉「ゆめちから」にライ麦をブレンドした自家製麺使用。麺に合わせるのは、サンマの香味油と3種類の煮干しからとっただしがベースの冷たい塩スープ。鶏むね肉や豚肉のレアチャーシュー、さらに大葉やミョウガがアクセント。9月20日までの期間限定」と紹介
 ※他は、「カドヤ食堂 今福鶴見店」の「冷し中華」
  「麺鮮醤油房 周月(日本橋)」の「冷製おろしぶっかけ黒ゴマ麺」
・テレビ「よ~いドン!」(2015.9.1) のオススメ3」のコーナーで、 日本コナモン協会副会長沖山欣也さんの「魚介の旨みたっぷり!個性派ひんやり麺」のオススメとして、『中華そば がふうあん』の「魚介だしの冷しラーメン」を「スープの特徴はサンマやイワシなどの煮干しを使った、スキっとしたスープ。冷えたスープに自家製ストレート麺を入れ、2種類のチャーシューと煮玉子、タマネギなどをトッピング。9月中旬までの期間限定」と紹介
 ※他は、「中華そば いぶき」の「冷やしイリコそば」
     「麺や 清流(大阪府大東市)」の「冷し秋刀魚ラーメン」
・テレビ「ごきげん!ブランニュ」(2015.6.1) の「ガリガリガリクソンのラーメン修行全国制覇の旅」コーナーで、『中華そば がふうあん』の「鶏のこく塩ラーメン」と「こま切れ鶏チャーシューの親子丼」を紹介
・「全国のタウン誌が選ぶ“本当にうまいラーメン”100選」(Yahoo!ライフマガジン 2018)で、『がふうあん』の「鶏のこく塩」を紹介

中華そば がふうあん  感想・口コミ     18/08/24
総合評価
        90点/100点
味・値段
【こく塩ラーメン】
 ・麺は国産小麦100%(北海道産ゆめちから)の自家製中細麺
   カタメの茹で加減はお断りと券売機に表示あり
 ・スープは朝びきの鶏ガラと秋刀魚節,鰹節,昆布など魚介出汁を
   合わせたWスープの塩ラーメンにサンマの香味油をプラス
   また逆浸透膜式の純水使用で水にこだわる
 ・トッピングはネギ、メンマ、チャーシュー
 ・チャーシューは朝びきの鶏ムネ肉と低温調理の豚肩ロースの
   レアチャーシュー
 ・卓上調味料は一切なし
 ・平均的な値段
店舗
・店内はかなり狭く、高めのカウンター席が7席のみ。 たまたまかもしれないが店内はかなり暑い
・券売機のため、クレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・店内には「本日のオススメ3」や食べログの「百名店ラーメンWEST 2018」「百名店ラーメンWEST 2017」「ラーメンアワード2016」「ベストラーメン2014」「ベストラーメン2013」などのシールが貼られている
・店頭にはベンチが置かれており、平日の13時ごろでしたが外には3人ほど並んでいた。 また店頭には「代表待ちお断り」の但し書きあり
・カウンターの上には厚みのある木製のランチョマットが置かれ、そこに着丼

 『こく塩ラーメンの麺はソフトなもっちりつるつる食感で喉越しが心地いい中細麺で
     透明感も感じられるスープは、あっさりとしながらも上品な旨味と
     コクと香りが良く、麺とのバランスの良さは絶妙で本当に美味しいね!
    豚チャーシューは厚みがあってレアでやわらかいが、脂身がかなり多く、
     淡白な鶏チャーシューと両極端な感じで、どちらも好みではないが
     メンマの歯応えは良く、いいアクセントだね。 量的にも少なくなく
    気さくな雰囲気もよく、少し並んでもまた食べに来たいね』(85点)
 『こく塩ラーメンのスープは、塩がいい感じできいていて塩辛さはなく、上品な
     やさしい味わいで、麺は細さと茹で加減のバランスがちょうど良くて
     とても美味しいわね!
    豚チャーシューは脂身ばかりだったのは残念だけど、2枚入った鶏胸肉の
     チャーシューはあっさりとしていていいわね』(95点)





麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店

麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店

麺屋しんしん&お日さまキッチン住吉本店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店 店舗 麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店 店内
麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店 卓上調味料 麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店 しんしんラーメン
麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店 博多とんこつラーメン 麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店 博多とんこつラーメン
麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店 博多とんこつラーメン 麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店 餃子
【麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店】
ジャンル
ラーメン、博多ラーメン、とんこつラーメン、定食
住所
神戸市 東灘区 住吉宮町3-15-19  マップ
アクセス
JR住吉駅から南へ徒歩3分
 国道2号線、南側道沿いで
  ふうりんラーメン住吉店の2軒東側
電話
080-3465-7215
営業時間
 
定休日
 
目安予算
  ≪税込価格≫          2018.08.13
【ラーメン】
しんしんラーメン 味玉入り      800円
博多とんこつラーメン         700円
博多とんこつチャーシューメン     900円
博多とんこつスペシャルラーメン   1000円
ネギ、味玉、有明のり        +100円
替玉                +120円

湯浅鶏醤油ラーメン          700円
湯浅鶏醤油味玉ラーメン        800円
湯浅鶏醤油チャーシューメン      900円
湯浅鶏醤油スペシャルラーメン    1000円
味玉、有明のり           +100円
麺大盛り              +150円

【定食】博多とんこつor湯浅鶏醤油ラーメンと
A定食 白ご飯、高菜or味玉トッピング   900円
B定食 白ご飯、餃子3個orから揚げ   950円
C定食 ミニカツ丼orキーマカレー丼 1000円
ラーメン定食 白ご飯         800円

【夜の定食】
元気鶏から揚げ定食          750円
チキン南蛮定食            850円
ローストンカツ定食          900円
厚切りローストンカツ定食      1000円
特上ローストンカツ定食       1400円
カツ丼   並盛 700円  大盛  900円

【単品、その他】
チャーシュー             200円
トンカツハーフ            450円
餃子 6個、 鶏のから揚げ 3個   300円
ローストンカツ            750円
チキン南蛮              700円
鶏から揚げ              600円
白ご飯 大盛             100円
白ご飯・麺醤             150円
瓶ビール(アサヒ)          500円
焼酎(芋・麦)            300円
赤ワイン(グラス)          350円
お勧め
 
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店』は2015年10月に「麺屋しんしん」として兵庫県西宮市野間町5-6にオープン、2018年に現場所に移転
公式HP
麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店
 ※ショップカード記載の上記HPは2018.9.7現在まだ開設されておらず
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

麺屋しんしん & お日さまキッチン 住吉本店  感想・口コミ     18/08/13
総合評価
       75点/100点
味・値段
【しんしんラーメン】
 ・麺は本格細麺で、硬さのオーダーは可能なよう
 ・スープは豚骨,鶏ガラ,昆布,うるめ節,さば節,煮干,博多青ねぎ,
   しいたけ、にんにく、しょうがなど天然素材だけで作る
   無化調無添加のナチュラル志向のまろやか豚骨スープ
 ・トッピングはネギ、キクラゲ、味玉、有明のり、紅生姜、チャーシュー
 ・チャーシューは南州農場産ナチュラルポーク使用でジューシー
 ・卓上調味料は辛子高菜、ゴマ、にんにく
 ・平均的な値段
店舗
・温かな雰囲気の店内には壁向きでテーブル席と同じ椅子のローカウンター席が7席と4人掛けテーブル席が2卓あり
・券売機制なので、クレジットカードの使用不可
・店内には店頭の路上モニターあり
・券売機からフロアーまでに段あり
・店内には「いろいろな博多の食文化を皆さまにお伝えしたい」と書かれている
・鶏肉にはマルイ食品産南国元気鶏使用とのこと

 『これだけが店名を冠する、しんしんラーメンは、味玉入り博多とんこつラーメンで
     麺は本格派の細麺で聞かれもせず表示もなかったが、他のお客さんの
     注文を聞くと、茹で加減の調整も可能なようで、かためが合いそう。
    スープはどこか優しいまろやかでクセのないクリーミーな豚骨スープで
     もう少しパンチが欲しいところだが、「辛いです」と明記された高菜を
     投入するとナイスな辛さが加わり、美味しく食べられるね。
    トッピングにはじめから紅生姜が入っているのは珍しい感じがするが
     チャーシューは薄めだがジューシー感があって美味しい』(80点)
 『博多とんこつラーメンは、スープは一口目はあっさりと思えたが、飲むうちに
     だんだんとくどくなってきて、飲み干すのは無理だったわ。
    麺のかたさは結構よかったが、ちょっと粉っぽさが感じられて少し
     食べにくい感じね』(70点)





麺八 一馬 (メンヤカズマ)

麺八 一馬 (メンヤカズマ)

麺八 一馬 (メンヤカズマ)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺八 一馬 (メンヤカズマ) 店舗 麺八 一馬 (メンヤカズマ) 店内
麺八 一馬 (メンヤカズマ) 元祖!一馬の白らーめん 麺八 一馬 (メンヤカズマ) 元祖!一馬の白らーめん
麺八 一馬 (メンヤカズマ) 元祖!一馬の白らーめん 麺八 一馬 (メンヤカズマ) 元祖!一馬の白らーめん
麺八 一馬 (メンヤカズマ) 元祖!一馬の白らーめん 麺八 一馬 (メンヤカズマ) 店舗
【麺八 一馬 (メンヤカズマ)】
ジャンル
塩ラーメン専門店、ラーメン
住所
兵庫県 西脇市 野村町800-1 西脇市地方卸売市場  マップ
アクセス
JR加古川線西脇市駅から西へ徒歩約10分
 西脇市地方卸売市場入口は西側、346号線沿いにあり
電話
0795-39-0222
営業時間
11:30~14:30、17:30~20:00
定休日
火曜日 ※月曜日は昼のみ
目安予算
  ≪税込価格≫      2018.08.10
白らーめん        700円
白バターらーめん     830円
白チーズらーめん     800円
元祖!一馬の白らーめん  830円
一馬チーズらーめん    930円
一馬のバターらーめん   950円
紅らーめん(限定)    850円
  ※ 1.5倍は   +100円

ライス          180円
但熊たまごかけごはん   290円
ビンビール        500円
お勧め
元祖!一馬の白らーめん
駐車場
西脇市地方卸売市場との兼用の大型駐車場あり
備考
・『麺八 一馬 (メンヤカズマ)』は2012年4月20日に現場所にオープン。 以前は兵庫県小野市上本町195-2にありましたが、2011年11月28日に閉めて移転
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

麺八 一馬 (メンヤカズマ)  感想・口コミ     18/08/10
総合評価
        85点/100点
味・値段
【元祖!一馬の白らーめん】
 ・麺は、自家製二層麺
   厳選した小麦粉,うどん粉とモンゴルの天然かんすい,天然塩を
    使用した低温熟成麺
 ・スープは動物系に魚介系を加えた?、あっさりとしながらコクも
   あるスープで、こってりかあっさりかを選べる
   またヘルシーな植物性オイルのフランス産ピーナッツオイルも使用
 ・トッピングは煮玉子半分、水菜、糸唐辛子、チャーシュー、
   白ゴマ、特製梅ソース
 ・チャーシューは鴨、豚、鶏の3種類
 ・卓上調味料は胡椒
 ・平均的な値段
店舗
・シンプルかつウッディーな雰囲気で、幅は狭いが厚みと趣きある立派なカウンターに5席とボックスタイプの4人掛けテーブル席が2卓あり
・店内は完全禁煙
・ホールにはテレビあり
・入口二段ほどの階段あり
・店頭に食べログ「百名店 ラーメンWEST 2018」のシールが貼られている

 『一馬の白らーめんは播州ラーメン系でなく、こってりを選んだスープはほんのりと
     とろみがあって、あっさりとしながら魚介風味も感じられるコクうまで
     つるっと口当たりのいい、もっちり弾力のある中太麺との相性も良く
     美味しいね。
    チャーシューは豚,鶏,鴨と3種類あり、豚は薄いが肩ロースの大判が2枚、
     鶏はレアぎみで淡白なムネ肉が1枚、鴨はローストされたものが1枚と
     個々味わいが違って楽しいが、豚と鶏はスープの味を邪魔しないようにか
     味付は控えめになっている分、鴨の味わいが際立った感じで美味しいね!
    真っ白でお洒落な器のなだらかになった縁には特製梅ソースがのっていて
     スープに入れないようにしながら、麺やチャーシューに付けて食べる
     味変の食べ方がとても個性的で多少食べづらさはあるが、さわやかな
     いいアクセントが加わり一層美味しく食べられるのもいいね。
    神戸からは遠いので簡単に来れないが違うラーメンも食べてみたい』(85点)





自家製麺 製麺王

自家製麺 製麺王

自家製麺 製麺王関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

自家製麺 製麺王 店舗 自家製麺 製麺王 店頭メニュー
自家製麺 製麺王 製麺室 自家製麺 製麺王 店内
自家製麺 製麺王 卓上調味料類 自家製麺 製麺王 もやしのナムルとザーサイ
自家製麺 製麺王 四川担々麺 自家製麺 製麺王 四川担々麺
自家製麺 製麺王 四川担々麺 自家製麺 製麺王 四川担々麺
【自家製麺 製麺王】
ジャンル
ラーメン、中華、四川料理
住所
神戸市 中央区 相生町4-8-3 品川マンション 1F  マップ
アクセス
JR神戸駅からハーバーランドと逆側、兵庫方面へ徒歩約3分
 高架沿いより一本山手側の神戸駅方面行一通沿い
  二郎系ラーメンの「神起」の向かいで、
   真っ赤な中国提灯(サテンランタン)が目印
電話
078-371-8680
営業時間
11:00~14:30、17:00~23:00(L,O. 22:30)
定休日
火曜日
目安予算
  ≪税込価格≫            2018.08.09
<ラーメン>
豚骨ラーメン(細麺、太麺)        650円
豚骨チャーシュー麺(細麺、太麺)     800円
醤油ラーメン(細麺、太麺)        650円
醤油チャーシュー麺(細麺、太麺)     800円
四川担々麺(細麺、太麺)         780円 ※1辛
冷し担々麺(太麺)、ゆず胡椒冷麺(太麺) 800円

<オリジナルメニュー>
サンラ湯麺                850円
四川辣麺                 830円 ※3辛
四川炎麺                 880円 ※4辛
香港式ローメン              800円
特製焼きそば               780円
四川風焼きそば、麻婆豆腐丼        780円 ※2辛

<トッピング>
もやし、きくらげ、味付玉子、ネギ、麺大盛 +80円
替玉                  +120円
チャーシュー(3枚)          +150円

<ランチセットメニュー> ※好きなラーメンと
チャーハンセット            +200円
ギョーザ3個+白飯           +200円
ギョーザ5個              +200円
ご飯(おかわり自由)          +100円

<単品サイドメニュー>
チャーハン                600円
ミニチャーハン、ギョーザ(6個)     350円
ご飯     小  100円    大  150円
ゴマ団子(2個)             250円
杏仁豆腐                 200円
よだれ鶏、蒸し鶏、麻婆豆腐        800円
スペアリブのニンニク香りあげ       800円
ピータン豆腐、冷やし麻婆豆腐       700円
チャーシュー盛合わせ           750円
唐あげ、玉子春巻、エビ団子        650円
空心菜のニンニク炒め          1200円

<ドリンク>
生ビール、芋焼酎、日本酒         390円
瓶ビール                 500円
ハイボール、チューハイ、麦焼酎      360円
ノンアルコールビール           360円
紹興酒(グラス)             520円
紹興酒(ボトル)            3600円
ウーロン茶、コーラ、オレンジ、マンゴー  250円
お勧め
四川担々麺
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『自家製麺 製麺王』は2013年1月9日にオープン
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、、『自家製麺 製麺王』を「自家製麺の新境地を神戸で見事に開拓!」「大手メーカーで10年以上、製麺を勉強した店主が自家製麺を武器に開店。 自慢の麺は北海道産小麦粉を100%使用で、長時間熟成させることで粘りとコシを生み出す。 多彩なメニューも自慢で、シビ辛がクセになる曹家四川担々麺も是非」などと紹介

自家製麺 製麺王  感想・口コミ     18/08/09
総合評価
         95点/100点
味・値段
【四川担々麺】
 ・麺は北海道産小麦粉100%の自家製の3時間熟成麺
   太麺か細麺かを選べる
 ・スープは辛さだけでなく、酸味とシビレの効いた本格派
 ・トッピングは 青梗菜、白髪ねぎ、粗挽き鶏ミンチ、
   糸唐辛子、白胡麻、ナッツ
 ・卓上にはザーサイ、もやしのナムル、胡麻、胡椒、ラー油
 ・平均的な値段
店舗
・中国の歌のBGMが流れる店内は広く、入口から入って右と左に分かれてホールがあり、4~6人掛けの木製ベンチシートのテーブル席が3卓、2人掛けのテーブル席が1卓とカウンター席が4席ほどあり。 また席は比較的に広く、厨房の向かって左側が製麺室になっている
・券売機システムになっており、クレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・入口にわずかな段が一段あり
・暖簾はないようで、営業中のサインは木の札の裏返しで行われている
・店内には店を掲載した雑誌が飾られている

 『細麺も選べるが担々麺で太麺を注文。 卓上のザーサイやもやしのナムルを
     美味しくツマミながら待っていると、黒の盆に乗って待望の一杯登場。
    担々麺の麺はツルツルとした食感の中太麺で、かための好きな茹で加減で
     スープは程よいコクと辛さと酸味と痺れのバランスが絶妙!!
     酸味が苦手な人にはオススメできないかもしれないが、麻の効きも含め
     自分の好みで、麺も美味しいがそれ以上にスープの味がドンピシャで
     辛党の私にぴったり! 粗挽き鶏ミンチもたっぷりで大満足!』(95点)





丸高中華そば 神戸二宮店

丸高中華そば 神戸二宮店

丸高中華そば 神戸二宮店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

丸高中華そば 神戸二宮店 店舗 丸高中華そば 神戸二宮店 店内
丸高中華そば 神戸二宮店 カウンターに置かれたゆで玉子 丸高中華そば 神戸二宮店 特そば(チャーシュー多め)
丸高中華そば 神戸二宮店 特そば(チャーシュー多め) 丸高中華そば 神戸二宮店 特そば(チャーシュー多め)
丸高中華そば 神戸二宮店 特そば(チャーシュー多め) 丸高中華そば 神戸二宮店 特そば(チャーシュー多め)
【丸高中華そば 神戸二宮店】
ジャンル
ラーメン、和歌山ラーメン、豚骨醤油ラーメン
住所
神戸市 中央区 二宮町4-11-9 二宮ビル102  マップ
アクセス
JR三ノ宮駅から北東へ徒歩約7分
 フラワーロードを北に、「加納町3丁目」交差点を東に
  曲がってすぐ、山手幹線南側沿い
電話
078-242-4008
営業時間
11:00~27:00(翌3:00)
定休日
無休
目安予算
  ≪税込価格≫        2018.07.09
【ラーメン】
中華そば              700円
特そば(チャーシュー多め)     800円
チャーシューメン(チャーシューたっぷり) 950円
キムチラーメン           800円
 大盛りは            +100円
【その他】
ギョーザ              300円
焼めし               500円
半チャン(焼めし半分)       300円
ライス               150円
ゆで玉子               50円
キムチ               150円
関東煮(1つ)           100円
 大根,厚揚,こんにゃく,玉子,ひら天,ごほ天,ちくわ,すじ
 ※全商品持ち帰り可能
焼豚あて(小) キムチ有/無    350円
    (大) キムチ有/無    600円
【飲み物】
瓶ビール(中)           500円
ハイボール             350円
生中                400円
缶チューハイ            300円
生酒、酒(ワンカップ)       400円
ジュース、ウーロン茶        200円
【お昼のサービスメニュー】11:00~15:30
ライスセット(中華そば+ライス)  700円
焼めしセット(中華そば+半チャン) 800円
 ※中華そば(大)        + 50円
  焼めし(大)         +100円
お勧め
特そば(チャーシュー多め)
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『丸高中華そば 神戸二宮店』は2000年4月16日にオープン
・『丸高中華そば 神戸二宮店』は元祖和歌山ラーメン店の老舗として有名な「アロチ本家 丸高中華そば」の暖簾分け店のようです
・系列店として、神戸市中央区下山手通6-2-6に『丸高中華そば神戸二宮 県庁前店』がある
公式HP
 
取り寄せ
・『丸高中華そば 神戸二宮店』では、お土産用として冷凍スープ、麺のセットを390円で販売
・『丸高中華そば 神戸二宮店』の本家にあたる「アロチ本家 丸高中華そば」は、テレビ「よ~いドン!」(2015.4.27) の「本日のオススメ3」のコーナーで、吉本新喜劇の辻本茂雄さんがオススメと紹介した「アロチ本家 丸高中華そば」は取り寄せ可能
クーポン
 
メディア
・グルメ雑誌「ラーメンWalker関西2018」(2017.10.6)で、『丸高中華そば 神戸二宮店』を「和歌山の味を三宮で楽しめる」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『丸高中華そば 神戸二宮 県庁前店』を「濃厚でもくどくない、元祖を受け継ぐ一杯」「戦前に屋台を引き、元祖和歌山ラーメンを生み出したのが同店オーナーのご両親」と紹介
・テレビ「す・またん!SP」(2017.4.7) で、『丸高中華そば 神戸二宮店』を阪神のメッセンジャー選手のオススメとして紹介。 ちなみにお気に入りは「特そば 大盛り」でスープの味を大切にするため、チャーシュー以外の具を全て抜きだとか

丸高中華そば 神戸二宮店  感想・口コミ     18/07/09
総合評価
       80点/100点
味・値段
【特そば(チャーシュー多め)】
 ・麺は中太ストレート麺 安田製麺所製 110g
 ・スープは一度醤油で丸骨と背骨を煮込んで臭みをとり、
   新たに水から煮込み作る伝統手法で濃厚ながらくどくない
 ・トッピングはネギ、メンマ、蒲鉾、チャーシュー
 ・チャーシューは小ぶりだがやわらかジューシー
 ・卓上調味料は胡椒
 ・平均的な値段
店舗
・広い店内は扇風機4台ほどがフル回転の昭和的なラーメン屋の雰囲気で、入口側からは真っ赤なL型カウンター席が10席ほどと真っ白な4人掛けテーブル席が1卓見える
・カウンターの端にはおでんが置かれている。またカウンターには茹で玉子が置かれている(有料)
・店内の壁には直接、サインが書かれている
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙、店頭に灰皿スタンドあり
・店内にテレビあり
・水はセルフサービスで、飲み物類はスタッフに声をかけて、自分で冷蔵ケースから取り出すスタイル
・入口に段あり

 『店頭まで漂ってくる濃い醤油の香に、「丸高中華そば 中山手店」(※閉店)を
     かなり以前に利用したのを思いだしつつ、久しぶりの和歌山ラーメン。
    特そばの醤油の香高いスープは、見た色と違い意外にくどくなく程よい
     コクとほんのり甘み感じる、まろやかこってりな醤油豚骨スープで、
     少しコシのある中太麺とのバランスもいいね。
    チャーシュー多めのとあったが、チャーシューメンといっていいぐらい
     ラーメン鉢一面に綺麗に花びらのように並べられたチャーシューは
     小ぶりだがやわらかジューシーで美味しいね。
    元祖和歌山ラーメンは希少で、通し営業もありがたいね』(80点)


アロチ本家 丸高中華そばの通販

取り寄せはこちらの画像クリック






青森煮干し中華 なかた屋

青森煮干し中華 なかた屋

青森煮干し中華なかた屋関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

青森煮干し中華 なかた屋 店舗 青森煮干し中華 なかた屋 店内
青森煮干し中華 なかた屋 券売機 青森煮干し中華 なかた屋 こく煮干し
青森煮干し中華 なかた屋 こく煮干し 青森煮干し中華 なかた屋 こく煮干し
青森煮干し中華 なかた屋 こく煮干し 青森煮干し中華 なかた屋 こく煮干し
【青森煮干し中華 なかた屋】
ジャンル
ラーメン、つけ麺、煮干ラーメン、魚介ラーメン
住所
兵庫県 西宮市 城ケ堀町6-11  マップ
アクセス
阪神西宮駅から北へ徒歩約8分
JR西宮駅から北西へ約徒歩14分
 札場筋西側沿いで、山手幹線の一本北側の東行一通との角
電話
非公開
営業時間
11:00~15:00(L.O.14:45)
17:30~23:00(L.O.22:45)
定休日
木曜日
目安予算
  ≪税込価格≫          2018.07.07
バラそば    中 900円、 大 1000円
こく煮干し   中 700円、 大  800円
つけ麺     中 700円、 大  800円
つけ麺 肉増し 中 900円、 大 1000円
煮玉子、ねぎ増し、メンマ増し    +100円
ライス                100円
瓶ビール    ※夜のみ       500円
お勧め
こく煮干し
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『青森煮干し中華 なかた屋』は青森県の煮干し中華そばの名店が2012年にオープン
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「究極のラーメン 2015 関西版 ぴあ」で、『青森煮干し中華 なかた屋』を「青森の名店が西宮に! 完全自家製つけ麺に注目」と紹介

青森煮干し中華 なかた屋  感想・口コミ     18/07/07
総合評価
        85点/100点
味・値段
【こく煮干し】
 ・麺は、しっかりとしたコシのある中太麺 170g?
 ・スープはすっきり煮干しだし
 ・トッピングはネギ、メンマ2本、海苔2枚、チャーシュー
 ・チャーシューはやわらかジューシー
 ・卓上調味料は胡椒、一味、柚子胡椒
 ・平均的な値段
店舗
・シンプルな外見、店内は食堂チックな雰囲気で、壁向きのカウンター席が4席と4人掛けテーブル席が1卓、2人掛けテーブル席が2卓、6人掛けテーブル席(相席用?)1卓あり
・券売機システムにより、クレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・入口はスロープになっていて段差なし
・子供用のチェアあり

 『こく煮干しは煮干のいい香りに包まれていて、スープを飲んでも濃厚な煮干味だが
     程よいコクですっきりとして、えぐみなく美味しく、しっかりとした
     コシを感じる中太麺は麺自体が美味しく、またスープとの相性もいい。
    トッピングのチャーシューは醤油ダレで味付けされていて、薄めだが
     大きく、やわらかジューシーで、極太メンマの食感もいいね。
    途中で柚子胡椒を入れてみたが、これもなかなかマッチしてて美味しい。
    こく煮干しも美味しかったが、今度は是非つけ麺も食べてみたいね』(点)





ラーメンたんろん 白(ゼロ)

ラーメンたんろん 白(ゼロ)

ラーメンたんろん 白(ゼロ)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ラーメンたんろん 白(ゼロ) 店舗 ラーメンたんろん 白(ゼロ) 券売機
ラーメンたんろん 白(ゼロ) 店舗前の油そばのラッピング自販機 ラーメンたんろん 白(ゼロ) 店内表示
ラーメンたんろん 白(ゼロ) たんろんラーメン零号チャーシュー麺「ドラゴンへの道」 ラーメンたんろん 白(ゼロ) たんろんラーメン零号チャーシュー麺「ドラゴンへの道」
ラーメンたんろん 白(ゼロ) たんろんラーメン零号チャーシュー麺「ドラゴンへの道」 ラーメンたんろん 白(ゼロ) たんろんラーメン零号チャーシュー麺「ドラゴンへの道」
【ラーメンたんろん 白(ゼロ)】
ジャンル
限定ラーメン、油そば、ラーメン、つけ麺
住所
兵庫県 西宮市 城ケ堀町2-13  マップ
アクセス
阪神西宮駅から北東へ徒歩約8分
JR西宮駅から北西へ徒歩約13分
阪急夙川駅から南東へ徒歩約14分
 国道171号線の城ケ堀町~城ケ堀町北の間の東側沿い
  宮っ子ラーメン城ヶ堀店の3軒北隣で
   贔だしやの2軒北側で、
   らーめん徹信の171号線を挟んだ向かい側
電話
0798-36-7222  ※予約不可
営業時間
11:30~24:00
定休日
年に数回程度しか営業しない店
 ※2018年7月1日で通算24日目の営業
目安予算
  ≪税込価格≫        2018.07.01
【限定メニュー】
12345678901234567890123456789 たんろんラーメン零号チャーシュー麺「ドラゴンへの道」
            50食限定 1200円
たんろんラーメン零号 200食限定  750円

【一般メニュー】
油そば  卵付            650円
油そば  卵付  大盛        750円
油そば  卵付  特盛        850円
 ※卵なしにしても金額は同額
つけ麺  小 150g 並 200g 中 250g   850円
二代目たんろんラーメン        700円
たんろん魚介ラーメン         700円

麺大盛               +100円
麺特盛               +200円
チャーシュー2枚、味玉       +200円
レアチャーシュー4枚        +200円
バラチャーシュー4枚        +200円
ミックスチャーシュー レア2,バラ2   +200円
味玉、ネギ、メンマ、海苔、チーズ 各+100円
生卵                + 50円

ライス                100円
ライス 大、丼 大         各150円
レアチャーシュー丼          300円
炙りチャーシュー丼          300円
ビール                500円
お勧め
希少性は零号だが、味的には油そば
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『ラーメンたんろん 白(ゼロ)』は「ラーメンたんろん 本店」が年に数回、不定期に屋号を変え暖簾を掛け替え、普段とは別メニューを提供する幻の店
公式HP
・HP  ラーメンたんろん
・twitter   ラーメンたんろん
取り寄せ
 
クーポン
無料メール会員になると限定や臨時メニューの案内がもらえる
メディア
・テレビ「せやねん」(2017.5.27) の「ラーメン激戦区~西宮~オンリーワンラーメン食べにいこ!」のコーナーで、『ラーメンたんろん 本店』を「一押しは特製ダレをからめて食べる油そば。味の決め手は香味野菜を10種類以上炊き込んだ特製醤油ダレと鶏皮などを使って独自の製法で抽出している鶏油で、麺は太麺でよく絡めて食べる。トッピングの目玉は豚肩ロースのレアチャーシュー」などと紹介
・テレビ「ウラマヨ!(2015.5.23) で、『ラーメンたんろん』を「若松広樹オーナーは元自衛隊の精鋭「レンジャー部隊」の隊員で、つけ麺ブームの真っ最中に関西でいち早く油そばを看板にしたお店」と紹介
・テレビ「おはようコールABC」(2014.5.22) で、横山太一アナが『ラーメンたんろん』を「店主が独学で試作を重ねた「たんろんラーメン」は濃厚でコクがある。「油そば」は人気メニューで、特製醤油ダレと独自に抽出した鶏油が太麺に絡みつく汁なし麺で、おろしニンニク、生卵を混ぜると絶品」と紹介
・テレビ「す・またん」(2012.12.6) の「森ちゃん 関西ラーメンファイル」のコーナーで、 『ラーメンたんろん』を「店名はブルース・リーのファンだった店主が「ドラゴンへの道」の主人公の名前にちなみ、鶏白湯と魚介のありそうでなかった濃厚スープの「たんろん鶏魚介ラーメン」は、魚介の効いたスープは鶏のゼラチンがたっぷりで麺屋棣鄂の特製麺によく絡む」と紹介

ラーメンたんろん 白(ゼロ)  感想・口コミ     18/07/01
総合評価
       80点/100点
味・値段
【たんろんラーメン零号チャーシュー麺「ドラゴンへの道」】
 ・麺は、もっちり中太麺
 ・スープは10年前開店時の鶏の胴ガラだけで作った鶏白湯を再現
 ・トッピングはネギ、メンマ、海苔、チャーシュー
 ・チャーシューは、かための淡白な肩ロースで量は半端なく多い
 ・卓上に胡麻、一味、胡椒
 ・平均的な値段
店舗
・店内はやや狭く一昔前のザラーメン屋的な雰囲気で、赤いL型カウンターに12席ほどあるが、テーブル席はない
・店頭に券売機がある、食券システムのため、クレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・水はセルフサービスだが水ポットはなく、ウォーターサーバーが一台コーナーに置かれている
・店内には店頭の路上モニターが設置されている
・店内には「せやねん」のシールや「食べログ ラーメンWEST 2018 百名店」のポスターなどが貼られている
・入口は手動のスライドドアで段差はないが、店内は狭い
・店頭には名物の油そばがラッピングされた真っ赤な自販機がよく目立つ。 また灰皿スタンドも入口に置かれている

 『幻の白(ゼロ)が、たんろん10周年記念として一日限定でオープン。
     今回の限定メニューは、たんろんラーメン零号とそのチャーシュー麺で
     開店前から北側に並ぶお客の多くは「ドラゴンへの道」と名付けられた
     チャーシュー麺をチョイス。 行列は開店時には20人ほどに。
    たんろんラーメン零号チャーシュー麺「ドラゴンへの道」は、半端ない量の
     チャーシューが無造作に豪快に積み重ねられた圧巻のビジュアル!
    さっそくチャーシューを食べると冷蔵庫から出されたばかりか冷たいので
     すぐにスープに沈め、黄色みの強い麺を頂くと、柔らかもっちり中太麺。
     スープは褐色で油多めのややこってりコクがある鶏ガラ系スープで、
     油の甘みがいい感じのクラシックな、10年前の開店初日に出された
     原点となる希少な一杯。 御馳走様でした』(80点)





賀正軒 御影本店

賀正軒 御影本店

賀正軒 御影本店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

賀正軒 御影本店 店舗 賀正軒 御影本店 券売機
賀正軒 御影本店 白賀正 賀正軒 御影本店 赤賀正
賀正軒 御影本店 赤賀正 肉味噌 賀正軒 御影本店 赤賀正 麺
賀正軒 御影本店 赤賀正 チャーシュー 賀正軒 御影本店 ラーメン鉢
賀正軒 御影本店 餃子 賀正軒 御影本店 チャーシュー飯(小)
【賀正軒 御影本店】
ジャンル
ラーメン、とんこつラーメン
住所
神戸市 東灘区 御影本町4-1-8  マップ
アクセス
阪神御影駅から南へ徒歩約8分
 国道43号線と弓場線の「浜中」交差点の北東角
電話
078-842-1052
営業時間
11:00~25:00
 ⇒ 2018年1月9日より 24時間営業に変更
定休日
無休
目安予算
  ≪税込価格≫    2016.09.03
【ラーメン】
白賀正       790円
黒賀正       930円
赤賀正       930円
翠賀正       930円
冷やし魚介     850円 ※夏限定
【トッピングほか】
味玉子orにんにくorねぎorのり   +100円
チャーシュー   +200円
全部のせ     +250円
替麺        100円  ※現金対応可
替麺ハーフ      50円  ※現金対応可
【サイドメニュー】
餃子        300円
から揚げ 4ケ   370円
チャーシュー皿盛り 400円
持ち帰り高菜    200円
【ごはんもの】
チャーシュー飯   500円  小 300円
ライス     小 100円  大 200円
【のみもの】
瓶ビール      500円
ノンアル      370円
ハイボール     370円
オレンジorコーラ  160円
【ランチメニュー】11:00~17:00
ライスセット       +50円
チャーシューめしセット +200円
から揚げセット     +300円
お勧め
白賀正
駐車場
10台以上の大型駐車場を併設
 ※出入口は43号線沿いの南側と弓場線沿いの西側にあり
備考
・『賀正軒 御影本店』は2015年9月24日にオープン
・『賀正軒 三宮店』が神戸市中央区北長狭通1-9-4に2017年6月5日にオープン
・『賀正軒 武庫之荘店』が兵庫県尼崎市武庫之荘4-32-1に2018年4月16日にオープン
・『賀正軒 ホノルル店』がハワイのアラモアナショッピングセンター内にオープン
公式HP
・HP   賀正軒
・facebook 賀正軒
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『賀正軒』を「コク深いのにまろやか、4種類の豚骨ラーメン」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」の「新店」コーナーで、『賀正軒 三宮店』を「細麺に相性抜群のまろやかスープが絶妙」と紹介

賀正軒 御影本店  感想・口コミ     16/09/03
総合評価
        88点/100点
味・値段
【赤賀正】
 ・麺はオリジナルブレンドの粉でうった細めのストレート麺
   粉落とし、ハリガネ、バリカタ、カタメン、普通、やわめん
 ・スープは部位の違う豚骨を、灘五郷の宮水に近い地下水を滅菌した
   ラーメン専用水で3日間炊き上げたスープに自家製辣油をプラス
 ・トッピングはネギ、キクラゲ、チャーシュー、肉味噌
 ・チャーシューは真空状態で秘伝のタレにしっかり漬け込み、
   薄いがやわらかく、味の染み込みがいい
 ・肉味噌は国産もち豚使用で食感を出す為に特別に大きく挽いている
   また各種スパイスにより溶かすとスープを刺激的な味わいに
 ・卓上には、紅生姜、高菜、すり胡麻、胡椒、一味
 ・値段は一見少し高いが肉味噌とチャーシュー両方入りで標準的コスパ
店舗
・店内に入ってすぐのところに券売機がある食券システムの為、クレジットカードの使用不可
・店名の賀正のイメージからか紅白の横縞のめでたい感じの壁紙が貼られた店内のホールは広く、4人掛けテーブル席が6卓とL型カウンターに14席ほどある
・店内は完全禁煙で、店頭に灰皿設置
・席には紙エプロンが置かれている
・喫煙場所とは別に、屋外の店頭に簡易的に囲んだ待合スベースあり

 『赤賀正は細麺は茹で加減が6段階から選べるのが嬉しく味も普通に美味しいね。
    スープは臭みのない、まろやかな豚骨ベースに、自家製辣油と生唐辛子の
     スパイシーさが加わる旨辛で、肉味噌を溶かすと一段と刺激度アップで
     美味しいね。 チャーシュー薄切りだか漬け込みのタレの味がいいね。
    駐車場があるのも大変ありがたく、是非また来たいね』(85点)
 『白賀正は麺の細さとかたさが私好みでちょうど良く、スープとよく絡み美味しいわ。
     チャーシューも少し薄めだけど私的には食べやすくて好きなタイプね。
    餃子はキャベツの歯応えがよく、いい感じね』(90点)

賀正軒 御影本店 店内 賀正軒 御影本店 白賀正
賀正軒 御影本店 白賀正 賀正軒 御影本店 チャーシュー飯(小)

賀正軒 御影本店  感想・口コミ2     16/12/25
総合評価
        90点/100点
値段
  ≪税込価格≫    2016.12.25
白賀正       790円
チャーシュー飯 小 300円
備考
【白賀正】
 ・麺はオリジナルブレンドの粉でうった細めのストレート麺
   粉落とし、ハリガネ、バリカタ、カタメン、普通、やわめん
 ・スープは部位の違う豚骨を、灘五郷の宮水に近い地下水を滅菌した
   ラーメン専用水で3日間炊き上げたスープに炎の醤をプラス
 ・トッピングはネギ、キクラゲ、チャーシュー
 ・チャーシューは真空状態で秘伝のタレにしっかり漬け込み、
   薄いがやわらかく、味の染み込みがいい
 ・炎の醤は日本、韓国、メキシコのスパイス8種を使う八味唐辛子に
   醤油、酒、味醂などをあわせて数週間熟成させて作り上げたもの
 ・卓上には、紅生姜、高菜、すり胡麻、胡椒、一味
 ・値段は平均的価格帯

 『白賀正のスープはクセのない、まろやかですっきりとした豚骨スープに、一蘭ぽいが
     炎の醤と名付けられたインパクトある辛さとコクが加わり美味しいね!
     好み的には赤賀正より、白賀正の方がすきだね。
    好みで高菜や紅生姜が入れられるサービスも嬉しいね』(90点)
 『赤、白、黒、翠すべてのラーメンを食べたが、バジルを使った翠賀正は味がくどく
     僕は一番、白賀正が好きだね』


賀正軒 御影本店 赤賀正 賀正軒 御影本店 赤賀正

賀正軒 御影本店  感想・口コミ3     17/11/25
総合評価
        85点/100点
値段
  ≪税込価格≫    2017.11.25
赤賀正       930円
備考
 

 『赤賀正で、注文時にニンニクと辛さ(炎の醤)の確認があり、ともにアリアリに。
    麺の茹で加減はハリガネにしたが、食感的には昼に食べた「一風堂」の
     バリカタぐらいの感じで、もう少しかための茹で加減が好みだが
     スパイス感に溢れる肉味噌に加え、ジューシーで大き目チャーシューも
     入っていて、前と変わらず美味しく、値段は高いが納得感あるね』(85点)


賀正軒 御影本店 券売機 賀正軒 御影本店 券売機
賀正軒 御影本店 白賀正 賀正軒 御影本店 白賀正
賀正軒 御影本店 白賀正 賀正軒 御影本店 カウンター椅子

賀正軒 御影本店  感想・口コミ4     18/06/30
総合評価
        90点/100点
値段
  ≪税込価格≫       2018.06.30
【ラーメン】
白賀正       790円
白賀正 半ラーメン 740円
黒賀正       930円
赤賀正       930円
翠賀正       930円
【トッピングほか】
味玉子,にんにく,ねぎ,のり,粉チーズ,きくらげ
         +100円
チャーシュー   +200円
全部のせ     +250円
替麺        100円
替麺ハーフ      50円
【サイドメニュー】
餃子        300円
から揚げ      370円
チャーシュー皿盛り 400円
持ち帰り高菜    200円
チャーシュー飯   500円  小 300円
ライス     小 100円  大 200円
【飲みもの】
キリンビール    580円
アサヒビール    580円
ハイボール     380円
ノンアル      370円
オレンジorコーラ  160円
備考
・券売機がりニューアルされていて、英語、韓国語、中国語(簡)(繁)など他言語対応になっている
・店内が広いので、カウンター席の前はホールスタッフのゾーンがあって、さらにその後ろにカウンターがあって厨房があるので、カウンター席で特に暑さを感じることはない
・カウンター席ではメニューは天板の下に置けるようになっている。 また椅子の座面には白賀正、赤賀正、黒賀正、翠賀正の絵がプリントされている

 『白賀正は注文時に入れるかどうかの確認がある、にんにくと炎の醤は両方投入で
     麺はハリガネに。
    以前通りの美味しさで、マイルドで旨味があるがくどくない豚骨スープに
     にんにくと炎の醤がいい感じで効いていて好みの味で、チャーシューは
     薄めだがいい噛み応えがあって美味しく、麺の茹で加減にこの辺では
     珍しい粉落としやハリガネも選べるし、紅生姜と辛子高菜の無料の
     トッピングも大変ありがたいね。
    出店が続き勢いのあるお店で、スタッフが元気一杯なのもいいね』(90点)






真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店

真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店

真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店 店舗 真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店 店内
真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店 とまとらーめん 真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店 とまとらーめん
真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店 とまとらーめん 真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店 チーズかえめし
真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店 チーズかえめし 真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店 とまとらーめん+チーズかえめし
【真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店】
ジャンル
トマトラーメン、ラーメン、つけ麺
住所
神戸市 中央区 三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館 B1F  マップ
アクセス
JR・阪急・阪神各線三宮駅から南西へ徒歩約3分
 センタープラザ西館との間のエスカレーター降りた南側角
電話
078-325-3113  ※予約不可
営業時間
11:00~21:00(L.O.)
定休日
1月1日
目安予算
  ≪税込価格≫         2018.06.26
【ラーメン】 ※麺少なめのハーフ麺はー70円
とまとらーめん         680円
とまとカレーらーめん      760円
熟玉らーめん          790円
とび辛とうらがしらーめん    790円 ※中,大,激辛アリ
あぶりチーズらーめん      830円
焼きチーズらーめん       930円
チーズ降り積もるトマトらーめん 980円
ごまそば(担担麺)       720円
黒トリュフ塩使用 塩らーめん  680円

【ラーメントッピング】
オニオン            100円
とび辛、熟玉         各110円
トマト、あぶりチーズ     各150円
焼きチーズ           250円
かえ玉     150円  ハーフ  80円

【つけ麺】 ※1、1.5、2玉 同額
とまとつけ麺          790円
とび辛とうらがしつけ麺     890円
熟玉つけ麺           890円
あぶりチーズつけ麺       930円

【その他】
かえめし(チーズ,キムチ,ガーリック,熟玉) 各180円
2色かえめし         各250円
白ごはん          並 200円
      小 100円  大 300円
あぶり豚めし セット     +300円
塩豚ご飯、ちゃあしゅう丼、キムタク丼
               各350円
餃子 5個           240円
とまとスープ餃子        380円
とまこミニサラダ        130円
杏仁豆腐            200円
生ビール  中 450円  小 280円
レッドアイ           480円
ドライゼロ(ノンアルコール)  280円
グラスワイン(赤・白)     280円
ソフトドリンク         150円
お勧め
とまとらーめん+チーズかえめし
駐車場
駐車サービスなし
 サンセンタープラザ4階や周辺にパーキングあり
備考
・『真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店』は2013年5月31日にオープン
・『真っ赤ならーめん とまこ』は 三宮センタープラザ店のほか、大阪府枚方市川原町8-12にも店舗あり
公式HP
・HP   真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店
・instagram  真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店
取り寄せ
 
クーポン
有効期限の無いポイントカードによる特典あり
 300円毎に1ポイント、30ポイントで 500円分の食事券に
メディア
・テレビ「ウラマヨ!」(2015.10.10) で、『真っ赤ならーめん「とまこ」上六店 (※現在閉店)』を「トマトラーメン専門店の店長が試行錯誤の末開発した「冷やしナポリタン」が男性客狙いだったが女性に好評」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン2014 関西版」で、『真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店』を「トマトラーメンが魅力の浪花の名店が三宮に上陸」と紹介

真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店  感想・口コミ     18/06/26
総合評価
       80点/100点
味・値段
【とまとらーめん】
 ・麺は、中細ストレート麺 130g
 ・スープは一杯で国産完熟トマト5.5個分入ったスープをベースに
   ニンニクや玉葱を加え、鶏がらと豚骨スープでコクをプラス
 ・トッピングは玉葱のスライス、乱切りのトマト、ほうれん草
 ・卓上にはタバスコ、胡椒、ラー油、スタッフに頼めばニンニク
 ・平均的な値段
店舗
・女子が一人でも入りやすそうな雰囲気の店内には、片側ベンチシートの二人掛けテーブルが6卓が横並びに一列と、もう一列に二人掛けテーブルが5卓あり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・紙エプロンも用意されている

 『はじめての方は、まず「とまとらーめん」からとあったので、チーズかえ飯と注文。
    とまとらーめんは、赤が映える真っ白なフチの広いスープパスタ皿のような
     器で、麺は優しい感じの柔らかめ中細麺で、スープはトマトのさっぱり
     とした酸味だけでなく動物性のコクも加わり、全体としてはクリーミーで
     甘みがやや強い甘酸っぱい独特な味わいだが麺との相性は悪くないね。
    トッピングはシンプルで、スライスした玉葱と乱切りトマトなどが少量で
     ボリューム的には男性には物足りなさもあるが、食べ終わり近くになって
     出てきたチーズかえ飯を入れるとイタリアンリゾットのような美味しさで
     チーズかえ飯ありきのメニューと思えるほど、マッチ!
    ラーメンのカテゴリーか微妙な感じもするが、飲んだ後や暑い時などには
     さっぱりと悪くないかも。 好きな人にはハマる感じ』(80点)





贔だしや

贔だしや

贔だしや関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

贔だしや 店舗 贔だしや 貝だし塩そば(厚切りチャーシュー、味玉のせ)
贔だしや 貝だし塩そば(厚切りチャーシュー、味玉のせ) 贔だしや 貝だし塩そば(厚切りチャーシュー、味玉のせ)
贔だしや 替え玉 贔だしや 券売機
【贔だしや】
ジャンル
ラーメン、魚貝ラーメン、貝ラーメン
住所
兵庫県 西宮市 城ヶ堀町2-12  マップ
アクセス
阪神西宮駅の東口から北へ徒歩約7分
JR西宮駅から北西へ徒歩約13分
阪急夙川駅から南東へ徒歩約14分
 国道171号線の城ケ堀町~城ケ堀町北の間の東側沿い
  宮っ子ラーメン城ヶ堀店の北隣で
   ラーメンたんろん本店の2軒南側
   らーめん徹信の171号線を挟んだ向かい側
電話
0798-22-8807
営業時間
11:00~14:00、18:00~22:00
 ※売り切れ次第終了
定休日
木曜日
目安予算
  ≪税込価格≫               2018.06.24
貝だし塩そば  厚切りチャーシュー      850円
貝だし塩そば  厚切りチャーシュー 味玉のせ 970円
貝だし塩そば  薄切りチャーシュー      800円
貝だし塩そば  薄切りチャーシュー 味玉のせ 920円
貝だし醤油そば 厚切りチャーシュー      850円
貝だし醤油そば 厚切りチャーシュー 味玉のせ 970円
貝だし醤油そば 薄切りチャーシュー      800円
貝だし醤油そば 薄切りチャーシュー 味玉のせ 920円

麺大盛り                  +100円
替玉       一玉 +200円  半玉 +100円
味玉 1個                 +120円
チャーシュー増し              +280円
味玉+チャーシュー増し           +350円
貝増し                   +200円
貝だしまぜそば   ※数量限定        850円
貝だし肉まぜそば  ※数量限定        900円
そぼろ肉増し(まぜそば用)         +100円

そぼろ肉めし    小  200円   並  250円
そぼろ肉玉めし   小  250円   並  300円
鶏ホルモン丼                 250円
白ごはん                   150円
卵かけご飯                  200円
瓶ビール アサヒスーパードライ        500円
お勧め
貝だし塩そば(厚切りチャーシュー、味玉のせ)
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『贔だしや』は2017年6月1日にオープン
・『贔だしや』の店主は大阪の「JUNK STORY (ジャンクストーリー)」で修行の後、独立
公式HP
贔だしや  ※twitter
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「よ~いドン!」(2017.10.30) の「本日のオススメ3」コーナーで「魚介のうまみたっぷり!人気店の名物ラーメン」として、『贔だしや』を「ラーメンの出汁が貝で、仕上げの油が3種類の内から選べるのが特徴で、オススメは塩ダレに鶏油。サッパリとして出汁の旨味が一番味わえる。アサリやハマグリのコクのあるスープにチャーシュー、ストレート麺、アサリとハマグリを添えた「厚切り貝だし塩そば(鳥油)」はパンチの効いた貝のスープをガツンと味わえ、チャーシューは分厚くてハシで持ち上げると重たい」と紹介
・雑誌「究極のラーメンぴあ2018関西版」で、『贔だしや』を新店のコーナーで「貝の風味が効いたあっさり系ラーメン」と紹介
・雑誌「関西ウォーカー」((2017年10月号) で、『贔だしや』を「アサリとハマグリの旨味が溶け込んだ一杯!貝だしラーメン」「光る黄金スープに溶け込む貝の旨味に思わず舌鼓」と紹介

贔だしや  感想・口コミ     18/06/24
総合評価
        90点/100点
味・値段
【貝だし塩そば(厚切りチャーシュー、味玉のせ)】
 ・麺は中細ストレートの全粒粉麺。 ツルミ製麺所 120g
 ・スープは九州の藻塩と沖縄の天然塩を使用の塩だれに
   毎朝神戸から届く新鮮なアサリとハマグリをたっぷり使用の
   あっさり魚介スープに、仕上げの香味油は3種から選べる
    塩そばに鶏油or魚介油がオススメ
    醤油そばに背油がオススメ
 ・トッピングは白ネギ、ミツバ、海苔、味玉、アサリ、
   メンマ、チャーシュー
 ・チャーシューは極厚だがやわらかジューシー 80g
 ・卓上調味料は一切なし
 ・値段は少し高めだが納得のコスパ
店舗
・落ち着いた雰囲気の店内にはゆったりとした10席ほどのL型カウンター席がある
・券売機による食券システムにより、クレジットカード類の使用不可
・追加の場合は券売機でなく、現金でも可
・店内は完全禁煙
・店内入口にはラーメン雑誌とともに「関西ラーメンダービー2017 第3位」のパネルが飾られている
・入口は段差なく、スライド手動ドアを開けると、カウンターの後ろも広い
・紙エプロンも用意されている

 『ラーメンは塩or醤油、チャーシューは薄切りor厚切り、味玉は有りor無しから選べ
     貝だし塩そば 厚切りチャーシュー、味玉のせをチョイス。
     3種ある香味油から店員が初めての人にオススメの魚介油に。
    着丼とともに貝の豊かな香りが鼻孔を直撃。 スープはすっきり澄み、
     貝の味わいが豊かで香味油も合い、あっさりえぐみのない美味しさ。
    麺はもっちもち食感の白っぽい中細麺で、スープとの相性も抜群で
     するすると食べられる感じで、量が少な過ぎるわけでなかったが
     替え玉を一玉を追加注文。
    チャーシューは超ド級の厚切りだが、柔らかく煮られていて、味付けが
     薄めなので美味しく食べやすく、数個入ったあさりも美味しく、
     さすがにラーメン激戦区だけあって、攻めるところは攻めてる感じ!
    最後には店の外までスタッフにお見送り頂き、是非また来たい』(90点)





らーめん工房 いちにいさん

らーめん工房 いちにいさん

らーめん工房 いちにいさん関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

らーめん工房 いちにいさん 店舗 らーめん工房 いちにいさん いちにいさんラーメン
らーめん工房 いちにいさん いちにいさんラーメン らーめん工房 いちにいさん いちにいさんラーメン
【らーめん工房 いちにいさん】
ジャンル
豚骨ラーメン、ラーメン
住所
兵庫県 西宮市 戸田町4-24 セントラルステージ寺田 1F  マップ
アクセス
阪神西宮駅の東出口から南東へ徒歩約3分
JR西宮駅から南西へ徒歩約18分
 札場筋から西宮本町郵便局の一本北側の筋を東にすぐ
電話
0798-26-1239
営業時間
11:00~24:30
定休日
 
目安予算
  ≪税込価格≫         2018.06.23
いち シンプルラーメン   600円
 メンマ、チャーシュー1枚、ねぎ
にい いちにいさんラーメン 720円
 メンマ、チャーシュー3枚、ねぎ、玉子、海苔
さん チャーシューメン   880円
 メンマ、チャーシュー6枚、ネギ、玉子2、海苔

ギョーザ          280円
しそギョーザ        350円
チャーハン         450円  小 300円
白ごはん          150円
おにぎり          200円
瓶ビール          450円
焼酎            400円
ノンアルコール       320円
ソフトドリンク       200円

 ※11~15時のランチタイムのみ、おにぎり2つ無料
お勧め
いちにいさんラーメン
駐車場
店頭に1台分程度の駐車スペース有り。周辺にコインパーキングあり
備考
・『らーめん工房 いちにいさん』は2013年5月24日にオープン
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「究極のラーメンぴあ2015」で、『らーめん工房 いちにいさん』を「あっさり濃厚豚骨の注目店」と紹介

らーめん工房 いちにぃさん  感想・口コミ     18/06/23
総合評価
       80点/100点
味・値段
【いちにいさんラーメン】
 ・麺はストレート玉子細麺 120g 太陽製麺所(大阪)
 ・スープは豚骨、鶏、野菜などを20時間以上煮込み骨の髄まで
   ダシにした豚骨スープに熟成醤油をあわせた濃厚豚骨醤油
 ・トッピングはネギ、メンマ、海苔、味玉、チャーシュー3枚
 ・チャーシューはジューシー
 ・卓上調味料は胡椒、すりニンニク、辛味噌
 ・平均的な値段だがトッピングは充実でコスパいい
店舗
・シンプルな落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席が6席ほどと4人掛けテーブル席が2卓あり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・全面喫煙可

 『ラーメンのメニューはスープ、麺共通でトッピングの違いのみの濃厚豚骨醤油一本で
     トッピング量が真ん中のいちにぃさんラーメンに。
    麺は程よいもっちり感のある細麺で、スープは豚骨臭がかなり控えめで
     見た目は濃い色でほんのりとろみもあって、脂多めで濃厚な割にあまり
     くどさがなくて美味しいね。
    金額の割には充実のトッピングで、チャーシューは濃いめの味付けで
     ジューシーで美味しく、半熟の味玉も美味しいね。
    最後は辛味噌でカスタマイズして美味しく御馳走様でした。
    今度は2個おにぎり無料のランチタイムに来てみたいね』(80点)





ラーメンたんろん 本店

ラーメンたんろん 本店

ラーメンたんろん 本店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ラーメンたんろん 本店 店舗 ラーメンたんろん 本店 店内
ラーメンたんろん 本店 卓上調味料 ラーメンたんろん 本店 油そば
ラーメンたんろん 本店 油そば ラーメンたんろん 本店 油そば
【ラーメンたんろん 本店】
ジャンル
油そば、ラーメン、つけ麺
住所
兵庫県 西宮市 城ケ堀町2-13  マップ
アクセス
阪神西宮駅から北東へ徒歩約8分
JR西宮駅から北西へ徒歩約13分
阪急夙川駅から南東へ徒歩約14分
 国道171号線の城ケ堀町~城ケ堀町北の間の東側沿い
  宮っ子ラーメン城ヶ堀店の3軒北隣で
   贔だしやの2軒北側で、
   らーめん徹信の171号線を挟んだ向かい側
電話
0798-36-7222  ※予約不可
営業時間
11:00~24:00
定休日
無休(年末年始を除く)
目安予算
  ≪税込価格≫        2018.06.16
油そば  卵付            650円
油そば  卵付  大盛        750円
油そば  卵付  特盛        850円
 ※卵なしにしても金額は同額
つけ麺  小、並、中         850円
二代目たんろんラーメン        700円
たんろん魚介ラーメン         700円

麺大盛               +100円
麺特盛               +200円
チャーシュー2枚、味玉       +200円
レアチャーシュー4枚        +200円
バラチャーシュー4枚        +200円
ミックスチャーシュー レア2,バラ2   +200円
味玉、ネギ、メンマ、海苔、チーズ 各+100円
生卵                + 50円

ライス                100円
ライス 大、丼 大         各150円
レアチャーシュー丼          300円
炙りチャーシュー丼          300円
ビール                500円
お勧め
油そば
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『ラーメンたんろん 本店』は2008年6月28日にオープン
・『ラーメンたんろん』は本店のほか、塚本店(大阪市淀川区塚本2-25-1)もあり
・年に数回、不定期に「ラーメンたんろん 白(ゼロ)」と屋号を変え暖簾を掛け替え、普段とは別メニューの店となる
・年に数回、不定期に「麺処若松」と屋号を変え暖簾を掛け替え、普段とは別メニューの濃厚豚骨魚介の江戸つけ麺のみの店となる
公式HP
・HP  ラーメンたんろん
・twitter   ラーメンたんろん
取り寄せ
 
クーポン
無料メール会員になると限定や臨時メニューの案内がもらえる
メディア
・テレビ「せやねん」(2017.5.27) の「ラーメン激戦区~西宮~オンリーワンラーメン食べにいこ!」のコーナーで、『ラーメンたんろん 本店』を「一押しは特製ダレをからめて食べる油そば。味の決め手は香味野菜を10種類以上炊き込んだ特製醤油ダレと鶏皮などを使って独自の製法で抽出している鶏油で、麺は太麺でよく絡めて食べる。トッピングの目玉は豚肩ロースのレアチャーシュー」などと紹介
・テレビ「ウラマヨ!(2015.5.23) で、『ラーメンたんろん』を「若松広樹オーナーは元自衛隊の精鋭「レンジャー部隊」の隊員で、つけ麺ブームの真っ最中に関西でいち早く油そばを看板にしたお店」と紹介
・テレビ「おはようコールABC」(2014.5.22) で、横山太一アナが『ラーメンたんろん』を「店主が独学で試作を重ねた「たんろんラーメン」は濃厚でコクがある。「油そば」は人気メニューで、特製醤油ダレと独自に抽出した鶏油が太麺に絡みつく汁なし麺で、おろしニンニク、生卵を混ぜると絶品」と紹介
・テレビ「す・またん」(2012.12.6) の「森ちゃん 関西ラーメンファイル」のコーナーで、 『ラーメンたんろん』を「店名はブルース・リーのファンだった店主が「ドラゴンへの道」の主人公の名前にちなみ、鶏白湯と魚介のありそうでなかった濃厚スープの「たんろん鶏魚介ラーメン」は、魚介の効いたスープは鶏のゼラチンがたっぷりで麺屋棣鄂の特製麺によく絡む」と紹介

ラーメンたんろん 本店  感想・口コミ     18/06/16
総合評価
        85点/100点
味・値段
【油そば】
 ・麺は、もっちり中太麺
 ・タレは香味野菜を10種類以上炊き込んだ特製醤油ダレと
   鶏皮などを使って独自の製法で抽出している鶏油で濃厚
 ・トッピングはネギ、メンマ、海苔、チャーシュー、(にんにく)
 ・チャーシューはジューシーなアンデス高原豚の肩ロースのレア
 ・卓上に胡麻、一味、胡椒、スタッフに言えば酢とラー油も
 ・平均的な値段
店舗
・店内はやや狭く一昔前のザラーメン屋的な雰囲気で、赤いL型カウンターに12席ほどあるが、テーブル席はない
・店頭に券売機がある、食券システムのため、クレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・水はセルフサービスだが水ポットはなく、ウォーターサーバーが一台コーナーに置かれている
・店内には店頭の路上モニターが設置されている
・店内には「せやねん」のシールや「食べログ ラーメンWEST 2018 百名店」のポスターなどが貼られている
・入口は手動のスライドドアで段差はないが、店内は狭い
・店頭には名物の油そばがラッピングされた真っ赤な自販機がよく目立つ。 また灰皿スタンドも入口に置かれている

 『土曜の15時ぐらいと合間の時間帯なのに入店時は満席に近い状態。
     油そばは注文時にニンニクを入れるかの確認があり、しばらくして着丼。
    油そばは先ず底のタレをまんべんなく絡ませる為にしっかりと混ぜ混ぜ。
     麺はもっちもち食感の中太麺で、鶏油の効いた濃厚なタレはニンニクと
     相性抜群で美味しく、攻めてる感のこってり油感が少し癖になりそうで
     豪快にすする男麺でいいね。
    トッピングの短冊切りのチャーシューは、レアでやわらかジューシーで
     メンマもやわらかで、麺やタレに負けない存在感があっていいね。
    途中別添えの生卵を入れたが、かなりまろやか感じに変わり、個人的には
     生卵なくてもいいかも。 ただ卓上調味料などで一度では自分の好みの
     味にするのが難しく、また来てベストな食べ方と味変のタイミングを
     探ってみたいし、全く違うメニューになる別屋号の日も来たい』(85点)





中華そば わらべ

中華そば わらべ

中華そば わらべ関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

中華そば わらべ 店舗 中華そば わらべ 店内
中華そば わらべ 券売機 中華そば わらべ 卓上調味料
中華そば わらべ 中華そば 中華そば わらべ 中華そば
中華そば わらべ 中華そば 中華そば わらべ 日替わりご飯(麦ごはん)
【中華そば わらべ】
ジャンル
ラーメン、播州ラーメン
住所
兵庫県 三田市 末2007-2  マップ
アクセス
JR宝塚線広野駅から北東へ徒歩約35分
車で 国道176号線「上井沢」交差点から県道308号線を
 青野ダム方面に進み、青野ダム記念館を過ぎ、末吉橋を渡りすぐ
電話
079-567-6539
営業時間
火~金 11:00~14:00、18:00~21:00
土日祝 11:00~21:00
 ※スープなくなり次第閉店
定休日
月曜日
目安予算
  ≪税込価格≫      2018.06.09
中華そば          680円
特製濃厚そば        900円
 ※1日に20~25杯限定
冷っこそば 和風ダレ    700円
冷っこそば 卵ダレ     750円
替え玉           100円

日替りご飯         150円
おでん          各120円
もつ煮込み         500円
チャーシュー盛合わせ    500円
特製ポテトサラダ      280円
冷奴            280円

瓶ビール(アサヒ,プレミアムモルツ)  500円
焼酎(麦、芋)       500円
ハイボール         500円
酒 1合          400円
コーラ、オレンジ、ウーロン 300円
お勧め
中華そば
駐車場
未舗装砂利敷きの10台分ぐらいの専用駐車あり
備考
・『中華そば わらべ』は2017年10月7日に福島哲也店主がオープン
公式HP
中華そば わらべ ※facebook
取り寄せ
 
クーポン
・上記facebookに、お得情報があることもあり
メディア
・神戸新聞の奥さま手帳(2018.04) で、『中華そば わらべ』を紹介

中華そば わらべ  感想・口コミ     18/06/09
総合評価
        85点/100点
味・値段
【中華そば】
 ・麺は、細めの中華麺
 ・スープはたつのの醤油を使用した播州系の豚骨醤油
 ・トッピングはネギ、海苔、もやし、チャーシュー
 ・チャーシューはかためで、しっかりとした味付け
 ・卓上調味料は胡椒、一味、おでん用醤油
 ・平均的な値段
店舗
・三田郊外の青野ダム近くにある、緑あふれる中にゼブラ模様の目立つ外観
・店内は天井が高く、太い梁がむきだしのログハウス作りで、木の温もりのある、落ち着いた雰囲気。 4人掛けテーブル席が5卓、2人掛けテーブル席が3卓、カウンター席が8席ほどあり
・メニューの写真付券売機による食券スタイルのため、クレジットカードの使用不可
・各テーブルには灰皿が置かれていましたので、喫煙可と思われます
・子供用の食器類なども用意されている
・サイクルスタンド設置

 『中華そばは播州系ラーメンで、麺は細めの中華麺で茹で加減はかためでいい感じ。
    スープは醤油の香ばしさの中に、ほんのり甘さとコクがあって美味しく、
     これ以上濃いとくどくなりそうな、ちょうどいい好きなバランスで
     麺ともマッチしていていいね。
    チャーシューは少しかためだがしっかりめの味付けがされていて、
     麺が細い分、太めのもやしのシャキシャキ食感が一層よく、
     シンプルながら好みの一杯だね』(85点)





ヌードルダイニング 道麺 居留地店 (タオメン)

ヌードルダイニング 道麺 居留地店 (タオメン)

ヌードルダイニング 道麺 居留地店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ヌードルダイニング 道麺 居留地店 (タオメン) 店舗 ヌードルダイニング 道麺 居留地店 (タオメン) 店内
ヌードルダイニング 道麺 居留地店 (タオメン) 激辛坦々麺 ヌードルダイニング 道麺 居留地店 (タオメン) 激辛坦々麺
【ヌードルダイニング 道麺 居留地店 (タオメン)】
ジャンル
ラーメン、坦々麺、担々麺
住所
神戸市 中央区 東町116-2 オールドブライトビル 1F  マップ
アクセス
神戸市営地下鉄(海岸線)三宮・花時計前駅から南西へ徒歩約5分
JR三ノ宮駅から南へ徒歩約8分
 東遊園地の2本西側の南北の通りの東側沿い
電話
078-331-1880  ※予約不可
営業時間
月~金  11:00~21:30 (L.O. 21:00)
土 曜  11:00~21:00 (L.O. 20:30)
祝 日  11:00~17:00 (L.O. 16:00)
定休日
日曜日
目安予算
  ≪税込価格≫        2018.05.25
坦々麺           750円 辛×1
豚しゃぶ担々麺       880円
黒ごま担々麺        780円
麻辣坦々麺         880円 辛×2
激辛坦々麺         880円 辛×3
超激辛坦々麺        980円 辛×5
野菜味玉坦々麺       950円
とろみ酸辣湯麺       880円 辛×2
鶏そば(塩or醤油)     750円
チャーシュー麺(塩or醤油) 900円
汁そば(塩or醤油)     680円
冷やし担々麺        880円 ※期間限定

【トッピング】
温泉玉子           80円
味付玉子          100円
ネギ大盛、キムチ、パクチー 150円
野菜盛           180円
豚しゃぶ肉         200円
チャーシュー        250円
替玉            150円

【その他】
チャーシュー丼、鶏丼    400円
中華風炊き込みご飯     250円
ライス           200円
大盛りライス        300円
キュウリのあっさり漬    280円
肉ギョーザ  6個     350円
エビギョーザ 6個     380円
腸詰め、蒸し鶏       480円
ピータン豆腐        480円
鶏のあぶり焼き、焼小龍包  400円
小皿チャーシュー      400円
 ※ごはんもの、ギョーザ以外は16時以降

【飲み物】
ビームハイボール      350円
ビームコーラ        450円
角ハイボール        390円
サントリー知多 風香るハイボール 490円
ザプレミアムモルツ 樽生 中 450円
          樽生 小 350円
          中瓶   550円
カールスバーグ瓶      500円
オールフリー瓶       350円
麦焼酎、芋焼酎       400円
サワー(レモン,ライム,ゆず) 350円
赤玉パンチ         350円
日本酒 一合        450円
ウーロン茶、コーラ、オレンジ250円
お勧め
激辛坦々麺
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『ヌードルダイニング 道麺 居留地店 (タオメン)』は2008年5月1日にオープン
・『ヌードルダイニング 道麺 居留地店 (タオメン)』は元々チャイニーズレストランTAOtheaterプロデュースによる麺専科のラーメン店としてのスタートするも、本社飲食事業部解散の為、2008年旧居留地に再生オープン。 さらに2016年フルリニューアル
公式HP
ヌードルダイニング 道麺 居留地店 (タオメン)  ※facebook
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

ヌードルダイニング 道麺 居留地店  感想・口コミ     18/05/25
総合評価
       80点/100点
味・値段
【激辛坦々麺】
 ・麺は、高加水の細麺
 ・スープはごま味噌の風味にあっさりとした特製トリプルスープ
   お店の辛さ表示は3辛(坦々麺 1辛、超激辛担々麺 5辛)
 ・トッピングは刻みネギ、もやし、青梗菜、肉味噌
 ・卓上調味料は胡椒、ラー油
 ・平均的な値段
店舗
・ラーメン店に見えない落ち着いたオシャレな外観や店内で、入口側に9席ほどのカウンター席、奥側に7席ほどの背もたれのあるカウンター席と4人掛けテーブル席が4卓あり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・時間帯分煙で、11:00~14:00まで全面禁煙
・入口に一段の段差有り
・店舗の一番奥から外に出た所にトイレ有り
・ドリンクメニューが豊富

 『坦々麺の種類が多く美味しいと聞き、お店に。 注文は辛さレベルとして真ん中の
     3辛の激辛担々麺に。
    激辛担々麺は見た目かなり辛そうだが、スープは痺れのない旨辛で、
     胡麻の風味は抑え気味のあっさりすっきりとした程よいコクで
     辣油感はあるが後から辛味が追いかけてくる事はないが美味しいね。
    麺はつるりとした食感の高加水の細麺だが、できればもう少し麺に
     力強さが欲しい感じで、もやしも少なく、チンゲンサイも飾り程度で
     トッピングが少し寂しい感じかも。
    今度は5辛の超激辛担々麺を食べてみたいね』(80点)





ラーメン つけ麺 神起(シンキ)

ラーメン つけ麺 神起(シンキ)

ラーメン つけ麺 神起(シンキ)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ラーメン つけ麺 神起(シンキ) 店舗 ラーメン つけ麺 神起(シンキ) 店内
ラーメン つけ麺 神起(シンキ) 卓上調味料 ラーメン つけ麺 神起(シンキ) ラーメン大盛 全増し増し
ラーメン つけ麺 神起(シンキ) ラーメン ラーメン つけ麺 神起(シンキ) ラーメン
ラーメン つけ麺 神起(シンキ) ラーメン ラーメン つけ麺 神起(シンキ) ラーメン
【ラーメン つけ麺 神起(シンキ)】
ジャンル
ラーメン、つけ麺、二郎系ラーメン
住所
神戸市 中央区 相生町4-2-24 サザン神戸品川 1F  マップ
アクセス
JR神戸駅からハーバーランドと逆側、兵庫方面へ徒歩約3分
 高架沿いより一本山手側の神戸駅方面行一通沿い
  自家製麺 製麺王の向かい
電話
078-351-6510  ※予約不可
営業時間
平日 11:30~14:00、17:30~22:30
日曜 11:30~14:00、17:30~21:45
  ※スープがなくなり次第終了
定休日
月曜日
目安予算
  ≪税込価格≫        2018.05.17
ラーメン     並盛 200g  700円
ラーメン     大盛 300g  800円
みそラーメン   並盛 200g  750円
みそラーメン   大盛 300g  850円
辛辛ラーメン   並盛       750円
辛辛ラーメン   大盛       850円
白菜ラーメン   並盛 200g  780円
白菜ラーメン   大盛 300g  980円
豚入りラーメン  並盛 200g  900円
豚入りラーメン  大盛 300g 1000円
特製ラーメン   並盛 150g  700円
特製ラーメン   大盛 250g  800円
特製みそラーメン 並盛       750円
特製みそラーメン 大盛       850円
特製辛辛ラーメン 並盛       750円
特製辛辛ラーメン 大盛       850円
特製白菜ラーメン 並盛 150g  750円
特製白菜ラーメン 大盛 250g  850円
特製豚骨醤油   並盛 150g  750円
特製豚骨醤油   大盛 250g  850円

つけ麺      並盛 200g  750円
つけ麺      大盛 300g  750円
つけ麺      特盛 400g  850円
辛味つけ麺    並盛 200g  800円
辛味つけ麺    大盛 300g  800円
台湾風まぜそば  並盛 200g  750円
台湾風まぜそば  大盛 300g  850円
台湾風まぜそば  並盛 ご飯セット 800円
台湾風まぜそば  大盛 ご飯セット 900円

豚(チャーシュー)         200円
メンマ、半熟味玉子        各100円
生玉子、辛さ追加(辛みアップ)  各 50円
つけ麺用カレー味           50円
追加麺         100g  100円

半ライス              100円
ライス               150円
大ライス              200円
ミニ豚丼              300円
ピリ辛そぼろ丼           400円
生ビール、瓶ビール        各450円
ソフトドリンク           200円
お勧め
お店発表人気メニューランキング
 №1 ラーメン、    №2 つけ麺、   №3 特製ラーメン、
 №4 味噌ラーメン   №5 台湾まぜそば、№6 白菜ラーメン、
 №7 特製とんこつラーメン №8 特製白菜ラーメン №9 特製味噌ラーメン
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『ラーメン つけ麺 神起(シンキ)』は2009年11月15日に当時神戸初の二郎系ラーメンとしてオープン
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
ポイント会員に特典あり(来店毎にポイント付加)
 ※10ポイントでトッピングサービス、20ポイントでラーメン並が無料
 ※フェリカシステムを利用の為、非対応の携帯あり
メディア
・グルメ雑誌「最新!最強!究極のラーメン 関西版 2015 」で、『ラーメン つけ麺 神起(シンキ)』を「想像を絶するトッピングサービス」と紹介

ラーメン つけ麺 神起(シンキ)  感想・口コミ     18/05/17
総合評価
       80点/100点
味・値段
【ラーメン】
 ・麺は少しひらべったい、もっちり太麺
   並盛が200g、大盛は300g
   ※麺を少なめにするとかわりに味玉子付にかえてもらえる
 ・スープは豚骨、鶏ガラ、魚介、野菜を使い、醤油ダレをプラス
   ※背脂、カラメは増量可(少し,ちょい増し,増し,増し増し)
 ・トッピングはモヤシ、キャベツ、鰹節、チャーシュー
   ※野菜、鰹節は増量可(少し,ちょい増し,増し,増し増し)
    ニンニクも上記増量可だが、無も可
 ・チャーシューは厚みはあるが、かためで蛋白
 ・卓上調味料は胡椒、一味
 ・平均的な値段だが野菜などは増量ができコスパは高い
店舗
・店内はコンクリートうちっぱなしになっていて、L型カウンター席が12席ほどと4人掛けテーブル席が2卓ほどあり
・券売機システムのため、クレジットカードの使用不可
・券売機の横には、基本のラーメンのボリュームが分かるような写真や人気メニューランキングやトッピング増量注文の仕方などが分かるように掲示されている
・店内は完全禁煙、店頭に灰皿あり

 『久しぶりにスーパー大食いモードだったので、ラーメン大盛の全増し増しを注文。
    聞きしに勝る超大盛りで、大量のもやしなどの野菜を制覇しないと
     麺にたどりつけないので、二郎マニアは天地返しという丼の底から麺を
     持ち上げ野菜と麺をひっくり返す技を使うようですが、邪道と思いつつ
     添えられた取り椀に野菜を一旦移して、ようやく麺にたどりつく。
    麺はゴリゴリ極太でなく、黄色みのある太麺で、程よいもっちり感がよく
     醤油からさ、ニンニク、背油を増し増しにしたスープは濃厚過ぎずに
     カツオの風味が加わり、意外にあっさりでニンニクとの相性がよくて
     美味しいね。
    チャーシューは厚みはあるがかため淡白で塩辛めだが、このラーメンには
     合っているのかも。
    増し増しは噂通りの大盛りだが、もやしが多く、スープもくどくないので
     思った以上に美味しく食べやすく、コスパが最高なのがいいね』(80点)





濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星 王子公園店 (ニボシ)

濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星 王子公園店 (ニボシ)

麺屋 弍星 王子公園店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星 王子公園店 (ニボシ) 店舗 濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星 王子公園店 (ニボシ) テーブル席
濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星 王子公園店 (ニボシ) カウンター席 濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星 王子公園店 (ニボシ) メニュー
濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星 王子公園店 (ニボシ) 煮干しラーメン(太麺) 濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星 王子公園店 (ニボシ) 煮干しラーメン(太麺)
濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星 王子公園店 (ニボシ) 煮干しラーメン(太麺) 濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星 王子公園店 (ニボシ) まかない丼
【濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星 王子公園店 (ニボシ)】
ジャンル
ラーメン、煮干しラーメン
住所
神戸市 灘区 水道筋6-5-2 稗田ハイム 1F  マップ
アクセス
阪急王子公園駅から南東へ徒歩約3分
 山手幹線道路北側沿い
 以前「虎と龍 王子公園店」のあった場所
電話
078-881-0147
営業時間
11:00~25:00 ※スープなくなり次第閉店
定休日
無休
目安予算
  ≪税込価格≫       2018.05.10
【ラーメン】
煮干しラーメン(太麺)     750円
あっさり煮干しラーメン(細麺) 730円
 ※麺大盛り 無料
【トッピング】
味玉              100円
チャーシュー          300円
【サイドメニュー他】
餃子(5個)          400円
から揚げ 2個 250円 4個 450円
ごはん(大盛無料)       150円
まかない丼           380円
ビール             550円
ハイボール           400円
お勧め
煮干しラーメン(太麺)
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星 王子公園店 (ニボシ)』は2018年1月25日にオープン
・『濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星(ニボシ)』は王子公園店のほか、「六甲道店(神戸市灘区永手町3-2-8 ※以前に「虎と龍 六甲道店」のあった場所)」あり
公式HP
濃厚煮干しラーメン 麺屋 弍星(ニボシ) ※twitter
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

麺屋 弍星 王子公園店  感想・口コミ     18/05/10
総合評価
        85点/100点
味・値段
【煮干しラーメン(太麺)】
 ・麺は太麺か細麺を選べ、太麺はかための平打ちの太縮れ麺
   大盛りも同額
 ・スープは豚鶏系?に煮干しの風味が程よく効き、とろみと
   こってり感があるが、くどさはない
 ・トッピングは角切り玉ネギ、あおさ海苔、チャーシュー
 ・チャーシューは少し厚みがあってジューシー
 ・卓上調味料は胡椒、すりにんにく、一味
 ・平均的な値段
店舗
・板貼りの落ち着いた雰囲気の店内にはカウンター席が5席と4人掛けテーブル席が2卓と3人掛けテーブル席が1卓あり
・テーブル席は片側ベンチシートになっていて、カウンター席はテーブル席と同じ高さで椅子もテーブル席と同じ椅子を使用
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙

 『煮干しラーメンでチョイスした太麺は二郎系を少し思わすような、もっちりというか
     硬めのごつごつとしたごつい平打ち縮れ麺で、スープは魚介全開ではなく
     意外に豚鶏系のとろみがあって少しこってり感の中に、程よく煮干しの
     風味がきいていて好きなバランスだね。
    生玉ネギのシャリシャリ感とあおさ海苔がスープにいいアクセントで
     チャーシューは少し厚みがあっていい噛み応えがあってジューシー。
     麺は大盛りも同額なのは嬉しいね。
    まかない丼は細切れチャーシューに角切り玉ネギ、刻み海苔と青ネギが乗り
     ラーメンの味が濃い分、味付けは控えめで普通に美味しいね』(85点)





油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん)

油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん)

油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん) 店舗 油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん) 入口
油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん) 店内 油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん) 卓上調味料
油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん) 卓上調味料 油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん) 店内表示
油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん) 油そば 油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん) 油そば
油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん) 油そば 油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん) ポイントカードと半額券
【油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん)】
ジャンル
油そば専門店、ラーメン
住所
神戸市 東灘区 住吉宮町4-4-1 KIRARA住吉ビルBF1  マップ
アクセス
JR住吉駅から南へ徒歩約2分
 パチンコ「ミクちゃんガイア住吉店」の横
電話
078-851-1601
営業時間
11:00~23:00(L.O.22:45)
定休日
不定休
目安予算
  ≪税込価格≫         2018.04.27
【麺類】
油そば     並盛 140g   630円
        大盛 210g   630円
        倍盛 280g   750円
       でら盛 350g   800円
油そば無双   並盛 140g   680円
        大盛 210g   680円
        倍盛 280g   800円
       でら盛 350g   850円
 ※1日限定20食限定で、近日登場予定

【トッピング】
梅干し、カレー粉、魚粉、マヨネーズ  20円
刻み海苔、キャベツ、刻み青ねぎ、サクサク白ねぎ
 揚げ玉ねぎ、もやし 刻みわさび   50円
明太子、メンマ、半熟玉子、大葉(しそ)、トマト
 旨辛キムチ、とろとろチーズ    100円
刻みチャーシュー          150円
チャーシュー            200円

【サイドメニュー】
焼豚丼               300円
明太子丼、メンマ丼、ネギ丼     200円
ライス               150円
 ※丼、ライス増量         +50円
鳥のから揚げ、焼餃子        300円
水餃子               250円
あっさりスープ            50円
ワンタンスープ、キムチスープ    100円
瓶ビール(キリンラガー)      500円
チューハイレモン          300円
ノンアルコール零ICHI        300円
ウーロン茶、コーラ         150円
お勧め
油そば
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん)』は2018年4月21日にオープン
・『油そば専門店 歌志軒(かじけん)』は2010年に愛知県名古屋市昭和区福江に第一号店開店の名古屋発祥で、中部地方を中心に東京や大阪、兵庫、岡山、山口、韓国、中国、シンガポールなどに店舗があり、兵庫県内には住吉店のほか、「学園南店(神戸市垂水区多聞町字小束山868-9)」「加古川ジョイパーク店(加古川市尾上町今福字大樋49-5)」がある
公式HP
・HP  油そば専門店 歌志軒
・ブログ 油そば専門店 歌志軒 住吉店(かじけん)
取り寄せ
・上記HPから取り寄せ可能
楽天市場から取り寄せ可能
Yahoo!ショッピングから取り寄せ可能
クーポン
・ポイント数によるランク&特典アップするポイントカードあり
  ※油人、玄、将軍、極油人、極玄、極将軍、鬼、天、神のポイントランクがあり、神を除いてそれぞれ有効期限があり、各クリアーする杯数や特典が異なる
  ※毎月12日はポイント2倍デー
・LINE@による無料トッピング&クーポンサービスあり
・上記ブログに無料トッピング情報掲載予定
メディア
・テレビ「おはよう朝日です」(2015.12.21)の「関西大学千里山キャンパスの学生が選ぶラーメン店人気ランキング」で、9位として『油そば専門店歌志軒(かじけん)関大前店』を紹介
 1位 「きりん寺・関大前店」
 2位 「らーめん武双家」
 3位 「らーめん亀王・関大前店」

油そば専門店 歌志軒 住吉店  感想・口コミ     18/04/27
総合評価
       80点/100点
味・値段
【油そば】
 ・麺は、数種の小麦ブレンドした中太の自家製平麺 並盛140g
 ・たれは、醤油だれと特製油
 ・トッピングは、白ネギ、刻み海苔、メンマ、チャーシュー
 ・チャーシューは、こぶりで薄いバラが2枚
 ・卓上調味料はラー油、酢、胡椒、胡麻、ガーリックパウダー、
   激辛一味、すりニンニク
 ・平均的な値段
店舗
・奥に長い店内はモダンな和的雰囲気で、12席ほどのカウンター席と手前には2人掛けテーブル席が2卓あり
・券売機システム

 『初日のみは半額とあったが行列ができていたため断念し、再来店。
    麺のメニューは当日は油そばのみで、大盛は並盛と同額なので大盛に。
     店内は3人ほどで約5分で着丼。 見た目トッピングが寂しい感じだが
     有料の自由トッピングが売りなのでいたしかたなしか。
    食べ方は店内に掲示されていたり、卓上メニューにも書かれていたが
     スタッフから直接レクチャーがあり「大盛はラー油と酢を二周回し入れ
     底の醤油だれをしっかりと混ぜ込んでからどうぞ」とのこと。
    大盛りだからか、かなりほぐれにくく混ぜるのも一苦労。 麺はかなり
     もっちり食感だが、つけ麺のように小麦が香り立つ感じではないよう。
     思ったほど油ぎっとりではないが濃厚な味なので、さらにラー油と酢と
     激辛一味を追加、結構こってりなので酢や辛味調味料が合う感じで、
     普通に美味しく、自分に合うトッピングが見つかれば、好きな人には
     はまる感じかも』(80点)


油そば専門店 歌志軒の通販

取り寄せはこちらの画像クリック






麺屋サボ

麺屋サボ

麺屋サボ関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺屋サボ 店舗 麺屋サボ 店内
麺屋サボ 柚子香る醤油ラーメン 麺屋サボ 柚子香る醤油ラーメン
麺屋サボ 柚子香る醤油ラーメン 麺屋サボ 白ごはん
【麺屋サボ】
ジャンル
ラーメン
住所
神戸市 灘区 永手町5-2-13 ヤマハビル 1F  マップ
アクセス
JR六甲道駅から北西へ徒歩約2分
 JR高架北側を西に、宮前商店街の筋を北に、東側沿いすぐ
電話
078-940-1855  ※予約不可
営業時間
月火木 11:30~14:00、17:30~21:00
水・金 11:30~14:00、17:30~24:00
日   11:30~15:00
定休日
水曜日
目安予算
  ≪税込価格≫       2018.03.23
柚子香る醤油ラーメン      700円
煮干し香味油の塩ラーメン    700円
カルシウムたっぷり煮干し油そば 700円
鶏ッチ濃厚醤油ラーメン     770円 ※数量限定
ピーナッツバターみそラーメン  770円

麺大盛り            +50円
味付玉子             50円
メンマ、ネギ         各100円
チャーシュー3枚        200円

白ごはん            100円
スパムおにぎり 単品      200円
        麺とセット   180円
唐揚げセット          220円
キムチ             100円
ピリ辛メンマ          200円
鶏の唐揚げ4個         300円
豆苗ともやしのゴマ油炒め    400円
豚キムチともやし炒め      400円
おつまみタン焼         450円
卵かけオムライス 二人前    550円 夜限定

アサヒビール 中瓶       500円
コロナ             450円
プレミアムモルツ、レモンサワー 400円
ハイボール(サワー入)     300円
コーラ             200円
オレンジ、ウーロン茶      150円
お勧め
柚子香る醤油ラーメン
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『麺屋サボ』は2016年12月16日にオープン
・阿比留店主は、東京のラーメン店で修行経験をもつとか
公式HP
・HP   麺屋サボ
・twitter 麺屋サボ
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「究極のラーメンぴあ2018関西版」で、『麺屋サボ』を「各メニュー全体のバランスを考慮したオリジナリティ溢れる一杯を提供。 カフェのような落ち着いた雰囲気で楽しめるラーメンは女性も喜ぶあっさり系がメイン」と紹介し、おすすめとして「柚子香る醤油ラーメン」を「刻んだ柚子を底に入れ、食べていくうちに柚子の風味が強くなる看板商品。奥行のある醤油ベースで後味も良好」と紹介。 また同雑誌のトレンド麺コーナーでは「カルシウムたっぷり煮干し油そば」を「オシャレに楽しむニューウェーブ。中太麺に甘辛ダレとウルメ節が絡んだ逸品!」と紹介

麺屋サボ  感想・口コミ     18/03/23
総合評価
        85点/100点
味・値段
【柚子香る醤油ラーメン】
 ・麺は、国産小麦粉を使用した自家製中太ストレート麺
 ・スープは3種類のダシと薩摩知覧鶏ガラを通常の1.5倍使用し、
   何種類もの野菜を煮込んだあっさり清湯スープで
   塩は長崎五島灘の厳選素材
 ・トッピングはネギ、メンマ、水菜、豆苗、柚子皮、チャーシュー
 ・チャーシューはバラと赤身の2種類で、ジューシー
 ・卓上調味料は胡椒
 ・平均的な値段
店舗
・外観と店内はラーメン屋に見えないカフェのような、ナチュラルな落ち着いた女子ウケしそうな雰囲気
・店内には高めのカウンター席が5席ほどと2人掛けテーブル席が2卓あり
・店内は完全禁煙
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内に待合席あり

 『柚子香る醤油ラーメンは、やや平たい麺はもっちり食感の中太麺で、スープは
     ほのかに柚子が香り立ち、爽やかで優しいあっさりとした味わい。
    チャーシューは薄いがジューシーで、柚子胡椒のアクセントがきいていて
     食べ終わった後に、少し舌先にビリっと程よい余韻が残る感じだね。
    オリジナリティのあるメニューも多く、違うものも食べてみたい』(85点)






麺や一芯(イッシン)

麺や一芯(イッシン)

麺や一芯関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺や一芯(イッシン) 店舗 麺や一芯(イッシン) 店舗入口
麺や一芯(イッシン) 食券販売機 麺や一芯(イッシン) 店内
麺や一芯(イッシン) おしげ醤油 麺や一芯(イッシン) おしげパイタン
麺や一芯(イッシン) おしげパイタン 麺や一芯(イッシン) おしげパイタン
【麺や一芯(イッシン)】
ジャンル
ラーメン、魚介醤油ラーメン、白湯ラーメン
住所
神戸市 灘区 浜田町3-4-5  マップ
アクセス
阪神・新在家駅から東へ徒歩すぐ
 通りを東に渡り、阪神電車の高架下の南側
  和らぁめん心響が以前営業していた場所
電話
 
営業時間
11:00~14:00、18:00~22:00
 ※スープなくなり次第、閉店
定休日
水曜日
目安予算
  ≪税込価格≫       2018.03.16
【ラーメン】
おしげ醤油       800円
おしげパイタン     850円
白しょうゆ       800円
鶏しょうゆ       850円
【トッピング他】
メンマ         100円
味玉          150円
チャーシュー      200円
替玉半玉        100円
替玉1玉        150円
【その他】
ごはん ミニ       50円
ごはん 小       100円
ごはん 中       150円 ※大盛無料
プレミアムモルツ中   500円
チャーシュー盛り合わせ 400円
お勧め
おしげ醤油、おしげパイタン
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『麺や一芯』は2018年1月11日にオープン
・『麺や一芯』の松重店長はラーメン まぜそば 縁(えにし)などでの修行経験をもつ
公式HP
・facebook 麺や一芯
・twitter  麺や一芯
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「朝生ワイド す・またん!」(2018.3.7) の「森ちゃんの関西ラーメンファイル」のコーナーの「阪神間のニューフェイス!」特集で、『麺や 一芯』を「“魚介醤油”の新風。関西では珍しいしっかり魚介をきかせた醤油ラーメンのお店。 日本中から取り寄せた醤油をブレンド。鶏ガラベースに魚介を使った出汁をあわす。 チャーシューには煮豚風の豚バラ肉と焼豚風の肩ロース肉の2種類使用」と紹介し、店主の松重さんの名前をもじった「おしげ醤油」を食べて「魚介の香がすごい濃い雰囲気なのに優しくて、昔ながらのストレートなおいしい醤油ラーメン!小麦の風味を感じる麺で、心地いいラーメン」などとコメント

麺や一芯(イッシン)  感想・口コミ     18/03/16
総合評価
       82点/100点
味・値段
【おしげ醤油】
 ・麺は、やわらかめの中細麺
 ・スープは、はかた地どりに煮干しや鯖節などの魚介をプラス
   醤油は島根や兵庫など4~5種類をブレンド
 ・トッピングはネギ、メンマ、チャーシュー
 ・チャーシューは豚バラと肩ロースの2種類
 ・卓上には胡椒、おしげ醤油以外は希望者には擦りニンニク
 ・平均的な価格帯だが量は少な目
【おしげパイタン】
 ・麺は、少しもっちりとした中太麺
 ・スープは、はかた地どりに国産鶏ガラと少し豚を加えた
   濃厚こってり系スープ
 ・トッピングはネギ、メンマ、チャーシュー
店舗
・落ち着いたオシャレな雰囲気で、入口入って右側がテーブル席、正面がカウンターと分かれている。 カウンター7席、テーブル席は4人掛け1卓と2人掛け1卓あり
・店に入って右手の券売機で食券を購入する食券制だが、追加は現金対応可
・高架下のため、時折り電車通過時に多少の振動あり

 『おしげパイタンは、小麦感のある、もっちり中太麺で、こってり濃厚でありながら
     くどさがない白湯スープは好みに合ってて麺にもマッチしていて旨く、
     後半はすりにんにくを入れたがこれまたいい感じ。
    チャーシューは豚バラと肩ロースの2種類でそれぞれに味わいが良くて
     メンマはシャキシャキ食感で心地よく、いいアクセントだね』(85点)
 『おしげ醤油ラーメンは醤油の味がしっかりときいていていい感じだけど、麺が少し
     やわらか過ぎる感じで、好みとしてはもう少しだけかためがいいかも。
    チャーシューはやわらかくて美味しけど、全体としては普通かな』(80点)





大橋中華そば

大橋中華そば

大橋中華そば関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

大橋中華そば 店舗 大橋中華そば 店内テーブル席
大橋中華そば 店内座敷席 大橋中華そば 券売機
大橋中華そば 中華そば 大橋中華そば 中華そば
大橋中華そば 中華そば 大橋中華そば 店舗中庭
【大橋中華そば】
ジャンル
ラーメン、中華そば、播州ラーメン
住所
兵庫県 加東市 上滝野814-5  マップ
アクセス
JR加古川線「滝野駅」から南東へ徒歩約4分
 「滝野駅前」交差点を過ぎて、突き当り交差点角
電話
0795-48-3091
営業時間
11:00~17:00
定休日
水曜(祝日は営業、翌日休)、第2火曜 
目安予算
  ≪税込価格≫      2018.03.02
中華そば        650円
中華そば 濃口赤身   830円
中華そば 濃口脂身   830円
中華そば 濃口半分づつ 830円 ※脂身、赤身
ごはん 小 1/2   100円
ごはん 小       150円
ごはん 中       200円
ごはん 大       250円
ビール(中)      550円
ビール(大)      650円
ノンアルコールビール  400円
お酒          450円
ソフトドリンク     120円
 オレンジ、ラムネ、ウーロン茶
お勧め
中華そば
駐車場
駐車場あり
備考
・『大橋中華そば』は1948円創業の老舗ラーメン店
・北播エリアで「大橋ラーメン」と言うと、『大橋中華そば』と同様に人気のある「西脇大橋ラーメン(西脇市上野432-7)」も有名であるが、特に相互に関係はない
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『大橋中華そば』を「現在は2代目の大橋晴美さんが娘さんと共に店を切り盛り。スープにシンプルなトッピングの“ノーマル”と、背脂のコクが味わい深い“濃口”の2種で、あっさり好きもこってり好きも満足できる」などと紹介し、兵庫部門4位に格付け

大橋中華そば  感想・口コミ     18/03/02
総合評価
        85点/100点
味・値段
【中華そば】
 ・麺は柔らか目の中太ストレート麺 北条製麺製 114g
 ・スープは鶏ガラと野菜の甘味に豚骨のまろやかさをプラスし
   醤油だれと仕上げ油にラードを使ったあっさり味
   完汁しても少しでも体に優しいよう植物ミネラル入り
 ・トッピングはネギ、海苔、チャーシュー
 ・チャーシューは白砂糖でなく、きび砂糖や漢方薬としても
   用いられるラカンカを使ったこだわりのチャーシュー
 ・卓上調味料は胡椒
 ・平均的な値段
店舗
・二方向に出入口がある食堂的な広いホールの店内には、丸型のカラフルな座面の4人掛けテーブル席が8卓ほどと、少し狭めの掘りごたつ式ではない座敷席は4人掛け4卓あり。 また店内には相席表示あり
・券売機システムにつき、カード使用不可で、券売機はまとめ買い用も置かれている
・トイレは一旦店外に出た中庭にあるが、中庭には弁財天がお祀りしてあり、店内に立派な神棚も置かれている
・店内は禁煙のよう
・ご飯はミネラルたっぷりの土壌で育てられた地元産無農薬米を使用

 『中華そばは、やわらかめの中太麺にスープはほんのり甘めでやさしくまろやかな
     あっさり醤油スープで、どこか懐かしさのある中華そばだね。
    トッピングもシンプルでチャーシューは焼豚的で、4枚も入っていて
     いい味わいだがこれまたくどさがなくていいね』(85点)





楓林(ふうりん)らーめん 住吉店

ふうりんラーメン 住吉店

ふうりんラーメン住吉店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

楓林(ふうりん)らーめん 住吉店 店舗 楓林(ふうりん)らーめん 住吉店 楓林らーめん
【楓林(ふうりん)らーめん 住吉店】
ジャンル
ラーメン
住所
神戸市 東灘区 住吉宮町3-15-17  マップ
アクセス
JR住吉駅から南へ徒歩2分
 国道2号線、南側道沿い
電話
078-856-8360  ※予約不可
営業時間
11:30~26:00
定休日
隔週水曜日 ⇒ 不定休(月に1回木曜日休み)
目安予算
楓林ラーメン600円、たまごラーメン600円
きざみチャーシューラーメン770円、チャーシューラーメン820円
お勧め
楓林ラーメン
 削ぎ切りにした白菜がたっぷり入ったあっさりラーメン
駐車場
2号線をはさんだ向かいのキララビルに契約駐車場があり
 1時間の無料チケットがもらえる
備考
・『ふうりんラーメン 住吉店』は2001年5月にオープン
・『ふうりんラーメン(楓林ラーメン)』は住吉店のほか、芦屋市の国道2号線沿い(芦屋市上宮川町3-7)に「ふうりん芦屋店」がある
公式HP
ふうりんラーメン 住吉店 ※facebook
取り寄せ
 
クーポン
・毎月22日はらーめんと焼飯を注文で、ミニぎょうざ3個無料
・平日18:00~22:00 店長気まぐれトッピングの無料サービスあり
メディア
・テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」(2017.1.31) の「兵庫の国道2号線はラーメンの激戦区」のコーナーで、『ふうりんラーメン 芦屋店』を「1993年のオープン以来、常にお客の絶えない人気店。 一番人気は野菜たっぷりラーメンで、山椒らーめんなど新メニューも販売」と紹介。 店主は「あっさり、すっきり、コクがある。この3つが叶えば我々のラーメンは成功なのかなと思いながらやってます。 また、基本は守りつつお客に合わせて変えていくこともモットー」とこだわりをコメント
・テレビ「今ちゃんの『実は・・・』」(2013.7.3)の「タクシーの運転手さんはうまい店を知っているというが「うまい店に連れて行ってくれ」と言ったら実は・・・ 深夜の芦屋編」で、「楓林ラーメン 芦屋店」に行き、シャンプーハットの2人は「楓林ラーメン 野菜大盛り」を試食

ふうりんラーメン 住吉店  感想・口コミ     08/03/26
総合評価
        87点/100点
味・値段
【楓林(ふうりん)ラーメン】
 ・やや細めの麺で、かたさはオーダー可能
 ・スープは鶏ガラに少量の豚骨、野菜の旨みを加えた醤油ベース
 ・トッピングは削ぎ切りの白菜、ネギ、チャーシュー
 ・チャーシューは薄くてジューシー感がないのが残念
 ・卓上には胡椒、ごま、すりニンニク、ピリ辛ニラあり
 ・有料トッピングはバター、のり、コーン、玉子、野菜大盛りなどあり
 ・平均的な値段
店内
・厨房が中央にあり、囲むようにカウンター席が17席とボックスタイプの4人掛けのテーブル席が2卓あり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内完全禁煙

 『スープはあっさりしているのに奥行きがあっていいねぇ。
   飲んだ後のしめのラーメンにはもってこいだねぇ』(85点)
 『あっさり好きの私にはぴったり。
   野菜系のやさしい甘みが口に広がって、とっても美味しいわぁ』(90点)


楓林(ふうりん)らーめん 住吉店 ピリ辛山椒らーめん 楓林(ふうりん)らーめん 住吉店 ピリ辛山椒らーめん
楓林(ふうりん)らーめん 住吉店 ピリ辛山椒らーめん 楓林(ふうりん)らーめん 住吉店 ピリ辛山椒らーめん

楓林(ふうりん)らーめん 住吉店  感想・口コミ2     17/12/16
総合評価
       80点/100点
値段
ピリ辛山椒らーめん   780円(税込)
備考
・店内にはお店の前の路上モニターが2台設置されている

 『「ピリッと美味しい」と店内掲示で一押し感のあった、ピリ辛山椒らーめんに。
     麺は細麺と平打麺から選べるとのことで、スタッフお勧めの平打麺に。
    山椒らーめんは真ん中に山椒がきいた肉味噌がのっていて、ほぐすと
     あっさり系スープにいい感じで山椒のスパイスが程よくきいて美味しく
     平内麺との相性も抜群。
    トッピングは青ネギと薬味ネギに、ふうりんラーメンとちがい白菜でなく
     たっぷりとキャベツが使われ、食感がいいアクセント。
    食べやすいように普通のレンゲの他、穴あきレンゲもついていて便利で
     寒い日にはいいかも』(80点)


楓林(ふうりん)らーめん 住吉店 ネギ塩らーめん 楓林(ふうりん)らーめん 住吉店 ネギ塩らーめん
楓林(ふうりん)らーめん 住吉店 ネギ塩らーめん 楓林(ふうりん)らーめん 住吉店 ミニチャーハン
楓林(ふうりん)らーめん 住吉店 ぎょうざ 楓林(ふうりん)らーめん 住吉店 卓上調味料

楓林(ふうりん)らーめん 住吉店  感想・口コミ2     18/01/26
総合評価
       78点/100点
値段
  ≪税込価格≫        2018.01.26
【ラーメン】
ふうりんらーめん           700円
玉子らーめん             700円
ネギ塩らーめん            850円
きざみ叉焼らーめん          850円
山椒らーめん             850円
チャーシューらーめん         880円
炙りチャーシューらーめん       880円
ふうりんスペシャル          970円
角煮らーめん             980円
【トッピングほか】
麺大盛り、野菜大盛り        +120円
煮玉子、のり、バター、コーン、ネギ +120円
【一品、飲み物】
餃子     6個 320円  3個 170円
からあげ   大  320円  小  170円
角煮     大  900円  小  480円
チャーシュー             800円
オールスターセット          550円
きゅうりの浅漬け           250円
炙りチャーシュー丼、角マヨ丼、半チャーハン 450円
ライス    大  200円  小  150円
おにぎり   1個 140円  2個 250円
ビール                550円
ソフトドリンク            250円
【夜のセット】17:00~26:00
ハン餃子セット(ミニチャーハン,餃子)    +400円
ハンからセット(ミニチャーハン,からあげ)  +400円
ふうりんセット           1100円
 角煮,玉子,チャーシュー,海苔ラーメン、ミニチャーハン
ネギ塩セット             980円
 ネギ塩らーめん、ミニチャーハン
【昼のセット】11:30~17:00
ふうりんらーめん,餃子,ライスお替り自由  950円
ふうりんらーめん,ライスお替り自由    750円
ふうりんらーめん,半チャーハン     850円
 ※からあげorぎょうざ 3個付   +150円
備考
餃子と唐揚げはテイクアウト可能

 『ネギ塩らーめんとミニチャーハンのネギ塩セットを注文。
    ネギ塩らーめんは、半端ない大量の白ネギが豪快にトッピングされていて
     そのためかやや温めが玉に傷だが、旨味深いあっさり塩味のスープに
     やわらかめの細麺とネギのシャキシャキ食感と辛味がいいアクセントで
     バランスが良くて美味しいね。
     ネギ以外のトッピングは梅干し1個と刻みチャーシューで、別添えの
     黒胡椒で最後まで美味しく御馳走様でした。
    セットのミニチャーハンは量は本当にミニサイズだが、こちらも別添えの
     にんにく醤油がいい感じだね』(80点)
 『ネギ塩らーめんはあっさりスープが楓林ラーメンのように野菜ベースでくどくなく
     ネギもはじめのうちは食感もよく美味しく食べられたのだが、段々と
     大量のネギの辛味がきつくなってきて・・・途中で食べれずに。
    餃子はタレは味噌があるのはよく、こぶりで美味しいが、皮はもちもちで
     好みとしてはもう少しパリッとした方がもっと良かったかな』(75点)






じゃんまるらーめん

じゃんまるらーめん

じゃんまるらーめん関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

じゃんまるらーめん 店舗 じゃんまるらーめん 店内
じゃんまるらーめん 店頭メニュー じゃんまるらーめん じゃんまるらーめん
じゃんまるらーめん こくまるらーめん じゃんまるらーめん こくまるらーめん
じゃんまるらーめん じゃんまるギョーザ じゃんまるらーめん 杏仁豆腐
【じゃんまるらーめん】
ジャンル
ラーメン、豚骨ラーメン、つけ麺
住所
神戸市 兵庫区 西上橘通2-8-16  マップ
アクセス
神戸市営地下鉄 西神・山手線 湊川公園駅の東口から東へ徒歩約3分
神戸電鉄有馬線 湊川駅から東へ徒歩約3分
 山手幹線の南側沿い
電話
078-578-5171
営業時間
11:00~15:00、17:00~25:00
定休日
不定休
目安予算
  ≪ 税込価格 ≫    2016.2.18
【ラーメン】
こくまるらーめん        720円
旨辛こくまる(ぼっかけ入り)  870円
こくまるネギ盛り        920円
こくまるチャーシューめん    950円
こくまるスペシャル      1150円
こくまるウルトラスペシャル  1350円
じゃんまるらーめん       720円
旨辛じゃんまる(キムチ入り)  870円
じゃんまるワンタンめん     870円
じゃんまるチャーシューめん   950円
じゃんまるスペシャル     1150円
お子様らーめん(小学生以下)  500円
 ※ 麺 大盛1.5玉、特盛2玉  同額
 ※ 麺の半盛(ハーフ)    -50円

【トッピング】
替玉              120円
つぶしにんにく          50円
紀州南高梅           100円
くんせい玉子、須磨産のり    各120円
自家製メンマ          120円
キムチ(ハーフ)        180円
ネギ    小 100円  大 200円
長田のぼっかけ(すじ肉)    250円

【つけ麺】 ※醤油味と豚骨味から選ぶ
つけ麺             820円 大盛 +50円
くん玉つけ麺          920円 大盛 +50円
チャーシューつけ麺      1130円 大盛 +50円
つけ麺スペシャル       1350円 大盛  無料

【ご飯、その他】
白ごはん   小 180円 中 230円
紀州しそご飯、おにぎり    各350円
じゃんまる飯          500円
じゃんまるギョーザ(4個)   330円
長田名物牛すじピリ辛煮     400円
長田のキムチ  ハーフ180円 330円
たこキムチ           300円
豆もやしとメンマ、枝豆    各300円
スモークハム          400円
キムチカクテキ盛        500円
ナムル盛合せ          500円
炭焼焼豚            600円
おつまみ三種盛         700円

【デザート、ドリンク】
杏仁豆腐(マンゴーソースかけ  200円
ライチシャーベット       250円
ココナッツアイス        250円
生ビール            530円
ビンビール キリン       550円
レモンサワー、日本酒     各450円
焼酎(芋、麦)         400円
キリンフリー          300円
黒ウーロン茶          250円
オレンジジュース        200円

【ランチサービス】11:00~15:00
こくまるorじゃんまるらーめん  690円 ※平日のみ
らーめん+ライス        750円
らーめん+じゃんまる飯     850円
らーめん+ライス+餃子     900円
らーめん+じゃんまる飯+餃子 1100円
お勧め
こくまるらーめん
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『じゃんまるらーめん』では、3年間試行錯誤して作ったラーメンなどには、水にもこだわり、料理の鉄人などにも愛用されるシーガルフォー浄水器を使用とか
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
グルメ雑誌などで紹介されている

じゃんまるらーめん  感想・口コミ     16/03/18
総合評価
        90点/100点
味・値段
【こくまるらーめん】
 ・麺は日清[麺遊記]と昭和[香蘭]をブレンド,長期熟成の自家製細麺
   量は普通、大盛、特盛(以上同額)、ハーフ(50円引)
   茹で加減は、柔らかめ、ふつう、硬め、バリ硬め
 ・スープは、鹿児島産黒豚骨と岡山産もも太郎地鶏ガラを使い
   野菜もたっぷり入れて超強力強火でじっくり煮込んだ濃縮スープ
 ・トッピングはネギ、燻製玉子半分、須磨海苔、チャーシュー、木耳
 ・チャーシューは赤身系
 ・卓上には胡椒あり
 ・平均的な値段
【じゃんまるらーめん】
 ・スープは、こくまるスープを弱火でじっくり煮込み、4種の魚介を
   加えた、関西風あっさり醤油味
 ・トッピングはネギ、ナルト、メンマ、須磨海苔、チャーシュー、水菜?
店舗
・店内は民芸居酒屋風の木目調で落ち着いた雰囲気で、カウンター席とテーブル席のほか、低いがボックス的な掘りごたつタイプのこあがり席(6人)あり
・店内は禁煙
・支払いにクレジットカードの使用不可

 『こくまるらーめんは、スープは程よい濃厚さがありながらも臭みやくどさが全くなく
     麺は細麺で硬めの茹で加減でオーダーしたがシコシコ感がやや弱く、
     少しスープに負け気味だがよくスープにからみ、これはこれで美味しい。
    途中でトッピングの生ニンニクを入れると、一層味に深みとパンチが加わり
     バッチリ旨い!。 麺は2玉特盛まで同額で食べられるのもいいし、
     ライスには沢庵が容器で出され自由に食べられるのも嬉しいサービス』(90点)
 『じゃんまるらーめんの細麺はちょうどいいかたさで、あっさりスープにあっていて、
     食べやすく美味しいし、チャーシューも私好みで脂が少なく美味しいわ。
    餃子は皮が厚めでひとつひとつが大きく食べ応えあり、あんは野菜も多め
     なのも私好みでいいわね』(90点)


じゃんまるらーめん 座敷 じゃんまるらーめん 旨辛こくまるらーめん&じゃんまる飯
じゃんまるらーめん 旨辛こくまるらーめん じゃんまるらーめん 旨辛こくまるらーめん
じゃんまるらーめん 旨辛こくまるらーめん じゃんまるらーめん じゃんまる飯

じゃんまるらーめん  感想・口コミ2     18/01/26
総合評価
       75点/100点
値段
  ≪税込価格≫     2018.01.26
旨辛こくまるらーめん  870円
じゃんまる飯      500円
 ※1回目時(2016.2.18)と同額
備考
 

 『旨辛こくまるらーめんはスープは辛さ控えめで、長田名物ぼっかけ入りもあってか
     かなりオイリーで、辛さ増しで、脂控えにして欲しい!
    麺は2玉の特盛も並と同額と嬉しく、量が多くても極細で喉ごしの良い
     ツルツル食感の麺なので、普通に食べられるね。
    トッピングは甘辛味付けのぼっかけと大判でやわらかなチャーシュー、
     ネキ、きくらげ、白髪ネギと具だくさんなのはいいね。
    じゃんまる飯はチャーシュービビンバで、味噌味の濃い感じだが
     量的にはいい感じだね』(75点)






濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち)

濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち)

濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち) 店舗 濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち) 店内
濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち) 卓上調味料 濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち) 濃厚鶏白湯そば
濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち) 濃厚鶏白湯そば 濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち) 濃厚鶏白湯そば
濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち) 濃厚鶏白湯そば 濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち) セットの鶏天丼
【濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち)】
ジャンル
ラーメン、鶏そば、つけめん、まぜそば
住所
神戸市 中央区 中山手通2-1-15 アクセルビル1F  マップ
アクセス
JR三ノ宮駅/阪急神戸三宮駅から北西へ徒歩約10分
 東門街を北に、山手幹線を西に曲がってすぐ(山幹の南側沿い)
電話
078-333-0567  ※予約不可
営業時間
【月~土】 11:30~26:00(L.O.25:45)
【 日 】 11:30~22:00(L.O.21:45)
定休日
無休
目安予算
  ≪税込価格≫       2018.01.13
【ラーメン、つけ麺、まぜそば】
濃厚鶏白湯そば(塩)       780円
濃厚鶏骨醤油そば(醤油)     780円
あっさり和風煮干し鶏そば(醤油) 700円
濃厚焦がしニンニク鶏そば(ニンニク) 800円
濃厚辛味噌鶏そば(辛味噌)    830円
しじみらーめん          780円
チキンカツカレーらーめん     980円
濃厚煮干し鶏つけそば       800円
濃厚煮干し鶏辛つけそば      850円
鶏まぜそば            750円
辛鶏まぜそば           800円

【トッピングほか】
味玉、海苔、玉ねぎ、青ネギ   各100円
穂先メンマ、鶏つくね      各150円
鶏チャーシュー          200円
特製全部のせ           200円
 鶏チャーシュー,鶏つくね,味玉,海苔
麺の大盛り            100円

【一品】 ※は18時以降提供
贅沢卵かけご飯、名物鶏天丼   各200円
ライス   150円    小  100円
肉汁鶏餃子   5個       290円
 ピリ辛、おろポン        390円
若鶏の鶏唐揚げ 5個       480円
 ピリ辛、おろポン        580円
枝豆、旨塩キャベツ、味噌きゅうり 180円※
味玉盛り、あつまみメンマ、キムチ 280円※
バンバンジー、ポテトフライ、揚げたこ焼き、
 手作りポテトサラダ      各380円※
鶏天、〆の鶏茶漬け       各480円※

【飲み物】
アサヒスーパードライ 中瓶    550円
           生中    480円
角ハイボール、各種サワー     380円
ソフトドリンク          200円

【セット】
鶏天丼 or 贅沢卵かけごはん  +150円
肉汁鶏餃子  4個&ごはん   +250円
若鶏の鶏唐揚げ4個&ごはん   +350円
【チョイ呑みセット】 20時まで、土日祝は12時~限定
生ビールor角ハイボール
 +肉汁鶏餃子5ケor若鶏の唐揚3ケ  500円
お勧め
濃厚鶏白湯そば
駐車場
駐車サービスなし。 東隣などにコインパーキングあり
備考
・『濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち)』は東京新橋の武一本店で修業した店主がはじめて暖簾分けを許され関西1号店として2016年8月31日にオープン
・『濃厚鶏そば 麺屋武一(たけいち)』は 東京都港区新橋3-6-13に「新橋本店」があるほか、関東を中心に沖縄、名古屋にチェーン展開しており、またアムステルダム、上海、マレーシア、カンボジア、ベトナム、タイ、シンガポールにも出店している
公式HP
濃厚鶏そば 麺屋武一(たけいち)
取り寄せ
 
クーポン
濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち)
・学生限定で、ラーメン、つけ麺の大盛りサービス
・ライン友だち申請で、初回限定玉子ひとつサービス
メディア
雑誌「ラーメンWalker関西2018」(2017.10.6)の「兵庫新店部門ベスト3」の第2位として『濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店(たけいち)』を「10時間煮込んで旨味を凝縮させた鶏ガラスープをベースに、醤油や塩、つけそばなど多彩なメニューが味わえる。一番人気の鶏白湯そばは、塩ダレを合わせた濃厚でコクのあるスープが中細の麺によく絡んだ一杯。トッピングのジューシーなつくねやしっとりとしたチャーシューも合わさって、まさに鶏を丸ごと堪能した気分に」と紹介
 ※第一位 汁そば処 ちょぼいち さんプラザ店
  第三位 ラーメン専門店 大金星
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店』を「新店」コーナーで「関東の旨鶏白湯が三宮に上陸!」と、「トレンド麺」のコーナーで、『濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店』を「東京新橋で人気のお店が満を持して関西初進出、とことん鶏にこだわった本格派」「おすすめは濃厚鶏白湯そば」と紹介

濃厚鶏そば 麺屋武一 神戸本店  感想・口コミ     18/01/13
総合評価
        90点/100点
味・値段
【濃厚鶏白湯そば】
 ・麺は加水率低めの中細ストレート麺 120g
 ・スープは新鮮な大量の鶏を長時間炊いたコラーゲンたっぷりの
   濃厚どろどろスープに塩タレを合せた鶏白湯、仕上げに鶏油
   ※塩辛いと感じたら、スタッフに言えばスープ割あり
    もう少し塩味が欲しいと感じたら、特製らーめんタレあり
 ・トッピングは糸唐辛子、ネギ、鶏つくね、鶏チャーシュー、
   微塵切りの玉ネギ
 ・鶏チャーシューは真空低温調理でジューシー
 ・卓上調味料は原了郭(創業元禄16年)の黒七味、自家製辛味、
   煮干し粉、擦り胡麻、フルーツ酢
 ・卓上にはないがスタッフに言えばおろしニンニク、おろし生姜
 ・平均的な値段
店舗
・手動のスライドドアを開けて入ると店内は薄暗く黒を基調としていて、カウンター9席(高い6席、低い3席)と4人掛け2卓、2人掛け2卓のテーブル席があるが、テーブルの幅はかなり狭い
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・入口には極僅かな段差があるもののベビーカーなどの支障はなさそう
・「らーめんのおいしい食べ方」が英語併記で店内に掲示されている

 『焼鳥職人とラーメン職人のコラボで誕生したとの濃厚鶏そばのメニューの中から
     濃厚鶏白湯そばと鶏天丼のセットを注文。
    濃厚鶏白湯そばのスープは、とろみがあって濃厚なのだがまろやかで
     くどさが全くなく鶏の滋味に溢れていて美味しく、少し黄色みのある
     中細ストレート麺は程よい腰ともっちり感があって相性抜群だね。
     薄めだがやわらかくジューシーな鶏チャーシュー、鶏つくねも美味しく
     微塵切りの玉ネギのシャキシャキの歯応えと苦みがいいアクセント!
     濃いめのスープを最後まで美味しく飲み干せるよう味変調味料も豊富。
    鶏天丼は思ったよりご飯が多く、小さめの唐揚げや刻み海苔、ネギがのり
     ラーメンが濃い分、丼は濃いめタレなどないシンプルな味付けだね。
    ラーメンの味とコスパは85点ぐらいだが、味変できるほか塩加減の好みに
     応じたスープ割やらーめんタレも用意されているなどサービス満点で
     セットのコスパも高くてプラス5点だね』(90点)





ちゃんぽん亭総本家 ブルメールHAT神戸店

ちゃんぽん亭総本家 ブルメールHAT神戸店

ちゃんぽん亭総本家ブルメールHAT神戸店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ちゃんぽん亭総本家 ブルメールHAT神戸店 店舗 ちゃんぽん亭総本家 ブルメールHAT神戸店 店内
ちゃんぽん亭総本家 ブルメールHAT神戸店 八種の彩り野菜ちゃんぽん ちゃんぽん亭総本家 ブルメールHAT神戸店 八種の彩り野菜ちゃんぽん
【ちゃんぽん亭総本家 ブルメールHAT神戸店】
ジャンル
ちゃんぽん、近江ちゃんぽん、ラーメン
住所
神戸市 中央区 脇浜海岸通2-2-2 ブルメールHAT神戸2F  マップ
アクセス
阪神・春日野道駅から南東へ徒歩約15分
阪神・岩屋駅から南西へ徒歩約15分
電話
078-272-2350
営業時間
11:00~22:00 (L.O.21:00)
定休日
年中無休
目安予算
  ≪税別価格≫       2018.01.02
【麺】
 近江ちゃんぽん 野菜並盛り 580円
         野菜大盛り 680円
        野菜1日盛り 780円
 旭川味噌          680円
 韓国チゲ          680円
 高知ゆず塩         680円
 京都あんかけ        680円
 豚そば           680円
 肉豚そば          880円
 豚そばブラック       780円
 あんかけ豚そば       780円
 ゆず塩あんかけ       790円 ※期間限定
 牡蠣あんかけ        950円 ※期間限定
 八種の彩り野菜ちゃんぽん  800円 ※期間限定
【トッピングほか】
 煮たまご、生卵、刻みネギ 各100円
 麺 1.5玉       +100円
 麺 0.5玉       - 50円
 野菜 1日盛り      +200円
 野菜 大盛り       +100円
 肉増し          +200円
【セット】
 白ごはんセット      +100円 ※大盛り可
 から揚げセット      +200円
 半チャーハンセット    +300円
 デラックスセット     +400円
 ギョウからセット     +420円
【一品】
 肉汁餃子          390円
 鶏から揚げ         420円
 海老餃子          420円
 たっぷりねぎ鶏から揚げ   500円
 ピリ辛もやし        280円
 チャーハン         500円
 プレミアムモルツ(瓶)   500円
 ソフトドリンク       180円
お勧め
八種の彩り野菜ちゃんぽん
駐車場
ブルメールHAT神戸共同駐車場あり
 ※1店舗利用で2時間無料
備考
・『ちゃんぽん亭総本家 ブルメールHAT神戸店』は2005年にオープン
・『ちゃんぽん亭総本家』は昭和38年に滋賀県彦根市で開業した「麺類をかべ」が原点の近江ちゃんぽん専門店で、長崎ちゃんぽんをルーツにしながらも、スープは白濁したとんこつでも鶏ガラではなく、京風だしをアレンジした和風醤油味で、具は海老や烏賊など定番の海鮮は一切入らず、豚肉と野菜だけで、麺は唐灰汁を使ったちゃんぽん麺ではなく、かんすいを使った中華麺を使い、調理方法も中華鍋で炒めるのではなく手鍋で煮込むなど、独自の進化を遂げたご当地ちゃんぽん
・『ちゃんぽん亭総本家』は滋賀を中心に全国にチェーン展開されていて、ハワイにも店舗あり。 また神戸市内にはブルメールHAT神戸店のほか、「ちゃんぽん亭総本家 イオンモール神戸北店」がある
・『ちゃんぽん亭総本家』はドリームフーズ株式会社が運営しており、他にも「ご当地ちゃんぽん研究所」「CHANPONTEI」「蕎麦 地酒 金亀庵」「京もつ鍋 烏丸くろ」「多賀そば 近江牛 金亀庵」「居酒屋 彦一」などもチェーン展開している
公式HP
ちゃんぽん亭総本家
ブルメールHAT神戸
取り寄せ
・日清からカップラーメンとして近江ちゃんぽんが販売されていて取り寄せ可能
クーポン
・毎月11日ギョーザ 100円引き
   22日とりから、からあげセット 100円引き
  ※ベビーザらス、映画券、美術券、グルメカードは併用可
・ベビーザらス、映画券、美術券、グルメカードは、50円引き
・会計時に肉汁餃子のサービス券をもらう
メディア
・テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」(2016.6.20) で『ちゃんぽん亭総本家』を「滋賀県彦根市を中心にヒットしているのが近江ちゃんぽん。昆布や削り節を使った和風だしで食べる中華麺で、昭和38年のちゃんぽん亭総本家 彦根駅前本店が発祥の店。現在県内の約40店舗で食べられていて、あっさりしたダシ、野菜もたっぷりなど好評を博している」と紹介

ちゃんぽん亭総本家 ブルメールHAT神戸店  感想・口コミ     18/01/02
総合評価
       80点/100点
味・値段
【八種の彩り野菜ちゃんぽん】
 ・麺はモチモチ感のある自家製の中太ストレート麺
 ・スープはかつお節や昆布など7種類の国産素材でとった
   黄金だしに特製本かえしを合わせた和風醤油仕立て
 ・トッピングは豚肉、ネギ、キャベツ、モヤシ、キクラゲ、
   人参、枝豆、コーン、水菜に紅白の手毬麩
    具材は炒めず手鍋で煮込むのでヘルシーで優しい味わい
 ・卓上調味料は自家製ラー油、胡椒、すりおろし生姜、酢、醤油
 ・平均的な値段
店舗
・少し和テイストな店内にはテーブル席のほか、相席大テーブルやカウンター席などあり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・ベビーチェアあり

 『八種の彩り野菜ちゃんぽんは、正月限定で数量限定で、紅白の手毬麩に末広がりの
     縁起のいい八種の野菜が麺が全然見えないほどにたっぷりとのっていて
     スープは白湯でないのでくどさがない和風醤油だしはあっさりし過ぎず
     もっちり中太麺にあっていて美味しいね』(80点)


ちゃんぽん亭総本家の通販

取り寄せはこちらの画像クリック






山神山人 御影店

山神山人 御影店

山神山人 御影店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

山神山人 御影店 店舗 山神山人 御影店 店内
山神山人 御影店 黒盛り 山神山人 御影店 黒盛り
山神山人 御影店 黒盛り 山神山人 御影店 サービスのキムチ小皿
【山神山人 御影店】
ジャンル
ラーメン、とんこつラーメン
住所
神戸市 東灘区 御影中町1-5-7  マップ
アクセス
阪神御影駅から北東へ徒歩約1分
電話
078-856-2567  ※予約不可
営業時間
[月~土] 11:30~15:00 (LO 14:30) ※土はLO 14:45
     17:30~24:00 (LO 23:30)
[日・祝] 11:30~15:00 (LO 14:45)
     17:30~23:00 (LO 22:30)
定休日
無(臨時休業あり)
目安予算
  ≪税込価格≫       2017.12.22
【定番とんこつらーめん】自家製極細麺
 並盛り          700円
 味付煮玉子盛り      800円
 朝獲りねぎ盛り      830円
 並バラチャーシュー盛り  960円
 特上盛り(全部のせ)  1000円
【とんこつ醤油らーめん】自家製玉子麺
 山神醤油盛り       720円
 山神醤油バラチャーシュー盛り   980円
 山神醤油特上盛り    1030円
【あっさり塩】自家製玉子麺
 塩野菜盛り        810円
【にんにく豚骨】自家製極細麺
 黒盛り          720円
【トッピングほか】
 味付煮玉子       +100円
 朝獲りねぎ       +130円
 バラチャーシュー    +260円
 替玉(極細麺)     +140円
 チャーシュー1枚付替玉 +180円
 特上トッピング(全部のせ)  +310円
 ※すべてのらーめんにはキムチの小皿付

【サイドメニュー】
 自家製キムチ皿      100円
 てづくり餃子       310円
 チャーシュー皿      340円
 自家製角煮        310円
 白ごはん         160円
 じゃこ飯         230円
 とろろごはん       260円
 チャーシュー飯      260円
 アサヒ生ビール    中 420円
            小 310円

【定食】※らーめんはチャーシュー1枚少ない
 山神定食 白ごはんお替り自由
  昼は好きならーめんに + 60円
  夜は好きならーめんに +160円
 チャーシュー飯定食   +230円
 レディース定食     +160円
  女性限定 ミニじゃこ飯orミニチャーシュー飯
お勧め
黒盛り
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『山神山人 御影店』は2012年3月24日にオープン
・『山神山人』は、北海グループの一ブランド
 「山神山人」(豚骨スープに超極細麺の新世代ラーメン)
 「北海ラーメン」(札幌ラーメン、鍋ふりスタイルのあっさり太麺)
 「北海ラーメンすすき野」(鍋ふりと北海道色豊かなセットメニュー)
 「皇蘭」(豚骨と肉汁のうま赤を活がしたあっさりスープと中華麺)
 「鳳鼎」(こくを追求したとんこつスープが特長の細麺と替え玉)
 「神戸北野らーめん」(神戸生まれの本格スープとこしのある細麺)
 上記ラーメンチェーンは全て北海グループ
・山神山人 御影店の『山神山人』は柳田國男著「遠野物語」の一節から引用され、山の神様やお百姓さんの生み出す素材・原料への感謝とこだわりを意味している
・『山神山人』は御影店のほか、
 山神山人 麺ロード店  神戸市中央区三宮町1-10-1
 山神山人 大倉山店   神戸市中央区楠町5-4-25
 山神山人 岡本店    東灘区本山北町3-6-17
 山神山人 西神プレンティ店 神戸市西区糀台5-6-1
 山神山人 西宮店    兵庫県西宮市門前町1-9
 山神山人 西明石店   兵庫県明石市松の内2-2-10
 山神山人 梅田東通り店 大阪市北区小松原町4-32
・『山神山人 新在家店』は2016年3月に閉店
公式HP
山神山人
取り寄せ
取り寄せ不可だが、テイクアウト可能
 ・自家製キムチ (250g入)        300円
 ・自家製チャーシュー1本量り売り 100g 310円
 ・さんじんらーめん 1箱2食入     520円
クーポン
 
メディア
・雑誌「ラーメンぴあ2015」で『山神山人 梅田東通り店』の「黒盛り」を「ベースのスープに香味野菜などでコクとパンチを引き出したオリジナルマー油を加えて作る病みつきになる味わい。意外にあっさりなので女性にもおすすめ」と紹介
・テレビ「かんさい情報ネットten.」(2013.2.25) で『山神山人 麺ロード店』を紹介

山神山人 御影店  感想・口コミ     17/12/22
総合評価
       80点/100点
味・値段
【黒盛り】
 ・麺は、自家製極細ストレート麺
 ・スープは豚骨、鶏ガラ、香味野菜ベースのマイルド豚骨に
   焦がしにんにくとゴマ油で作る黒マー油と特製黒醤油をブレンド
 ・トッピングはネギ、チャーシュー、ガーリックチップ、もやし
 ・チャーシューは厚めでやわらか
 ・卓上調味料は胡椒、高菜、らー油、おろしにんにく
 ・平均的なコスパ
店舗
・ジャズの流れる落ち着いた雰囲気の店内には15席ほどのカウンター席のみあり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内完全禁煙
・Wi-Fiあり
・ごはんには国内米使用

 『にんにく豚骨ラーメンの黒盛りは、まろやかな味わいの豚骨スープに黒マー油と
     ガーリックチップが入っているが、パンチは強過ぎず、程よいコクで
     極細麺にあっていて美味しく、好みで卓上のすりにんにくを追加。
    トッピングはシンプルでネギに少量のもやしに厚めの柔らかチャーシューは
     悪くない感じだね』(80点)





しぇからしか 東灘店

しぇからしか 東灘店

しぇからしか東灘店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

しぇからしか 東灘店 店舗 しぇからしか 東灘店 店内
しぇからしか 東灘店 ラーメン しぇからしか 東灘店 ラーメン
【しぇからしか 東灘店】
ジャンル
ラーメン、とんこつラーメン
住所
神戸市 東灘区 甲南町5-2-12 ベルベデール甲南1F   マップ
アクセス
JR住吉駅から南東へ徒歩約12分
 国道2号線南側沿いで、カレー店「カイラス」の西隣
電話
078-411-4444  ※予約不可
営業時間
月~土  11:00~27:00(翌3:00)
日曜   12:00~22:00
定休日
年中無休
目安予算
  ≪税込価格≫       2017.12.16
【ラーメン】
ラーメン            650円
チャーシューメン        850円
替玉              100円
【トッピング】
辛子高菜、もやし、煮玉子、きくらげ、
 のり、キャベツ、ネギ大   各100円
ゆで卵、ニンニク       各 50円
【ごはんもの】
ライス   150円   大  200円
高菜ご飯、明太子ご飯     各300円
【飲み物】
瓶ビール            500円
お勧め
 
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『しぇからしか 東灘店』は2000年10月にオープン
・『しぇからしか』は東灘店の他、の他、兵庫県宝塚市仁川北2-10-30に「しぇからしか仁川本店」、西宮市山口町に「しぇからしか西宮北店」、大阪市北区曽根崎2-11-22のお初天神商店街内に「しぇからしか梅田店」、大阪市此花区梅香3-32-11に「しぇからしか此花店」がある。 また西宮市北口町8-13の「拉麺 水輝(あくあ)」も系列店
・店名の「しぇからしか」は九州弁で「うるさい」の意
公式HP
しぇからしか
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『しぇからしか 仁川店』を「本場博多仕込みの豚骨で勝負!」と紹介

しぇからしか 東灘店  感想・口コミ     17/12/16
総合評価
      70点/100点
味・値段
【ラーメン(とんこつ)】
 ・麺は一般のかん水を25%に抑えた自家製の超低加水細麺 110g
   硬さは「ふつう」「かため」「バリカタ」から選ぶ
 ・スープは鹿児島産黒豚の頭骨、丸骨、背骨を湯がき灰汁を取除き
   骨を強火で2日間炊きあげ、一度氷で冷やし熟成させ寝かす
 ・トッピングは海苔、ネギ、細切れチャーシュー
 ・チャーシューは細切れ
   鹿児島産豚バラ肉でスープの味を変えないよう同じ味付け
 ・卓上調味料は、ゴマ、紅生姜、胡椒
 ・値段は高くないが量はやや少なくトッピングも少ない
店舗
・年季と場末感を感じさせるかなり広い店内の中央にこれまたかなり広い厨房の周りを囲むようにカウンター席が25席ほどある
・カウンターは少し高めの為、足元にはブロックが積まれている。 また椅子は固定タイプ
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店頭に灰皿が置かれているが、全面喫煙可のよう
・メニューには簡単なアレルゲン表示あり
・水はセルフサービス

 『最近では珍しいシンプルなメニューのせいもあってか注文から出てくるのが早い。
    ラーメンの麺は本格系の低加水の細麺で、スープは豚骨臭がきつめだが
     味は匂いほどのくどさはない。 細葱の食感がいいが量は少な目で
     チャーシューが細切れのくずチャーシューなのは残念』(70点)





邦ちゃんらぁーめん

邦ちゃんらぁーめん

邦ちゃんらぁーめん関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

邦ちゃんらぁーめん 店舗 邦ちゃんらぁーめん 店内
邦ちゃんらぁーめん 店内に並ぶ泡盛 邦ちゃんらぁーめん ミニとり丼セット
邦ちゃんらぁーめん 邦ちゃんラーメン 邦ちゃんらぁーめん 邦ちゃんラーメン
邦ちゃんらぁーめん 邦ちゃんラーメン 邦ちゃんらぁーめん ミニとり丼
【邦ちゃんらぁーめん】
ジャンル
ラーメン、沖縄料理、居酒屋
住所
神戸市 中央区 割塚通7-2-6  マップ
アクセス
阪急 春日野道駅から北東へ徒歩約2分
山手幹線北側沿いで街路樹に少し隠れ気味だが
 紅白の提灯が並び目立つ
電話
078-763-0088
営業時間
11:30~15:00、17:00~24:00
定休日
 
目安予算
  ≪税込価格≫       2017.12.09
【ラーメンほか】
邦ちゃんラーメン  680円 店頭メニュー表示は580円
みそラーメン    780円
ネギラーメン    880円
唐揚げラーメン   780円
玉子つけ麺     700円 店頭メニューにるが店内メニューなし
焼きそば      730円 店頭メニュー表示は630円
焼き飯       500円  ミニ400円
ぎょうざ      280円
【ラーメンセット】
ミニとり丼セット  880円
ミニ唐揚丼セット  880円
ミニ焼めしセット  880円
【一品、沖縄料理】
とり皮ギョウザ   280円
島らっきょう    280円
もずく酢      280円
ぢーまみトーフ   280円
春巻        380円
スパムステーキ   380円
若鶏の唐揚     480円
海ぶどう      480円
ごーやちゃんぷる  580円
生ビール      390円
 ※焼き鳥も含め、一品料理は充実
お勧め
 
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『邦ちゃんらぁーめん』は2010年にオープン
 2軒隣りの焼き鳥「庭鳥」が開業したとのネット情報もあるが、現在も関係あるのかも含め、真偽不明
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

邦ちゃんらぁーめん  感想・口コミ     17/12/09
総合評価
       75点/100点
味・値段
【邦ちゃんらぁーめん】
 ・麺は、細めの玉子麺
 ・スープは薩摩地鶏がら使用の昔ながらのあっさり醤油で
   六甲山水も使用とか
 ・トッピングはネギ、もやし、メンマ、チャーシュー
 ・チャーシューは薄めの焼豚系
 ・卓上調味料は胡椒
 ・セットのコスパは高い
店舗
・オーニングには『邦ちゃんらぁーめん』の下に「沖縄料理、ちゃんぷる・居酒屋」とも書かれており、オーニングの下に暖簾のように沖縄料理の名前がずらりと並ぶ
・店内には琉球民謡が流れ、カウンター上段には泡盛などが並ぶ沖縄居酒屋で、1階はカウンター席が6席と4~5人掛けのテーブル席が1卓あり。 また店内階段を上がって2階は座敷になっていて最大30人まで可、貸切可のようです
・1階にはテレビが置かれている

 『邦ちゃんラーメンはオーソドックスな昔ながらの感じで、居酒屋ラーメンという
     こともあってか、やや塩分を感じるあっさり醤油のスープに、麺は
     少しもっちりと食感の黄色みのある細麺。
     ただメンマに味付けされた生姜の風味に少し違和感が・・・
    セットのミニとり丼は甘辛濃厚な味付けで玉ねぎと一緒に炒めた鶏がのり
     マヨネーズもかけられていて、ややくどい感じもするが量も少なくなく
     ミニサラダも付いていてコスパはいいね。
    各種泡盛や沖縄料理のメニューが多数あり居酒屋としては良さそう』(75点)





らーめん 会 神戸本店 (KAI)

らーめん 会 神戸本店 (KAI)

らーめん 会 神戸本店 (KAI)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

らーめん 会 神戸本店 (KAI) 店舗 らーめん 会 神戸本店 (KAI) 券売機
らーめん 会 神戸本店 (KAI) 豚鶏節ラーメン らーめん 会 神戸本店 (KAI) 豚鶏節ラーメン
らーめん 会 神戸本店 (KAI) 豚鶏節ラーメン らーめん 会 神戸本店 (KAI) 豚鶏節ラーメン
【らーめん 会 神戸本店 (KAI)】
ジャンル
ラーメン、つけ麺
住所
神戸市 中央区 相生町4-4-5 宮北ビル 1F  マップ
アクセス
JR神戸駅から山側で兵庫方面へ徒歩約2分
市営地下鉄海岸線ハーバーランド駅から徒歩約2分
高速神戸駅から南東へ徒歩約3分
 店舗前は兵庫方面への一方通行
 ラーメンの「神起」「製麺王」の一筋北
電話
078-381-5163
営業時間
平日 11:00~14:00、18:00~21:00
日曜 11:00~14:00
定休日
水曜日、祝日
目安予算
  ≪税込価格≫          2017.10.27
【魚介トンコツベース】
 豚鶏節ラーメン      800円
 豚鶏節ラーメン(大)   900円
 チャーシューメン    1000円
 チャーシューメン(大) 1100円
 つけ麺(並)       850円 ※200g
 つけ麺(大)       850円 ※300g
 チャーシューつけ麺(並)1050円 ※200g
 チャーシューつけ麺(大)1050円 ※300g
 特盛りつけ麺(並)    950円 ※400g
 特盛りつけ麺(大)    950円 ※500g
 チャーシュー特盛り(並)1150円 ※400g
 チャーシュー特盛り(大)1150円 ※500g
【あっさり鶏ガラベース】
 煮干しらーめん      800円
 煮干しらーめん(大)   900円
 チャーシュー煮干    1000円
 チャーシュー煮干(大) 1100円
【トッピング】
 半熟味玉         100円
【お昼のライス】
 ライス  100円  大 150円
 鶏丼、マヨ軟骨丼    各200円
【夜のライス】
 ライス  100円  大 150円
 鶏丼、マヨ軟骨丼    各300円
【サイドメニュー】
 ビンビール        450円
お勧め
豚鶏節ラーメン
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『らーめん 会 神戸本店』は、浦嶌崇充さんが大阪と四日市などに7店舗ある「麺や 輝」での修行後の2010年10月2日に独立開業
・『らーめん 会』は神戸本店の他、『らーめん 会 元町店』(神戸市中央区北長狭通3-4-10)がある
 ※元町店には、汁なし担々麺、乾麺、あえ麺、ルーローハン、ジーローハンなどがある
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『らーめん 会 神戸本店 浦嶌』を「豚のスープに鶏や魚介も融合」「オススメは豚鶏節らーめん」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『らーめん 会 神戸本店』の「豚鶏節らーめん」を「豚のスープに鶏や魚介も融合」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2015 関西版)」で『らーめん 会 神戸本店』の「豚鶏節らーめん」を鶏白湯部門の準GPに格付

らーめん 会 神戸本店 (KAI)  感想・口コミ     17/10/27
総合評価
        85点/100点
味・値段
【豚鶏節ラーメン】
 ・麺は、中太ストレート麺
 ・スープは豚骨と豚頭、鶏小骨を2度圧力鍋で旨味を一気に抽出
   別取の鶏のモミジと豚足のスープ、オニ昆布、三種の削り節
   (カツオ,サバ,ウルメイワシ)、さんま干し、貝柱、あご(トビウオの煮干)
   スルメイカ、椎茸の魚介ダシを最後に合わせた無化調の魚介豚骨
  ※魚ダシ風味を損なわない等の為、高温で提供できないとの事
 ・トッピングはネギ、海苔、チャーシュー
 ・チャーシューは、低温調理の鶏のレアムネ肉と
   コラーゲンたっぷりの豚軟骨
 ・卓上調味料は、ゆず酢、辛ニンニク、胡椒
 ・平均的な価格帯
店舗
・店頭にある券売機で先に購入するスタイルで、クレジットカードの使用不可
・店舗は狭く、真ん中がスタッフ出入用口になって分割されたカウンターに9席ほどあり
・店内は完全禁煙
・行った時は常時外に3~5名ほどの待ち行列あり
・つけ麺は茹で上りまでに7~8分かかるとの表示あり。 またカウンターにはつけ麺用スープ割のポットが置かれている
・バリアーフリーとしては入口に段差はないが、広さ的に車椅子は無理そう
・カウンターの下に荷物棚があるほか、背中の壁側に荷物用フックあり

 『豚鶏節ラーメンは麺の茹で加減は普通めながら、やや噛み応えがある好きな麺で
     スープは超まろやかでややとろみあるこってり豚骨白湯で、後味に魚介の
     出汁が香る感じで美味しいね。 初めて食べる豚軟骨チャーシューは
     肉厚でぷりぷりとろとろで美味しい!
    後半は辛ニンニクを入れると程よい刺激が加わりまた美味しいね』(85点)

らーめん 会 神戸本店 (KAI) 店内 らーめん 会 神戸本店 (KAI) つけ麺
らーめん 会 神戸本店 (KAI) つけ麺 らーめん 会 神戸本店 (KAI) つけ麺
らーめん 会 神戸本店 (KAI) つけ麺 らーめん 会 神戸本店 (KAI) つけ麺

らーめん 会 神戸本店 (KAI)  感想・口コミ2     17/12/02
総合評価
        90点/100点
値段
  ≪税込価格≫          2017.12.02
【魚介トンコツベース】
 つけ麺(並)       850円 ※200g
 つけ麺(大)       850円 ※300g
備考
【つけ麺】
 ・麺は3種類の国産小麦に全粒粉を配合、ビタミン豊富な麦芽を焙煎
   タピオカ澱粉とともにブレンドした香と弾力ある食感の特注麺
 ・つけダレは豚骨と豚頭、鶏小骨を2度圧力鍋で旨味を一気に抽出
   別取の鶏のモミジと豚足のスープ、オニ昆布、三種の削り節
   (カツオ,サバ,ウルメイワシ)、さんま干し、貝柱、あご(トビウオの煮干)
   スルメイカ、椎茸の魚介ダシを最後に合わせた無化調魚介豚骨で
   ラーメンより、クリーミーな豚骨を前面に出す
  ※魚ダシ風味を損なわない等の為、高温で提供できないとの事
 ・トッピングは麺の方に、海苔、チャーシュー2種
   つけダレにネギ、柚子
 ・チャーシューは、低温調理の鶏のレアムネ肉と
   コラーゲンたっぷりの豚軟骨
 ・卓上調味料は、ゆず酢、辛ニンニク、胡椒
 ・平均的な価格帯だが、大でも並と同額は嬉しい

 『つけ麺は、タピオカが入っているからか麺は癖になる、もっちもちつるっと食感で、
     つけダレは熱々でないのが玉に傷ながらまろやか魚介豚骨との相性良く
     すごく美味しいね! 途中おすすめの食べ方通り、カウンターにある
     ゆず酢を麺に部分がけし、つけダレに7分つけにするとさっぱりと
     食べられていいね。 ラーメン同様2種類のチャーシューも美味しく、
     食べ終わりにカウンター上段に置いてあるポットの魚ダシでスープ割を
     堪能。 つけだれもいいが麺が大いにお気に入り!』(90点)
 『つけ麺は少し濃厚なつけダレが喉越しのいい麺によくからみ、くどさがなくて
     とても美味しいわね! 鶏チャーシューはあっさりと豚の軟骨は
     すごくやわらかくておいしく、最後はスープ割で御馳走様でした。
     食感のアクセントにメンマがあればもっと良かったかな』(90点)






一風堂 神戸元町店

一風堂 神戸元町店

一風堂 神戸元町店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

一風堂 神戸元町店 店舗 一風堂 神戸元町店 一風堂からか麺
一風堂 神戸元町店 一風堂からか麺 一風堂 神戸元町店 ポイントカードとクーポン券
【一風堂 神戸元町店】
ジャンル
ラーメン、豚骨ラーメン、博多ラーメン
住所
神戸市 中央区 北長狭通4-3-24  マップ
アクセス
JR元町駅から北へ徒歩約1分
 東口から北に出て、鯉川筋の西側をを北にすぐ
  日精そばの3軒北
電話
078-335-0581
営業時間
11:00~27:00
定休日
年末年始
目安予算
  ≪税込価格≫       2016.04.23
【ラーメン】
 白丸元味           790円
 野菜白丸           990円
 白丸スペシャル       1020円
 白丸チャーシュー麺      940円 2枚増
 替玉             130円
 小玉              80円
 赤丸新味           850円
 野菜赤丸          1050円
 赤丸スペシャル       1080円
 赤丸チャーシュー麺     1000円 2枚増
 一風堂からか麺        890円
【トッピング】
 もやし、ねぎ、きくらげ、のり 各80円
 温泉玉子、半熟塩玉子    各100円
 タンメン野菜、明太子    各200円
 チャーシュー      2枚 150円  4枚 280円
【一品料理】
 博多ひとくち餃子       420円 ハーフ 220円
 チャーハン 大盛 650円 並 500円 ハーブ 350円
 明太子ごはん         300円
 ハカタノチカラめし      360円
 温玉のせごはん        260円
【飲み物】
 生ビール、びんビール     500円
 ハイボール          360円
 チューハイ          360円 レモン,グレープフルーツ
 ソフトドリンク        160円 オレンジジュース,コーラ
【ランチセット】 平日11:00~15:00
 Aセット 餃子ハーフ+白ごはん  +100円
 Bセット チャーハンハーフ    +150円
お勧め
白丸元味
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『一風堂 神戸元町店』は2003年8月31日にオープン
・『一風堂』は1985年10月16日に福岡市中央区大名で「博多 一風堂」を創業し、以後、日本国内はもとよりヨーロッパも含め世界進出を行っているラーメンチェーンで、兵庫県内は神戸元町店のほか、神戸市内には中央区北長狭通 1?5-10に「一風堂 三宮店」、兵庫区中之島2-1-1に「IPPUDO RAMEN EXPRESS イオンモール神戸南店」、また兵庫県内には西宮市丸橋町に「一風堂 西宮北口店」、姫路市南車崎に「一風堂 姫路店」などがある
公式HP
一風堂
取り寄せ
・上記HPから取り寄せ可能
楽天市場からの取り寄せ
Yahoo!ショッピングからの取り寄せ
amazonからの取り寄せ
クーポン
・1年間の利用回数に応じて特典がアップグレードしていくポイントカードあり
・期間限定で、博多ひとくち餃子無料券(期限付)をもらう
・LINEで一風堂の麺友になると80円トッピングサービスあり
・2017年の【一風堂 32周年創業祭】
 ・10月14日(土) 15日(日)…創業祭プレイベント
   替玉一玉orトッピング(のり・きくらげ・玉子)1つ無料
 ・10月16日…ソースとんこつ大発明!、白丸元味、赤丸新味が500円
 ・10月16日~10月29日 ソースとんこつ大発明!を2週間限定販売
メディア
・テレビ「沸騰ワード10  師走の大忙し!3業界SP」(2015.12.18)で、ANAビジネスクラスでは食事の間に食べられる中間食には『一風堂』とコラボした味噌ラーメンがあると紹介
・テレビ「ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(2015.11.21)の「大人気飲食チェーン ぶっちゃけSP」で、『博多一風堂』を下記紹介。12の国と地域に展開する創業20年のラーメンチェーンで、まろやかで深みのあるとんこつラーメンが大人気。「ラーメン業界は競争が激しいため、ずっと同じ味ではお客に飽きられないよう創業してから30年間で、ラーメンの味を20回以上変えている」「特に10年単位で大きく味を変えているが、今年が創業30周年なので、タレの製法を変えたりチャーシューも変更」「とんこつスープは、豚骨を煮込みアクの出たスープを一旦すべて捨てて臭みがなく風味とコクを抽出する。麺は「白丸元味」と「赤丸新味」で細さや形状を変えているほか、すすりやすいよう若干短く、さらに丼を煮込んで限界まで熱くし、熱々のラーメンを提供できるようにしている」
・テレビ「おはよう朝日です」(2015.11.12)の「Trend Express」コーナーでニューヨークにある『一風堂 ミッドタウンウエストサイド』を紹介
・テレビ「よ~いドン!」(2015.10.6) の「いきなり!日帰りツアー」で『一風堂』のプロデュースのラーメンなど様々な料理を作る事ができる体験施設「チャイルドキッチン」を紹介
・テレビ「史上最大のラーメン王座決定戦」(2005)で、『一風堂』は初代「麺王」となる
・テレビ「TVチャンピオン 大行列!ラーメン職人選手権」」(1999)で、『一風堂』はチャンピオンとなり3連覇で殿堂入りとなる
・テレビ「TVチャンピオン 史上最強!ラーメン王決定戦Ⅱ」(1999)で、『一風堂』はチャンピオンになる
・テレビ「TVチャンピオン ラーメン職人選手権」(1997)で、『一風堂』はチャンピオンになる
・情報誌「TOKYO★1週間」の「2010-2011 東京ラーメンオブザイヤー大賞」で 『一風堂』は総合1位に選ばれる/td>

一風堂 神戸元町店  感想・口コミ     16/04/23
総合評価
       80点/100点
味・値段
【一風堂からか麺】 ※2015年10月に大幅リニューアル
 ・麺は強力粉、小麦粉、二等粉を独自ブレンドのストレート中太麺
   麺の固さは粉おとし、バリカタ、カタ、普通から選べる
 ・スープは 熟かさね製法の癖のないまろやかな博多絹ごし豚骨を
   ベースに山椒などのスパイス効かせた自家製ラー油で辛味付け
    辛さは、普通・三辛・八辛・特辛・超特辛の5段階から選ぶ
 ・トッピングは ネギ、もやし、豆板醤や甜麺醤など配合の肉みそ
 ・卓上調味料はゴマ、もやしナムル、紅生姜、胡椒、ラーメンダシ
 ・トッピングなどを考えるとコスパはやや低い感じか
店舗
・店頭のメニュー看板は日本語のほか、英語や中国語も併記されている
・明るく活気あるシャレた広い店内にはカウンター席が10席ほどと、相席用の大テーブル席が20席ほどあり、椅子の座り心地がいい
・机の上のタレ皿の上にはカバーがかかっている。 またスタッフの接客は丁寧。 関西では珍しく卓上にはラーメンダシがあるのは嬉しく、他の替玉提供のお店も是非置いて欲しいもの
・店内に待合席があるが、土曜の昼時は外にも行列ができていた
・支払いにクレジットカードの使用可能

 『少し汗ばむ暑さに辛いものが食べたくなり、店頭メニューのからか麺に魅かれ入店。
    福岡でよく白丸元味を食べた一風堂だが、初めて食べる一風堂からか麺は
     スープは癖のない、さらりとしたまろやかな豚骨ベースに山椒などの
     スパイスは効いているが、頼んだ三辛では辛さ控えめな感じだね。
    麺は細麺でなく、もちもち食感の中太麺でスープには合っているなぁ。
    卓上にはもやしナムルや紅生姜が置いてあるが、トッピングの量は
     少な過ぎで、有料トッピングが必要な感じだね』(80点)


一風堂の通販

取り寄せはこちらの画像クリック




一風堂 神戸元町店 店内 一風堂 神戸元町店 白丸元味
一風堂 神戸元町店 白丸元味 一風堂 神戸元町店 黒玉
一風堂 神戸元町店 黒玉 一風堂 神戸元町店 替玉

一風堂 神戸元町店  感想・口コミ2     17/11/25
総合評価
        90点/100点
値段
 ≪税込価格≫
 白丸元味           790円
 替玉             130円
  ※黒玉と半熟玉子は無料サービス
データ
【白丸元味】
 ・麺は丸刃麺線26番の低加水の極細ストレート麺
   麺の固さは粉おとし、バリカタ、カタ、普通から選べる
 ・スープは 18時間の調理と丸一日の熟成で、とんこつの旨みを
   抽出したマイルドでシルキーなスープ
 ・トッピングは ネギ、もやし、チャーシュー、キクラゲ
 ・チャーシューは薄めのあっさり系
 ・卓上調味料はゴマ、もやしナムル、紅生姜、胡椒、ラーメンダシ
 ・トッピングなどを考えるとコスパはやや低い感じか
備考
・『黒玉』は、アプリ「スマホサイフ」をダウンロードして『一風堂』をマイカードに追加した人の無料特典で、史上最大の裏メニューカーニバル '17」の一環として2017年11月1日~30日の期間限定で提供された『一風堂』初の味変トッピング「黒胡麻味噌担々」。 香港やマレーシアで人気を集める現地限定メニュー「KURO」に使っている黒胡麻味噌担々を日本風にアレンジしてボール状にしたもの
・従来のポイントカードのポイントはスマホサイフのポイントと統合できない

 『期間限定裏メニューの黒玉を目当てで店に。 黒玉はラーメンとしてではなくて、
     トッピングとして注文するとのことで、一番合うとの白丸元味を注文。
    まずは黒玉なしでそのまま食べると、癖のないすっきりマイルドな豚骨
     スープに本格細麺がマッチしていて間違いのない定番の美味しさ。
    そこに黒玉を少しずつ溶かしていくと、徐々に色も白丸から黒丸に、
     味は単純な辛さではない奥行きのあるスパイスの後から黒胡麻の風味が
     漂ってくる感じで美味しく、最後は黒玉を全投入したが決して辛過ぎず
     食欲をそそるいい刺激に替玉も追加。 味変トッピングに大満足で、
     是非レギュラーメニューにして欲しい。
    最後はポットの冷たいウーロン茶ですっきりとご馳走様でした』(90点)


一風堂の通販

取り寄せはこちらの画像クリック







美與志堂(みよしどう)

美與志堂(みよしどう)

美與志堂(みよしどう)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

美與志堂(みよしどう) 店舗 美與志堂(みよしどう) 店内
美與志堂(みよしどう) 券売機 美與志堂(みよしどう) 卓上調味料
美與志堂(みよしどう)  美與志堂(みよしどう) 
美與志堂(みよしどう) 無料トッピングのネギ 美與志堂(みよしどう) セット半チャーハン
【美與志堂(みよしどう)】
ジャンル
ラーメン、とんこつラーメン、豚骨醤油ラーメン
住所
兵庫県 西宮市 山口町 下山口5-17-17  マップ
アクセス
神戸電鉄三田線の田尾寺駅から南東へ徒歩約25分
国道176号線沿いで「新明治橋」交差点を宝塚方面にすぐ
電話
078-904-1168  ※予約不可
営業時間
11:00~23:00  ※スープ売切れ次第閉店
定休日
不定休
目安予算
  ≪税込価格≫         2017.11.23
ライトとんこつ醤油          750円
レギュラーとんこつ醤油        750円
濃厚とんこつ醤油           850円
豚骨醤油 超濃厚          1200円
カレー豚骨 普通or辛口        900円
トマト豚骨              850円
焦しニンニクと唐辛子の赤マー油DX  870円
ライト魚介とんこつ醤油        750円
レギュラー魚介とんこつ醤油      750円
濃厚魚介とんこつ醤油         850円
超濃厚魚介とんこつ醤油       1200円
替玉                 120円
餃子 みよっちゃん6個
   しそ5個 にんにく5個    各250円
半チャーハン(鮭,高菜,カレー,あんかけ) 各250円
セット半チャーハン          200円
20食限定 ミニチャーシュー度    100円
W餃子(ダブル)           450円
T餃子(トリプル)          650円
セット餃子ライス           380円
ライス  並or大盛          150円
中瓶ビール(一番搾りorスーパードライ)    500円
ノンアルコールビール         200円
コカコーラ、ウーロン茶       各150円
お勧め
レギュラーとんこつ醤油
駐車場
店舗に5台分の専用駐車場併設
備考
・『美與志堂(みよしどう)』は2013年10月31日にオープン
公式HP
美與志堂(みよしどう)
取り寄せ
 
クーポン
・上記HPに不定期にクーポン情報の掲載あり
メディア
・グルメ雑誌「ラーメンぴあ」で、『美與志堂(みよしどう)』を「「あらくた」と名付けられた進化系豚骨スープに注目」「食材感を追及して生まれてくる「あらくた」と呼ぶスープがまさに新感覚。 粕汁のように粗っぽくザラついたスープは豚骨から出るダシの旨味を全部吸い込んで美味。チャーシューはえびすもち豚を使用するこだわりも。すべてにおいて妥協のない一杯」と紹介し、「豚骨醤油 レギュラー」をおすすめの一杯に

美與志堂(みよしどう)  感想・口コミ     17/11/23
総合評価
        85点/100点
味・値段
【レギュラーとんこつ醤油ラーメン】
 ・麺は、愛知県の太陽食品製の中太ストレート麺 140g
   かたさは、バリカタ かため 普通 やわらかめ から選ぶ
 ・スープは豚の丸骨などを長時間炊き出し、後から軟骨などを
   加えて仕上げた熱々のドロドロな「あらくた」スープだが
   脂分控えめで、くどさや臭みもない
 ・トッピングはネギ、メンマ、味玉1個、チャーシュー
   ネギはおかわり自由
 ・チャーシューは淡路島産えびすもち豚使用だが薄め
 ・卓上調味料は胡椒、一味、生にんにく(チューブ)、ラーメン用みそ
   辛みそ、ご飯用激辛たかな、餃子用味噌とタレ
 ・平均的な値段とコスパ
店舗
・地味めな落ち着いた雰囲気の外観の店舗で、店内は横に長く、木の温かみが感じられる雰囲気で、厨房に向かってL型カウンター席が8席と壁向きのカウンター席が5席ある。 テーブル席はない
・券売機スタイルのため、クレジットカードの使用不可
・外壁には「豚の旨みを凝縮したドロドロスープを飲めば分かるこの あらくたさ」と大書されている
・店内は完全禁煙。 外に置かれたベンチにはスタンド式の灰皿が設置
・店内に待合席8席ほどあり
・コメは国産米を使用

 『券売機に「初めてのお客様へ 豚骨醤油が基本ラーメンです、十分濃厚です」と
     あり、さらにボタンに[人気ナンバー1]とあるレギュラー豚骨醤油に。
     バリカタにした麺は黄色味がかった中太ストレートで、「あらくたい」と
     謎の表現のスープは、どろどろと言うか、もろもろとした口当たりが
     少し悪いがコクがありつつ意外に癖のない豚骨醤油で嫌いじゃないね。
    ネギはお替り自由で大量トッピングができ、味玉も入っているのはいいが
     チャーシューはかなり薄めにスライスされているのが少し残念かな。
    卓上の辛味噌と掟破り?のご飯用の激辛高菜と半チャーハン付いていた
     紅生姜をラーメンに入れカスタマイズし美味しく御馳走様』(85点)





金久右衛門 イオン明石店(キングエモン)

金久右衛門 イオン明石店(キングエモン)

金久右衛門イオン明石店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

金久右衛門 イオン明石店(キングエモン) 店舗 金久右衛門 イオン明石店(キングエモン) 店頭メニュー
金久右衛門 イオン明石店(キングエモン) 店内 金久右衛門 イオン明石店(キングエモン) 大阪ブラック
金久右衛門 イオン明石店(キングエモン) 大阪ブラック 金久右衛門 イオン明石店(キングエモン) 大阪ブラック
【金久右衛門 イオン明石店(キングエモン)】
ジャンル
ラーメン、醤油ラーメン
住所
兵庫県 明石市 大久保町 ゆりのき通2-3-1
 イオン明石ショッピングセンター 2番街 1F  マップ
アクセス
JR大久保駅から南へ徒歩約5分
電話
078-934-7118
営業時間
11:00~22:00 (L.O. 21:30)
 ※スープなくなり次第終了
定休日
不定休(イオン明石に準ずる)
目安予算
  ≪税込価格≫       2017.11.06
【ラーメン】
大阪ブラック    720円
金醤油ラーメン   670円 あっさり
紅醤油ラーメン   670円 薄口と濃口のコラボ
醤油とんこつ    770円 こってり
なにわブラック   770円
なにわゴールド   770円
紅しじみ      870円 しじみの旨味プラス
金しじみ      870円 しじみの旨味プラス
【トッピング】
麺大盛り      100円
替え玉       150円
煮玉子、ネギ、メンマ、キムチ、キクラゲ 各100円
チャーシュー、国産極上縞腸ホルモン   各260円
【セット】金,黒,紅ラーメン +半チャーハン、キムチ
明石セット     790円
明石ミニセット   590円
ぎょうざセット   890円 +餃子一人前
からあげセット   890円 +唐揚げ2個
 ※麺大盛り、チャーハンサイズアップ  +100円
  ラーメンの変更           + 50円~
【その他】
餃子     5個 260円
唐揚げ    5個 480円    3個 290円
チャーハン  並  500円    半  350円
豚丼     並  460円    小  310円
チャーシュー盛り  510円
お勧め
大阪ブラック
駐車場
共同駐車場は最初の1時間無料、以後30分毎に150円
備考
・『金久右衛門 イオン明石店(キングエモン)』は2016年11月5日にオープン
・『金久右衛門』は本店が大阪市東成区深江北3-2-9にあり、大阪を中心に「阿倍野ルシアス店 (大阪市阿倍野区)」「阿波座店 (大阪市西区)」「梅田店 (大阪市北区)」「道頓堀店 (大阪市中央区)」「江坂店 (大阪府吹田市)」「堺なかもず店(大阪府堺市)」「南港ATC店(大阪市住之江区)」「イオンモール四条畷店(大阪府四条畷市)」「イオンモール出雲店(島根県)」「イオンモール長久手店(愛知県)」などあり
・『金久右衛門』のセカンドブランドとして、新たに、味噌らーめん「椋嶺」をオープン
公式HP
金久右衛門
取り寄せ
楽天市場からの取り寄せ
amazonからの取り寄せ
Yahoo!ショッピングからの取り寄せ
クーポン
・煮玉子or麺大盛りの学割サービスあり
・イオンシネマ明石の映画鑑賞チケットで餃子一皿無料
メディア
テレビや雑誌など多数で紹介される大阪のラーメンを代表する内の一店
・テレビ「ヒルナンデス!」(2017.4.28) で、『金久右衛門 道頓堀店』の人気No.1メニューがクイズとなる(正解は、大阪ブラック)
・テレビ「おはよう朝日です」(2016.6.30) で、『金久右衛門 道頓堀店』の夏限定の「冷やしラーメンハリハリコールド」を「鯨のベーコンと皮を乗せ、皮からとったダシを加えたスープを使用。ベーコンが肉厚でジューシー」と紹介
・テレビ「キャスト」(2015.11.23) の「1000人が選ぶ大阪絶品ラーメンのランキング」コーナーで『金久右衛門』の「大阪ブラック」を第9位に格付
・テレビ「ダウンタウンDX」(2015.11.19) の「日本縦断!スターのイチオシラーメン屋」コーナーで、勝俣州和さんが『金久右衛門』の「大阪ブラック」をオススメと紹介
・テレビ「ウラマヨ!」(2015.11.10) の「自ら地獄に飛び込んだやり手社長」特集で、『金久右衛門』の大蔵義一社長を「料理経験がほとんどなかったにも関わらず、運輸省の官僚を退職してラーメン屋に転職」などと紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『金久右衛門 本店』を「ブラック最高峰の本店がリニューアル」と紹介
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『金久右衛門 本店』を「こだわり続けて18年 絶賛の醤油ラーメン」と紹介

金久右衛門 イオン明石店  感想・口コミ     17/11/06
総合評価
       80点/100点
味・値段
【大阪ブラック】
 ・麺は、細麺か太麺から選べる ミヤネ食品製120g
 ・スープは厳選した2種類の濃口醤油をブレンドし旨味を凝縮させ
   烏賊のワタやエビの風味など魚介のエキスでパンチをプラス
 ・トッピングはネギ、メンマ、チャーシュー
   ※ ネギ、メンマ抜き可能
 ・チャーシューは 分厚くやわらかいのが1枚
 ・卓上調味料は胡椒
 ・平均的な値段
 ・受賞
  ・2007年「関西一週間」ラーメン四天王の選ぶラーメングランプリにて
    関西№1の醤油ラーメンに選ばれる
  ・2009~2011の3年連続食べログ№1
  ・大阪ラーメン覇王決定戦 準決勝
  ・東京ラーメンショー2012第一幕 売上杯数第一位
店舗
・店内は広く、テーブル席のほか、小上がりの座敷席などもあり

 『高評価のうたい文句が羅列されていたので、期待感をもって「大阪ブラック」に。
     店内はお客さんが少なかったこともあってか着丼早くありがたい。
    スープは見た目のインパクトある名前通りの真っ黒!で、醤油の香り高く
     しっかり味でコクがあるが、思った以上にオイリーで、麺はスタッフの
     お勧めの細麺にしたが、嫌いじゃないが太麺の方が絶対に合う感じか。
    チャーシューは分厚いが、よく煮られているのでやわらいが、少し煮過か
     パサパサ気味な食感で少し残念だったが、メンマは極太の材木メンマで
     食感が良くていいね。
    ただ正直期待が大きすぎた分、肩透かし感も否めないか』(80点)


金久右衛門の通販

取り寄せはこちらの画像クリック






だしと麺

だしと麺

だしと麺関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

だしと麺 店舗 だしと麺 道路側看板
だしと麺 製麺室 だしと麺 入口
だしと麺 店内 だしと麺 鶏と鯛の魚貝節パンチそば
だしと麺 鶏と鯛の魚貝節パンチそば だしと麺 鶏と鯛の魚貝節パンチそば
【だしと麺】
ジャンル
ラーメン、つけ麺
住所
兵庫県 西宮市 山口町 上山口2-7-10  マップ
アクセス
国道176号の北六甲台4西~明治橋東詰の交差点間で
 三田方面行道路沿い、ジョイフル西宮山口店の隣
神戸電鉄三田線・田尾寺駅からは徒歩30分以上
電話
078-907-5580
営業時間
平 日 11:00~23:00 ※2016年12月より変更
土日祝 10:30~23:00
定休日
無休
目安予算
  ≪税別価格≫         2016.11.10
【ラーメン】 ※麺大盛り無料
 鶏白湯と鯛のアラだしのWスープ 濃厚派向け
  鶏と鯛の魚貝節パンチそば 815円  熟玉入り 908円
  鶏と鯛の熟玉そば     862円  熟玉なし 769円
 焼き飛魚煮干しと鶏節を使用したコクうまスープ さっぱり派
  飛魚だし熟玉そば     815円  熟玉なし 722円
  飛魚だし梅そば      815円
  飛魚だし濃いめそば    815円
  飛魚だし梅熟玉そば    862円
 煮干しまぜそば       722円

【サイドメニュー他】
 ギョーザ 6ケ       298円
 からあげ 2ケ 148円  4ケ 298円  8ケ 555円
 細替玉           148円
 サッポロ瓶ビール      555円
 ハイボール         324円
 缶チューハイ        324円
 ノンアルコールビール    277円

【ランチセット】お好みのラーメンと
 からあげ3ケ+ライス   +298円
 たかなごはん       +149円
 たかなマヨ丼       +195円
 豚マヨ丼         +298円
 温玉かけごはん      +195円
 ライスセット       +102円
 追い飯セット        +56円
  ※ご飯・丼の大盛りは+56円、ごはんのみの単品はない

【テイクアウト】
 麺類(スープと麺のみ)
  飛魚そば         417円
  飛魚濃いめそば      473円
  濃厚つけ麺        556円
  煮干しまぜそば      473円
 切り落としチャーシュー   298円  250g
 たかな  300g     389円
 なま麺(大盛り分)     140円
 からあげ 8ケ       556円
 煮干し酢          695円
 だし醤油          695円
 飛魚だし粉末        741円
 ブレンド粉末        741円
 極絞りしいたけ天然だし   186円 250ml 数量限定
お勧め
鶏と鯛の魚貝節パンチそば。濃厚うにつけ麺
駐車場
店舗前に専用の大型駐車場が併設
備考
・『だしと麺』は2015年3月22日にオープン
・『だしと麺』は(株)お客様みなさまおかげさま(登記上は株OMO)の運営で、下記姉妹店あり
 必死のパッチ製麺所(ラーメン、つけ麺)伊丹市北本町2-190
 島田製麺食堂(ラーメン、つけ麺)   大阪府豊中市宝山町23-11
 Gardens Pasta Cafe ONS(イタリアン) 兵庫県西宮市山口町下山口5-16-12
・『だしと麺』は受賞率わずか1%の「食べログJapanラーメンアワード2016」を受賞
公式HP
だしと麺
取り寄せ
島田製麺食堂取り寄せ可能
クーポン
学生は学生証提示でカレータルタルからあげ、たかなマヨ丼、たかなごはんのどれか1つ無料
メディア
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『だしと麺』を「だしソムリエの店主の渾身作 アゴと鶏節のコク旨スープ」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『だしと麺』を「日本庭園を眺めながら天然の旨味凝縮の一杯を」と紹介
・テレビ「有吉弘行のダレトク!?」(2015.6.9)の「ラーメン王・石神と行く! ダレトク!?謎ラーメン」特集で、ラーメン評論家の石神秀幸さん、お笑いコンビ「ダーリンハニー」の吉川正洋さんが『島田製麺食堂』の石焼鍋でアツアツて提供する「濃厚魚介豚骨石焼つけ麺(ブルーチーズトッピング)」を紹介

だしと麺  感想・口コミ     16/11/10
総合評価
         95点/100点
味・値段
【鶏と鯛の魚貝節パンチそば 熟玉入り】
 ・麺は、自家製のもちもち食感の平打ち中太麺
   並は関西平均の130g、大盛195g(無料)
   麺の食感の拘りから、かためんなど茹で加減変更不可
 ・スープはだしソムリエが作るだしの効いた無添加スープが自慢で
   鶏白湯と鯛のアラだしの効いた無添加Wスープで
    パンチは魚粉などが多めで濃い目の味
 ・トッピングは白髪ネギ、水菜、チャーシュー、熟玉
 ・チャーシューは1枚の大判レアチャーシューをバーナーで炙る
 ・卓上にはラーメン用の胡椒あり
 ・値段はやや高めだが食べれば納得
店舗
・派手目の看板とシックな看板を並べた幹線道路沿いにある大型駐車場完備の郊外型ロードサイド店。 和を感じさせる店構えで、外からガラス越しに製麺室が見える
・店内は広く、日本庭園が見える落ち着いた雰囲気で、横に長いカウンターには2~3人が座れる木製ベンチシート席が並び、ボックスタイプの四人掛けテーブル席4卓ある
・べビーカーや車椅子での利用もしやすいようにバリアフリーになっている、また子供同伴しやすいように子供用の食器や椅子(バンボ)なども完備
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・紙エプロンも用意されている
・店頭にインスタ用撮影フレームが置かれている。 また店内入口には小麦粉の大黒や雷神、煮干の箱などが積まれている

 『2枚看板の飛魚だしそばと迷うも、熟玉入り鶏と鯛の魚貝節パンチそばを注文。
     注文時、店員からのマクドちっくなサイドメニューや熟玉押しあり。
    そばと言ってももちろんラーメンで店内の製麺室でうっているとかで、
     裏庭に作られた日本庭園を見ながら待っていると待望の一杯が登場。
    出汁のいい香りに溢れていて、スープを飲むと魚介の風味がかなり芳醇で
     鶏がらでなく鶏節?かすっきりとした白湯の程よい濃厚感でわずかな
     とろみがあり、スープを初めに飲み干してしまいそうなぐらい絶品!
    麺はもっちり食感の中太麺でつるつると喉越しもよく、シャキシャキの
     水菜や白髪ネギの食感もいいアクセントでいいね。

    チャーシューはかなり大きく肉厚のレアチャーシューで、程よい噛み応えで
     肉そのものの旨味に溢れ、こちらもかなりの逸品。
    近ければ頻繁に行きたいぐらいで、取り敢えずは一通りは食べたい』(95点)


だしと麺 店頭 だしと麺 自家製瀬戸内産煮干し酢
だしと麺 煮干しまぜそば だしと麺 煮干しまぜそば
だしと麺 煮干しまぜそば&追い飯 だしと麺 からあげのランチセット

だしと麺  感想・口コミ2     16/12/02
総合評価
        85点/100点
値段
煮干しまぜそば          722円(税別)
唐揚3ケ+ライスのランチセット +298円(通常)
備考1
【煮干しまぜそば】
 ・麺は、自家製のもちもち食感の平打ち中太麺
 ・トッピングは卵黄、チャーシューのミンチ、ネギ、
   天かす、フライドオニオン、魚粉
 ・卓上調味料は七味や自家製瀬戸内産煮干し酢
 ・値段はリーズナブル
備考2
お店のおすすめのませそばの食べ方
 ①卵をつぶしてガッツリ下からまぜる
 ②お好みで七味や自家製瀬戸内産煮干し酢を入れる
 ③最後は追い飯で食べつくす

 『まぜそばは見るからにトッピングが多く、豪華でボリューム満点な感じで、豪快に
     まぜて食べると、魚粉多いが思った程にぼしの主張が強くなく、前面に
     出しゃばらないのにしっかりと味のベースになっていて濃いめの味で
     美味しく、もっちり麺との相性も抜群だね。
    でも食べ続けると濃厚さのボディーブローがきいてきて、麺が負け気味に。
     そこでレンゲの上で七味や煮干し酢を入れたりしながら味に変化をつけ
     麺を完食。 最後はランチセットのライスを追い飯にしたが、専用の
     追い飯は梅干が入っているようで、ケチらず追い飯を頼むべきだったか。
    キャンペーンで半額だった唐揚げは、ごくごく普通の感じかな』(85点)


だしと麺 インスタグラム用スタンドフレーム だしと麺 中庭の日本庭園
だしと麺 濃厚うにつけ麺 だしと麺 濃厚うにつけ麺
だしと麺 濃厚うにつけ麺 だしと麺 濃厚うにつけ麺
だしと麺 濃厚うにつけ麺 だしと麺 濃厚うにつけ麺

だしと麺  感想・口コミ3     17/01/20
総合評価
         95点/100点
値段
濃厚うにつけ麺 999円(税別)
追い飯セット  +56円(税別)
備考
【濃厚うにつけ麺】
 ・麺は、自家製の平打ち中太麺で、大盛り無料
 ・出汁は ウニパウダー?でウニ風味ある濃厚ダレ
 ・トッピングは 味玉1個、海苔、生うに、ネギ、チャーシュー
 ・チャーシューは 大きな1枚もののレアチャーシュー
 ・値段は安くないがコスパは高く納得感も高い

 『前回来店した際に、1月16日より販売開始とあった濃厚うにつけ麺を食べに。
    注文すると「粋なつけ麺の食べ方」の書かれたパウチが出てくる。
     それによると①まず麺だけを食べ小麦の風味や麺の旨味や食感を楽しみ、
     ②日本蕎麦のように麺をタレに半分ぐらいつけて粋にすすり、最後に
     ③残ったつけ汁に追い飯を入れておじや風に食べるとか。
    5分ほどで待望の濃厚うにつけ麺が登場! 麺の上には生ウニがのり、
     つけ出汁からはウニの香が。 すぐにつけ出汁につけたい衝動を抑えつつ
     作法通りに先ずは麺だけを口に入れると、今までここで食べていた麺と
     同じ感じで、もっちりつややかな食感と小麦の香がいいねぇ。
    次にミルキーでなめらか口当たりのウニの風味の出汁につけて食べると
     出汁と麺が絶妙にからんで美味しい! 正直つける前はつけ麺にしては
     麺が細く出汁に負けるのではないかと思ったが、からみ具合が丁度いい。
     出汁は濃厚過ぎずくどさがなく、小気味のいいもっちり食感の麺との
     バランスが良く、うにが大好きでない人にもおすすめです。
    トッピングの大判のレアチャーシューもいつもながらに絶品で、生ウニは
     邪道と思いつつ海苔と一緒に醤油で頂くがみょうばん臭さは全くなく
     普通に美味しい。
    最後はネギや梅と一緒に追い飯を入れると、梅の酸味が濃厚な味にいい
     アクセントで最後まで美味しく、独創性に感服!』(95点)


だしと麺 とろとろ鶏と鯛の熟玉そば だしと麺 とろとろ鶏と鯛の熟玉そば

だしと麺  感想・口コミ4     17/10/14
総合評価
         95点/100点
値段
  ≪税別価格≫       2017.10.14
とろとろ鶏と鯛の熟玉そば     862円
とろとろ鶏と鯛のそば 熟玉なし  769円
備考1
【とろとろ鶏と鯛の熟玉そば】
 ・麺は、自家製のもちもち食感の平打ち中太麺
   並は関西平均の130g、大盛195g(無料)
   麺の食感の拘りから、かためんなど茹で加減変更不可
 ・スープはだしソムリエが作るだしの効いた無添加スープが自慢で
   鶏白湯と鯛のアラだしの効いた無添加Wスープ
 ・トッピングは白髪ネギ、水菜、海苔、ナルト、チャーシュー、熟玉
 ・チャーシューは1枚の大判レアチャーシューをバーナーで炙る
 ・卓上にはラーメン用の胡椒あり
備考2
・店内入口正面に出汁となる魚の節がガラス越しにライトアップされていて、こだわり感じる
・店内に置かれた煮干神社の横には、「Japan Ramen Award 2016」の「373/38,000」の表彰の楯が置かれている

 『とろとろ鶏と鯛の熟玉そばは、麺はやさしいもっちり中太麺で、スープはまろやか
     クリーミーで、鶏と鯛の出汁の旨みが絶妙に渾然一体となっていて、
     美味しさが染み渡る感じで、他店と一線を画す味わい!
    チャーシューは薄めだが大判で肉の旨味に溢れ、水菜のアシストも抜群で
     ペッパーのアクセントもよく、愛で満たされた一杯。
    最後はスタッフが店の表までお見送り、恐れ入ります』(95点)


だしと麺 店舗入って入口正面にディスプレイされた節原料 だしと麺 飛魚だし熟玉そば
だしと麺 飛魚だし熟玉そば だしと麺 たかなごはん
だしと麺 ぎょうざ だしと麺 にぼし酢

だしと麺  感想・口コミ5     17/11/03
総合評価
       80点/100点
値段
  ≪税別価格≫       2017.11.03
飛魚だし熟玉そば     815円
ぎょうざ 6個      298円
たかなごはん(ランチ)  198円
 ※ 2016.11.10 から金額変わらず
備考1
【飛魚だし熟玉そば】
 ・麺は、自家製のもちもち食感の平打ち中太麺
   並は関西平均の130g、大盛195g(無料)
   麺の食感の拘りから、かためんなど茹で加減変更不可
 ・スープはだしソムリエが作るだしの効いた無添加スープが自慢で
   焼き飛魚煮干しと鶏節を使用したコクうまさっぱりスープ
 ・トッピングはレッドオニオンのみじん切り、水菜、チャーシュー、熟玉
 ・チャーシューは1枚の大判レアチャーシューをバーナーで炙る
 ・卓上にはラーメン用の胡椒あり

 『飛魚だし熟玉そばは飛魚だしのきいたマイルドなあっさり系で、レッドオニオンの
     みじん切りと水菜のシャキッと食感とほんのり辛味がアクセントで、
     噛み応えと旨味のあるチャーシューは変わらず美味しいね。
     ただ正直あっさり過ぎて物足りなさも。 とろとろ鶏と鯛の熟玉そばの
     方が断然好みだね。
    たかなごはんは高菜がたっぷりで、餃子は煮干し酢を使って食べると
     一層美味しいね』(80点)
 『飛魚だし熟玉そばは、麺が太目で柔らかくて私好みの細めのかためではないが
     魚介系のあっさりスープは美味しいわね』(80点)






ラーメン専門店 大金星

ラーメン専門店 大金星

ラーメン専門店・大金星関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ラーメン専門店 大金星 店舗 ラーメン専門店 大金星 店内
ラーメン専門店 大金星 大金星ラーメン ラーメン専門店 大金星 大金星ラーメン・太麺
ラーメン専門店 大金星 大金星ラーメン・チャーシュー ラーメン専門店 大金星 大金星ラーメン・極太メンマ
ラーメン専門店 大金星 特製煮玉子 ラーメン専門店 大金星 チャーハンミニ
【ラーメン専門店 大金星】
ジャンル
ラーメン、高井田系ラーメン
住所
兵庫県 三田市 横山町9-26  マップ
アクセス
神戸電鉄三田線の横山駅から東へ徒歩約7分
 国道176号線「八景中学校前」交差点に至る、
  県道17号線沿い、「赤から 三田店」の向かい
  「ラーメン工房 あ 三田店」の跡地
電話
079-559-1335
営業時間
11:00~24:00
 ※ 金・土・祝前日 11:00~25:00
定休日
無休⇒火曜日(祝日の場合は翌水曜日)
目安予算
  ≪税別価格≫          2017.10.13
【ラーメン】
大金星ラーメン(定番ブラック・濃口醤油)  750円
大金星特製ラーメン( 〃 )       1100円
あっさり醤油ラーメン(うす口醤油)     680円※
ネギ塩ラーメン( 〃 )          720円※
鶏白湯ラーメン(濃厚白・数量限定)     750円
 ※以外は高井田系太麺or細麺から選べ、※は細麺のみ
【トッピングほか】
厚切りチャーシュー 1枚          190円
極太メンマ 3本              200円
味付け玉子                 100円
ネギ盛り                  150円
にんにく                   80円
麺大盛り                  +90円
麺倍盛り                 +170円
【一品】
唐揚げ     5ケ 380円   10ケ 710円
肉ギョーザ   5ケ 320円   10ケ 620円
にらギョーザ  5ケ 300円   10ケ 580円
厚切りチャーシュー             600円
フライドポテト  並 200円     大 380円
極太メンマ                 330円
ひねポン、キムチ             各280円
枝豆                    250円
チャーハン                 450円
肉のせチャーハン   630円   ダブル 780円
刻みチャーシュー丼、明太玉子丼      各350円
高菜チャーシュー丼             380円
玉子ごはん                 200円
ライス      中 150円     大 200円
【ドリンク】
生ビール(キリン一番搾り中)        480円
瓶ビール(アサヒスーパードライ中)     500円
ノンアルコールビール(ドライゼロ)     380円
各種ジュース               各150円
【セットメニュー】
チャーハンセット S 950円
        M 1050円     L1150円
ライスセット   小 840円     大 880円
お勧め
大金星ラーメン
駐車場
店舗前に10台分ほどの専用駐車場あり
備考
・『ラーメン専門店 大金星』は2017年10月5日に移転オープン
・大阪の布施で2012年3月に初代がオープンした『麺屋 大金星』を2代目が看板を引き継ぎ、新三田地区(兵庫県三田市福島412)にオープンしたのち、現在の場所に再移転
・初代の『麺屋 大金星』は沖縄出身の人気ロックバンド「かりゆし58」の歌のモチーフとなったお店だとか
・『ラーメン専門店 大金星』の提供する「高井田系ラーメン」とは一般的に大阪府大阪市東部(東成区周辺)と東大阪市西部(高井田地区周辺)を中心とするご当地ラーメンで、極太ストレート丸麺と醤油が立ったシンプルスープが特徴
・2018年に3代目店長から4代目久次店長に交代
公式HP
ラーメン専門店 大金星
取り寄せ
・上記HPから取り寄せ可能
クーポン
・ラインで「大金星」の友達申請初回限定で、煮玉子サービスあり
・利用時は、食事利用後に次回使える期間限定のクーポン券の配布あり
メディア
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『ラーメン専門店 大金星』の「大金星ラーメン」を「遠方からのファンも多数 醤油際立つブラックスープ」と評し、兵庫新店部門3位に格付け
・雑誌「ぴあ 三田神戸北区食本(2017.10)」で、『大金星』の「大金星ラーメン」を「たっぷり太麺の上に、厚さ1cmはある炙りチャーシュー。このボリュームでも完食できる秘密は、隠し味に酢を効かせた無化調スープにあり」と紹介
・雑誌「究極のラーメン関西版2018」で『大金星』を「極太麺の行列店が三田に電撃移転」、「大金星ラーメン」を「バーナーで炙り染み出した自家製チャーシューの脂がスープにコクと旨味をプラス」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」の「新店」コーナーで、『ラーメン専門店 大金星』を「極太麺の行列店が三田に電撃移転!」と紹介

ラーメン専門店 大金星  感想・口コミ     17/10/13
総合評価
       80点/100点
味・値段
【大金星ラーメン(太麺)】
 ・麺は高井田系極太ストレート麺 140g
   ※細麺を選ぶことも可能
 ・スープは鶏の希少部位や徳島産阿波尾鶏の胴ガラ、国産昆布、
  10種類近い果物や野菜を使用した無化調に、濃口醤油の深い
  コクや酸味や香ばしさに、加えた鶏脂の甘さをプラス
 ・トッピングは、白ネギ、ナルト、材木メンマ、炙りチャーシュー
 ・チャーシューは厚切のデンマーク産デニッシュクラウン種の豚肉を
  ブロイラーで余分な油を飛ばし炙り豪快さ満点の60g
 ・卓上調味料は胡椒、塩
 ・平均的な値段よりやや高めか
店舗
・木を多用し、おしゃれな落ち着いた雰囲気の店内には、ホール中央にカウンター的な相席の大テーブル、ボックスタイプ四人掛けテーブル席が4卓と片側ベンチシートの四人掛けテーブル席が5卓横並びにあり。 シートは木製シートなので座り心地は少し悪い
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は終日禁煙
・訪問時は14時時点で数量限定の鶏白湯ラーメン売り切れ、また夜は注文可能になるとか
・太麺は茹で時間が7分半、細麺は1分半
・ラミネートされたメニューは机に貼りつけられていた

 『イチオシ定番のブラックこと、大金星ラーメンの太麺とチャーハンミニをセットで
     注文したが、太麺が茹で時間がかかる旨の御断りあるなど丁寧な接客。
    人生初の高井田系ラーメンは真っ黒スープに黒っぽい炙りチャーシューに
     小口切りの白ネギとナルトの白がハイコントラストで、インパクト大。
    麺はうどんの細麺ぐらいはゆうにある極太丸麺で、コシもしっかり。
     スープは見た目ほど濃さを感じにくく、鶏脂のお陰か酸味や香ばしさも
     嫌な感じでなく、醤油の濃さがクセになる感じだね。
    香ばしく炙られた極厚チャーシューやいい歯応えの極太材木メンマなど
     麺に合わせトッピングも豪快で、この辺では他にない個性が魅力的。
    チャーハンも色黒な見た目ほど味も濃過ぎず、三田米を使用している為か
     もっちりとした食感で美味しい』(80点)





大貫本店(だいかんほんてん)

大貫本店(だいかんほんてん)

大貫本店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

大貫本店(だいかんほんてん) 店舗 大貫本店(だいかんほんてん) 店内
大貫本店(だいかんほんてん) 中華そば 大貫本店(だいかんほんてん) 中華そば
大貫本店(だいかんほんてん) 中華そば 大貫本店(だいかんほんてん) 焼き飯(並)
【大貫本店(だいかんほんてん)】
ジャンル
ラーメン、中華料理
住所
兵庫県 尼崎市 神田中通3-29  マップ
アクセス
阪神尼崎駅から北西へ徒歩約4分
 阪神尼崎駅より中央商店街に入り西へ
  2筋目の尼信のある信号交差点を右折すぐ
  南隣には天下一品 阪神尼崎店」あり
電話
06-6411-9583
営業時間
11:30~21:30(L.O.21:00)
 ※ 第2・4火曜日は ~20:00(L.O.19:00)
定休日
水曜日 ※祝日の場合は営業。火曜or木曜に替休
目安予算
  ≪税込価格≫       2017.10.08
中華そば            850円
中華そば 大盛り       1050円
中華そば ハーフ        750円
ピリ辛中華そば         850円
ジャジャー麺          850円
焼きそば(やわいorかたい)  1050円
チャンポン(あんかけ)    1050円
チャーシュー麺        1050円
五目そば(汁そば)      1050円
サイタンメン(つけ麺)    1050円
海老天タンメン        1350円
天ぷら(中華)そば      1050円
ちぢみそば          1050円
焼豚温麺(油そば)       800円
蒸し鶏冷麺(年中)       800円
冷麺(夏季)         1000円
冷麺天プラ(夏季)      1300円
ピリ辛冷麺(夏季)       850円
麺類大盛り          +200円
メンマ、きくらげ、焼豚    +100円

焼き飯 特大 1050円、 並 950円
     小  750円、ミニ 550円
 ※ 中華そばとのセットは   100円引き
 ※※中華そばハーフとのセットは200円引き
ごはん             200円
中華丼             950円
大海老天ぷら         1750円
八宝菜、焼豚、豚天     各1250円
蒸し鶏、若鶏の唐揚げ、スパアリブの唐揚げ
 小えび天、ミックス天ぷら 各1000円

ビール 中瓶          550円
生ビール、麦焼酎        350円
日本酒(日本盛1合)      450円
角ハイボール          250円
烏龍茶             200円
お勧め
・中華そば、焼き飯
・サイドメニューランキング(お店発表)
 1位 蒸し鶏、2位 鶏の唐揚、3位 豚天、4位 ミックス天ぷら
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『大貫本店』は神戸外国人居留地で大正元年(1912年11月11日)創業で、現存する中では最古のラーメン店と云われており、四代に渡って受け継がれた自家製麺の中華そばと焼き飯が名物
・一筋西にある「大貫支店」は昭和30年代に暖簾分けした唯一の姉妹店だが、現在は個々それぞれ別々の独自路線に
公式HP
大貫本店
取り寄せ
大貫本店 楽天市場店から取り寄せ可能
クーポン
・阪神タイガース公式戦勝利の翌日は生ビール割引が350円→200円の割引に
メディア
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『大貫本店』を「創業から100年以上の老舗」と紹介
・テレビ「モモコのOH!ソレ!み~よ! 」(2016.3.12) で、矢野・兵動の矢野さん地元の『大貫本店』を紹介し、「いつも中華そば・やきめし(ミニ)セットを注文する。尼崎のソウルフード。ジャジャー麺もオススメ」と紹介
・テレビ「有吉弘行のダレトク!? 」(2016.3.1) の「ワケあり調査委員会」のコーナーで、『大貫本店』の「やきめし」を「使い込まれた直径1m30cmの中華鍋に60合のご飯、具材に秘伝の醤油などを炒め、スコップでかき混ぜ、1人前の炒飯は下味をつけたご飯から取り分け、卵と炒める」と紹介
・テレビ「す・またん!」(2014.3.21) で、『大貫本店』の「チャンポン」を「尼崎のチャンポンで略して「あまちゃん」とも呼ばれる。豚骨、鶏がらスープと野菜と海鮮具材を合わせ、そこへ何十年と継ぎ足した秘伝のしょう油ダレを合わせる。さらに水でといた片栗粉を混ぜる」と紹介
・テレビ「よ~いドン!」(2014.2.4) の「本日のオススメ3」のコーナーで、日本コナモン協会の麺類担当の沖山欣也さんが「今大注目!体ポカポカあんかけ麺」として、『大貫本店』の「チャンポン」を「長崎名物のチャンポンをあんかけにしてアレンジした尼崎独特のチャンポン。4代にわたり受け継がれている「チャンポン」は、豚骨スープと約10種の具材を炒める。決め手になるのは、創業より100年以上継ぎ足し続けている熟成醤油ダレ。お取り寄せも可」と紹介
 ※その他は
  「麺くい やまちゃん」(大阪・堺区) 「けいらんきつねうどん」
  「学舎 麺乃家」(大阪・城東区)「大人のあんかけ味噌親子そば」
・テレビ「よ~いドン!」(2012.9.5) の「本日のオススメ3」のコーナーで、日本コナモン協会の麺類担当の沖山欣也さんが「お取り寄せできるご当地ラーメン」として、『大貫本店』の「中華そば」を「創業100年の秘伝醤油ダレが使われていて、現存する中では日本最古とされる味をお取り寄せすることができる」と紹介
  ※その他は
   無鉄砲 本店 のとんこつラーメン
   徳島の支那そば三八 の支那そば
・テレビ「水野真紀の魔法のレストラン」(2012.2.1) で『大貫本店』の「中華そば」「チャンポン」「焼き飯」を紹介
・テレビ「マチャミ&なるみのぶっちゃけナハーレ!」(2012.5.5) で、『大貫本店』の「中華そば」を「関西・名店の懐かしいロングセラーグルメの第1位にランキング
・グルメ雑誌「究極のラーメンぴあ2015」で、『大貫本店』を「お店の歴史 なんと百年超え」と紹介し、「中華そば」をおすすめに

大貫本店  感想・口コミ     17/10/08
総合評価
       80点/100点
味・値段
【中華そば】
 ・麺は一般的製法に足踏み込み作業を加えた自家製たまご麺で
   中太ストレート麺、量は多めの160g
 ・スープは豚骨と鶏ガラの白湯スープに、100年追い足しの
   熟成醤油ダレを加え、味噌は不使用
 ・トッピングはネギ少量、メンマ、キクラゲ、チャーシュー
 ・チャーシューはバラ肉で約40g、分厚いがやわらか
 ・卓上調味料は胡椒、昆布入り酢
 ・麺の量やチャーシューは多いが、やや値段は高めか
店舗
・昔ながらのラーメン中華店の雰囲気溢れる店内には4人掛けテーブルが7卓あり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・開店~14時まで禁煙の時間帯分煙
・扉には「魔法のレストラン」「す・またん!」などのシールが貼られている
・焼き飯は持ち帰り可能
・生麺などは持ち帰りやクール便発送可能
・貸切宴会も対応可能

 『席に「初めての人は中華そばと焼き飯をまずは注文」と書かれた通りセット注文。
    オーダーから着丼までかなり早く出てきた中華そばは、もっちりとして
     やわらかながらコシが感じられる特徴的な中太麺でボリューム満点。
     自慢の100年追い足し熟成醤油ダレのスープは見た目ほど濃くないが
     私には少し塩辛い感じかも。 分厚く大判のやわらかなチャーシューが
     2枚と食べ応えがあり、カットされていないまんまのキクラゲが豪快に
     トッピングされているのがとても印象的なシンプルな一杯。
    焼き飯は中華そばにも使われている熟成醤油ダレを使い、地焼きという
     独特な製法で作っているそうだが、真っ黒な見た目で味が濃そうだが
     いい味加減で、ぱらぱら食感で美味しいね。
    現存する最古のラーメン屋に敬意を表して是非一度はどうぞ』(80点)
 『中華そばは、麺はかたさがすこしやわらかくてちょっともっちりとした玉子麺で
     スープは醤油がしっかりきいていて、ザ醤油ラーメンって感じね。
     大きなキクラゲが入っていて少し変わった感じで、チャーシューは
     普通に美味しいわね。
    黒褐色のチャーハンは味がしっかり付いていて、とても旨味があって
     ラーメン以上に美味しかったわ』(80点)


大貫本店の通販

取り寄せはこちらの画像クリック






麺処 ばっは

麺処 ばっは

麺処ばっは関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺処 ばっは 店舗 麺処 ばっは あっさり醤油らぁ麺
麺処 ばっは あっさり醤油らぁ麺 麺処 ばっは あっさり醤油らぁ麺
【麺処 ばっは】
ジャンル
ラーメン、つけ麺
住所
兵庫県 西宮市 南昭和町10-16  マップ
アクセス
阪急「西宮北口」駅の北西口から北西へ徒歩約4分
 川の西側沿い
電話
0798-67-8878  ※予約不可
営業時間
11:00~16:00  ※スープがなくなり次第終了
定休日
火曜、水曜
目安予算
  ≪税込価格≫        2017.09.29
【ラーメン、つけ麺】
 あっさり醤油らぁ麺        700円
     大盛           800円
 濃旨  醤油らぁ麺        700円
     大盛           800円
 つけ麺 並 200g       850円
     大 300g       950円
     小 150g       750円
 海老らーめん(限定)       800円
【トッピング】
 煮玉子、肉増し2枚       各150円
 肉増し4枚            300円
【セットごはん他】
 ぶためし、煮玉子めし、白めし  各150円
 びんビール            500円
お勧め
お店のおすすめは、あっさり醤油らぁ麺
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『麺処 ばっは』は2009年12月7日にオープン
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『麺処 ばっは』を「魚に造詣が深い店主の上品でパンチある一杯」と紹介
・テレビ「キャスト」(2014.5.13) で、『麺処 ばっは』を「和食の料理人をしていた店主が5年前にオープンしたお店。 鶏と魚のWスープに3種類の醤油をブレンドしたスープ、たっぷりの海苔と食べるつけ麺は絶品」と紹介

麺処 ばっは  感想・口コミ     17/09/29
総合評価
       80点/100点
味・値段
【あっさり醤油らぁ麺】
 ・麺は黄色味のある低加水率のストレート細麺, 麺屋棣鄂製130g
 ・スープは魚介系ベースに鶏がらスープをプラス
   魚介はカツオ,サバ,カタクチイワシ,サンマ干し,ソウダ節,エソ干しの6種使用
 ・トッピングはネギ、メンマ、あおさ海苔、チャーシュー
 ・チャーシューは肩ロースで分厚い
 ・卓上調味料は胡椒と一味
 ・量はやや少なく感じるが、平均的なコスパ
店舗
・黒を基調にしたシックな店内には10席ほどのL型カウンター席のみで、奥には使われていないテーブル席一卓あり
・「必ず1人1品注文すること(子供を除く)」「食事中の会話、携帯通話はご遠慮」などなどの注意表示がされている
・店内の入口ではなく、手前奥角に小さな券売機あり。 カードの使用は不可
・店内は完全禁煙で、店の入口に灰皿スタンドあり
・入口に段差あり
・特にルールはないようですが、退店時に出さたお盆ごとカウンターの上に上げて帰る人が多い

 『平日の13時半過ぎなのに、人が店内に4、5人ほども並ぶ、行列必至の人気店。
    券売機に「おすすめ」とあった「あっさり醤油らぁ麺」にしたが、
     「人気」の濃旨醤油らぁ麺や「はまる」のつけ麺と大いに悩む。
     ちなみに限定ラーメンは売り切れでした。
    あっさり醤油らぁ麺は、ストレートの細めの低加水麺は普通な感じだが
     スープは魚介のきいたあっさり醤油の優しい味でバランスがよく、
     あおさ海苔と一緒に味わうと味に広がりが出て一層美味しいし、
     トッピングのチャーシューも分厚くていいね。
    店内には「会話や携帯通話は厳禁」の旨の表示があり、黙々とラーメンを
     すする音しか聞こえず、席のすぐ後ろに立って並ばれる状況では
     気持ちゆったりと味を楽しむこともしづらいのが少し残念』(80点)





宮っ子ラーメン 城ヶ堀店

宮っ子ラーメン 城ヶ堀店

2018年7月17日から一時閉店

宮っ子ラーメン城ヶ堀店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

宮っ子ラーメン 城ヶ堀店 店舗 宮っ子ラーメン 城ヶ堀店 卓上
宮っ子ラーメン 城ヶ堀店 提携駐車場 宮っ子ラーメン 城ヶ堀店 宮っ子ラーメン
宮っ子ラーメン 城ヶ堀店 宮っ子ラーメン 宮っ子ラーメン 城ヶ堀店 宮っ子チャーハン
【宮っ子ラーメン 城ヶ堀店】
ジャンル
ラーメン、醤油豚骨ラーメン、豚骨ラーメン
住所
兵庫県 西宮市 城ケ堀町2-11  マップ
アクセス
阪神西宮駅の東口から北へ徒歩約7分
JR西宮駅から北西へ徒歩約13分
阪急夙川駅から南東へ徒歩約14分
 国道171号線の城ケ堀町~城ケ堀町北の間の東側沿い
  贔だしやの南隣で
   ラーメンたんろん本店の3軒南側
   らーめん徹信の171号線を挟んだ向かい側
電話
0798-36-4736
営業時間
月~金 11:00~15:00、17:00~25:00
土曜  11:00~25:00
日・祝 11:00~24:00
定休日
無休 ⇒ 2018年6月25日より月曜定休日
     ※ただし、月曜日が祝日の場合は翌日
目安予算
  ≪税込価格≫        2017.9.18
【ラーメン】  ※大盛りは   +120円
宮っ子ラーメン          620円
みそラーメン           670円
キムチラーメン、メンマラーメン 各720円
白菜ラーメン、チャーシューメン 各770円

【トッピング】
玉子、みそ           +各50円
ねぎ               +60円
キムチ、メンマ        +各100円
チャーシュー          +150円

【その他】
宮っ子チャーハン         260円
大盛りチャーハン         460円
特製ギョーザ           260円
ネギポン餃子           360円
キムチ単品            150円
ライス 小            100円
ライス 大            160円
ビール 一番搾り 中瓶      460円
三種盛り(焼豚、メンマ、キムチ) 360円
焼豚盛り             360円
煮たまご              50円

【おすすめセットメニュー】平日17時~、土日祝は終日
チャーハンセット         830円
 ラーメン+チャーハン
ギョーザセット          900円
 ラーメン+ギョーザ、ライス小
チャーシューセット        880円
 チャーシュー麺+メンマ、ライス小
ラーメン丼セット         800円
 ラーメン+ラーメン丼
 ※各セット   麺大盛り   +120円
         チャーハン大 +200円
         ライス大    +60円
ビールセット           650円
 瓶ビール+焼豚、キムチ、もやし

【テイクアウト】
宮っ子チャーハン         260円
大盛りチャーハン         460円
焼きギョーザ           260円
やきぶた 200g        510円
お勧め
雑誌ではオススメとしてチャーシューメンや白菜ラーメンを紹介
駐車場
店頭にタイムズの提携駐車場マップがあり、駐車証明書持参で100円引き
備考
・『宮っ子ラーメン 城ヶ堀店』は大阪北部地震などによる建物設備被害の為、2018年7月17日から一時閉店となります
・『宮っ子ラーメン』は本店が甲東園(西宮市段上町1-6-7)にあり、兵庫県内には城ヶ堀店のほかに、「伊丹店(伊丹市荻野8-52)」「あまがさきキューズモール店(尼崎市潮江1-3-1)」「阪急十三店(大阪市淀川区十三東2-8-10)」「園田阪急プラザ店(尼崎市東園田町9-48-1)」などあり
公式HP
宮っ子ラーメン
取り寄せ
 
クーポン
300円毎にスタンプ1個もらえる、スタンプカードによる特典あり
 スタンプ5個 次回、トッピング1品無料
    10個 チャーハンor餃子無料券
    15個 次回、ラーメン1杯が300円で
    20個 ラーメン無料券+チャーハンor餃子無料券
メディア
・雑誌「究極のラーメン 関西版 2015(ぴあ)」で『宮っ子ラーメン』を「20世紀から続く西宮の名店」と紹介
・テレビ「ウラマヨ!」(2012.11.17) で、『にしのみや 宮っ子ラーメン 本店』を「チャーシューメンは自家製チャーシューと特製豚骨醤油スープが特徴で、創業当時から変わらないという門外不出の秘伝のタレを使用」と紹介

宮っ子ラーメン 城ヶ堀店  感想・口コミ     17/09/18
総合評価
        80点/100点
味・値段
【宮っ子ラーメン】
 ・麺は中細ストレート麺 130g
 ・スープは豚骨スープに小豆島醤油のタレをプラスした醤油豚骨
 ・トッピングはたっぷりネギ、チャーシュー
 ・チャーシューは国産豚肉使用の自家製だが、薄めで淡白
 ・卓上調味料は生にんにく、ピリ辛ニラ、胡椒、紅生姜
 ・値段は安くて、セットメニューも充実
店舗
・店内にはカウンター席が10席ほどと4人掛けテーブル席が1卓あり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内分煙

 『宮っ子ラーメンは脂多めで濃厚、くどくないが少しこってりとした醤油豚骨スープに
     好きな感じの中細麺がよく、たっぷり入ったネギがいいアクセント。
    安いのでトッピングはシンプルで、チャーシューは薄めの淡白系が
     3,4枚ほどで、卓上のピリ辛ニラと紅生姜を入れて味変で完食。
    チャーシューが入った宮っ子チャーハンはモチっと食感で、塩胡椒が
     多少きいていて、普通に美味しい感じだね』(80点)





麺屋 まっこう

麺屋 まっこう

麺屋まっこう関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺屋 まっこう 店舗 麺屋 まっこう 店頭看板
麺屋 まっこう まぜそばのおいしい食べ方 麺屋 まっこう 卓上調味料
麺屋 まっこう 食べ放題のごはんと唐揚げ 麺屋 まっこう まぜそば
麺屋 まっこう まぜそば 麺屋 まっこう まぜそば(追い飯)
【麺屋 まっこう】
ジャンル
まぜそば、台湾まぜそば、ラーメン、食べ放題
住所
神戸市 灘区 桜口町2-1-12 1F  マップ
アクセス
JR六甲道駅から南東へ徒歩約5分
阪神の新在家駅から北東へ徒歩約5分
 国道2号線「桜口町2丁目」交差点の北東角の
  ピンクの外壁の神戸おいもスイーツを北にすぐ
電話
078-842-7228  ※予約不可
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~22:00(L.O.21:30)
 ※スープがなくなり次第終了
定休日
火曜日
目安予算
  ≪税込価格≫       2017.09.16
【まぜそば】
まぜそば、台湾まぜそば  各900円
塩まぜそば         950円
カレー台湾まぜそば     950円
まぜそばスペシャル    1300円
まぜそば麺大盛      +100円
まぜそば麺 特盛     +200円
卵黄追加         +100円
角切りチャーシュー    +300円
台湾ミンチ        +200円
【ラーメン】
塩らーめん         850円
塩らーめん 味玉のせ    950円
塩らーめん 梅干のせ    900円
豚骨醤油らーめん      850円
豚骨醤油らーめん 味玉のせ 950円
らーめん麺 大盛      +80円
らーめん替玉       +100円
チャーシュー追加     +200円
ネギ追加、メンマ追加  各+100円
【ドリンク】
アサヒ瓶ビール 中瓶    500円
ノンアルコールビール    400円
コーラ、オレンジ     各150円
お勧め
ごはんと唐揚げが20分食べ放題なこと
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
 ※店舗北側に隣接コインパーキングがあり
備考
・『麺屋 まっこう』は2017年4月23日にオープン
・屋号は違うが、店舗の作りやシステムなどが酷似している「麺屋いっちょう(兵庫県西宮市段上町1-6-4)」なども系列店と思われる
公式HP
麺屋 まっこう ※facebook
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」の「新店」コーナーで、『麺屋 まっこう』を「満腹間違いなしのまぜそばメインの麺処」と紹介

麺屋 まっこう  感想・口コミ     17/09/16
総合評価
       80点/100点
味・値段
【まぜそば】
 ・麺は、もちもち食感の中太平打の全粒粉麺
 ・たれは 特製醤油ベースにサバ粉と一味をプラス
 ・トッピングは卵黄、ネギ、水菜、海苔、チャーシュー
 ・チャーシューは炙った角切りチャーシュー
 ・卓上調味料は昆布と唐辛子入り酢、スリにんにく、胡椒、一味
 ・単品だと高いが20分食べ放題のご飯と唐揚付きだと高コスパ

<お店のオススメのまぜそばのおいしい食べ方>
 ・ますは卵を割り、麺と具材をよく混ぜ、豪快に食べる
   ※辛い場合は卓上のお酢を入れるとマイルドに
 ・最後に残ったタレに少量のご飯を入れる「追い飯」でしめる
店舗
・券売機システムで、入口入って左手に券売機がある
・手動ドアから入ると、店内は白を基調とした9席ほどのL型カウンター席がある
・店内は心なしか、唐揚げの匂いが白く充満して感もあり
・カウンター下に荷物フックあり
・外に待ち席あり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・固定の椅子では低いと思われる子供用に高さの調整できる椅子が1脚あり

 『ごはんと唐揚げ食べ放題で超お得とテレビで紹介の西宮の「麺IZMごえん」と
     同じようなシステムとあって一度いくもその日は外に行列があり断念。
     土曜の昼ながら雨だったからか、その日はお客さんも少なく無事入店。
    台湾まぜそばも気になったが、一番人気とあった「まぜそば」を注文。
    まぜそばを待つ間、すぐに出されたご飯と唐揚げ3個を早速食べると、
     唐揚げは熱々で外はカリッと中はジューシーで、普通に美味しく、
     作り置きし過ぎずこまめに揚げているのがいいね。
    まぜそばはオススメの食べ方通り、卵黄を割って豪快に混ぜて食べると
     麺はもちもち食感の中太平打麺で、醤油ベースのたれは少し濃いめだが
     一味などのスパイスがいいアクセントで、ボリュームもあるね。
    まぜそばだけなら75点ぐらいだが、20分食べ放題で食べたご飯2杯と
     唐揚げ8個も含めて考えると+5点かな。満腹、御馳走様でした』(80点)





美食城

美食城

美食城関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

美食城 店舗 美食城 店内
美食城 本日のランチ 美食城 台湾ラーメン
【美食城】
ジャンル
台湾料理、ラーメン、中華料理
住所
兵庫県 三木市 吉川町 吉安219  マップ
アクセス
JR六甲道駅から北東へ徒歩約20分
 中国自動車道の吉川IC入口交差点「吉川IC」から
  県道17号線を東に約800m、西安交差点の南<
電話
0794-72-2558
営業時間
11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
月曜日 ※祝日の場合は営業
目安予算
  ≪税込価格≫               2017.09.15
ランチ                    890円
 ラーメン(台湾or醤油or塩or豚骨)、油淋鶏、チャーハン

  ≪税別価格≫
【定食】ライス、サラダ、漬物、デザート付き
     焼そば以外は各ラーメン付き
エビチリ定食、エビマヨ定食、海鮮炒め定食
 酢豚定食、台湾風牛肉定食、エビのXO醤炒め定食、
 八宝菜定食、台湾風イカ定食        各980円
台湾風唐揚げ定食、ニンニクの茎と豚肉炒め定食 
 鶏肉と辛子炒め定食、玉子と豚肉炒め定食、生姜焼き定食
 回鍋肉定食、青椒肉絲定食、ニラレバー定食 各880円
麻婆豆腐定食、野菜炒め定食、焼き餃子定食
 焼きそば定食、もやしと春雨炒め定食、高菜豆腐定食
 ナスの醤油味炒め定食、ニラ玉子焼き定食  各780円
【単品】
 種類多くあり、中には下記のような高級料理もあり
  フカヒレの姿煮             3800円
  アワビの醤油煮込み           3600円
  北京ダック               1280円
 またラーメン類など        500円~750円
【コース料理】
 3名から     2580円、3680円、5580円
お勧め
ランチ
駐車場
店舗前に麻雀店と共同の大型駐車場あり
 ※駐車場所は店舗ごとに分かれていますので要注意
備考
 
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

美食城  感想・口コミ     17/09/15
総合評価
       75点/100点
味・値段
美味しくてリーズナブル
店舗
・大変失礼ながら若干の廃墟感が否めない雰囲気で、手動スライドドアを開けると少し広いホールの奥に部屋があってそこが食べるフロアーになっている
・フロアーはとってもチープな食堂風で、整然と6人掛けボックス席が4卓と4人掛けボックス席が5卓ほど並ぶ
・ボタンを押さないとスタッフはホールに来ないので、気兼ねなくゆっくりできる
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は全面喫煙可

 『ラーメンと油淋鶏と炒飯がセットのランチで、ラーメンは台湾ラーメンで注文。
    台湾ラーメンは黄色味のある、ややもっちりした中細麺で、トッピングは
     もやし、ニラ、ミンチで、スープはいい刺激的な辛さで、油断すると
     喉にむほっとくる旨辛さで、美味しいね。
    キャベツの千切りの上に、置かれた油淋鶏やチャーハンも普通に美味しく
     雰囲気はいまひとつだが、コスパは申し分なくいいね』(75点)





麺・ヒキュウ

麺・ヒキュウ

麺・ヒキュウ関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺・ヒキュウ 店舗 麺・ヒキュウ 鶏白湯魚介濃縮らーめん
麺・ヒキュウ 白湯魚介つけ麺 麺・ヒキュウ 白湯魚介つけ麺
【麺・ヒキュウ】
ジャンル
ラーメン、つけ麺
住所
神戸市 灘区 永手町3-4-19 嶋田パールハイツ1F  マップ
アクセス
JR六甲道駅から北東へ徒歩約2分
 フォレスタ六甲の東側を北に、兵庫信金の角を東にすぐ
 魚を使ったイタリアン「パヴォーネ(Pavone)」【旧店名:ヴィン・サント 】)の下
電話
078-856-3455
営業時間
11:30~14:30、17:30~21:00
定休日
月曜日
目安予算
  ≪税込価格≫       2015.02.07
【ラーメン・つけ麺】
 魚介らーめん      並 750円  大盛り 850円
 鶏白湯魚介濃縮らーめん 並 750円  大盛り 850円
 白湯魚介つけ麺   並   750円  200g
           大盛り 750円  300g
           特盛り 850円  400g
【トッピング】
 半玉増し         + 50円
 チャーシュー増し     +200円
【ライス・丼物】
 卵かけご飯         230円
 チャーシュー丼       350円
 そぼろ丼          350円
 ライス         小 100円   中 150円
【アルコール】
 瓶ビール          500円
お勧め
白湯魚介つけ麺
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・店名の『ヒキュウ』は、財運の象徴とされる伝説上の猛獣の「貔貅」にちなみ、店内にもヒキュウが飾られている
・『麺・ヒキュウ』は2014年9月3日にオープン
・お店の表示では、スープには一切化学調味料を使用せず、本来持っている自然の味・旨みを圧力鍋を使い凝縮させた、体に優しいスープで、醤油ダレにはカツオ・鯛・アゴ・アジ・貝柱等の魚介を十二種類以上使い旨みを出していますとのこと
公式HP
麺・ヒキュウ ※twitter
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『麺・ヒキュウ』の「鶏白湯魚介つけ麺」を「トロリまろやかな鶏白湯とモチツルの自家製中太麺が秀逸」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『麺・ヒキュウ』を「灘で鶏白湯となれば迷わずここへいざ」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『麺・ヒキュウ』を「バランス感覚抜群の鶏白湯魚介ラーメン」と紹介

麺・ヒキュウ  感想・口コミ     15/02/07
総合評価
        87点/100点
味・値段
【白湯魚介つけ麺】
 ・麺はツルツル、モチモチとした食べ応えのある多加水の
   全粒粉入り中太麺を使用した自家製麺
 ・無化調で、鶏がら、モミジ、大量の野菜、少量の魚介からとり
   兵庫県産の薄口醤油のタレをプラスしたクリーミーな白湯のつけ汁
 ・トッピングはチャーシュー豚1枚と鶏2枚、太切メンマ2切、
   煮玉子半分、カイワレ大根、海苔、つけ汁の方にネギ
 ・チャーシューは豚と鶏ともにジューシー
   真空低温調理した鶏ムネ肉チャーシュ
 ・つけ麺としては具だくさんでこの味、量はコスパが高い
【鶏白湯魚介濃縮らーめん】
 ・麺はプリッとした多加水の全粒粉入り中太平打ち自家製ちぢれ麺
 ・鶏がら、モミジ、魚介に、大量の野菜を煮込んだ白湯スープに
   魚介スープを加え、鶏のクリーミーさと魚介のコクのあるスープ
 ・トッピングはチャーシュー豚1枚と鶏2枚、太切メンマ2切、
   煮玉子半分、カイワレ大根、海苔、ネギ
 ・つけ麺ほどのコスパはないが、納得できる価格帯
【魚介らーめん】
 ・麺はツルッとした多加水のた自家製中太麺
 ・煮干しを中心に、鰹、昆布などからとった魚出汁の醤油系スープ
店舗
・ラーメン店とは見えないようなナチュラル感溢れる、控えめで落ち着いた感じの店構えで、広いスロープで降りて入る
・店内入口に券売機がおかれていて、また一角にはガラス扉で仕切られた製麺室がある
・店内にはL型の10席ほどのカウンターと2人掛け席が2卓あり、雰囲気は新店舗なのでとても清潔感があり、広々とした感じ
・完全禁煙

 『白湯魚介つけ麺は、麺に全粒粉が使われているとのことだったので、香はいいが
     食感に重さや個性があるかと思ったが、程よいもっちり感でクセもなく
     白湯魚介のクリーミーなつけ汁とのバランスもよく、美味しい。
    具たくさんのうえ、鶏チャーシューや厚切りメンマなど絶品で、
     卓上ポットのスープ割で、最後まで美味しく頂け、大満足!
    鶏白湯魚介濃縮らーめんのスープは、つけ麺に比べると魚介系の味が強く
     全般的にマイルドでクリーミーながらもくっきりとした味わい。
    スープのみならず使い分けている麺の種類まで丁寧に表示しているのは
     好感が持てるし、コスパの高いつけ麺は是非また食べにきたい』(90点)
 『鶏白湯魚介濃縮らーめんは、スープは濃厚クリーミーだけど、無化調の良さか
     変なくどさがなく、私好みで美味しいわ。
    自家製麺は多少縮れた腰のある麺で、スープが絡んで美味しいし、
     値段は安くないけど、トッピングもいっぱいで、いいわねぇ』(85点)


麺・ヒキュウ 店内 麺・ヒキュウ 製麺室
麺・ヒキュウ 鶏白湯魚介つけ麺 麺・ヒキュウ 鶏白湯魚介つけ麺
麺・ヒキュウ 鶏白湯魚介つけ麺 麺・ヒキュウ 鶏白湯魚介つけ麺

麺・ヒキュウ  感想・口コミ2     17/08/28
総合評価
        85点/100点
値段
鶏白湯魚介つけ麺 大盛(300g) 750円 ※税込
備考
・全メニューの値段は2015/02/07と変わっていないが、煮干しを中心に鰹や昆布などからとった魚出汁の醤油系スープの「魚介らーめん」が、ハマグリの出汁にうす口醤油を合わせたあっさりスープの「魚貝らーめん」に変更されていた
・卓上には、酢、オリジナル七味、胡椒などあり

 『最近行列の店となっていたが久しぶりにつけ麺が食べたくなり、開店を狙いで。
    鶏白湯魚介つけ麺の大盛無料の麺はもっちりと強い歯応えの中太角麺で
     小麦風味の良さも感じられて美味しいね。 つけ汁は魚魚してなく
     美味しい出汁で少し濃厚だが麺をしっかりつけても美味しい。
     つけ汁にはネギだけでその他のトッピングは麺の方にあるスタイルで
     チャーシューは下味ない感じのヘルシータイプで、鶏胸チャーシューは
     ジューシーで美味しいが、分厚い豚チャーシューは茹でた脂抜き目で
     少し淡白な感じかも。
    ほんのり鰹の効いたスープ割りは麺と一緒に初めからポットで出てくるが
     手早く食べられる反面、少し熱さに欠け微妙な感じではあるものの
     コスパの高さは変わらずよく、ご馳走様です』(85点)






ラーメン魁力屋 西宮店(かいりきや)

ラーメン魁力屋 西宮店(かいりきや)

ラーメン魁力屋 西宮店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ラーメン魁力屋 西宮店(かいりきや) 店舗 ラーメン魁力屋 西宮店(かいりきや) 店頭
ラーメン魁力屋 西宮店(かいりきや) 特製醤油 厳選全部のせラーメン ラーメン魁力屋 西宮店(かいりきや) 特製醤油 厳選全部のせラーメン
ラーメン魁力屋 西宮店(かいりきや) 特製醤油 厳選全部のせラーメン ラーメン魁力屋 西宮店(かいりきや) 野菜たっぷりタンメン
ラーメン魁力屋 西宮店(かいりきや) 焼きめしセット ラーメン魁力屋 西宮店(かいりきや) 餃子(単品)
【ラーメン魁力屋 西宮店(かいりきや)】
ジャンル
ラーメン、京都ラーメン
住所
兵庫県 西宮市 中前田町7  マップ
アクセス
JR西宮駅から北西へ徒歩約8分
 西宮警察署北交差点を西にすぐ
電話
0798-26-7789  ※予約不可
営業時間
11:00~24:00
定休日
無休
目安予算
  ≪税別価格≫             2017.07.26
【熟成醤油ダレラーメン】
特製醤油ラーメン       650円
特製醤油 九条ネギラーメン  830円 ※数量限定
特製醤油 肉玉        950円
特製醤油 厳選全部のせラーメン880円
【旨味背脂ラーメン】
みそラーメン         730円
みそ肉玉らーめん      1030円
コク旨ラーメン        750円 ※ニンニク入
コク旨 肉玉        1050円
辛みそラーメン        800円
【さっぱりラーメン】
梅しそラーメン        800円
しおラーメン         730円
しお肉玉          1030円
野菜たっぷりタンメン     850円 麺少なめ800円
 ※金額は並料金、大は並の +100円
【夏期限定】
冷麺             750円
冷やしラーメン        750円

【トッピング】
のり、メンマ コーン、梅干し
 もやし、半熟味付玉子  各+100円
白ネギ           +150円
九条ネギ、タンメン野菜  各+180円
チャーシュー        +200円

【定食】 ラーメンにプラスで
餃子定食、焼きめし定食、ハムカツ定食、コロッケ定食
 アジフライ定食、    各+230円
唐揚定食、チキンカツ定食 各+270円
 ※餃子、唐揚げ定食 ご飯大盛無料
 ※焼きめし定食の大盛   +100円
 ※焼きめし定食以外は   +100円で明太子ご飯に
【単品ほか】
餃子          6個 280円 3個 150円
唐揚げ 5個、手羽先唐揚げ 各450円
焼きめし         並 500円  大 600円
明太子ご飯        並 300円  大 350円
生ビール         小 380円  中 480円
ビンビール        大 500円
ノンアルコールビール     360円
お子さまラーメン       190円
お子さまセット        350円
アイスクリーム        100円
お勧め
特製醤油の厳選全部のせラーメン
駐車場
店舗前に10台分ほどの専用大型駐車場あり
備考
・『ラーメン魁力屋 西宮店(かいりきや)』は2010年4月19日にオープン
・『ラーメン魁力屋』は京都北白川を本拠地に「元祖背脂醤油ラーメン」を主力に全国展開しているラーメンチェーン店で、神戸市内には兵庫区中之島に「イオンモール神戸南店」、兵庫県内には西宮店のほか、「宝塚店」(宝塚市金井町21-1)、「川西店」(川西市加茂5-2-6)、「園田店」(尼崎市東園田町2-74-4)などがある
公式HP
ラーメン魁力屋
取り寄せ
楽天市場から取り寄せ可能
amazonから取り寄せ可能
Yahoo!ショッピングから取り寄せ可能
クーポン
 
メディア
・テレビ「いきなり!黄金伝説。」(2016.7.21) の「高速道路人気グルメ完全制覇の旅! 今年開業最新エリア目指せ」コーナーで、ギャル曽根さん、岡田圭右さん、ハリウッドザコシショウさんたちが、『ラーメン魁力屋 藤枝パーキングエリア下り線店』の「特製醤油九条ネギラーメンの焼きめしセット」を人気第一位と紹介し、味わった
・テレビ「強烈!スゴ味食堂」(2015.4.26) で、同志社大学拉麺研究会のメンバーが『ラーメン魁力屋』を「背脂チャッチャ系で九条ネギがどっさり入っている」と紹介
・テレビ「横山由依(AKB48)がはんなり巡る 京都いろどり日記」(2014.9.18) で、『ラーメン魁力屋』を「全国展開している京都で創業のラーメン店」と紹介

ラーメン魁力屋 西宮店  感想・口コミ     17/07/26
総合評価
        90点/100点
味・値段
【特製醤油 厳選全部のせラーメン】
 ・麺は、のどごしのいい中細のストレート麺
    茹で加減のオーダー可能
 ・スープは厳選国産鶏ガラを二時間炊き上げ透き通った清湯スープと
   上質な背脂をベースに数種類の熟成醤油を調合したタレで
   あっさりとしていながらコクのある味わい
    背脂の量のオーダー可能
 ・トッピングは青ネギ、海苔、チャーシュー メンマ、味付半熟玉子
 ・チャーシューは醤油で下味をつけた国産豚のウデ肉の薄切り
 ・卓上には、胡椒、すりニンニク、ヤンニンジャン、沢庵
 ・カットされた契約栽培の青ネギも卓上に置かれ盛り放題
 ・トッピングが多くコスパも高く、定食メニューも豊富
店舗
・広い店内にはカウンター席が13席ほどと、6人掛けボックスタイプのテーブル席が4卓あり。 子供用のチェアあり
・店頭の屋外待合席には冷茶、おしぼり、扇風機などが置かれている
・支払いにクレジットカードの使用不可
・時間帯分煙(11時~15時のランチ時間帯は全面禁煙)

 『お店いちおしの特製醤油の厳選全部のせラーメンを注文。 
    かためにオーダーした麺は程よい歯応えの中細麺で、スーフは熟成醤油の
     あまみと旨味のコクが感じられ、背脂多めにしたが隠し味的な?辛さも
     あってかくどくなく、麺とのバランスも良くて好みの美味しさだね。
     ニンニクとヤンニンジャンとネギでカスタマイズすれば一層GOOD!
    チャーシューは特筆すべき点はないものの他のトッピング同様にたっぷり
     のっていて、コスパのいい満足高い一杯だね。
    餃子は大ぶりで焼き面ぱりっとしていて餡は軽めでおいしく、ラーメンの
     醤油ダレを仕上げたチャーハンもセットの小で十分な量もあってよく
     接客の良さもあり、是非また来たいね』(90点)


ラーメン魁力屋の通販

取り寄せはこちらの画像クリック






弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん)

弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん)

弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 店舗 弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 醤油らーめん
弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) つけめん(醤油味)大 弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) つけめんの麺
弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) つけめん(醤油味)だし 弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) つけめん(醤油味)
【弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん)】
ジャンル
ラーメン、つけ麺
住所
神戸市 東灘区 住吉宮町6-14-12  マップ
アクセス
JR住吉駅から南西へ徒歩約2分
 住吉神社向い側で2号線南側沿い、郵便局西隣
電話
078-843-0333
営業時間
12:00~14:30(L.O. 14:25)
18:00~23:30(L.O. 23:25)
定休日
月曜日、第1日曜日日曜日
目安予算
【土曜・日曜 昼メニュー】
醤油らーめん          700円
 チャーシュー増し +200円、替玉 +100円
つけめん(醤油味) 大300g 900円、小200g 800円
ごはん             200円
豚マヨ丼            300円
ハートランドビール       500円
 ※曜日や昼と夜でメニューが一部変わります
お勧め
つけめん
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングなし
備考
・弘雅流製麺は、以前ラーメン店「神助」のあった所に2009年7月にオープン。
・弘雅流製麺のご主人はラーメン店「麺哲」で店長として修行されていたそうで、弘雅流製麺の暖簾には「贈 豊中麺哲」の文字が入っています。
・麺や味に対するこだわりが高く、おしながきには「より良い状態でお出ししたいので麺の固め等、致しておりません」「替玉は出汁が冷めておいしく食べれない際、お断りする場合があります」と書かれています。
公式HP
弘雅流製麺
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」(2017.1.31) の「兵庫・国道2号線はラーメンの激戦区」を紹介したコーナーで、『弘雅流製麺』を「今年で9年目のこの店の定番は鶏骨しょうゆラーメン。スープに小さな気泡があるのが特徴で、泡系ラーメンとも言われている。自分が一番と思う味をお客に提供したいため、スープが冷えてからの替え玉は断り、麺の茹で時間を変えることもしない」と紹介
・テレビ「ごきげん!ブランニュ」の「ガリガリガリクソンのラーメン修行2号線ラーメンすごろく to the 神戸元町中華街」のコーナーで 『弘雅流製麺』の「醤油ラーメン」を紹介
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『弘雅流製麺』の「醤油らーめん」を「風味豊かな自家製麺&鶏ガラスープ」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『弘雅流製麺』を「スープも自家製麺もクオリティ高し!」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『弘雅流製麺』を「自家製麺&スープ共に通が唸る味にこだわる」と紹介

弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 感想・口コミ     09/10/17
総合評価
         92点/100点
味・値段
【つけめん(醤油味)】
 ・麺はつるつる、もっちりとした太麺
 ・だしは香り高い醤油と和風のだしがきいている
 ・だしの中の具はチャーシュー、細切りネギ、メンマ
 ・チャーシューは小ぶりだが超厚切りで旨みと噛み応え十分で
   たっぷり入っている
【醤油らーめん】
 ・麺はつるつる、もっちりとした加水率高めの中太麺 140g
 ・スープは香り高い醤油と淡路産鶏ガラや丸鶏ベース
   ※ 昼はサンマ節の魚介ダシを加えたWスープ
     ・トッピングはチャーシュー、細切りネギ、メンマ
 ・チャーシューはジューシーだが噛み応えあり、多目
・値段は標準的かやや高めだが、満足感高い一杯
店舗
・店内はこじんまりとしていて、ログハウス的な木のぬくもりが感じられる7人掛けのカウンター席とそのならびに5人掛けのテーブル席がある。
・カウンターの椅子はガス圧で高さが調整できるタイプ。
・店内は全面禁煙。
・大人気ラーメン店でいつも行列ができており、30分以上並ぶ覚悟は必要。

 『つけめんは太めの麺がもっちりとこしの感じられ大変美味しく、
     つるつる喉越しもよく、大盛りもすぐに完食できてしまい、
     まだまだいくらでも食べられそうだなぁ。
     「麺」一文字の看板に偽りのない美味しい麺。
    だしは和風系で香りもよく、麺を食べ終わったあと頼めば
     つけめんのだしをスープ割りにしてもらえるのも美味しく
     大変嬉しいサービスだねぇ。
    チャーシューは本格風の焼豚がラーメンと違い
     すごく分厚く切られており、旨みと噛みごたえ十分で
     私的には美味しかったが、好みの分かれるところかも』(95点)
   『醤油らーめんは香り高いあっさりすっきりとしたスープと
     もっちりとした美味しい麺とのバランスがよく美味しいなぁ』
 『つけめんのだしは和風な感じでスープ割りにすると
     大変美味しかったけど、醤油らーめんのスープは私には
     醤油がからめで最後まで飲み干せなかったわ。
     醤油らーめんの太目のストレート麺はさすがに美味しかったわぁ。
    セルフサービスの麦茶は嬉しいサービスね』(80点)
 『つけめんはすごく美味しかったけど、チャーハンや
     餃子などのサイドメニューがあればいいのになぁ』(95点)
 『醤油らーめんはスープがあっさりしていて美味しかったけど
     僕にはチャーシューが固めだね』


弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 和風鶏骨醤油らーめん 弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 和風鶏骨醤油らーめん
弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 醤油らーめん 弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 豚マヨ丼

弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 感想・口コミ2     10/03/06
総合評価
         93点/100点
値段
和風鶏骨醤油らーめん 700円  ※数量限定
醤油らーめん     700円
豚マヨ丼       300円
備考
・カウンターの下にフックがあり、荷物を掛けられる

 『限定の和風鶏骨醤油らーめんは、鶏白湯に追い鰹のスープで、鰹の風味豊かで
     和風テイストにあふれていて、ネギのシャキシャキ感ともっちりとした
     こしのある麺の食感のバランスがよく、チャーシューは噛みごたえを
     残しつつ、ジューシー感もあって美味しいなぁ』(90点)
 『醤油ラーメンはスープはあっさりとくどくなく、全部飲めるわねぇ。 麺のかたさも
     ちょうどよく、長ネギのシャキシャキ感がとてもいいし、チャーシューも
     私好みで脂っこくなく、美味しいわねぇ』(95点)


弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 店舗 弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 店内
弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 醤油らーめん 弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) ミニ豚マヨ丼
弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 鶏骨つけめん 弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 鶏骨つけめん
弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 鶏骨つけめん 豚チャーシュー 弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 鶏骨つけめん 鶏肉

弘雅流製麺(こうがりゅうせいめん) 感想・口コミ3     17/07/21
総合評価
        85点/100点
値段
  ≪税込価格≫       2017.07.21
【らーめん】
醤油らーめん    700円
塩らーめん     700円
鶏そば       900円
チャーシュー増し +200円
替玉       +100円
 ※出汁が冷めている場合は断られる場合あり
【つけめん】
つけめん 小    800円  200g
つけめん      900円  300g
鶏骨つけめん    800円  200g
鶏骨つけめん    900円  300g
チャーシュー増し +200円
麺増量100g  +100円
【サイドメニュー】
ごはん       200円
ミニ豚マヨ丼    200円
豚丼        300円
親鶏のネギ塩焼   500円
ハートランドビール 500円
備考
【鶏骨つけめん】
 ・麺はつるつる、もっちりとした中太麺
 ・だしは鶏骨のまろやかなコクと旨味のある白湯系スープ
 ・だしの中の具は鶏もも、ムネ、豚チャーシュー、ネギ、メンマ
 ・チャーシューは少し小ぶりだが弾力と旨味あり

 『鶏骨つけめんのつけ出汁は鶏骨のまろやかなコクと旨味ある白湯スープで濃過ぎず
     つるつるもっちもち感が心地いい中太麺との相性もよく、美味しいね!
     ただ出汁がもう少し熱めの方が好みだが、少し時間かかって出された
     スープ割も出汁の味わが良く、御馳走様でした』(90点)
 『醤油ラーメンはスープはあっさりとした中に旨味も感じられ好きな味で美味しいが
     麺の感じがちょっと好みじゃなく普通な感じね。
    ミニ豚マヨ丼は味付の塩ダレ?が少し塩辛い感じかな』(80点)






恵愛

恵愛

恵愛関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

恵愛 店舗 恵愛 ネギラーメンセット
恵愛 チャーシューネギラーメンセット 恵愛 チャーシューネギラーメン
【恵愛】
ジャンル
ラーメン、中華、ネギラーメン
住所
神戸市 東灘区 住吉東町2-3-20  マップ
アクセス
JR住吉駅から南東へ徒歩5分
2号線から東灘郵便局の東の筋を南に下がりスグ
電話
078-841-7552
営業時間
11:00~14:00、17:00~21:00
定休日
日曜日
目安予算
ネギラーメン600円、チャーシューネギラーメン750円
ネギワンタンメン750円 ※半チャーハンとのセットは+150円
お勧め
ネギラーメン
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
 ※郵便局の駐車場を使わないよう注意書きあり
備考
 
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
グルメ雑誌などで紹介

恵愛  感想・口コミ     08/05/17
総合評価
        83点/100点
味・値段
【ネギラーメン】
 ・麺は、細めのストレート麺
 ・スープは濃い目の鶏がら醤油ベースで、からしにんにくと
  唐辛子パウダーの辛さがガツンときいて美味しい
 ・トッピングは チャーシュー、ネギ、モヤシ、半熟煮卵
 ・チャーシューは細切りで麺と一緒に
 ・無料トッピングとして、紅しょうが、塩、唐辛子
店舗
・カウンター12席、4人掛けテーブル2席のこじんまりとしたお店

 『細切りのチャーシューとネギと麺のバランスがいい、スパイシーな一杯』(80点)
 『細切りのネギの食感がよく濃い目の程よいピリ辛スープと合い美味しい』(85点)


恵愛 店舗 恵愛 店内
恵愛 ネギチャーシュー 恵愛 ネギチャーシュー
恵愛 あんかけ焼きそば 恵愛 玉子ハルマキ
恵愛 餃子 恵愛 餃子

恵愛  感想・口コミ2     17/06/30
総合評価
       75点/100点
値段
  ≪税込価格≫         2017.06.30
【麺類】
ラーメン     480円 半炒飯セット 660円
ワンタン     480円 半炒飯セット 660円
ネギラーメン   630円 半炒飯セット 780円
ワンタン麺    630円 半炒飯セット 780円
チャーシュー麺  630円 半炒飯セット 780円
ニラ玉子ラーメン 630円 半炒飯セット 780円
天津麺      630円 半炒飯セット 780円
トンコツラーメン 630円 半炒飯セット 780円
チャンポン麺   680円 半炒飯セット 830円
ネギワンタン麺  780円 半炒飯セット 930円
ネギチャーシュー 780円 半炒飯セット 930円
  麺大盛   +130円
あんかけ焼きそば 680円
揚げそば     680円
【ご飯類他】
炒飯  スープ付 580円
中華丼 スープ付 630円
天津飯 スープ付 630円
ライス      180円
小ライス     130円
日替ランチ    730円 11~14時
【飲み物】
ビール、生ビール 480円
酎ハイ、酒    430円
老酒       500円
ジュース     180円
【17時からの一品メニュー】
餃子、ピータン            330円
ムシドリ豆板醤和え物、ネギ炒め   各560円
玉子ハルマキ             580円
手羽先のカラアゲ           600円
ニラ玉子炒め             660円
エビ入ニラ玉子炒め、マーボー豆腐  各730円
エビ玉                750円
ニラレバ炒め             760円
玉子入り野菜炒め、若ドリカラアゲ
 エビの天プラ、スブタ       各780円
エビのチリソース、エビマヨ、ムシドリ
 カニ玉、エビ鶏のオイスター炒め  各830円
フカヒレスープ           1200円
備考
・店内の壁には料理写真が貼られている
・4人掛けのテーブル席が4卓、天板の奥行が狭い壁向きのカウンター席が8席ほどあり。また椅子は少し低め
・金曜の夜でしたが、店は満員状態で外に2組ほどが並ぶほどの人気ぶり
・卓上には一味、ニンニク、胡椒、酢、ソース、醤油、ラー油、練り辛子などあり

 『ネギチャーシューは淡白な大判の薄切りチャーシューが鉢一杯に豪快にのっていて
     麺は細めの中華麺で、斜めに千切りしたネギのシャキシャキ感は抜群!
     スープは濃い目の鶏がら醤油ベースと思われるが、ブラックペッパーが
     アクセントになってはいるが、かなりオイリーな感じだね。
     ただ値段が安いのはいいねぇ』(75点)
   『一品料理も頼んだがお客がいっぱいで料理を作る人が一人だからか、料理が出るのに
     かなり時間がかかる上、たれ皿は二人で一枚とのこと。
    餃子は羽根つきで味は悪くないのだが、皮だけに近い具の少なさで、玉子
     ハルマキは小ぶりて味の良し悪し分からず、コスパ低さは否めず』(70点)
 『餃子は6個で330円だが、具がかなり少なくて餃子を食べた感がないわねぇ。
     玉子ハルマキは味は普通に美味しいけど、こちらも小さめね。
    あんかけ焼きそばは味はしっかりしていて美味しいが具材は小松菜や豚肉
     、小エビ、ニンジンぐらいと少し寂しい感じかも。
    ネギチャーシューはネギの香ばしさがあって、麺はとても好きな細麺で
     茹で加減もよく美味しいわね。 ただ待ち時間が多いのは・・・』(80点)






くら寿司 灘南通店

くら寿司 灘南通店

くら寿司・灘南通店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

くら寿司 灘南通店 胡麻香る担々麺 くら寿司 灘南通店 胡麻香る担々麺
【くら寿司 灘南通店】
ジャンル
回転寿司、ラーメン、カレー、うどん
住所
神戸市 灘区 灘南通1-1-6  マップ
アクセス
阪神・大石駅から北西へ徒歩約2分
 国道2号線の北側沿い
電話
078-806-0610  ※予約不可
営業時間
平日  11:00~24:00
土日祝 10:20~24:00
 ※入店は閉店時間の30分前まで
定休日
無休
目安予算
  ≪税別価格≫      2017.5.28
寿司         100円
胡麻香る担々麺    360円
きつねうどん     280円
すしやのシャリカレー 350円
7種の魚介らーめん  360円
すしやのうな丼    580円
お勧め
 
駐車場
57台分の大型専用駐車場を併設
備考
・『くら寿司 灘南通店』は2009年12月14日にオープン
・『くら寿司』は全国展開の回転寿司チェーンで、兵庫県内に30店舗あり。 神戸市内には灘南通店のほか、中央区に「春日野道店」、東灘区に「深江浜店」、長田区に「長田店」、垂水区に「名谷店」「西舞子店」、北区に「鈴蘭台店」「神戸有野店」、西区に「西神戸店」「大蔵谷店」「玉津店」などがある
・『くら寿司』は寿司は一皿税抜き100円が基本で、寿司だけでなく醤油、甘だれ、ガリ、サイドメニューなど200種類以上ある全食材を四大添加物(化学調味料、人工甘味料、合成着色料、人工保存料)無添加。 厳選した国産米の人肌のシャリにこだわり、全皿わさび抜き
公式HP
くら寿司
取り寄せ
取り寄せはできないが、テイクアウト可能
クーポン
 
メディア
・テレビ「マツコの知らない世界 」(2017.5.16) の「大ブーム!坦々麺の世界」で『くら寿司』の「胡麻香る担々麺」を最もコスパが高い坦々麺と紹介し、MCのマツコ・デラックスさんも「おいしい!」とコメント。 また麺を食べ終わった後に、「旨だれ牛カルビ」寿司をスープに入れて食べるアレンジ「担々クッパ」も紹介

くら寿司 灘南通店  感想・口コミ     17/05/28
総合評価
       80点/100点
味・値段
【胡麻香る担々麺】
 ・麺は、二段階熟成法による、もちもちでコシの強い極太麺
 ・スープは7種の魚介だしに練り胡麻と特製辛味噌をプラス
 ・トッピングはミツバ、胡麻
 ・シンプルでほとんど具はないが値段は安い
店舗
・店内は6人掛けのボックスタイプのテーブル席を中心にカウンター席も含め全196席とホールは広い
・支払いに各種クレジットカードの使用可。 また楽天ポイントでの支払いやポイントを貯めることも可能
・店内は完全禁煙
・タッチパネルで注文品は専用オーダーレーンに、食べ終えたお皿5枚で1回ゲームが楽しめる「ビッくらポン!」やお寿司の時間制限管理システムのICタグ内臓の寿司キャップ「鮮度くん」や待たずに携帯で予約ができる「EPARK予約サービス」あり
・1階は駐車場で入口は2階にあるが、エレベータがあるので、車椅子やベビーカーや階段があがにくい人には大変便利

 『100円回転寿司と言えば、「くら寿司」「スシロー」が身近で気軽な代表格だが、
     サイドメニューにどちらかと言うと力を入れているイメージのくら寿司。
     たまたまテレビで紹介されていた「胡麻香る担々麺」狙いでお店に。
    胡麻香る担々麺は担々麺にしては珍しい多加水のもちもち太麺で、スープは
     胡麻の風味豊かでまろやかで程よいコクと辛さで、魚介のダシが強過ぎず
     シンプルな具だが値段も安く、マツコさん絶賛も納得だね』(80点)





ラーメンたろう 摂津本山店

らぁめんたろう 摂津本山店

らぁめんたろう摂津本山店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

らぁめんたろう 摂津本山店 店舗 らぁめんたろう 摂津本山店 食べ放題キムチ
らぁめんたろう 摂津本山店 らぁめん らぁめんたろう 摂津本山店 らぁめん
【らぁめんたろう 摂津本山店】
ジャンル
ラーメン
住所
神戸市 東灘区 本山中町4-3-7  マップ
アクセス
JR摂津本山駅から南東へ徒歩7分
 国道2号線 交差点「本山駅南」~「本山中町4南」間、北側沿い
電話
078-451-0307  ※予約不可
営業時間
10:00~28:00(翌4:00)
11:00~27:45(翌3:45)
定休日
無休
目安予算
  ≪税込価格≫          2017.05.28
【ラーメン】
あっさり特選醤油らぁめん 680円
並らぁめん        700円
旨こくトマトらぁめん   730円
味噌らぁめん       730円
トマトカレーらぁめん   780円
味玉らぁめん       800円
上らぁめん        800円
たろちゃんらぁめん    900円
半盛 並らぁめん     550円 ※セットメニューのみ

【トッピンング】
味付玉子、温泉玉子  各+100円
葱           +150円
焼チーズ        +170円
チャーシュー      +250円
麺大盛り        +100円
     ※ セットのらぁめんは大盛無料

【セットメニュー】 ※単品のみは不可
ごはん +190円 大 +290円
おにぎり        +190円
ラー油ごはん      +190円
ミニ焼豚丼       +190円
温玉のせごはん     +190円
まかない丼       +190円
焼豚丼         +290円
上にぎり&おかかにぎり +290円
葱ギョーザ       +290円

【単品】
焼豚丼          500円
ギョーザ         280円
葱ギョーザ        310円

【飲み物】
生ビール         380円
瓶ビール         480円
ノンアルコールビール   350円


2009/08/30
らぁめん  600円(半盛 500円、大盛 700円)
味噌らぁめん        680円、トマトらぁめん  680円
ネギチャーシューらぁめん 1000円、ポッカケらぁめん 900円
たろちゃんらぁめん     850円、餃子       180円
お勧め
・無料のキムチ
・お店のおすすめラーメンランキング  2017.05.28
 1位 チーズトマトカレーらぁめん
 2位 たろちゃんらぁめん
 3位 旨こくトマト温玉らぁめん
 4位 葱あっさり醤油らぁめん
 5位 葱チャーシュー味噌らぁめん
・お店のおすすめセットランキング   2017.05.28
 1位 トマトカレーらぁめん  +温玉ごはん
 2位 たろちゃんらぁめん   +ごはん
 3位 半盛並らぁめん     +焼豚丼
 4位 あっさり特選醤油らぁめん+ラー油ごはん
 5位 上らぁめん       +葱ギョーザ
駐車場
駐車場なし
 西にある焼肉三千里の角を北にすぐにコインパーキング
備考
・『らぁめんたろう摂津本山店』は以前は店舗の看板表記は「ラーメンたろう」でしたが、2017年5月では「神戸たろう」となっています
・『らぁめんたろう』は株式会社チャイナロードジャパンが運営するラーメンチェーン店で、兵庫県特に神戸を中心に展開しており、神戸市内には本山店の他、中央区は中山手通に「三宮本店」、北長狭通に「トアロード店」、坂口通に「新神戸店」、再度筋町に「山手大学前店(旧諏訪山)」、灘区は灘浜町に「摩耶店」「はなれ店」、篠原に「阪急六甲店」、兵庫区は荒田町に「神大病院前店」、水木通に「大開通店」、須磨区須は磨本町に「須磨店」、さらに兵庫県西宮市、明石市、加古川市、姫路市にもチェーン店あり
・「ショコラリパブリック」も株式会社チャイナロードジャパンが運営するスイーツチェーン
公式HP
らぁめんたろう
取り寄せ
らぁめんたろうの通販
クーポン
<2017.05.28>
・平日(月~金)のOPEN~14時限定ランチタイムサービス ごはん100円
・毎日(土日祝含む)OPEN~12時、14~19時にラーメン注文で一人ギョーザ3個のサービスあり
メディア
・テレビ「どっキング48」(2012.11.21)の「真理恵×めぐみの対決だもん!」のコーナーで、NMB48の高橋真理恵さんと中島めぐみさんとのゲーム対決で『らぁめんたろう』の「たろちゃんらぁめん」を紹介

らぁめんたろう 摂津本山店  感想・口コミ     09/08/30
総合評価
        85点/100点
味・値段
【らぁめん(豚骨)】
・麺はストレートのやや細麺
・スープは豚骨と鶏ガラベースで、見た目はこってりだが
  飲むと意外にくどくない、トロミある豚骨ラーメン
・トッピングはチャーシュー、ネギ、焼のり、モヤシ
・無料トッピングのキムチは大型ポットに入れられて置かれている
・チャーシューは薄切りで、そこそこジューシー感あり
・有料トッピングは味玉、コーン、ネギ、チャーシュー、ポッカケ他
・値段は平均的な価格設定
店舗
・間口が狭く奥に広い店舗で、U字型のカウンター席が18席ほどある
・屋外モニターにより、店の前の国道状況(駐車車両状況)が見えるようになっている
・自家製キムチは300gが500円で持ち帰りできる
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙

 『らぁめんたろうは摂津本山店や三宮本店は飲んだ後によく利用するお店。
    らぁめんはこってりし過ぎず、見た目ほどのくどさのないスープで
     なかなか美味しい豚骨ラーメンだが、らぁめんたろうの一番の
     おすすめポイントは、マイルドな味で旨みたっぷりの美味しいキムチが
     食べ放題ってとこだね』(85点)
 『らぁめんたろうのらぁめんはスープがあっさりで飲みやすいわね。
     トッピングの具がもう少しあるともっと嬉しいところね』(85点)

らぁめんたろう 摂津本山店 店舗 らぁめんたろう 摂津本山店 メニュー
らぁめんたろう 摂津本山店 チーズトマトカレーらぁめん らぁめんたろう 摂津本山店 チーズトマトカレーらぁめん
らぁめんたろう 摂津本山店 チーズトマトカレーらぁめん らぁめんたろう 摂津本山店 まかない丼
らぁめんたろう 摂津本山店 葱ギョーザ らぁめんたろう 摂津本山店 無料のキムチ

らぁめんたろう 摂津本山店  感想・口コミ2     17/05/28
総合評価
       78点/100点
値段
  ≪税込価格≫        2017.05.28
チーズトマトカレーらぁめん 950円
まかない丼        +190円
葱ギョーザ        +290円
備考
【チーズトマトカレーらぁめん】
 ・麺は、細麺
 ・スープのトマトカレーはあっさり淡白
 ・トッピングは白髪ネギ、豆苗、チャーシュー、
   ミニトマト、焼きチーズ、揚げネギ?
 ・チャーシューは脂身多いがジューシーで分厚い
 ・卓上調味料は、胡椒、すりごま
 ・カレー系だからか紙エプロンのサービスあり
 ・コスパ的には平均的なところか

 『スパイシーなトマトカレーにチーズをトッピングして最強のバランス!との説明で
     お店イチオシとあった「チーズトマトカレーらぁめん」にしたが、
     スープのカレーはややとろみがあるも、スパイスをほとんど感じない
     あっさりとしていてどちらかというと物足りない感じで、チーズと
     一緒に食べるとコクが加わり幾分旨みアップ。 さらにトマトソースは
     酸味抑えたマイルド系で、全て混ぜて一緒にスープ飲むも、カレーと
     チーズとトマトで1+1+1以上とならず、あくまで平坦淡白な味わい。
    麺はわずかにもっちりとした細麺で、スープがよくからむ感じで、セットに
     すると大盛りが無料になるのは嬉しいサービスだね。
    チャーシューは分厚く、脂身多いがジューシーで食べ応えがあっていい。
    専用ペールに入った無料サービスの自家製キムチはなんだか気のせいか
     旨味が少し減って辛味が少しアップしたような・・・』(70点)
   『葱ギョーザは、餃子の上にたっぷり葱と胡麻とナッツがのっていて、ほんのり辛い
     特製ダレがかかっていて、小皿に餃子タレを使わずそのまま頬張る感じで
     なかなか美味しく、まかない丼もチャーシューに葱ギョーザの特製ダレが
     かかっていて、パリパリ大根キムチや豆苗も入っていて、ご飯の量もあり
     美味しく、普通にチャーシュー丼を食べるよりおすすめかな』(85点)


ラーメンたろうの通販

取り寄せはこちらの画像クリック






【閉店】香港麺専家 天記 (ほんこんめんせんか てんき)

香港麺専家 天記 (ほんこんめんせんか てんき)

2017年11月18日に閉店

香港麺専家 天記 関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

香港麺専家 天記 (ほんこんめんせんか てんき) 店舗 香港麺専家 天記 (ほんこんめんせんか てんき) 店内
香港麺専家 天記 (ほんこんめんせんか てんき) えびワンタン麺 香港麺専家 天記 (ほんこんめんせんか てんき) えびワンタン麺
香港麺専家 天記 (ほんこんめんせんか てんき) えびワンタン麺 香港麺専家 天記 (ほんこんめんせんか てんき) 小さな蒸し鶏丼
【香港麺専家 天記 (ほんこんめんせんか てんき)】
ジャンル
ラーメン、香港麺、中華麺
住所
神戸市 中央区 元町通1-9-2  マップ
アクセス
JR/阪神元町駅から南東へ徒歩約2分
 元町通商店街のステップの東側筋を北にあがってすぐ
電話
078-391-5151 ※予約不可
営業時間
11:30~20:00 ※売切れ次第終了
定休日
水曜日
目安予算
  ≪税込価格≫       2017.04.24
【あたたかい麺】 極細香港麺
えびワンタン麺         920円
蒸し鶏麺            820円
光麺(具なし汁麺)       620円
皮付き豚バラ醤油煮込みのあたたかい麺 920円
【冷たい和え麺】 平打ち香港麺
蒸し鶏和え麺          820円
えびワンタン和え麺       920円
【辛い和え麺】
よだれ鶏の和え麺        920円
パクチーと蒸し鶏のピリ辛和え麺 920円
 ※パクチーのトッピング   +150円
【汁なしのあたたかい麺】 極細香港麺
豚ひき肉とひよこ豆のキーマカレー麺  920円
 ※※すべての麺に+100円で小さな蒸し鶏丼がセットに

【小皿料理】 ※麺類の注文必要
砂肝のばらソース蒸し      220円
パクチーときくらげのピリ辛和え 220円
 ※小皿+生ビール中 570円⇒500円
【その他】
チキンライス(数量限定)    820円
パクチー煮玉子丼        150円
【アルコール】
ヱビス樽生ビール
  中 350円 小 300円 ミニ 200円
コウベハイボール        500円
ダイヤレモンチューハイ     400円
お勧め
えびワンタン麺
駐車場
駐車サービスなし。 店舗西側など周辺にコインパーキングあり
備考
『香港麺専家 天記』は2017年11月18日に閉店。 その後には「ごて王 元町駅南店」が営業 
公式HP
香港麺専家 天記 (ほんこんめんせんか てんき) ※facebook
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「シルシルミシルさんデー」(2014.3.16) で、陣内智則さんらが神戸で旅行ガイド写真と同じものを撮影するコーナーで『香港麺専家 天記』の「えびワンタン麺」を「天記の一番人気で、スープは豚ベースの透明なあっさり味。麺は極細麺の香港麺で芯が残るよう固めに茹で独特の歯ごたえに。ワンタンに使うのはプリプリの海老と豚肉のミンチで皮は通常よりも薄く海老のプリプリ感がより楽しめ、企業秘密の塩加減で茹で上げるともちもちに変身。スープと麺、ワンタンの3つが渾然一体となった、美味しさのトライアングル!」と紹介
・テレビ「かんさい情報ネットten. 」(2012.7.17) の「とことん満足!おでかけコンシェルジュ<神戸元町の中華の隠れ家的名店>」のコーナーでヤナギブソンと島田珠代さんが『香港麺専家 天記』の「えびワンタン麺」「よだれ鶏の和え麺」を紹介

香港麺専家 天記  感想・口コミ     17/04/24
総合評価
        87点/100点
味・値段
【えびワンタン麺】
 ・麺は、独特なコシのある極細麺
 ・スープは豚赤身、親鳥、乾物でとったあっさり塩味
 ・トッピングはえびワンタン4個、水菜
 ・卓上調味料は胡椒
 ・値段は高め
店舗
・シックでオシャレな店内には6席ほどのカウンター席と4人掛けテーブル席が1卓ある
・支払いにクレジットカードの使用は不可
・店内は完全禁煙

 『えびワンタン麺は超あっさりスープで正直若干物足りなさもあるがやさしい味わいで
     麺は軽く縮れた極細麺だがコシがあって博多系とはまた違う個性的食感。
     トッピングのえびワンタンはぷりっぷりで美味しく、飲んだ後などに
     良さそうだが、残念ながら一人で切り盛りされている為か、閉店は早い。
    100円でセットにできる小さな蒸し鶏丼は、ごはんの上に厚めの蒸し鶏が
     2枚がのって食べ応えがあり細かく刻んだ紅生姜がアクセントになって
     美味しく、お得感もあり是非セットにすべきだね』(80点)
 『えびワンタン麺の麺は冷麦ほどの細さで少し縮れていて、コシがあり好きなタイプ。
    スープは透明感があり、あっさりしているが飽きずに最後まで飲み干せて
     すごく美味しいわね。 えびワンタンも小エビがごろっと入っていて
     とても食感があり大変美味しく、少し高いが人気№1も頷けるわね!
    店長は少し強面だけど、愛想やサービスが悪くはないのでご安心を』(95点)





北海らーめん 沙蘭辺 たかばし店 (しゃらんべ)

北海らーめん 沙蘭辺 たかばし店 (しゃらんべ)

北海らーめん沙蘭辺たかばし店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

北海らーめん 沙蘭辺 たかばし店 (しゃらんべ) 店舗 北海らーめん 沙蘭辺 たかばし店 (しゃらんべ) 店内
北海らーめん 沙蘭辺 たかばし店 (しゃらんべ) 塩バターらーめんのビビンバセット 北海らーめん 沙蘭辺 たかばし店 (しゃらんべ) 塩バターらーめん
【北海らーめん 沙蘭辺 たかばし店 (しゃらんべ)】
ジャンル
ラーメン、札幌ラーメン
住所
神戸市 灘区 灘南通6-1-8  マップ
アクセス
阪神・西灘駅から北西へ徒歩約2分
JR摩耶駅から南西へ徒歩約5分
 大通りの北側沿いで、まるやすらーめんから西にすぐ
電話
078-802-3688
営業時間
月~土 11:00~23:00(L.O.)
日・祝 11:00~22:00(L.O.)
定休日
無休
目安予算
  ≪税込価格≫       2017.03.20
【ラーメン】
 コク醤油らーめん   630円
 コク味噌らーめん   730円
 とんこつらーめん   730円
 塩野菜らーめん    730円
 醤油野菜らーめん   730円
 とんこつ野菜らーめん 830円
 札幌らーめん     650円
 塩バターらーめん   680円
 札幌味噌らーめん   730円
 からめ麺       730円 ※たかばし店オリジナル
 たかばしそば     700円 ※たかばし店オリジナル
 北海特塩らーめん   880円
 ミニ醤油らーめん   500円
【トッピング他】
 ねぎ、味付け玉子、コーン、
  わかめ、メンマ  各100円
 フレッシュバター    50円
 特製バラチャーシュー 200円
 大盛り       +180円

【セット】
 しゃらんべセット   700円 ※ランチ限定 11~15時
  コク醤油らーめん、小ライス、漬物 ※ラーメンの変更不可
 半チャン焼き飯セット 880円
 チャーシュー丼セット 880円
 鮭ご飯セット     880円
 ビビンバセット    880円
 唐揚げセット     980円
 ※上記はコク醤油らーめんとのセット料金
  コク味噌らーめん +100円
  とんこつらーめん +100円
  塩バターらーめん + 50円
  札幌らーめん   + 20円
【サイドメニュー】
 焼き飯        630円
 チャーシュー焼き飯  850円
 唐揚げ焼き飯     850円
 チャーシュー丼    400円
 鮭ご飯        400円
 ライス 小100円 中150円 大200円
 焼き餃子(6個)   310円 ※毎週火曜日は200円
 唐揚げ(5個)    630円
 しゅうまい(3個)  310円
 生ビール(中)    380円
 瓶ビール       500円
お勧め
 
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
 店舗のビルの西側を北に曲がった川沿いにコインパーキング
備考
・『北海らーめん沙蘭辺』は、北海グループの一ブランド。
 「北海ラーメン」(札幌ラーメン、鍋ふりスタイルのあっさり太麺)
 「北海ラーメンすすき野」(鍋ふりと北海道色豊かなセットメニュー)
 「山神山人」(豚骨スープに超極細麺の新世代ラーメン)
 「皇蘭」(豚骨と肉汁のうま赤を活がしたあっさりスープと中華麺)
 「鳳鼎」(こくを追求したとんこつスープが特長の細麺と替え玉)
 「神戸北野らーめん」(神戸生まれの本格スープとこしのある細麺)
 上記ラーメンチェーンもは全て北海グループ
・『北海らーめん沙蘭辺』は、たかばし店のほか、須磨パティオ店、さんちか店などあり
公式HP
北海らーめん 沙蘭辺 たかばし店 (しゃらんべ)
取り寄せ
 
クーポン
毎週火曜日は焼き餃子(6個)が200円に
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメンぴあ2017」で、『北海らーめん 沙蘭辺 須磨パティオ店』の「炒め醤油らーめん」を「北海道風の鍋振りラーメンで、白菜と豚ミンチを高温で一気に炒めてダイナミックに仕上げ、素材の旨みと食感を見事に引き出す」おすすめと紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメンぴあ2015」で、『北海らーめん しゃらんべ さんちか店』の「海鮮ちゃんぽん」や「北海醤油らーめん」をおすすめと紹介

北海らーめん沙蘭辺 たかばし店  感想・口コミ     17/03/20
総合評価
       75点/100点
味・値段
【塩バターらーめん】
 ・麺は、黄色みのある縮れたまご麺
 ・スープはオーソドックスながら薄味
 ・トッピングはバター、ネギ、もやし、めんま、チャーシュー
 ・チャーシューはバラ肉を使った自家製
 ・卓上調味料は一味、すりニンニク、胡椒、紅生姜
 ・平均的な値段だがセットはお得
店舗
・古さを感じる店内は広く、椅子が固定された9人掛けのU字型カウンターが2組とボックスタイプの4人掛けテーブル席が2卓ある
・入口には5段ほどの階段あり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・全面喫煙可

 『塩バターらーめんと豊富なセットメニューから珍しいビビンバセットにして注文。
    塩バターらーめんは麺はややもっちり感のたる多加水の縮れたまご麺で
     スープはバターが溶ける前は正直あっさり過ぎと思えたが、たっぷりの
     バターが溶けるといい感じに。 2枚入ったチャーシューは柔らかで
     ジューシーと言うか脂身多い感じで、ビビンバは風でそれなりか』(75点)




内橋ラーメン

内橋ラーメン

内橋ラーメン関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

内橋ラーメン 店舗 内橋ラーメン 店内
内橋ラーメン 店内 内橋ラーメン 卓上調味料
内橋ラーメン ラーメン 内橋ラーメン ラーメン
内橋ラーメン ラーメン 内橋ラーメン 焼き豚入りおにぎり
【内橋ラーメン】
ジャンル
ラーメン、播州ラーメン
住所
兵庫県 西脇市 西田町181  マップ
アクセス
JR加古川線の黒田庄駅から南西へ徒歩約45分
 県道559号⇒県道297号を進み、西田町交差点左折すぐ

車で遠方からは中国自動車道「滝野社IC」もしくは
 山陽自動車道「三木小野IC」が最寄降り口
電話
0795-22-3922
営業時間
火~金  11:00~19:00
土日祝  11:00~20:00
定休日
月曜日、第1火曜日
目安予算
  ≪税別価格≫            2017.03.08
ラーメン    並 600円 中 800円 大 1100円
明日葉ラーメン 並 650円 中 860円 大 1200円
餃子        380円
焼き豚入りおにぎり 180円
ごはん       150円
ビール       470円
チュウハイ     400円
酒         350円
オレンジジュース  150円
コーラ       150円
お勧め
ラーメン(播州ラーメン)
駐車場
店舗前に居酒屋ゆあせ、ヘアサロン・ヒロシなどとの共同駐車場あり
 ※同一商業区画に赤茶色の屋根に平屋建て連棟の店舗がならぶ
備考
・『内橋ラーメン』は西脇市西田町70-4に1967年にオープンし、現在地に1985年に移転
公式HP
内橋ラーメン
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

内橋ラーメン  感想・口コミ     17/03/08
総合評価
       80点/100点
味・値段
【ラーメン】
 ・麺は柄木田製粉めぐみの国内産小麦(無添加、無漂白)、
  モンゴル産の天然塩、天然カン水を100%使用の自家製麺
   量は並、中、大で、中は一般の大盛り相当
 ・スープは、地元産の甘みのある醤油をベースに
   鶏がらや野菜などでとったスープは甘みが特徴
 ・トッピングはネギ、もやし、海苔、チャーシュー
 ・チャーシューはオーソドックス
 ・卓上調味料は胡椒、すり胡麻、一味、七味
 ・地域性もあるかもしれないがリーズナブルな値段
店舗
・昔ながらのラーメン店的な雰囲気で、横長な店内には窓向きのカウンター席やテーブル席、小上がり席(座敷)などがある
・レジの上には「播州ラーメン 発祥の地 認定店の証」が貼ってあり、その紙に「播州織が隆盛を極めた昭和30年代、西脇を中心とする一帯には、西日本各地から集団就職でこられた2万人近くの若い女性が働かれていました。その女性達の口にあうように作られた少し甘めのスープが「播州ラーメン」の味。その味が半世紀たっても今も伝えられて、この地に根付いている。」と書かれている
・ラーメンとぎょうざを一緒に注文すると、ぎょうざのできあがりに合わせてラーメンをもってきてくれる
・書架に漫画や雑誌、新聞などが多く置かれている
・支払いにクレジットカードの使用不可
・ラーメン鉢の底には、「22-3922(ツルツル サンキューツルツル)」と店の電話番号が書かれている
・全面喫煙可

 『播州ラーメンを狙ったが「西脇大橋ラーメン(西脇市)」「大橋中華そば(加東市)」
     「紫川ラーメン(加東市)」などの有名店は定休日で『内橋ラーメン』に。
     ラーメンと明日葉粉を混ぜた麺を使った明日葉ラーメンなどシンプルな
     メニューで、ラーメンの中(大盛り相当)と焼き豚入りおにぎりを注文。
    播州ラーメンのスープは味わう前から甘いと知って頂いたので驚きはなく、
     美味しく食べれるほのかな甘さ加減で、比較的すっきりとした優しい味で
     もっちり柔らかでソフトなストレート細麺との相性がいいね。
    トッピングもシンプルでチャーシューはオーソドックスで小さく薄めが3枚
     ネギともやしの食感がいい感じ。
   、     焼き豚入りおにぎりは1個の割りに高い感もなくもないが、兵庫県但馬産の
     有機肥料で育てたコシヒカリを使用とのことで、おにぎりはやや大きく
     ふんわり握られた中につけ込んだ焼豚や高菜などが入り美味しい』(80点)





塩元帥 本店尼崎

塩元帥 本店尼崎

塩元帥 本店尼崎 関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

塩元帥 本店尼崎 店舗 塩元帥 本店尼崎 天然塩ラーメン
塩元帥 本店尼崎 天然塩ラーメン 塩元帥 本店尼崎 天然塩ラーメン
塩元帥 本店尼崎 天然塩ラーメン 塩元帥 本店尼崎 塩焼き飯
【塩元帥 本店尼崎】
ジャンル
ラーメン、塩ラーメン、無化調ラーメン、つけ麺
住所
兵庫県 尼崎市 武庫之荘本町3-2-1  マップ
アクセス
阪急神戸本線 武庫之荘駅の北口から北東へ徒歩約15分
 県道606号線沿い
電話
06-6438-3580 ※予約不可
営業時間
11:00~24:00
定休日
無休
目安予算
  ≪税込価格≫       2017.02.17
【ラーメン、つけ麺】
天然塩ラーメン     700円
梅塩ラーメン      810円
ねぎ塩ラーメン     910円
醤油ラーメン      700円
濃口醤油ラーメン    810円
ねぎ醤油ラーメン    910円
味噌ラーメン      820円
塩つけ麺        820円
醤油つけ麺       820円
【トッピング他】
各麺大盛り      +100円
チャーシュー     +210円
メンマ        +100円
半熟味付け卵     +100円
【サイドメニュー】
焼き飯         540円
チャーマヨ丼      330円
じゃこ飯        330円
どて丼         540円
ライス 中 160円 大 210円
ギョーザ        320円
から揚げ 6個     480円
豚キムチ        540円
チャーシュー盛り合せ  540円
どて焼き        370円
きゅうり漬け      220円
【飲み物】
ソフトドリンク     160円
ノンアルコールビール  330円
冷酒          540円
ビール、生ビール    540円
チューハイレモン    430円
【セットメニュー】 
唐揚げセット      910円
ギョーザセット     950円
焼き飯セット     1150円
どて丼セット     1170円
フルセット      1410円
 ※塩or醤油ラーメンベース。差額でラーメン変更可
【お昼のサービスセット】※日祝以外の11~15時
Aセット ライス    700円
Bセット じゃこ飯   810円
Cセット チャーマヨ丼 810円
半チャンセット     850円
唐揚げセット ライス付 910円
餃子セット ライス付  950円
スペシャルセット   1150円 半チャン、餃子
 ※塩or醤油ラーメンベース。差額でラーメン変更可
お勧め
天然塩ラーメン、塩焼き飯
駐車場
奥に広い26台分の大型の専用駐車場を併設
備考
・『塩元帥 本店尼崎』は2010年6月16日にオープン
・『塩元帥』は本店尼崎(尼崎店)のほか、兵庫県内には「伊川谷塩元帥(神戸市西区池上4-28-2)」「明石塩元帥(明石市魚住町住吉2-9-22)」「小野塩元帥(小野市浄谷町2696-4)」「豊岡塩元帥(豊岡市正法寺689番地)」「姫路塩元帥(姫路市飾磨区加茂203-1)」などがあり、総大醤と呼ぶ本店(大阪府大阪市北区浮田2-4-16)がある大阪をはじめ、滋賀、岐阜、京都、奈良、岡山などに株式会社全力がチェーン展開している
公式HP
塩元帥
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『塩元帥 西中島店』の「世代を問わず愛される無化調ラーメン」と紹介
・テレビ「ジャルやるっ!」(2013.7.13)で、『塩元帥』を天津の向オススメとして紹介
・テレビ「モモコのOH!ソレ!み~よ! 」(2013.3.16)で、『塩元帥』の「天然塩ラーメン」を「鶏ガラ、とんこつ、魚介をベースにした濃厚なスープで人気。また店内には全国でも珍しい巨大製麺機があり、コシのつよい打ちたての麺を楽しむことが出来る」と紹介

塩元帥 本店尼崎  感想・口コミ     17/02/17
総合評価
        85点/100点
味・値段
【天然塩ラーメン】
 ・70種類の自然素材を使い化学調味料を不使用の安心安全ラーメン
 ・麺は3種の小麦粉をブレンドし製麺後一日寝かした自家製麺 135g
 ・スープは九州産豚骨や伊勢の赤鶏の鶏ガラや魚介などをベースに
   3種類の塩や醤油、野菜や魚介をあわせた塩ダレ
 ・トッピングは白髪ネギ、チャーシュー、メンマ、飴色玉ねぎ
   、糸唐辛子、春菊、柚子(柚子抜きも可)、
 ・チャーシューは豚バラ肉を使った自家製
 ・卓上調味料は胡椒、一味
   キムチバーがあり、キムチ、ニンニクは食べ放題
 ・平均的な価格帯
店舗
・広い店内にはボックスタイプの6人掛けテーブル席が4卓と真ん中が厨房との通路で左右に分かれたカウンター席が10席ほどある
・製麺室が見えるところにある
・店頭には簡易的に囲い、暖房機器を置いた待合スペースがある
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内完全禁煙

 『相当並ぶと聞き、比較的すいている15時ぐらいに来たがそれでもお客は7割入りで
     元気と威勢のいい店員さんたちに出迎えられてカウンター席に。
    塩元帥の原点の天然塩ラーメンと平日のみ15~18時限定の塩焼き飯の
     焼き飯セットを注文し、入口近くにあるキムチバー(ミニテーブル)で
     小皿に取ったキムチを食べつつ待つ。 箸は塗り箸と割り箸両方あり。
    天然塩ラーメンの麺は、程よいもっちり麺で中細なのに存在感があり、
     スープはあっさりでなくコクのある濃厚タイプでありながら、柚子が
     いいアクセントになっていてすっきりとした味わいで美味しく、
     食べ放題のキムチをスープに入れるのはもったいなくて入れられない。
    チャーシューは少し大きいものが一枚でくどさがなく、とてもやわらかく
     自家製メンマもいい食感で、白髪ネギや菊菜のシャキッと食感は麺との
     バランスがよくいいね。 完食したラーメン鉢の底に「ありがとう」の
     文字を見つつ、こちらこそ「美味しい一杯をありがとう」の気分に。
    塩焼き飯はオリジナル秘伝の塩ダレを使用とのことで、ふんわりぱらっと
     食感に優しい塩の味わいで、こちらもなかなか美味しい』(85点)


塩元帥監修の通販

取り寄せはこちらの画像クリック






背脂醤油 中華そば 太陽

背脂醤油 中華そば 太陽

背脂醤油 中華そば太陽関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

背脂醤油 中華そば 太陽 店舗 背脂醤油 中華そば 太陽 無料のゆで玉子
背脂醤油 中華そば 太陽 無料のキムチ 背脂醤油 中華そば 太陽 背脂醤油中華そば
背脂醤油 中華そば 太陽 背脂醤油中華そば 背脂醤油 中華そば 太陽 背脂醤油中華そば
【背脂醤油 中華そば 太陽】
ジャンル
ラーメン、中華そば
住所
神戸市 中央区 北長狭通3-7-6 サニーハイツ鯉川 1F  マップ
アクセス
JR・阪神元町駅から北へ徒歩約2分
 北行一通の鯉川筋の東側沿い
電話
078-331-5582
営業時間
11:30~23:30
定休日
 
目安予算
  ≪税込価格≫            2017.02.11
【ラーメン】
 背脂醤油中華そば    750円
  スタンダード、あっさり鶏脂、背脂2倍増し、背脂3倍増し
 ドロポタ醤油中華そば  780円
  スタンダード、あっさり鶏脂、背脂2倍増し、背脂3倍増し
 味玉中華そば      850円
 ワンタン中華そば    850円
 チャーシュー中華そば  900円
 角煮中華そば     1000円
 激辛スタミナ中華そば +100円
【ライス】
 白ご飯         150円   大盛り  200円
 チャーシューご飯    500円
 角煮ご飯        750円
 勝手丼ぶり    白ご飯の値段で
  中華そばのチャーシューを白ご飯にのせ、備え付けの
   丼ぶりタレを掛けて、自分流チャ丼を自由に完成
【セット】
 お得セット       950円
  中華そば+ライス+シューマイ
【サイドメニュー】
 シューマイ  1コ    50円
 シューマイ(10ケ)  500円   ハーフ  250円
 おつまみチャーシュー  500円
【飲み物】
 ビール         500円
 ノンアルコールビール  350円
 オレンジorコーラ    150円
お勧め
背脂醤油中華そばのスタンダート
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『背脂醤油 中華そば 太陽』は2017年1月3日にオープン
・『背脂醤油 中華そば 太陽』は濃厚醤油中華そばの「いせや」のプチブランドで、「いせや」は本店が神戸市西区神出町田井914-9、玉津店が神戸市西区丸塚2-9-18、有野店が神戸市北区有野中町2-17-22、大蔵谷店が神戸市西区伊川谷町有瀬633-1、加古川店が兵庫県加古川市尾上町安田351-1ホームランスタジアムのメガコート内などにあり
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「よ~いドン! 」(2017.1.27) の「となりの人間国宝さん」のコーナーで『背脂醤油 中華そば 太陽』の「背脂醤油中華そばスタンダード」を「ねぎがたっぷり乗っていて、見た目よりもあっさり」と紹介

背脂醤油 中華そば 太陽  感想・口コミ     17/02/11
総合評価
        85点/100点
味・値段
【背脂醤油中華そば】
 ・麺は、細めの柔らかい中華麺
 ・スープは数種の醤油をブレンドし、熟成を重ねたコク深いかえしに
   肉の旨味とたっぷり香味野菜を合わせた、少し甘めの濃厚スープ
   背脂の量は下記4種類から選べる
    スタンダード、あっさり鶏脂、背脂2倍増し、背脂3倍増し
 ・トッピングはネギ、もやし、チャーシュー
 ・チャーシューはジューシーさがなく蛋白
 ・卓上に無料のキムチ、ゆで卵の他、刻みニンニク、胡椒、一味
 ・平均的な値段
店舗
・入口側にある厨房の横を通り入るホールには、4人掛けテーブル席が1卓と三方向に別向きで背中合わせに配置されたカウンター席が、各4、4、3席ほどあり、狭めのホールに効率的に席が配置されている。 カウンターは厨房側は前の腰壁が高く厨房は見えず、他の二つは壁向きに設置
・支払いにクレジットカードの使用不可

 『ザ・中華そば的な外観に惹かれ、背脂醤油中華そばで背脂量はスタンダードを注文。
     無料のキムチやゆで卵を食べながら待っていると、程なく待望の一杯が。
    背脂醤油中華そばは、ごく普通な感じの細めの柔らかいストレート中華麺で
     スープは濃厚とうたわれていたが、スタンダードはさほど背脂はなく
     少し甘めで醤油の香り立つ、比較的すっきりとした感じ。どこか懐かしい
     安定感ある味わいにシャキシャキのネギが多く、食べやすい好きな感じ。
    チャーシューは薄めで味わいやジューシーさがなく煮られているタイプだが
     剥きやすいゆで卵をかじりながら、スープをすするのも悪くない。
    味は平均的だがキムチやゆで卵食べ放題の嬉しいサービスで+5点』(85点)





汁そば処 ちょぼいち 本家

汁そば処 ちょぼいち 本家

汁そば処ちょぼいち本家関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

汁そば処 ちょぼいち 本家 店舗 汁そば処 ちょぼいち 本家 卓上調味料
汁そば処 ちょぼいち 本家 鶏がら白湯(らーめん) 汁そば処 ちょぼいち 本家 鶏がら白湯(らーめん)
汁そば処 ちょぼいち 本家 鶏がら白湯(らーめん) 汁そば処 ちょぼいち 本家 ちゃーとろ丼(中)
【汁そば処 ちょぼいち 本家】
ジャンル
ラーメン、鶏系ラーメン
住所
神戸市 中央区 三宮町1-10-1 さんちか 8番街 麺ロード内
⇒【移転】神戸市 中央区 中山手通1-14-1 大江ビル1F  マップ
アクセス
JR三ノ宮駅、阪急神戸三宮駅から北西へ徒歩約6分
 北野坂を上り、カラオケのシダックス手前の信号を西に
  つけ麺の北野坂 奥を過ぎ、一本目を北に、三叉路を北東に
  火風鼎と同ブロックだが火風鼎と反対側の東側
電話
078-393-2229
営業時間
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:00~27:00(L.O.26:00)
定休日
日曜日(但し連休の場合は連休最終日)
目安予算
  ≪税込価格≫      2016.06.04
【らーめん】
鶏がら醤油(らーめん)      680円
鶏がら白湯(らーめん)      780円
鶏がら赤湯(らーめん)      780円
鶏がら黒湯(らーめん)      780円
替玉 のどごし細麺(ストレート) 100円
   つるっと中太卵麺(ちぢれ) 100円
盛ちゃーしゅー         +200円
盛つくね            +100円
盛ねぎ             +100円
【ごはんもの】 小100g、 中180g、 大230g
卵かけごはん  小 250円 中 300円
ちゃーしゅー丼 小 300円 中 350円
親卵かけご飯  小 350円 中 400円
ちゃーとろ丼  小 400円 中 450円
ごはん     小 150円 中 200円 大 250円
【おつまみ】
つくね              300円
ちゃーしゅー           350円
皮ポン              450円
れんこんすあげ          500円
山芋すあげ            500円
尾っぽからあげ          550円
鶏からあげ            600円
【飲み物】
ウーロン茶            300円
キリン一番搾り(中瓶)      500円
キリンフリー(瓶)        400円
ちょぼいち純米吟醸 720ml    2800円
お勧め
鶏がら白湯らーめん
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『汁そば処 ちょぼいち 本家』は、投票で最下位の店は最短6ヵ月で退店のガチンコのラーメンバトルが繰り広げられている神戸・三ノ宮の麺ロードで勝ち残り、最大2年の契約を満了し、2016年2月20日で一旦閉店後、系列店で11年営業していた丹波地鶏炭火焼「ちょぼいち鶏鶏」の場所に、更にブラッシュアップし。2016年6月1日に移転再オープン
・『汁そば処 ちょぼいち』は本家の他に、神戸市中央区三宮町さんプラザ1Fに「汁そば処ちょぼいち さんプラザ店」を2016年7月1日オープン予定
・丹波地鶏炭火焼「ちょぼいち鶏鶏もだん」(神戸市中央区琴ノ緒町)は系列店で、もともとこちらがメインで、地鶏のがらを長時間煮込んだ特製スープの鶏鍋の〆めラーメンをベースに新たにラーメン界に展開した形
公式HP
汁そば処 ちょぼいち 本家
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『汁そば処 ちょぼいち さんプラザ店』の「鶏がら白湯」を「焼鳥店が作る博多水炊き風の鶏尽くしラーメン」と評し、兵庫新店部門1位に格付け
・テレビ「情報ネットten.」(2017.2.21) で、『汁そば処 ちょぼいち』が1年半がかりで開発した低糖質の画期的商品の「ロカボ麺」を紹介
・テレビ「かんさい情報ネットten. 」(2014.2.21) で、投票で最下位の店は最短6ヵ月で退店することになるラーメンバトルが繰り広げられている神戸・三ノ宮の麺ロードを特集し、ラーメン業界初参戦の『ちょぼいち』を「一押しメニュー「鶏がら白湯」は、鶏料理専門店の「ちょぼいち鶏鶏もだん」の一番人気の鶏鍋のシメに出したラーメンが好評だったために白湯スープを編み出した」と紹介

汁そば処 ちょぼいち 本家  感想・口コミ     16/06/04
総合評価
        86点/100点
味・値段
【鶏がら白湯(らーめん)】
 ・麺は、つるっと中太卵麺(ちぢれ)<店主おすすめ>か
      のどごし細麺(ストレート)が選べる
   ※参考としてラーメン毎に店主のおすすめ麺の記載あり
 ・スープは丹波地鶏のがらを長時間煮込んだ特製スープ
 ・トッピングはネギ、白菜、地鶏チャーシュー、地鶏つくね
 ・チャーシューは鶏モモ肉で小ぶりだが厚みがあってやわらか
 ・卓上には角切り海苔、胡椒、胡麻、顆粒ガーリック、漬物
   注文後に柚子胡椒がでてくる
 ・値段平均的な価格帯
店舗
・店頭に杉玉を飾った和風の外観で、店内も木目調の和的だが、ジャズが流れる
・店内にはカウンター席が8席と、重厚な木製ベンチシートのテーブル席が4人掛けが2卓、2人掛けが1卓ほどある
・鶏は広大な自然環境の中、解放平飼いで飼育された丹波地鶏のみを使用とのこと
・お米は創業明治22年の米屋いづよねブレンドの国産米使用とのこと

 『新装開店の祝い花が並んでいるのが目を引き予定変更でこの店に。じっくり煮込んだ
     白湯のこってりスープを塩味であっさりと書かれた「鶏がら白湯」に。
    スープは思ったほどのこってり感がなく程よいコクで、はじめから胡椒や
     ゴマなどが入っていて、普通に美味しい味わいで、もっちり中太縮れ麺と
     相性もいい。 麺以上によかったのは地鶏つくねで軟骨入りで食感がよく
     小さいが厚みのある鶏チャーシューもジューシーでさすがに鶏専門店!
    柚子胡椒を入れると味の輪郭がくっきりと引き締まる感じでさすがに旨い!
    チャートロ丼はちょっと微妙な感じかな』(80点)
 『鶏がら白湯らーめんは選んだストレート細麺は茹で加減がちょうどよく、少し白菜を
     炒めたような香ばしい風味があって、チャーシューも脂身が少なくて
     やわらかくて私好みで美味しく、スープも全部飲めるほど、くどさがなく
     美味しいわね』(90点)


汁そば処 ちょぼいち 本家 鶏がら赤湯 汁そば処 ちょぼいち 本家 替玉

汁そば処 ちょぼいち 本家  感想・口コミ2     18/02/09
総合評価
       80点/100点
値段
  ≪税込価格≫      2018.02.09
鶏がら赤湯      700円
替玉        +100円
備考
 

 『鶏がら赤湯は、白湯に辛味油と自家製のこだわり旨味ペーストをブレンドした
     スープとあったが、胡麻ペーストがきいていてこってり濃厚な味わいで
     見た目は辣油や香味油が浮いて赤いのだがまろやかな辛味で、もう少し
     辛さのエッジが効いていて欲しい感じかな。
    選んだ細麺は低加水率系で喉ごしよく程よいかたさでスープとの相性よく
     たっぷりネギに、鶏そぼろもいい感じだね』(80点)






【閉店】札幌らあめん IN EZO(イン エゾ) 神戸六甲道店

札幌らあめん IN EZO(イン エゾ) 神戸六甲道店

2017年5月初旬に閉店

札幌らあめん IN EZO 神戸六甲道店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

札幌らあめん IN EZO(イン エゾ) 神戸六甲道店 店舗 札幌らあめん IN EZO(イン エゾ) 神戸六甲道店 店内
札幌らあめん IN EZO(イン エゾ) 神戸六甲道店 濃厚味噌ラーメン 札幌らあめん IN EZO(イン エゾ) 神戸六甲道店 濃厚味噌ラーメン
【札幌らあめん IN EZO(イン エゾ) 神戸六甲道店】
ジャンル
ラーメン、札幌ラーメン、味噌ラーメン
住所
神戸市 灘区 桜口町5-1-1 ウェルブ六甲道5番街1番館 1F  マップ
アクセス
JR六甲道駅から南へ徒歩約5分
阪神新在家駅から北西へ徒歩約5分
 国道2号線 烏帽子町交差点 北へ上がりすぐ(東側)
 「つけ麺 繁田(しげた)」を西にすぐの角地で
 旧しゅはり六甲道本店跡地
電話
078-767-2210 ※予約不可
営業時間
平 日 11:30~14:30、18:00~23:00
土日祝 11:30~16:00、18:00~23:00
定休日
火曜日
目安予算
  ≪税込価格≫    2017.01.07
濃厚味噌ラーメン   800円
特にぼ醤油ラーメン  800円
味玉        +100円
昆布        +100円
メンマ増し     +100円
麺大盛り      +100円
チャーシュー増し  +200円
ライス        150円 ※大盛りも同額
ビール        400円
お勧め
 
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『札幌らあめん IN EZO(イン エゾ) 神戸六甲道店』は2016年9月3日にオープン
・『札幌らあめん IN EZO(イン エゾ) 神戸六甲道店』は系列店として「麺道しゅはり 六甲道本店」、「麺道しゅはり 阪急岡本店」(東灘区岡本1-4-17 B1F)、「麺ノ神 八咫烏 (やたがらす)」(さんちか8番街の麺ロード内)などあり
・『札幌らあめん IN EZO(イン エゾ) 神戸六甲道店』のあとには、唐揚げ専門店の「揚道しゅはり」が2017年7月1日にオープン
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

札幌らあめん IN EZO(イン エゾ) 神戸六甲道店  感想・口コミ     17/01/07
総合評価
       75点/100点
味・値段
【濃厚味噌】
 ・麺は本場札幌直送の西山ラーメン製の中太平内ち縮れ麺
 ・スープは 麦みそをベースに豚と煮干のWスープで
   魚介の味濃いめの濃厚スープ
 ・トッピングは 糸唐辛子、海苔、ネギ、チャーシュー、
   極太(材木)メンマ、おろし玉ねぎ、わかめ
 ・チャーシューは豚ウデ肉を使用
 ・やや高めの印象
店舗
・オープンキッチンを囲むようなカウンターには9席ほどあるが、テーブル席などはなく、椅子はやや高め
・店頭には西山ラーメンの麺箱がディスプレイのように置かれている
・券売機システムの為、支払いにクレジットカードの使用不可
・店内のBGMはポップな感じ
・店内は完全禁煙

 『外に2,3人並ぶ「つけ麺 繁田」を通り過ぎ来たが店内は偶然か一人もおらず。
    2本だてのメニューの中から注文した濃厚味噌ラーメンは、麺押しだけあり
     西山ラーメンの中太平内ち縮れ麺は、濃い味噌スープに負けない潜在力が
     感じられいいが、魚介の濃いスープは塩辛くバランス的には・・・
     トッピングには工夫が感じられ、糸唐辛子やおろし玉ネギは濃厚スープに
     極太の材木メンマの食感はもっちと麺にそれぞれアクセントを加えていて
     いいね。 多めに入った細切れのチャーシューは良く煮られているからか
     やわらかく少し甘めの味付けのようだが、肉自体は淡白な感じかな。
     ライスは大盛りでも同額なのは嬉しいね』(75点)





【閉店】和らぁめん心響(ひびき)

和らぁめん心響(ひびき)

2017年7月に閉店

和らぁめん心響(ひびき)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

和らぁめん心響(ひびき) 店舗 和らぁめん心響(ひびき) 店内テーブル席
和らぁめん心響(ひびき) サービスコーナー 和らぁめん心響(ひびき) 野菜のっけラーメン
和らぁめん心響(ひびき) 野菜のっけラーメン 和らぁめん心響(ひびき) 生にんにくとコチュジャン
和らぁめん心響(ひびき) まぜそば 和らぁめん心響(ひびき) まぜそば
和らぁめん心響(ひびき) まぜそばとおい飯 和らぁめん心響(ひびき) 餃子
【和らぁめん心響(ひびき)】
ジャンル
ラーメン
住所
神戸市 灘区 浜田町3-4-5  マップ
アクセス
阪神・新在家駅から東へ徒歩すぐ
 通りを東に渡り、阪神電車の高架下の南側
  「和らぁめん心響」の大きな提灯が目印
電話
078-200-6311
予約専用(通話無料)0066-9713-8709
営業時間
平日 11:30~14:00(L.O.)、17:30~22:00(L.O.)
日祝 11:30~14:00(L.O.)、17:30~21:00(L.O.)
定休日
水曜日
目安予算
  ≪税込価格≫           2017.01.06
【ラーメンほか】
・鰹だしベース
  醤油ラーメン             780円
  塩ラーメン              780円
  味噌ラーメン(新発売)        780円
・あごだしベース
  あごだし醤油ラーメン         750円
  あごだし塩ラーメン          750円
・野菜のっけラーメン          1000円
 ※鰹だしベースの醤油,塩,味噌orあごだしベースの醤油,塩からスープ選択
・まぜそば(追い飯付き)         880円

【トッピングほか】
 チャーシュー大盛            200円
 きんぴらごぼう             150円
 ゆで玉子、ゆでキャベツ        各100円
 小松菜、もやし、コーン、ねぎ、バター  各50円
 麺大盛                 100円

【サイドメニュー、ドリンク】
 手作り餃子(6個入)          280円
 瓶ビール(中)             450円
 焼酎(ロック、湯割り、水割り)    各400円
 ウイスキー(ロック、湯割り、水割り) 各400円
 チューハイ               350円
 ノンアルコールビール          250円
 ウーロン茶               180円

【限定メニュー】
 ランチタイム限定(1130~1400)餃子定食  950円
 女性限定 野菜たっぷりセット     1000円
   ※野菜のっけラーメン麺半分と餃子一人前でオールタイム可
【セットメニュー】 好きなラーメンと
 ライスセット             +120円
 餃子セット              +200円
 チャー丼セット ※ミニチャーシュー丼 +220円
お勧め
・食べては、女性限定の野菜たっぷりセット
・お店の一押しは、醤油ラーメンのチャー丼セット
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『和らぁめん心響(ひびき)』は2016年9月13日にオープン
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

和らぁめん心響(ひびき)  感想・口コミ     17/01/06
総合評価
        86点/100点
味・値段
【野菜のっけラーメン】
 ・麺は、中細麺
 ・スープは国産地鶏ガラスープ、節出汁、あさり出汁の3種配合で
   化学調味料不使用の無添加スープ
   鰹だしベースの醤油,塩,味噌orあごだしベースの醤油,塩からスープ選択
 ・トッピングはチャーシュー、ゆでキャベツ、コーン、ネギ、
   きんぴら、小松菜、もやし
 ・卓上調味料は胡椒、一味
   生にんにく、柚子胡椒、からし、コチュジャンも頼めば出てくる
 ・平均的な値段
【まぜそば】
 ・麺は、中細麺
 ・トッピングはミンチ肉、刻みチャーシュー、節ふりかけ、ナッツ
   ニラ、ねぎ、卵黄
 ・平均的な値段
店舗
・ジャズのBGMが流れる明るく落ち着いたオシャレな雰囲気で、いい意味でラーメン屋ぽくなく、入口入って右側がテーブル席、正面がカウンターと分かれている。 カウンター9席、テーブル席は4人掛け1卓と2人掛け1卓あり。 テーブル席には子供用椅子もあり
・キャベツの千切り、たくあんやキューちゃん、高菜などの漬物、毎日出汁として使用した鰹節の特製ふりかけやあさりの甘煮などがサービスとして食べ放題。各種ドレッシングやヒマラヤ岩塩などもあり
・各ラーメンのトッピングを表示しているのは親切
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙

 『店頭に大きく貼られた写真付メニューを見て、まぜそばを注文。
    麺は軽く縮れた中細の平打麺でもっちりとした食感で、よくトッピングや
    タレと絡んで美味しいね。 トッピングも多く食感のアクセントもいいね。
    タレは女性向けか少し優しい味付けで、途中で生にんにくとコチュジャンを
    入れてパンチをきかせ、さらに特製ふりかけを入れれば魚介風味がアップで
    さらにいいね。 おい飯つきで、キャベツのサラダなどが食べ放題なのも
    嬉しいサービスだね』(85点)
 『野菜のっけラーメンは、選んだ鰹だしベースの味噌ラーメンのスープはあっさりで
     野菜たっぷりで野菜スープを食べているみたいね。 きんぴらごほうの
     トッピングは初めてで珍しく野菜が多くヘルシーでとても美味しい』(90点)





やまとラーメン香雲堂 芦屋店

やまとラーメン香雲堂 芦屋店

やまとラーメン香雲堂 芦屋店 関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

やまとラーメン香雲堂 芦屋店 店舗 やまとラーメン香雲堂 芦屋店 駐車場マップ
やまとラーメン香雲堂 芦屋店 やまとラーメン やまとラーメン香雲堂 芦屋店 やまとラーメン
やまとラーメン香雲堂 芦屋店 餃子 やまとラーメン香雲堂 芦屋店 チャーハン小
【やまとラーメン香雲堂 芦屋店】
ジャンル
ラーメン、天理ラーメン
住所
兵庫県 芦屋市 川西町3-22  マップ
アクセス
阪神芦屋駅から北西へ徒歩約10分
JR芦屋駅から南西へ徒歩約15分
阪急芦屋川駅から南西へ徒歩約12分
 国道2号線・前田町交差点の南東角
電話
0797-25-1201 ※予約不可
営業時間
平 日  11:30~15:00、17:30~25:00
土日祝  11:30~25:00
定休日
第3火曜
目安予算
  ≪税込価格≫         2017.01.02
【やまとラーメン】 ※ピリ辛こってりにんにく風味の醤油味
 小(1玉700円、大(2玉) 900円、特大(3玉)1100円
  ※生玉子入り +50円、チャーシュー入り +200円
   スペシャル(生玉子、チャーシュー入り) +250円
  ※やまとラーメンは各種ライトに変更可能
【しょうゆラーメン、塩ラーメン】 ※ニンニクぬき
 小 500円、大 680円 ※チャーシュー入 +200円

【トッピング】
 ネギ                50円
 温泉玉子、煮玉子、半熟味付玉子 各100円

【サイドメニューほか】
 チャーハン  小 400円、 大 580円
 焼餃子、揚餃子 各6個     各250円
 唐揚げ      5個      420円
 フライドポテト          200円
 ライス  小 100円、中 150円、大 200円
 ソフトアイス          各200円
 生ビール(中)          480円
 ビンビール(中)         500円

【平日限定ランチメニュー】 ※月~金の11:30~15:00
 半チャンセット +200円で すべてのラーメンにセットできる
 サービスライス +100円 ※漬物付でお替り自由
 ミニカラアゲ   160円 ※唐揚げ2個、野菜付

【チャーハンセット】 平日17:30~、ド土日祝終日
 チャーハン小   400円 →  350円
 チャーハン大   580円 →  500円

【持ち帰り】
 やまとラーメン 容器付 一食分  750円 ※生麺orゆで麺
お勧め
やまとラーメン
駐車場
・店舗南側に2台分の専用駐車場あり
・周辺のタイムズ(コインパーキング)の駐車証明書で100円分の駐車チケットサービスあり
備考
・『やまとラーメン香雲堂』は(株)トシサービスが運営するラーメンチェーン
  2000年に(株)彩華とフランチャイズ契約締結
  2001年に 「彩華ラーメン芦屋店」オープン
  2013年に(株)彩華とフランチャイズ契約解除
  2013年8月3日に『やまとラーメン香雲堂 芦屋店』をリニューアルオープン
・『やまとラーメン香雲堂』は芦屋店のほか、「やまとラーメン香雲堂 宝塚店」(宝塚市長尾町1-16)「やまとラーメン香雲堂 野田阪神店」(大阪市福島区吉野2-15-20)あり
公式HP
やまとラーメン香雲堂
取り寄せ
 
クーポン
・8月10日を「やまとの日」とし、やまとラーメン小の一杯の無料券配布
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」の「トレンド麺」のコーナーで、『やまとラーメン香雲堂 芦屋店』を「心も体も温まる健康志向な一杯」「おすすめは、やまとラーメンスペシャル」と紹介

やまとラーメン香雲堂 芦屋店  感想・口コミ     17/01/02
総合評価
        87点/100点
味・値段
【やまとラーメン】
 ・麺は、加水率高めの軽く縮れた細麺
 ・スープは 鶏がらと豚骨ベースに、辣醤とにんにくなどで
   ピリ辛こってりにんにく風味の醤油味
 ・トッピングは大量400g以上の白菜と少量のニラ、人参、木耳、豚肉
 ・卓上には辛子みそ すりニンニク、胡椒
 ・ラーメンはボリュームもあって、コスパは悪くない
店舗
・コの字型のカウンター席が十数席あるほか、6人掛け2卓、4人掛け1卓のテーブル席もあるが、個室はない
・支払いにクレジットカード不可、完全禁煙
・店内にも待合席あり
・店外まで行列ができることも多い人気店

 『基本的には以前の彩華ラーメンのままの味とメニューだね。
    やまとラーメンは食欲を刺激するにんにくの香がよく、スープはほんのり
     ピリ辛だが、炒めてスープで煮込んだ白菜がたっぷり入っているので
     白菜の甘みがスープに溶け込み、言うほどこってりでなく好きな味で
     加水率高めの細麺との相性もよく美味しいね。
    チャーハンの小はオーソドックスだがボリュームもあり、薄味なので
     濃い味のラーメンと一緒にたべるのにはいい感じだね』(90点)
 『やまとラーメン小は、小と言っても他のラーメン店の並のボリュームがあって、
     スープは醤油の味が少し強くて白菜がたっぷりでも味は濃いめね。
     麺のかたさはちょうどいい感じだけど、なにせ白菜が多過ぎてラーメンを
     食べているような感じがしないわね』(80点)





麺道しゅはり 六甲道本店

麺道しゅはり 六甲道本店

麺道しゅはり 六甲道本店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺道しゅはり 六甲道本店 店舗 麺道しゅはり 六甲道本店 潮らあめん
麺道しゅはり 六甲道本店 夏限定冷潮じゃーめん 麺道しゅはり 六甲道本店 チャーシュー丼
【麺道しゅはり 六甲道本店】
ジャンル
ラーメン、塩ラーメン、つけ麺、まぜそば
住所
神戸市 灘区 桜口町5-1-1 ウェルブ六甲道5番街1番館
⇒ 【移転】 神戸市 灘区 桜口町5-1-1  マップ
アクセス
JR六甲道駅から南へ徒歩約5分
 「つけ麺 繁田(しげた)」を西にすぐの角地or
 国道2号線 烏帽子町交差点 北へ上がりすぐ(東側)

  ⇒ 【移転】JR六甲道駅から南へ徒歩約5分
        阪神新在家駅から北へ徒歩約5分
         八幡本通を南に桜口交差点を西に、2号線北側沿い
          パティスリーむらかみ六甲店の西隣
電話
078-767-1110
営業時間
平 日 11:30~14:30、18:00~24:00
土日祝 11:30~24:00
  ※スープ売切れ次第閉店
定休日
月曜日(祝日の場合は翌火曜日)不定休
目安予算
  ≪税込価格≫       2016.12.17
海老潮つけ麺 肉増し     1000円
和え麺             650円
潮らあめん           780円
潮らあめん チャーシュー3枚 味玉付 1050円
海老潮らあめん         780円
海老潮らあめん 味玉付     850円
禁断の坦々麺          850円
極まぜそば 〆ごはん付     850円
海老潮つけ麺  300g    800円
        450g    900円
        600g    900円
各ラーメン大盛り       +100円

潮からあげ 小 250円  大 500円
チャーシュー丼         300円
ミニチャーシュー丼       200円
チャー盛り(鶏・豚・ミックス) 400円
鶏たまごかけ御飯        400円 高級たまご蘭王使用
お勧め
潮らあめん
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『麺道しゅはり六甲道本店』は、時間帯によっては多少並ぶことのある人気店で、2016年7月10日に現在の場所にプチ移転
・『麺道しゅはり』は、六甲道本店のほか、系列店として「麺ノ神 八咫烏 (やたがらす)」(さんちか8番街の麺ロード内)、「札幌らあめん IN EZO(インエゾ) 神戸六甲道店」(旧しゅはり六甲道本店跡地)などあり。 また焼き鳥店の「鶏善 岡本店」(神戸市東灘区岡本1-4-17 B1F)とコラボして、メニューは限られるが「麺道しゅはり 阪急岡本店」としてラーメンを提供している
・『麺道しゅはり 三宮雲井通り店』は、建物老朽化により、2016年8月20日に閉店
公式HP
麺道しゅはり 六甲道本店  ※Twitter
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『麺道しゅはり 六甲道本店』を「バランスが絶妙!極上の塩ラーメン」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『麺道しゅはり 六甲道本店』を「塩ラーメンの名店が移転バージョンアップ」「オススメは潮らあめん」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『麺道しゅはり 六甲道本店』を「塩ラーメンの名店が移転バージョンアップ」と紹介

麺道しゅはり 六甲道本店  感想・口コミ     07/06/30
総合評価
          92点/100点
味・値段
【潮らあめん】
 ・麺はコシのある三層麺の太ちぢれ麺
 ・スープは化学調味料を使わず海の幸など20種以上からとったダシ
   塩はこだわりの沖縄のミネラル海塩「ぬちマース」を使用。
   あっさりとした中に深みのある味わいで、美味しい
   あっさり好きにはお勧めだが、こってり好きには少々物足りなさも
 ・トッピングはチャーシュー、メンマ、白ネギ、ワカメ、煮干し
   海老、海苔
 ・値段は650円で、標準的な価格設定
店内
【移転前】カウンターのみで9席ほどだが、家族で作るアットホームなお店
【移転後】感想・口コミ2の蘭に

 『夏限定の冷潮じゃーめんは、とろみあるスープにナッツの歯応えがいいアクセントで
     さわやかなチョイ辛で好きな味だが、独創性は好みが分れるところかも。
    潮らあめんは美味しいねぇ』(90点)
 『潮らあめんは塩加減が絶妙で、あっさり食べやすく美味しいねぇ』(95点)


麺道しゅはり 六甲道本店 店舗 麺道しゅはり 六甲道本店 店内
麺道しゅはり 六甲道本店 海老潮つけ麺 肉増し つけ汁 麺道しゅはり 六甲道本店 海老潮つけ麺 肉増し 麺
麺道しゅはり 六甲道本店 海老潮つけ麺 肉増し 麺 麺道しゅはり 六甲道本店 海老潮つけ麺 肉増し 肉

麺道しゅはり 六甲道本店  感想・口コミ2     16/12/17
総合評価
       80点/100点
味・値段
【海老潮つけ麺 肉増し】
 ・麺は、中太の多加水平打麺
 ・つけ汁は 鶏白湯スープをベースに桜海老?の風味をプラス
   かなり塩辛い味付け
 ・トッピングは 白髪ネギ、刻み大葉、味玉半分、蒸し鶏肉、桜海老
 ・蒸した鶏肉は ぷりぷり感あり
 ・卓上調味料は一味
 ・1000円と安くはないが、平均的な価格帯か
店内
【移転後】
・店内入口にタッチパネルの券売機がある食券システム
・モノトーンを基調としたシックで落ち着いた雰囲気の店内には4人掛けテーブル席3卓と奥に壁向きのカウンター席が5席あり
・店頭に待合ベンチ、店内にも待合席3席ほどあり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・完全禁煙
・テーブルにはヘアゴムが置かれている

 『土曜の昼時に入店で始めは一組のみだったが、次第に混み始め8割入りぐらいに。
    禁断とかヤミツキとか書かれた坦々麺も気になったが、店主おすすめと
     黒板に大書された「海老潮つけ麺の肉増し」を注文。
    麺は歯応えの強いもっちり感ある中太平打麺で、全粒粉も使っているのか
     小麦の香りもよくいい感じ。
    つけ汁は濃厚な海老の香りに食欲がそそられる感じだが、一口食べると
     かなりの塩辛さにびっくり! つけ汁なので濃厚さは分かるが・・・
    トッピングの鶏肉は蒸し鶏でプリプリ感があってなかなか美味しく、さらに
     皮付きのものは皮が炙られていて香ばしさがプラスされこれは旨い!
     ただ肉に味がないのでつけ汁につけるのだが、少し温めてくれれば出汁が
     冷めにくいのでは? 特に肉が多いので冷めるのが早い感も。
    煮玉子も薄味で、刻み大葉はいいアクセントになっていていいね。
    最後につけ汁をスープ割してもらったが、スープ割までは強烈な塩辛さで
     つけ汁の味を味わえなかったが、スープ割にするといろいろな出汁の味が
     楽しめこちらはすごく美味しい! これはもともとつけ汁の味なのか、
     スープ割の味かは分からないが、鶏白湯に鰹や干し貝柱など魚介の風味と
     海老のエキスが渾然と一体感をなし、滋味深く、このスープでラーメンが
     食べれれば最高かも。次は海老潮らあめんか禁断の坦々麺を食べたい』(80点)






徳島ラーメン 麺王 神戸元町店

徳島ラーメン 麺王 神戸元町店

徳島ラーメン麺王 神戸元町店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

徳島ラーメン 麺王 神戸元町店 店舗 徳島ラーメン 麺王 神戸元町店 店内
徳島ラーメン 麺王 神戸元町店 徳島ラーメン 徳島ラーメン 麺王 神戸元町店 徳島ラーメン
徳島ラーメン 麺王 神戸元町店 徳島ラーメンの豚バラのスライス 徳島ラーメン 麺王 神戸元町店 自家製辛もやし
【徳島ラーメン 麺王 神戸元町店】
ジャンル
ラーメン、徳島ラーメン(茶系・黒系)
住所
神戸市 中央区 元町通3-12-23  マップ
アクセス
JR元町駅の西口から南西へ徒歩約1分
阪神元町駅の10番出口からすぐ
 日本中央競馬会ウインズ神戸A館の道を挟んで西隣
電話
078-393-5118
営業時間
平 日 11:00~26:00
日・祝 11:00~24:00
 ※LOは閉店10分前
定休日
年中無休
目安予算
  ≪税込価格≫       2016.12.10
徳島ラーメン     630円
徳島ラーメン 肉入り  780円
チャーシューメン   830円
坦々麺風旨辛ラーメン 780円
【トッピング他】
豚バラスライス    200円  大盛り 400円
チャーシュー     250円  大盛り 400円
半熟味玉       120円
メンマ、ネギ     各50円
生卵           無料
替玉         100円
【単品他】
チャーシュー丼    450円
餃子(5個)     300円
ライス        150円 ※おかわり自由
生ビール       500円 ※サントリーモルツ
チューハイ      350円
お土産ラーメン   1000円 ※3食入
【セットメニュー】
ギョーザセット   +350円 ※餃子5個、ライスお替り自由
チャーシュー丼セット+350円
唐揚げセット    +350円 ※唐揚げ3個
ヒレカツセット   +300円 ※ライス、サラダ付
メンチカツセット  +300円 ※ライス、サラダ付
麺王セット     +550円 ※チャーシュー丼、餃子5個
徳島セット ごはん付   750円
元町セット ビール付 1200円
お勧め
徳島ラーメン
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『徳島ラーメン 麺王 神戸元町店』は2010年5月15日にオープン
・「徳島ラーメン 麺王」は徳島市寺島本町東に「徳島駅前本店」があり、神戸本町店のほか、神戸市内には西区大津和に「神戸大津和店」がある。 またそのほか、京都、岡山、香川 高知、愛知そして海外にもチェーン展開している
公式HP
徳島ラーメン 麺王
取り寄せ
楽天市場から取り寄せ可能
amazonから取り寄せ可能
Yahoo!ショッピングから取り寄せ可能
クーポン
 
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『徳島ラーメン 麺王 神戸元町店』を「元町で食せる本場徳島ラーメン」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『徳島ラーメン 麺王 神戸元町店』を「元町で食せる本場徳島ラーメン」と紹介
・テレビ「ちちんぷいぷい」(2014.2.27) の「昔の人は偉かった」のコーナーで、楠雄二朗さんらが眉山を目指す途中、ランチで『徳島ラーメン 麺王』に立ち寄り「徳島ラーメン」を食べる

徳島ラーメン 麺王 神戸元町店  感想・口コミ     16/12/10
総合評価
        85点/100点
味・値段
【徳島ラーメン】
 ・麺は、中細ストレート麺(100g) マルメン製麺所(徳島)
   茹で加減は、やわ麺、ふつう麺、かた麺、バリかた麺
 ・スープは 豚骨を長時間煮込んで余分な脂を抜き骨の髄から
   もエキス抽出した濃厚スープで、甘味の強い豚骨醤油
 ・トッピングはネギ、メンマ、豚バラ
 ・豚バラ肉は特製醤油ダレで煮込まれている
 ・卓上に自家製辛もやし、煎りごま、にんにくパウダー、胡椒
 ・麺少な目だが値段はやや安い
店舗
・店内は奥に細長く、18人掛けのカウンター席のみだが、真ん中が店員の出入口になっている為、カウンターは2分割されている
・屋外店頭にタッチパネルの券売機があり、チケットを先に購入するスタイル。 替玉は店内での現金対応可のようです
・カウンター席と後ろの壁の間が狭いためか、椅子は固定されている
・ヘアゴムなどもカウンターに置かれていて、おしぼりはない代りにウエットティッシュが置かれている
・支払いにクレジットカードの使用不可
・禁煙

 『徳島ラーメンはいわゆる茶系・黒系タイプで、スープは見た目は真っ黒で濃そうだが
     見た目ほどの濃さやくどさがなく、嫌みのない甘みが印象的なスープで
     若干ぼそっとした中細麺によくスープがからみ美味しいがやや麺少な目。
    チューシューの代りの豚バラ肉は薄くスライスされていて甘めの味付けで
     スープに合っているね。
    ノーマルだと80点ぐらいだが、卓上にある自家製辛もやしを入れると
     ほどよい辛さとシャキっとした食感がともに絶妙なアクセントになって
     ワンランクアップの美味しさになるね。 次は今回気付かなかった無料
     サービスの生卵を入れ味の違いを楽しみたい』(85点)


徳島ラーメン麺王の通販

取り寄せはこちらの画像クリック






無尽蔵 みなとKOBE家

無尽蔵 みなとKOBE家

無尽蔵みなとKOBE家関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

無尽蔵 みなとKOBE家 店舗 無尽蔵 みなとKOBE家 店内
無尽蔵 みなとKOBE家 無尽蔵KOBE家限定 味噌デラックスらーめん 無尽蔵 みなとKOBE家 無尽蔵KOBE家限定 味噌デラックスらーめん
無尽蔵 みなとKOBE家 無尽蔵KOBE家限定 味噌デラックスらーめん 無尽蔵 みなとKOBE家 餃子
【無尽蔵 みなとKOBE家】
ジャンル
ラーメン、つけ麺
住所
神戸市 中央区 東川崎町1-6-1
 umie MOSAIC 1F 運河通りグルメ街内 マップ
アクセス
JR神戸駅の中央改札口から東へ徒歩約10分
神戸市営地下鉄「ハーバーランド」から東へ徒歩約10分
電話
078-362-6820
営業時間
11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
無休
目安予算
  ≪税込価格≫         2016.12.09
【ラーメン】 大盛りは +162円
味噌デラックスらーめん    1296円 ※無尽蔵KOBE家限定
鶏がら醤油チャーシューめん   982円
鶏がら醤油らーめん       723円
荒磯のりらーめん        864円
鶏がら醤油デラックスらーめん 1015円
野菜味噌らーめん        842円
野菜辛味噌らーめん       907円
野菜塩らーめん         842円
鶏がら塩らーめん        723円
塩鶏がらチャーシューめん    982円
塩鶏がらデラックスらーめん  1015円
豚骨醤油らーめん        723円
豚骨醤油チャーシューめん    982円
豚骨醤油デラックスらーめん  1015円
豚骨塩らーめん         723円
塩豚骨チャーシューめん     982円
塩豚骨デラックスらーめん   1015円
ピリ辛ごまらーめん       874円
坦々麺             874円
   2辛 +54円  3辛 +108円
越後長岡系 生姜醤油焼豚麺   820円
 ※ 替玉 半玉 162円 1玉 270円

つけ麺 醤油味         907円 1.5玉
つけ麺 魚介豚骨        907円 1.5玉
つけ麺 白ごま味        907円 1.5玉
つけめん 小盛         831円 1玉
鶏がらお子様らーめん      496円

【トッピング】
こーん、ばたー       各+108円
味玉             +118円
白ねぎ、刻みねぎ      各+151円
めんま            +172円
チャーシュー         +259円

【ご飯】
ご飯   小 129円   中 194円   大 237円
明太子ご飯           324円
鮭マヨご飯           367円
チャーシュー味玉ミニ丼     442円
チャーハン ミニ 345円 中 518円
ネギたっぷりチャーハン     694円
焼豚ゴロッとチャーハン     648円

【セットメニュー】
ご飯小Aセット 餃子3個、  +280円
ご飯小Bセット 唐揚2個、  +280円
ご飯小Wセット 餃子3個、唐揚2個、      +453円
 ※ご飯  中 +65円 大 +108円
ミニチャーハンAセット 餃子3個、       +480円
ミニチャーハンBセット 唐揚2個、       +480円
ミニチャーハンWセット 餃子3個、唐揚2個、  +653円
 ※チャーハン      中 +173円

【サイドメニュー・おつまみ】
餃子   4個 216円 8個 399円
特製チャーシュー        421円
おつまみ三点盛り        486円
鶏唐揚げ 3個 302円 6個 507円
フライドポテト         237円
特製味付玉子          237円
特製味付メンマ         345円
さきいか天           388円
パリパリ春巻き         313円

【飲み物】
瓶ビール            518円
オールフリー          302円
オレンジジュース、ウーロン茶  129円
お勧め
 
駐車場
umie駐車場は平日3時間、土日祝2時間まで無料
 ※umieへの車でのアクセス&駐車場情報
備考
・『無尽蔵 みなとKOBE家』は2013年4月26日オープン
・『無尽蔵』は株式会社キタカタが運営する全国展開のラーメンチェーン店で、兵庫県内は「みなとKOBE家」のみで、大阪には「カリーノ江坂家(吹田市のカリ-ノ江坂内)」「箕面家(箕面マーケットパーク ヴィソラ内)」「高槻家(ミューズ高槻内)」などがある ・『無尽蔵』の店名には、美味しい麺のために美味しいスープを作り、もっともっと美味しいラーメンを!との探究心や向上心を常に持ち、進化し続けるラーメンを目指す気持ちが託されているとか
公式HP
越後秘蔵麺 無尽蔵
無尽蔵 みなとKOBE家 ※umieのHP
取り寄せ
 
クーポン
・Mama&Baby会員特典あり(お子さまラーメン 10%OFF)
・LINE@ umie友だち限定特典あり
 らーめん注文でトッピング(メンマorコーンor刻みネギ)or 麺大盛り無料
・シネ割2016特典あり(食事代 8%OFF)
メディア
 

無尽蔵 みなとKOBE家  感想・口コミ     16/12/09
総合評価
      70点/100点
味・値段
【無尽蔵KOBE家限定 味噌デラックスらーめん】
 ・麺は、特許製法の柿渋入りなま麺で、「新潟県農業総合研究所
   食品研究センター」と「新潟県なまめん工業協同組合」が開発
   麺の「ツルツル・シコシコ」の伸びと弾力を両立する難題を
   かん水を抑えポリフェノール豊富な柿渋を練り込むことで、
   麺のコシの成分をしっかりと固め、絶妙な食感を実現したとか
 ・スープは豚骨と鶏がら、魚介kらとった濃厚スープに甘味のある
   「北海道味噌」とコクのある「長期熟成八丁味噌」をブレンド
 ・トッピングは白髪ネギ、青ネキ、もやし、チャーシュー、
   煮玉子、コーン、バター、メンマ
 ・チャーシューはジューシーさ少なめ
 ・卓上には胡椒あり
 ・フルトッピングのため値段は安くないが平均的なコスパ
店舗
・和的な雰囲気の広いホールにはカウンター席やテーブル席などがある
・ベビーシートも置かれている
・店内は完全禁煙
・外国語メニューもあるとか

 『スープのバリエーションが多く悩んだ末、値段は高かったが、KOBE家限定かつ
     当店いちおしとあった「味噌デラックスらーめん」を注文。
    無尽蔵自慢の麺は黄色みの強いもっちり太麺で、スープはバターが入って
     少しだけマイルドだが味噌辛さがやや強く、喉に引かかる感じだね。
    チャーシューは肉厚な煮豚系で、柔らかいがジューシー感がなく、煮玉子は
     薄めの味付け。 トッピングが多くボリューム満点なのは嬉しいが
     そのためかスープがぬるいのは残念な感じかな』(70点)





ラーメン 豚の助

ラーメン 豚の助

ラーメン豚の助関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ラーメン 豚の助 店舗 ラーメン 豚の助 店内
ラーメン 豚の助 サービスコーナー ラーメン 豚の助 旨豚骨らーめん
ラーメン 豚の助 旨豚骨らーめん ラーメン 豚の助 平日ランチのサービスカレー
【ラーメン 豚の助】
ジャンル
ラーメン
住所
神戸市 兵庫区 新開地4-6-12 川崎ビル1F  マップ
アクセス
神戸高速鉄道・新開地駅の8番出口から南東へ徒歩約1分
 アーケードのある新開地商店街(スカイゲート)を抜けた右手角
  黄色のチャップリンモニュメントの近く
電話
078-959-9696
営業時間
平 日  11:00~15:00(L.O.14:45)、
     17:30~27:00(L.O.26:45)
金土日祝 11:00~27:00(L.O.26:45)
定休日
年末年始 12/31、1/1
目安予算
 ※表示価格は、税込価格※
【平日サービスランチ】 ※11:00~14:30
旨豚骨らーめん+セルフメニュー 650円

【こってり系】 ※8時間煮込んだ、完熟とんこつ濃厚スープ
濃らーめん(塩できます)    700円
どろらーめん          750円
とんこつらーめん        630円
魚介豚骨らーめん        680円
辛らーめん           680円
         1辛+50円、2辛+100円、MAX+200円
【あっさり系】 ※昔ながらの鶏がらメインあっさりスープ
黒醤油らーめん         650円
黒醤油野菜らーめん       730円
坦々つけ麺(温or冷)      680円
         1辛+50円、2辛+100円、MAX+200円

【トッピング】
味玉、温玉           各70円
メンマ、ネギ大盛、麺大盛   各100円
野菜盛             120円
替え玉             150円
チャーシュー、ネギ特盛    各200円
トッピング全部のせ       250円

【単品・飯もの】
ライス    150円、 大  200円
明太子ご飯           250円
豚丼(温玉入り)        250円
チャーハン           450円
カレーチャーハン        480円
焼豚丼             400円
石焼ビビンバ          500円
お子様らーめん         280円
ミニキムチ            80円
冷奴、たこわさ        各150円
餃子              180円
枝豆、フライドポテト     各200円
アジフライ、チョリソー    各300円
カリカリチーズ揚げ       300円
ネギポン            350円
ネギチャーシュー        350円、 小    250円
唐揚げ  大 5個       430円、 小 3個 250円
豚キムチ            450円
バニラアイス          150円
ゆずシャーベット        150円

【定食セット】 ※お好みのらーめんと
半チャーハン         +250円
餃子1人前 +ライス     +250円
唐揚げ1人前+ライス     +250円
餃子1人前 +半チャーハン  +390円
唐揚げ1人前+半チャーハン  +390円

【飲み物】
生ビール            400円
クリアアサヒ(中)       280円
瓶ビール(中)         450円
ハイボール、お酒       各350円
酎ハイ(レモン・ライム・梅)  350円
焼酎              350円
黒霧島、赤薩摩        各400円
ノンアルコールビール      300円
ノンアルコールカクテル     300円
黒烏龍茶            180円
ウーロン茶、コーラ      各150円
お勧め
平日サービスランチ
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『ラーメン 豚の助』は2007年12月10日にオープン
公式HP
ラーメン 豚の助
取り寄せ
 
クーポン
・学生サービスとして、麺大盛またはご飯を無料サービスあり
・帰りに期限付きの50円のクーポン券をもらう
・神戸ランチパスポートにクーポンが出たこともあり
メディア
・雑誌「日経レストラン」(2013.6)で、『豚の助』を「お客の視線を誘導して、セットのお得感を最大化するメニューブック」と紹介

ラーメン 豚の助  感想・口コミ     16/03/09
総合評価
        90点/100点
味・値段
【旨豚骨らーめん(平日限定ランチ)】
 ・麺は、ストレートの細麺
 ・スープは豚のげんこつや背骨など豚骨ガラをベースに+鶏ガラ
   長時間煮込み、クセの無いとんこつスープ
 ・トッピングはネギ、モヤシ、メンマ チャーシュー
 ・チャーシューは 薄切りが2枚
 ・卓上には、辛子にんにくあり
 ・平日限定ランチはセルフメニュー(*)は食べ放題で、コスパ高い
   ※ ご飯、カレー、漬物、生卵、海苔、ふりかけなど
店舗
・店内はかなり広く、カウンター席7席とテーブル席、掘りごたつスタイルの小上がりに4人掛け1卓、6人掛け2卓の座敷席などあり。 また座敷席には子供用チェアもあり
・店内入口上にはサイン色紙などが飾られている
・支払にクレジットカードの使用不可
・時間帯分煙で、ランチ時間帯のみ禁煙
・JR神戸駅からは地下街を通れば雨の日でも、ほぼ濡れずに行ける

 『平日サービスランチの旨豚骨らーめんは、スープはまろやかで程よいコクととろみで
     くどさがなく、細麺との相性もよくて美味しく、オーソドックスながら
     バランスのとれた万人向けの完成度の高い一杯だね。
    セルフコーナーに置かれたジャーにはご飯やカレーが入っており、その他、
     生卵に海苔、漬物、ふりかけなど食べ放題で、超お得で嬉しいサービス!
    今度は違うラーメンも食べに来てみたいね』(90点)


ラーメン 豚の助 どろチーズらーめん ラーメン 豚の助 どろチーズらーめん
ラーメン 豚の助 どろチーズらーめん+おい飯 ラーメン 豚の助 どろチーズらーめん+おい飯
ラーメン 豚の助 醤油らーめん ラーメン 豚の助 餃子
ラーメン 豚の助 焼豚丼 ラーメン 豚の助 漬物サービスコーナー

ラーメン 豚の助  感想・口コミ2     16/11/23
総合評価
       82点/100点
値段
  ≪税込価格≫             2016.11.23
【こってり系】 ※8時間煮込んだ、完熟とんこつ濃厚スープ
どろチーズらーめん おい飯付 980円 ※こってり度 MAX5
どろらーめん     750800円 ※こってり度 4
どろ味玉らーめん      900円 ※こってり度 4
どろチャーシュー     1000円 ※こってり度 4
濃(こく)らーめん味玉   850円 ※こってり度 2
濃(こく)らーめん  700750円 ※こってり度 2
辛らーめん      680710円 ※こってり度 2
 1辛+5060円、2辛+100120円、MAX+200240円
豚骨らーめん     630660円 ※こってり度 1
魚介豚骨らーめん   680710円 ※こってり度 1
【あっさり系】 ※昔ながらの鶏がらメインあっさりスープ
黒マー油らーめん      750円 ※こってり度0.5
醤油らーめん        650円
黒醤油らーめん       650円
黒醤油野菜らーめん  730800円
お子様らーめん    280500円

【トッピング】
味玉、温玉      各70100円
メンマ、、麺大盛      各100円
ネギ大盛       100120円
野菜盛        120150円
替え玉           150円
チーズ           200円
チャーシュー、    200220円
トッピング全部のせ  250290円

【単品・飯もの】
ライス 150円、大 200220円
明太子ご飯      250280円
豚丼         250370円
チャーハン          450円
カレーチャーハン   480500円
焼豚丼        400420円
味付メンマ         150円
枝豆            200円
冷奴          150200円
肉味噌冷奴         250円
フライドポテト       230円
餃子         180250円
ネギポン       350450円
蒸し鶏           450円
ネギチャーシュー   350450円、 小 250350円
唐揚げ      大 430450円、 小 250300円
バニラアイス        150円
ゆずシャーベット      150円

【定食セット】 ※お好みのらーめんと
半チャーハン       +250円
餃子1人前 +ライス  +250300円
唐揚げ1人前+ライス  +250350円
餃子1人前 +半チャーハン   +390円
唐揚げ1人前+半チャーハン   +390円

【飲み物】
生ビール       400480円
選べる晩酌セット      500円 生ビール一杯,単品2品
瓶ビール(中)    450550円
ハイボール      350280円
酎ハイ(レモン・ライム・梅ほか) 350円
日本酒 焼酎       各350円
黒霧島           400円
赤薩摩        400500円
ウーロン、カルピス、コーラ 150180円
データ
【どろチーズらーめん】
 ・麺は、平打ち縮れ麺
 ・スープはこってり豚骨どろスープにチーズをトッピング
 ・トッピングはネギ、チーズ、角切りチャーシュー
 ・チャーシューは 厚めでジューシー
 ・卓上には、辛子にんにくあり
 ・おい飯付だが値段はやや高めかも
【醤油らーめん】
 ・麺は、ストレート麺
 ・スープは鶏ガラを中心としたあっさり系スープ
 ・トッピングはネギ、もやし、メンマ チャーシュー
 ・チャーシューは 薄切りが2枚
 ・値段は平均的価格帯
備考
・前回行った時より、価格改定されていました
・こってり度数がメニューに書かれているのがいい

 『「名物」「レンゲが立った!(スープに)」「一番人気」と書かれた一押し感溢れる
     今秋新メニューの「どろチーズらーめん」を注文。
    インパクトある見た目で、麺が見えないほどラーメン鉢一面に軽く炙って
     とろけたチーズがたっぷりトッピング。
    スープはこってりを超えたどろどろ豚骨に、こってりどろどろチーズの
     強烈な組み合せは反則的こってり度MAXで、辛子にんにくを入れても
     マスキングされてしまい辛さによる味の締りが出ないほど。
    麺はややもっちり感のある平打ち縮れ麺で、これがまたスープによく絡み、
     具の角切りチャーシューは分厚くジューシーで量多めで食べ応えあり。
    最後はセットのミニミニサイズのおい飯を入れるとチーズリゾットみたいで
     美味しく完食。 チーズ好きにはおすすめかも』(85点)
 『醤油らーめんには背脂が少し入っている?ようだが、あっさりと食べやすいわね。
     麺は普通の太さで茹で加減もちょうどよく美味しいわね。
    餃子の味噌ダレはとてもあっさりしていて軽い感じで、少し大き目な餃子
     自体の味もあっさりとした何となく薄い感じの味ね』(80点)






中華蕎麦 餃子専門店 百々福

中華蕎麦 餃子専門店 百々福

中華蕎麦 餃子専門店 百々福関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

中華蕎麦 餃子専門店 百々福 店舗 中華蕎麦 餃子専門店 百々福 卓上調味料
中華蕎麦 餃子専門店 百々福 火山ラーメン 中華蕎麦 餃子専門店 百々福 火山ラーメン
中華蕎麦 餃子専門店 百々福 自家製辛みそ 中華蕎麦 餃子専門店 百々福 魚介鶏ガラ醤油ラーメン
中華蕎麦 餃子専門店 百々福 ランチセットのチャーハン(並) 中華蕎麦 餃子専門店 百々福 餃子
【中華蕎麦 餃子専門店 百々福】
ジャンル
ラーメン、餃子
住所
神戸市 灘区 灘南通1-1-10  マップ
アクセス
阪神本線大石駅から北西へ徒歩約3分
JR神戸線摩耶駅から南東へ徒歩約7分
 国道2号線北側沿い、くら寿司より西側すぐ
電話
078-882-5377
営業時間
平日 11:30~14:30、17:00~22:30
日祝 11:30~21:00
 ※2016年内、金曜&土曜 ~23:00
定休日
日曜日と第1・3月曜日
 ※2016年内、月曜日も営業
目安予算
  ≪税込価格≫       2016.11.19
魚介鶏ガラ醤油ラーメン 700円
火山ラーメン      850円  限定15食
モツ煮込みラーメン   850円  限定10食
油そば         700円  麺200g
汁なし担々麺      850円  麺200g 山椒,ラー油抜き可

大盛り        +100円
替え玉  半玉    +100円
     一玉    +150円
ヤキブタ増し     +200円

ぎょうざ  6個    350円
からあげ  3個    300円
チャーシュー丼     350円
担々丼         350円
ライス 大・中・小  各100円

ランチセット
 ヤキメシ小か並   +150円
 鶏唐揚+ライス   +200円

アサヒスーパードライ 中瓶 500円
お勧め
魚介鶏ガラ醤油ラーメン
駐車場
以前はあったようですが現在は駐車サービスないようです
備考
・『中華蕎麦 餃子専門店 百々福』は2016年3月14日に中華や韓国料理店での経験をもつ店主がオープン
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
学生サービスあり
 高校生、大学生、専門学生は学生証で、麺大盛orライスが無料に
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『中華蕎麦 餃子専門店 百々福』を「麺激戦区で支持を得る中華料理人の一杯」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『中華蕎麦 餃子専門店 百々福』を「本格派の中華料理人がラーメン激戦区に参戦」と紹介

中華蕎麦 餃子専門店 百々福  感想・口コミ     16/11/19
総合評価
        85点/100点
味・値段
【魚介鶏ガラ醤油ラーメン】
 ・麺は全粒粉のストレート麺細orストレート玉子麺を選択
 ・スープは 無添加無化調をベースに醤油は大分県産と
   小豆島産の樽醤油を、ダシの魚介は薩摩産のカツオ節や
   開き焼きアゴ、最高級のカエリ煮干しと厳選素材に拘る
    注文時、あっさり(通常)か魚粉入りかを選択
 ・トッピングはネギ、海苔、チャーシュー、茹で玉子
 ・チャーシューはレアぎみで味わい深い
 ・卓上調味料は胡椒、希望すれば自家製辛みそも
 ・平均的な値段
【火山ラーメン】
 ・麺はストレート玉子麺
 ・スープは 辛さ控えめで別添えの自家製辛みそで辛さ調整
 ・トッピングはネギ、ニラ、牛肉
店舗
・落ち着いた雰囲気で、コの字型のカウンターには座り心地のいい椅子が9席ある
・支払いにクレジットカードの使用不可
・完全禁煙/td>

 『限定品が多く迷ったが、火山ラーメンを注文。
    麺は細麺の玉子麺で、スープは火山のイメージから激辛かと思いきや
     かなり辛さ控えめな感じで、たっぷり牛肉が入って、牛骨系?なのか
     独特な甘みを感じる旨みが強いスープだね。 辛さ調整用にと出された
     自家製辛みそをたっぷりと投入。でも火山のイメージには届かないかも。
     旨辛ラーメンとしては美味しいが、勝手に激辛を期待したので・・・
    ランチセットは焼き飯の小か並がついて150円とお得な感じで、並の量は
     十分な量で味付けも濃いがふっくらと美味しい。 ただ若干油っこさも。
    餃子は水餃子っぽく皮がもちもちで肉汁たっぷりで美味しい! その肉汁を
     逃さないようにと専用のレンゲで食べるスタイルは小龍包のよう。
     普通のラーメン店の餃子とは一線を画す感じだね。
    接客は丁寧で居心地良く、今度は他のラーメンを食べに来たい』(80点)
 『看板メニューの魚介鶏ガラ醤油ラーメンで、麺は全粒粉でスープは魚粉入りを選択。
     スープはあっさり味だが、魚介の味がよく出たしっかり目な味で、
     全粒粉の麺もちょうどいいかたさと細さで美味しく、チャーシューも
     レア気味で弾力がありつつ、やわらかくていいわね。
    餃子は水餃子のような感じだけど、しっかりとした味付けで美味しいわね。
     チャーハンはもう少し味が薄い方が好みだが、美味しい味付けね』(90点)





大陸支那そば 三木ジェット

大陸支那そば 三木ジェット

大陸支那そば 三木ジェット関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

大陸支那そば 三木ジェット メニュー 大陸支那そば 三木ジェット 店内
大陸支那そば 三木ジェット バリかつジェット 大陸支那そば 三木ジェット バリかつジェット
大陸支那そば 三木ジェット バリかつジェット 大陸支那そば 三木ジェット 卓上調味料
【大陸支那そば 三木ジェット】
ジャンル
ラーメン、辛系ラーメン、とんかつラーメン
住所
神戸市 灘区 灘南通4-1-5  マップ
アクセス
JR摩耶駅から南東へ徒歩約2分
阪神西灘駅から北東へ徒歩約4分
 国道2号線の西灘と船寺交差点間の北側沿い
電話
078-855-2445
営業時間
11:30~14:00
18:00~26:00(L.O.25:30)
  ※ スープ終り次第閉店
定休日
不定休
目安予算
  ≪税込価格≫          2016.10.16
【ラーメン】
ジェット         600円
バリかつジェット     850円
eスパイシーBKジェット 900円
メガジェット      1000円 麺・バリかつ・野菜大盛り
麺大盛り        +100円 メガジェットの大盛り不可
替え玉         +100円
追い飯         +100円 レンゲご飯・ネギ・海苔

【辛さ増し】
  1.5倍         無料
 2~ 5倍       +50円
 6~10倍      +100円
11~15倍      +120円
MAX         +150円
 ※11倍以上の注文は過去に6倍以上を食べた方のみ

【トッピング】
うずら煮卵(3ケ)    100円
野菜増し         100円 ニラ・キャベツ・もやし
メガ野菜増し       200円 ニラ・キャベツ・もやし
盛りネギ         100円
生卵            50円
バリかつ シングル    250円
      ダブル    500円
      トリプル   750円

【飯物】
バリかつ丼        550円
ミニバリかつ丼      350円
ジェット雑炊       600円
ジェット飯        300円
TKG          250円
 ※上記メニューは+100円でご飯大盛り可能
ライス     小    100円
        中    130円
        大    200円

【単品】
バリかつ皿        450円
うずら煮卵(6ケ)    200円
あてネギ         150円
鶏の空揚げ        550円 ※夜のみ

【飲み物】
瓶ビール(キリン)    500円
ハイボール        400円
チューハイ(レモン)   400円
ソフトドリンク各種    200円 コーラ、オレンジ、ウーロン
お勧め
バリかつジェット
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『大陸支那そば 三木ジェット』は2016年5月21日にオープン
・店名の『三木ジェット』の「三木」はオーナーの名前で、「ジェット」は火を噴く辛さのイメージで名付けられたとか
・2017年11月1日に「大陸支那そば 三木ジェット 甲子園店」が、西宮市甲子園口3-29-20にオープン
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「有吉弘行のダレトク!?」(2017.4.25) の「ラーメン王・石神と行く!ダレトク!?謎ラーメン」のコーナーで『大陸支那そば 三木ジェット』の「バリかつジェットラーメン」を「非常にインパクトのあるこのラーメンの縁には薄めのとんかつが4枚。さらにはレモンなど個性の強い具材が満載」と紹介し、石神秀幸さんが「とんかつは合っていて美味しいがそれ以上に大根や乾麺を使っているのが珍しい。 結果的に食べてみたら新しい」とコメント
・テレビ「おはよう朝日 土曜日です」(2016.6.18) の「さきドリ!せやったんや!」のコーナーでの「梅雨を乗り切るトンカツ特集」で、『大陸支那そば 三木ジェット』の「バリかつジェット」を「看板メニューのはピリ辛仕立てのラーメンに豪快にトンカツをトッピングした一品で、サクサク感のあるカツと辛味のあるスープは相性抜群」とタレントの桜 稲垣早希さんが紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『大陸支那そば 三木ジェット』を「ラーメン×とんかつ 個性派スタイルで話題」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『大陸支那そば 三木ジェット』を「めっちゃ辛くてうまい!ラーメン×とんかつ」「常連のリクエストだった居酒屋の〆のラーメンが看板メニューになった」と紹介

大陸支那そば 三木ジェット  感想・口コミ     16/10/16
総合評価
        85点/100点
味・値段
【バリかつジェット】
 ・麺は、ストレート細麺の乾麺
 ・スープは鶏ガラ醤油をベースに唐辛子ソースで辛さをプラス
   辛さ増しはMAXまであっても辛さ抜きはない
 ・トッピングはネギ、ニラ、角切り大根、もやし、キャベツ
   刻み唐辛子、ピリ辛ミンチ、バリかつ、スライスレモン
 ・バリかつは、薄くバリバリ食感の大きいものが4枚
 ・卓上には揚げニンニク、おろしニンニク、辛揚げ、胡椒、酢
 ・とんかつトッピングを考えればコスパはいいかも
店舗
・和的な建物に不釣り合いな黄色の看板が目立つ外観
・狭い店内に6人掛けのL型のタイル貼りカウンターと2人掛けのミニカウンターがある
・支払いにクレジットカードの使用不可
・時間帯分煙で、ランチタイムのみ全面禁煙
・カウンター下に荷物掛けフックあり

 『バリかつジェットはトンカツを豪快に盛った聞きしに勝るフォトジェニックな一杯!
    とんかつラーメンと聞き、奇をてらった話題性に特化のラーメンと思いきや
     薄いとんかつは、スープにつかっていてもバリバリ食感で、このスープに
     マッチしていて美味しい。
    辛さは様子を見て先ずは5倍にしたが、めちゃくちゃ辛いというよりは
     少し辛めな旨辛ぐらいで、油断すると時折りむほっと来る感じかなぁ。
    麺はややかために茹でられたストレート細麺でスープとの相性もいいが
     量は少し少な目かも。 トッピングのレモンのスライスの爽やかな酸味が
     いいアクセントで、大量のバリかつも最後まで美味しく食べれる』(85点)





ラー麺ずんどう屋 神戸元町店

ラー麺ずんどう屋 神戸元町店

ラー麺ずんどう屋 神戸元町店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ラー麺ずんどう屋 神戸元町店 店舗 ラー麺ずんどう屋 神戸元町店 メニュー
ラー麺ずんどう屋 神戸元町店 味玉らーめん ラー麺ずんどう屋 神戸元町店 味玉らーめん
【ラー麺ずんどう屋 神戸元町店】
ジャンル
ラーメン、豚骨ラーメン
住所
神戸市 中央区 北長狭通3-3-5  マップ
アクセス
JR・阪神 元町駅駅から北東へ徒歩約1分
 鯉川筋とJR高架北側沿いのサンセット通りの北東角
 2階にはローストビーフ丼で有名な「レッドロック元町店」あり
電話
078-599-8410
営業時間
11:00~27:00
定休日
年中無休
目安予算
  ≪税込価格≫     2016.08.27
【ラーメン】
 元味らーめん          750円
 元味HOTらーめん       800円
 味玉らーめん          850円
 味玉HOTらーめん       900円
 ねぎらーめん          930円
 全部のせらーめん       1100円
 チャーシューメン       1170円
【替玉・トッピング】
 替玉(細麺、ちちれ麺)     100円
 もやし               無料
 にんにくチップ、焼のり、HOT 各50円
 味玉              100円
 チャーシュー 2枚       140円
 ねぎ              180円
【ご飯もの】
 塩チャ丼、味玉丼、ずん丼
  各ミニ350円、並450円、大650円
 チャーハン ハーフ 350円、並450円
 ごはん             150円
【選べる定食】
 丼定食(塩チャ丼、味玉丼、ずん丼)
   各 ミニ +190円、並 +290円
 チャーハン定食
    ハーフ +190円 並 +290円
【飲みもの】
 瓶ビール            500円
 ノンアルコールビール      400円
 コーラ             120円
【テイクアウト】
 特製高菜  小 300円、 大 600円
お勧め
味玉らーめん(メニューにも一番人気と記載)
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『ラー麺ずんどう屋 神戸元町店』は2016年8月7日にオープン
・『ラー麺ずんどう屋』は神戸元町店のほか、神戸市内には中央区雲井通4-2-14に「神戸三宮東店」、中央区中山手通1-2-1に「神戸三宮店」、西区枝吉(玉津インター南)に「神戸西店」、兵庫県内には姫路市船丘町に総本店をはじめ、姫路市飾磨区下野田に姫路南店、姫路市野里に姫路北店、神崎郡福崎町西田原に福崎店、揖保郡太子町太田に太子店、明石市大久保駅前に明石大久保店、加古川市野口町野口に東加古川、高砂市中島に高砂店、姫路市大津区天神町に姫路天神店などがある。また東京、京都、大阪、岡山、広島、ニューヨークにもチェーン展開している
・『ラー麺ずんどう屋』は美味しさを追求するため、味と気持ちのいい接客とそれらを楽しむ空間を大切にしているとか。 味については、おいしさを守りつづけながら、進化させることを意識しており、また食の安全と安心、おいしさのために、自社工場で、スープとチャーシュー、麺を作っている
公式HP
ラー麺ずんどう屋
取り寄せ
ラー麺ずんどう屋 楽天市場店から取り寄せ可能
クーポン
ラー麺ずんどう屋の公式アプリによる特典あり
メディア
・テレビ「す・またん!スペシャル 関西人が選ぶ!ラーメンファイル大賞 視聴者が選ぶ!この冬 絶対食べるべき一杯」(2015.01.04)の中での「視聴者が選んだ一杯」部門で、『ラー麺ずんどう屋』の「濃厚豚骨ラーメン」が第17位となる
・テレビ「RANKO&MAYUのお騒がせPOLICE」(2014.12.27)で、『ラー麺 ずんどう屋』を「2014年に大進化をとげ、ラーメン業界を震撼させたお騒がせなお店」と紹介。また店の橋本龍八社長は、13年にテレビ番組の「情熱大陸」をみてラーメン屋を始めたエピソードを紹介。杉枝真結さんと神戸蘭子さんの2人は人気ナンバー1,2の味玉ラーメンと元味HOTラーメンを試食し「今まで食べたラーメンの中で一番好きかもしれない」とコメント
・テレビ「砂羽と可奈子があの街の美味しいギャップ大発見!だけど食堂」(2014.9.21)で『ラー麺ずんどう屋 新宿店』を紹介
・テレビ「ゴラッソ!セレッソ」(2014.8.9)で、セレッソ大阪の南野拓実選手らが『ラー麺 ずんどう屋』にハマっているとコメント

ラー麺ずんどう屋 神戸元町店  感想・口コミ     16/08/27
総合評価
        85点/100点
味・値段
【味玉らーめん】
 ・麺は多加水でコシの強い細ストレート麺か
   中太ちぢれ麺の二種類から選ぶ(ともに自家製)
 ・スープは豚骨と水のみを約20時間炊き濃厚だがすっきりした豚骨系
   背脂の量は、あっさり、並、こってり、まみれの4段階
 ・トッピングは ネギ、海苔、チャーシュー、味玉、(もやし)
 ・チャーシューは臭みのない無菌もち豚のバラ肉
 ・卓上には、特製高菜、絞りニンニク、紅生姜、胡椒
 ・平均的な値段
店舗
・瓦を埋め込んだ黒壁に赤のオーニングと目立つ店構えで、店内は黒を基調としたオシャレな雰囲気でポップなBGMが流れる。 ちなみに店のデザインコンセプトは「ハイカラ、モダン、お洒落」だとか
・店内にはカウンター席8席とボックスタイプの4人掛けテーブル席が2卓ある
・店内に待合席があるように見えたが、外での並びは宣伝への協力か?

 『2階のローストビーフ丼で有名なレッドロックの長蛇の列と向かい合わせで並ぶ形で
     サービスの麦茶をありがたく飲みつつ、ほのかな豚骨臭に期待を膨らませ
     土曜の昼時に3人ほどの行列に並で入店。
    メニューに人気一番と書いてあった、味玉らーめんにして、背脂は並で
     麺は細麺で、記載はなかったが茹で加減も選べるとの事で、バリかたで
     見落としがちな無料トッピングのもやしも忘れずオーダー。
    スープはまろやかになり過ぎず豚骨のパンチを感じる好きなタイプだが
     夏の弱った胃腸には背脂は並でも十分こってり目で、背脂あっさりの
     方がよかったかも。 麺も好みの細麺で、チャーシューはやわらかく
     ほろほろと崩れていくような感じで、味付けが薄めでシンプルに
     豚の旨味を主張するような感じでいいね。
    味玉も半熟具合がよく、味がよくしみていて、高菜や紅生姜の自由
     トッピングは嬉しく、特に高菜は美味しいなぁ。
    麺や背脂の量など、好みの組み合わせを是非見つけてみたいね』(85点)


ラー麺ずんどう屋の通販

取り寄せはこちらの画像クリック






麺屋 天風

麺屋 天風

麺屋 天風関連写真にカーソル移動でラーメン名などを表示

麺屋 天風 店舗 麺屋 天風 店内
麺屋 天風 卓上調味料 麺屋 天風 和風らぁめん
麺屋 天風 坦々麺 辛口 麺屋 天風 坦々麺 辛口
麺屋 天風 餃子 麺屋 天風 チャーシュー丼ミニ
【麺屋 天風】
ジャンル
ラーメン、和風らーめん、熊本ラーメン、坦々麺
住所
神戸市 東灘区 御影本町4-7-12  マップ
アクセス
阪神御影駅から南西へ徒歩約2分
 幹線のバス通り(鳴尾御影線)の南側沿い
電話
078-862-3975
営業時間
火~金 11:30~14:00、18:00~25:00
土日祝 11:30~15:00、17:00~25:00
定休日
月曜日
目安予算
 ※表示価格は、税込価格※
【ラーメン】
和風ラーメン     700円
 デラックス     900円
      +チャーシュー3枚、煮玉子半分、海苔2枚
熊本とんこつラーメン 700円 デラックス 900円
あっさり熊本ラーメン 700円 デラックス 900円
醤油とんこつラーメン 700円 デラックス 900円
坦々麺     旨口 800円
        辛口 800円 辛さUP  +80円
      ハバネロ 850円 辛さUP +150円

【トッピング、替玉】
ネギ、煮玉子    各100円
チャーシュー     200円
ラーメン大盛り   +100円
替玉         150円

【サイドメニュー、ご飯もの】
蒸し鶏        350円 スピードメニュー
付き出しチャーシュー 350円 スピードメニュー
餃子 6個      280円
唐揚 3個      390円 追加1個90円
ライス        180円  小 150円  大 250円
チャーシュー丼    480円
チャーハン      580円
【平日ランチセット】
ライス        +50円 ライスおかわりOK
小チャーハン    +150円 サイズUP +100円
唐揚+ライス    +180円 ライスおかわりOK、ライス抜き30円引き
唐揚+小チャーハ  +300円 小チャーハン サイズUP +100円
【ランチセット】
小チャーハン    +180円 サイズUP +100円
唐揚+ライス    +200円
唐揚+小チャーハン +380円 小チャーハン サイズUP +100円
【セットメニュー】
小チャーハン    +350円 サイズUP  +50円
チャーシュー丼   +380円
ギョーザ+ライス  +400円
レディースセット チャーシュー丼ミニ    +180円

【アルコール】
生ビール       480円
瓶ビール       580円
チューハイ プレーン 380円
チューハイ レモン、ライム、梅       各400円
二階堂(麦)、黒霧島(芋)、しろ(米)   各400円
ハイボール      450円
日本酒        500円
お勧め
和風らーめん、坦々麺
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『麺屋 天風』は2014年10月2日に、大倉山(神戸市中央区楠町3-3-7)からの移転オープン
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

麺屋 天風  感想・口コミ     16/03/05
総合評価
        92点/100点
味・値段
【坦々麺 辛口】
 ・麺は、細麺
 ・スープはとんこつベースに特製ラー油と芝麻醤で仕上げる
 ・トッピングはネギ、ミンチ、煮玉子半分、糸唐辛子
 ・有料だが辛さアップ可能
【和風ラーメン】
 ・麺は、中太麺
 ・スープは国産食材を使用した魚介系あっさり出汁にネギ油をプラス
 ・トッピングはネギ、大葉、海苔、チャーシュー
 ・チャーシューは 脂身のなくヘルシーな感じ

・卓上に辛高菜、紅生姜、揚げたニンニクチップなどあり
・平均的な値段
店舗
・木目の和テイストの落ち着いた雰囲気の店内にはカウンター席が6席ほどと片側ベンチシートの4人掛けテーブル席が2卓ある
・店内にテレビあり
・支払にクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙。 屋外店頭に喫煙スペースあり

 『坦々麺は、細麺は少し硬めに茹でられた好みの麺で、スープは豚骨臭が気にならない
     マイルドな豚骨ベースに特製ラー油と芝麻醤で仕上げられたており、
     辛口でも辛過ぎず、旨辛レベルで、ナッツ系のくどさがなく美味しいね。
    味玉も美味しく、細麺からか少し量が少なく感じるがバランスのいい一杯。
    チャーシュー丼ミニは刻まず丸々のチャーシューにマヨがけ、刻み海苔と
     ネギが上にのり、チャーシューでご飯を巻いて食べられ美味しく、
     餃子はボリュームがあって、普通に美味しいね』(90点)
 『和風ラーメンは、透明感のある和風のスープはあっさりとしていて口当たりがよく
     少しかために茹でられた麺がよくスープに絡んで美味しいわね。
    トッピングはネギ、大葉、海苔、チャーシューとシンプルだけど、
     チャーシューは私好みで脂身がなくて食べやすく、大葉が口に入ると
     さっぱり感が加わり、最後まで美味しく食べられるわね。
    餃子はキャベツ?などの野菜の甘みがよく出ていて、とても美味しく
     いくつでも食べられそうね』(95点)


麺屋 天風 熊本とんこつラーメン 麺屋 天風 熊本とんこつラーメン
麺屋 天風 熊本とんこつラーメン 麺屋 天風 小チャーハン

麺屋 天風  感想・口コミ2     16/08/06
総合評価
       80点/100点
値段
【熊本とんこつラーメン】
 ・麺は、細麺
 ・スープは背油入りとんこつにマー油(焦がしニンニク油)をプラス
   こってりとあっさりが選べ、マー油抜きも可能
 ・トッピングはネギ、キクラゲ、チャーシュー
 ・チャーシューは 脂身のなくヘルシーな感じ
 ・卓上に辛高菜、紅生姜、揚げたニンニクチップなどあり
 ・700円で小チャーハンセットはプラス150円
備考
下記メニューが追加されていました
 ざるラーメン    780円(税込)
 まぜそば(夜限定) 680円(税込)

 『熊本とんこつラーメンは、店主がラーメン屋をするきっかけになった富士ラーメンの
     流れを汲む本場の熊本とんこつラーメンとのこと。 残念ながら熊本の
     富士ラーメンを食べたことがないので比較できませんが・・・
    スープはこってりを選んだが、背油浮く見た目と違い、癖やくどさのない
     まろやか豚骨で、マー油を混ぜると味にパンチが出て美味しい。
     細麺は普通だが、薄いがあっさり系の塩チャーシューよく、卓上の
     紅生姜や辛子高菜などでカスタマイズできるもの嬉しいね。
    ランチセットの小チャーハンは量は本当に少ないね』(80点)





博多ラーメン げんこつ 芦屋店

博多ラーメン げんこつ 芦屋店

博多ラーメン げんこつ 芦屋店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

博多ラーメン げんこつ 芦屋店 店舗 博多ラーメン げんこつ 芦屋店 
博多ラーメン げんこつ 芦屋店 スペシャルラーメン 博多ラーメン げんこつ 芦屋店 スペシャルラーメン
博多ラーメン げんこつ 芦屋店 つけ麺 博多ラーメン げんこつ 芦屋店 つけ麺
博多ラーメン げんこつ 芦屋店 半チャーハン 博多ラーメン げんこつ 芦屋店 ポイントカードと割引券
【博多ラーメン げんこつ 芦屋店】
ジャンル
ラーメン、とんこつラーメン、博多ラーメン
住所
兵庫県 芦屋市 清水町4-3  マップ
アクセス
JR甲南山手駅から南東へ徒歩約10分
 国道2号線「津知」交差点の北西角
電話
0797-21-0118
営業時間
月~木   11:00~15:00、17:30~23:00
金・祝日前 11:00~15:00、17:30~23:30
土曜日   11:00~23:30
日・祝日  11:00~23:00
  ラストオーダーは、閉店時間の15分前
定休日
無休/td>
目安予算
  ≪税込価格≫    2016.07.03
スペシャルラーメン   890円
つけ麺         800円
担々麺         850円
辛みそラーメン     800円
黒豚餃子        220円
半チャーハン      260円
若鶏唐揚げ       390円
手羽先唐揚げ      390円
半カラアゲ       210円
味付半熟玉子      100円
焼豚          460円
生ビール 枝豆付    390円
瓶ビール中瓶 枝豆付  510円
お勧め
スペシャルラーメン
駐車場
道路を挟んで店舗の東向かいに専用駐車場あり
備考
・『博多ラーメン げんこつ』は大阪、兵庫を中心にチェーン展開しており、兵庫県内は芦屋店のほか、博多ラーメン げんこつ 灘店、西宮市青木町に西宮店、尼崎市水堂町に武庫之荘店、宝塚市旭町に宝塚店、尼崎市杭瀬北新町に杭瀬店などあり
・店の名前は、ラーメンの美味しいスープの重要な材料の一つ、豚の骨の脛の部分の「げんこつ」にちなむ
公式HP
博多ラーメン げんこつ
取り寄せ
Yahoo!ショッピングから「げんこつ黒豚餃子」の取り寄せ可能
クーポン
・げんこつポイントカードあり
 500円で1ポイント、15ポイントで500円割引
・期間限定で割引券の発行あり
メディア
・テレビ「ごきげん!ブランニュ」(2013.6.17) の「ガリガリガリクソンのラーメン修行2号線ラーメンすごろく to the 神戸元町中華街」コーナーで、『博多ラーメンげんこつ 灘店』の「醤油とんこつラーメン」を紹介

博多ラーメン げんこつ 芦屋店  感想・口コミ     16/07/03
総合評価
       75点/100点
味・値段
【つけ麺】
 ・麺は、全粒粉使用で「温」「冷」から選べる
   中盛(1.5玉)まで同額、大盛(2玉)は+100円
 ・スープは、とんこつと濃厚魚介のWスープに
   別添えの魚節で好みの味に
 ・トッピングはネギ、メンマ、半熟玉子、チャーシュー
 ・平均的な値段

【スペシャルラーメン】
 ・麺は一般的な博多ラーメンよりやや加水率の高い自家製麺
 ・スープは、とんこつと鶏ガラでたっぷり3日間煮込み、
   げんこつ独特のさっぱりした味を作りだし臭みのない仕上げ
 ・トッピングはネギ、もやし、肉味噌、半熟玉子、チャーシュー
 ・チャーシューは毎日店毎に生肉からカットしタレで煮込んで作る
 ・卓上には胡椒やふりかけなどあり
 ・平均的な値段よりやや安い
店舗
・明るく広いホールにはカウンター席の他、片側ベンチシートで横並びになったテーブル席もあり
・禁煙タイムは、土・日・祝の11:00~15:00の時間帯分煙

 『スペシャルラーメンはクセのないまろやかであっさりとしたとんこつ系スープに
     喉越しのいい細麺に、多めのシャキシャキのもやしの食感がいいね。
     自家製焼豚を細かくして、甘辛く煮込んだ肉味噌や薄いがジューシーな
     チャーシューたっぷりで、トロリとした半熟玉子ものりボリューム満点。
    羽付きの黒豚餃子やチャーハンもごくごく普通かなぁ』(80点)
   『つけ麺の麺は中細麺で全粒粉使用とのことだが、味や食感がイマイチ悪く
     つけ出汁も魚粉を入れてもあっさりと言うより物足りなく残念』(60点)
 『つけ麺は温かい麺を選んだが麺同士がけっこうくっついていて少し食べづらいわね。
     麺が少し細い感じで、もう少しコシがあったら美味しいと思うんだけど。
    魚介のきいたスープは少しあっさりしていて、別添えの魚粉を全部入れて
     ちょうどいい感じで、半熟玉子はすごくやわらかくて美味しいね』(80点)


博多ラーメンげんこつの通販

取り寄せはこちらの画像クリック






麺屋 天孫降臨 三宮本店

麺屋 天孫降臨 三宮本店

麺屋 天孫降臨 三宮本店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺屋 天孫降臨 三宮本店 店舗 麺屋 天孫降臨 三宮本店 券売機
麺屋 天孫降臨 三宮本店 天降らー麺・しお 麺屋 天孫降臨 三宮本店 天降らー麺・しお
【麺屋 天孫降臨 三宮本店】
ジャンル
ラーメン、魚介系ラーメン、つけ麺
住所
神戸市 中央区 三宮町2-11-1 センタープラザ西館1F-44  マップ
アクセス
JR・阪急・阪神各線三宮駅から南西へ徒歩約5分
 JR線高架南沿いにあるセンタープラザ西館北側の道路沿い
  「神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ)」の4軒西隣
  また両店の間には「ラーメン みそ吟」もあり、
   ラーメン店がひしめくエリア
電話
非公開
営業時間
平日 11:00~23:00  ※スープなくなり次第終了
日祝 11:00~21:00  ※スープなくなり次第終了
定休日
月曜日、年末年始
目安予算
  ≪税込価格≫          2016.06.25
【らー麺】  各しお・しょうゆがあり、金額は同額
天降らー麺     690円
黒天降らー麺    740円 ※にんにく焦がし油
赤天降らー麺    740円 ※一味+生ラー油
白天降らー麺    790円 ※大根おろし+ゆずこしょう

【つけ麺】  各しお・しょうゆがあり、金額は同額
極つけ麺(並)   830円
黒極つけ麺(並)  870円 ※にんにく焦がし油
赤極つけ麺(並)  870円 ※大根おろし+ゆずこしょう

【麺増量】
らー麺 替玉    200円 ※のり付
つけ麺 大盛    100円
つけ麺 特盛    200円

【まぜそば】 本店限定
天降まぜそば(並) 830円
天降まぜそば(大) 930円
【ごはんセット】
+玉子かけごはん  230円
+チャーシュー小丼 250円
+小ごはん     100円
+中ごはん     150円
+大ごはん     200円

【トッピング】
+のり5枚     100円
+味玉子      140円
+チャーシュー   260円
+青ねぎ      150円
+めんま      120円

【ドリンク】
ハートランドビール 500円
黒ウーロン茶    250円
お勧め
店側のおすすめは、天降らー麺・しお+味玉 黒天降らー麺+味玉
駐車場
駐車サービスなし。 センタープラザに駐車場あり
備考
・『麺屋 天孫降臨 三宮本店』は2012年5月1日にオープン
・『麺屋 天孫降臨』は三宮本店のほか、神戸市中央区元町通3-15-1に「麺屋 天孫降臨 元町店」がある
  ※元町店限定の味噌ラーメンがあるとか
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『麺屋 天孫降臨 元町店』を「塩も醤油も味噌も味わい深いスープが共通項」と紹介

麺屋 天孫降臨 三宮本店  感想・口コミ     16/06/25
総合評価
       75点/100点
味・値段
【天降らー麺・しお】
 ・麺はストレート細麺
 ・スープは鶏、げんこつ、魚介、香味野菜を合わせた無化調に
   こだわりの4種の塩や貝柱のエキスを合わせた塩ダレ
 ・トッピングはネギ、海苔、チャーシュー、メンマ
 ・チャーシューは、やわらか
 ・卓上には胡椒、青唐辛子酢などあり
 ・値段は少し安いかもしれないが量も少し少なめ
店舗
・奥に長く、間口の狭い店内には天板の巾の狭めのカウンター席が8席ほどあり
・店内は木目調の和風な感じで、琴の音?のBGMが流れていた
・カウンターの下にはフックとハンガーがあり
・券売機システムで、クレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・店頭には雑誌掲載記事や食べログでの高評価、ラーメンWalkerグランプリ2014の都道府県ランキングで銅賞受賞などを大々的に紹介している。 また行列待ち用の木製ベンチも置かれている

 『天降らー麺・しおの麺は細麺のかた茹でで好きなタイプだが、スープが・・・。
    最近味が変わったとの噂もあったが、評判が高く期待していただけに残念。
     たまたまスープのできが悪かったのか、好みに合わなかったのだけなのか
     カツオの風味が強く、和風な味付けだが、動物系のこってり感もある上、
     鰹などの魚介の味と動物系の味に調和感がなく、塩だから一層ごまかしの
     きかない感じで、塩辛さも気になる感じ。
     塩でなくまだ醤油とか黒天降の方がよかったのかも』(75点)





竹家ラーメン (たけやらーめん)

竹家ラーメン(たけやらーめん)

竹家ラーメン(たけやらーめん)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

竹家ラーメン (たけやらーめん) 店舗 竹家ラーメン (たけやらーめん) 店内
竹家ラーメン (たけやらーめん) しょうゆラーメン 竹家ラーメン (たけやらーめん) しょうゆラーメン
竹家ラーメン (たけやらーめん) みそラーメン 竹家ラーメン (たけやらーめん) ヤキメシ小
【竹家ラーメン (たけやらーめん)】
ジャンル
ラーメン、みそラーメン
住所
神戸市 灘区 下河原通3-1-10  マップ
アクセス
阪神大石駅から北東へ徒歩約5分
JR摩耶駅から南東へ徒歩約8分
JR六甲道駅から南西へ徒歩約8分
 ホームセンターコーナン灘大石川店から東にすぐ
  国道2号線の「下河原」交差点の北東角
電話
078-881-9514  ※予約不可
営業時間
11:30~21:00 ※売り切れ次第終了
定休日
日曜、第1・3月曜
目安予算
  ≪税込価格≫     2016.05.21
【ラーメン】
 しょうゆラーメン      550円
 みそラーメン        600円
 チャーシューメン      700円
 みそチャーシューメン    750円
【追加トッピング・他】
 バター            50円
 味玉            100円
 ニンニク            
 麺大盛り          150円
【サービス定食】
 Aセット(しょうゆラーメン、小ヤキメシ) 800円
 Bセット(みそラーメン、  小ヤキメシ) 850円
【その他】
 ライス           100円
 焼き飯         500円 小 400円
   ※焼き飯の単体販売はなくなり、セットのみに
 ビール(中びん)      450円
お勧め
Bセット、Aセット
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『竹家ラーメン (たけやらーめん)』の店主は現在3代目で、「ラーメン」の生みの親の「竹家食堂」の伝統を守っている直系店
・『竹家ラーメン (たけやらーめん)』の壁には「札幌ラーメンの由来と竹家食堂」についての説明書きがある(下記抜粋)
 札幌ラーメンのルーツと言われる「竹家食堂」は大正11年、北海道帝国大学前に一軒の食堂として元警察官の大久昌治氏が創業。 尼港事件で北海道に逃げてきた、山東省出身でロシア皇帝のお抱え料理人「王文彩(おうぶんさい)」氏が竹家食堂で北大の中国人留学生の賄いをすることになり、店は中国料理店に方向転換。 留学生に人気があったが、日本人には発音が難しく当初人気のなかった肉絲湯麺(ロースータンミェン)を創業者の妻の大久タツが、中国語で「一丁上がり」の意の「好了(ハオラ-)」の強い発音の「ラー」を使った「ラーメン」の造語を思いつき名付ける。 その後、独立した王文彩に替わり入った料理人「李絵堂(りかいどう)」氏たちが、細切り豚肉を使った脂のきつい中身から 日本人向けのラーメンにすべく試行錯誤の末、鶏ガラ、鶏肉、豚骨、野菜、海草、魚介類からスープをとり、醤油でさっぱりと仕上げた「しょうゆラーメン」を完成させる。 具は油通しした薄切り豚肉、茹で筍、刻みネギとシンプルでしたが、日本人の口にあい大当たりとなる。
 昭和になると喫茶店やデパート食堂のメニューにも加えられ、札幌劇場の通りにも、ラーメンの屋台が並ぶようになるが、繁盛していた中華料理「竹家食堂」は昭和18年、戦争での企業整備の国策で閉鎖される。
 昭和28年ごろ、少数ではあったが札幌にラーメン専門店が出現し、竹家創業者の長男「大久陞」氏が北海道調理師会の発起人であったことからNHKラジオやテレビの料理番組に出演し、ラーメンの作り方を広く紹介したところ、昭和32年ごろからラーメンブームが湧き起こり、今日の札幌ラーメンを築き上げる
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
店内壁には「あまから手帖」で取り上げられた記事が貼られている

竹家ラーメン (たけやらーめん)  感想・口コミ     13/05/25
総合評価
        90点/100点
味・値段
【しょうゆラーメン】
 ・麺は、ストレート系のもっちり感のある麺
 ・スープは透明感のあるスッキリ系
 ・トッピングはネギ、メンマ、もやし、わかめ、チャーシュー
 ・チャーシューは薄切りでヘルシーな蛋白系
 ・卓上には紅生姜とキューちゃんあり
 ・値段は安く、さらにセットはお得
店舗
・年季のはいった店内には、厨房がよく見える衝立のないコの字型の赤いカウンターに12席ほどあるが、テーブル席などはない
・店内に待ち合わせ用のベンチあり
・支払にクレジットカードの使用不可

 『店内で待っている間に、壁に貼られた竹家ラーメンのルーツの竹家食堂の歴史を読み
     札幌ラーメンのルーツがこんな身近にあることにびっくり!
     はじめて今のラーメンの原型となったのが、醤油ラーメンとあったので
     醤油ラーメンのAセットを注文したが、ほとんどの人はみそラーメンの
     Bセットを注文している感じ。 一押しはみそだったか?
    しょうゆラーメンのスープは透明感のあるスッキリ系で醤油濃さのない
     好みの味。 ややもっちり感のある麺との相性もよく、スープが
     少し控えめな分、麺の小麦の香りが感じられて美味しいね。
    チャーハンもなかなか美味しく、次は是非みそラーメンを食べてみたい』(85点)
 『みそラーメンはスープの味が濃過ぎず、チャーシューも脂身がなくとてもヘルシーで
     すごく美味しいわね! スープは残さず飲めるぐらい好きな感じだわ』(95点)
 『味噌ラーメンは、あっさりしていて、チャーシューも脂身でなく美味しいね。
     餃子がないのは残念だけど、人参たっぷりの焼き飯も美味しいよ』


竹家ラーメン (たけやらーめん) 店舗 竹家ラーメン (たけやらーめん) 店内
竹家ラーメン (たけやらーめん) みそラーメン 竹家ラーメン (たけやらーめん) みそラーメン
竹家ラーメン (たけやらーめん) みそラーメン 竹家ラーメン (たけやらーめん) ヤキメシ小

竹家ラーメン(たけやらーめん)  感想・口コミ2     16/05/21
総合評価
        90点/100点
値段
Bセット(みそラーメン、小ヤキメシ) 850円
備考
【みそラーメン】
 ・麺は、ストレート系のもっちり感のある麺
 ・スープは 優しいコクのあるまろやか系
 ・トッピングはネギ、メンマ、もやし、わかめ、チャーシュー
 ・チャーシューは薄切りで柔らかヘルシーな蛋白系
 ・卓上には紅生姜がある
 ・値段は安く、さらにセットはお得

 『土曜の昼だったこともあってか、外に2,3人待つ人が並ぶ相変わらずの人気ぶり。
     みそラーメンと小ヤキメシのセットのBセットを注文。
    並んでいる時に注文を聞いてくれたこともあってか、満席にも関わらず、
     席に着いてから5分ほどでヤキメシ、そして程なくみそラーメンが着丼。
    みそラーメンのスープは、優しいコクのあるまろやかな味わいで
     一般的な現在の札幌ラーメンとは別物の感があるが、やや細めだが程よい
     もちもち感のある麺と合っていて、バランスがよく美味しいね!
     ヤキメシは小と言えども量も十分あり、以前同様にかなりの美味しさ。
    3年前と値段も変わらずリーズナブルで歴史あるみそラーメンは必食の一杯』(90点)






麺酒家 まんかい

麺酒家 まんかい

麺酒家まんかい関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺酒家 まんかい 店舗 麺酒家 まんかい 店頭メニュー
麺酒家 まんかい 純とん 麺酒家 まんかい 純とん
麺酒家 まんかい 純とん 麺酒家 まんかい チャーシューごはん
【麺酒家 まんかい】
ジャンル
ラーメン、豚骨ラーメン、博多ラーメン
住所
大阪府 大阪市 福島区 福島7-13-11 1F  マップ
アクセス
JR福島駅から北西へ徒歩約4分
 なにわ筋を阪神高速とJRの高架を過ぎ、高架沿いを大阪駅と逆に
 曲り、人気行列店「ラーメン人生JET」を過ぎてすぐ、角地
電話
06-6346-3901  ※予約不可
営業時間
11:00~15:30(L.O)
17:30~22:30(L.O) ※金・土のみ ~25:00(L.O)
定休日
年末年始(12月31日~1月2日)
目安予算
  ≪税込価格≫       2016.4.30
【ラーメン】
・純とん
  純系豚骨らーめん   760円
   チャーシュー増し  960円
   玉子入り      860円
   のり入りねぎ増し  860円
・潮とん
  潮豚骨らーめん    760円
   チャーシュー増し  960円
   玉子入り      860円
   のり入りねぎ増し  860円
・トマとん
  トマト豚骨らーめん  860円
   チャーシュー増し 1060円
   玉子入り      960円
   のり入りねぎ増し  960円
   〆のリゾットセット 960円
・杯数限定
  淡麗豚そば      760円
   明太ぞうすいセット 900円
・替玉(博多極細麺)   100円

【一品・ごはん】
 博多ひとくち餃子    320円
 チャーシュー盛り    520円
 ピリ辛もやし炒め    420円
 チャーシューごはん   320円
 明太じゃこごはん    320円
 旨辛そぼろごはん    320円
 玉子かけごはん     260円
 白ごはん        130円

【平日限定ランチセット】 11:00~15:30
 餃子ランチ  ラーメン+200円 餃子5個+ごはん
 明太ごはんランチ   +200円

【飲み物】
 生ビール        480円
 チューハイ       430円
 芋焼酎、麦焼酎    各380円
 ハイボール       450円
 コーラ、ジュース   各210円
お勧め
純とん
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『麺酒家 まんかい』は2013年10月16日にオープン
・『麺酒家 まんかい』の店主の奥長義啓さんは、博多一風堂で約20年修行の経験をもつとか
・『麺酒家 まんかい』はここ以外に、大阪市中央区谷町に「まんかい 天満橋店」がある
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「おはようコールABC」(2014.3.18) の「That's NEW」のコーナーでラーメン激戦区となっている福島駅周辺をとりあげ、『麺酒家 まんかい』を紹介
・雑誌「究極のラーメン(2015 関西版ぴあ)」で、『麺酒家 まんかい』の「純とん」は「臭みの一切ない純粋でキレのあるスープと博多一風堂の製麺工場で打つ特注麺が抜群の相性、バラとモモ使用のチャーシューも旨い」と紹介し、「準グランプリ」に格付け

麺酒家 まんかい  感想・口コミ     16/04/30
総合評価
        90点/100点
味・値段
【純とん】
 ・麺は、博多一風堂製の特注ストレート極細麺(28番細麺)
   105g、オススメの茹で加減は、バリカタorカタ麺
・スープは国産和豚もち豚の豚骨、げんこつ、背骨、背脂を
   合わせて16時間かけて煮出したスープに
   昆布やニンニクなどの数種類の香味野菜と博多の老舗上久醤油の
   濃口と薄口をブレンドしたタレを使用
 ・トッピングはネギ、もやし、キクラゲ、チャーシュー
 ・チャーシューは国産和豚もち豚のもも肉とバラ肉使用でジューシー
 ・卓上には紅生姜、辛子高菜、替玉用ラーメンだし、すりごま
   にんにくと絞り機
 ・平均的な値段
店舗
・行列のできる人気店
・券売機システムで、クレジットカードの使用不可
・店内には4人掛けのカウンター席が2つと、大型の相席テーブルが2卓ある
・厨房はオープンキッチン
・店内は完全禁煙

 『純とんは、とんこつ臭を抑えたまろやかながら程よいコクのある美味しいスープに
     本格極細麺、ひさしぶりの正当派とんこつラーメンですごく美味しい!
    チャーシューは肉厚だがジューシーでやわらかく、後半は卓上の紅生姜と
     辛子高菜をトッピングしたが、これまたうまい。
    チャーシューごはんは炙ったチャーシューのカリカリ食感がアクセントで
     美味しい。純とん以外の潮とんやトマとんはかなり気になるところ。
     近くはないが是非また来てみたい』(90点)






烈志笑魚油 麺香房 三く

烈志笑魚油 麺香房 三く

烈志笑魚油 麺香房 三く関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

烈志笑魚油 麺香房 三く 店舗 烈志笑魚油 麺香房 三く 店頭
烈志笑魚油 麺香房 三く かけラーメン 烈志笑魚油 麺香房 三く かけラーメン
烈志笑魚油 麺香房 三く かけラーメン 烈志笑魚油 麺香房 三く かけラーメン
烈志笑魚油 麺香房 三く くすり(七味) 烈志笑魚油 麺香房 三く 角煮ごはん
【烈志笑魚油 麺香房 三く】
ジャンル
ラーメン、魚介ラーメン、つけ麺
住所
大阪府 大阪市 福島区 福島2-6-5 AKパレス 1F  マップ
アクセス
JR東西線「新福島駅」から2番出口を通り、南へ徒歩約3分
JR環状線「福島駅」から南へ徒歩約5分
京阪中之島線「中之島駅」から6番出口を通り、北へ徒歩約10分
 店舗前は南行一通で、大阪上福島郵便局の向かい側
電話
06-6451-4115  ※予約不可
営業時間
[平日・土] 11:39~14:39、18:39~23:39
[日・祝]  11:39~14:39
  ※材料切れ次第終了
定休日
第2・第4日曜
目安予算
  ≪税込価格≫     2016.04.27
かけラーメン(並)     800円
かけラーメン(大盛)   1000円
肉かけラーメン(並)   1000円
肉かけラーメン(大盛)  1200円
白壷ラーメン        750円
黒壷ラーメン        750円
チャ釜麺          900円
黄そばらーどん       780円
つけ麺全粒粉極太(並)   830円
つけ麺全粒粉極太(大盛) 1030円
つけ麺道産平打ち(並)   830円
つけ麺道産平打ち(大盛) 1030円
恋煮干し麺魚三       800円

ごはん           150円
梅しらすごはん       320円
角煮ごはん         320円
ねぎトロごはん       450円
チャーシュー丼       550円
キリンラガービール     500円

昼の三くセット       880円
 かけラーメン
  orつけ麺 道産平打ち
  orつけ麺 全粒粉極太
 +梅しらすごはん
  orネギトロごはん
  or角煮ごはん
 ※ 各ご飯大盛りは無料サービス
 ※ 各麺大盛り    +150円
お勧め
かけラーメン
駐車場
駐車サービスなし。 隣をはじめ周辺にコインパーキングあり
備考
・『烈志笑魚油 麺香房 三く』は2011年7月15日にオープン
・店内にはコンセプトなど気持ちを込めた文章が貼られている。
  店のコンセプトは「素材全ての生命を感謝の心を持って再生する」
 国産煮干を低一定温度のアルカリイオン水で丸一日掛け旨味を抽出し、さらに節スープを取る際に一番大事な温度と時間を厳守し、琥珀色のスープへと変身させる。 謳う正油は蔵出し、マル秘正油二種をあわせ寝かすこと一年、味にまろ味と深さが現る。 まさに古酒ならぬ古正油の出来上がりである。 そしてこの琥珀スープと古正油を最高の比率をもって合わせたスープと麺の相性はまさに「生命の再生」。 「ありがとう」と言うしか言葉が無いだろうと私達は思います」
・「うどん讃く」(大阪市福島区福島2-8-3 )も『烈志笑魚油 麺香房 三く』の系列店
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『烈志笑魚油 麺香房 三く』の「話題をさらい続ける福島の風雲児!」と紹介
・テレビ「す・またん!SP ラーメンファイル大賞 関西一感動する一杯はこれたぁ?!」(2016.3.27) で、関西にお店を構える100人のラーメン店主にアンケート調査をし、本当に感動したというラーメへのガチンコ投票の結果
 第一位 彩色ラーメン きんせい夢風(高槻市)・麺屋 丈六(難波千日前)
 第三位 天天有 本店(京都府一乗寺)
 第四位 『烈志笑魚油 麺香房 三く』
     あす流(高槻)、和海(尼崎)、総大醤(天神橋)
 第八位 大阪麺哲(東梅田)、豊中麺哲、かしや(玉出)
     山崎麺二郎(京都中京区円町)、麺処と市(奈良県橿原)
     ラーメン人生JET(福島)、JUNK STORY(谷町9)
     ラーメン家 みつ葉(奈良市富雄)、とっかり本店(摂津)
     群青(天神橋)、無鉄砲 本店(京都府木津川市)
     俺のラーメン あっぱれ屋(京都府城陽市)
・テレビ「水野真紀の魔法のレストランR」(2016.2.1)の「新100人の料理人!」のコーナーで、『烈志笑魚油 麺香房 三く』の山本昌司店主の紹介と人気の「落し蓋ラーメン」の誕生秘話を紹介。 当初インパクトがないとお客から言われ、「ラーメン人生JET」の「鶏煮込みそば」をヒントに「落し蓋ラーメン」が誕生
・テレビ「キャスト」(2015.11.23)の「トレまとめ」コーナーの「1000人が選ぶ大阪絶品ラーメン」特集でランキングを紹介
 第一位 麺や而今(住道)       オススメは、芳醇醤油鶏そば
 第二位 麺屋彩々 昭和町本店     オススメは、白鷄塩らーめん
 第三位 取材NGにより発表なし 連日2時間以上並ばとか
 第四位 京町堀 らーめん香澄(阿波座)オススメは、特製煮干しラーメン
 第五位 『烈志笑魚油 麺香房 三く』  オススメは、かけラーメン
 第六位 あす流(高槻)        オススメは、塩ラーメン
 第七位 カドヤ食堂(西長堀)     オススメは、中華そば
 第八位 人類みな麺類(西中島)    オススメは、らめーんmacro
 第九位 金久右衛門(梅田、道頓堀)  オススメは、大阪ブラック
 第十位 龍旗信RIZE(難波)      オススメは、鶏炊いたん塩そば
・テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」(2015.10.26)の「絶対に負けられない戦いがそこにはある!大阪グルメ激戦区SP」で、福島ラーメン激戦区をけん引する2大巨頭として「ラーメン人生JET」の「鶏煮込みそば」と『烈志笑魚油 麺香房 三く』の「かけらーめん」を紹介
・テレビ「石ちゃん&振分親方のご当地グルメとりわけ旅 春の大阪!くいだおれスペシャル」(2015.4.5)で、『烈志笑魚油 麺香房 三く』の「白壺ラーメン」を紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『烈志笑魚油 麺香房 三く』を「魚の節を駆使したスープは関西随一!」と紹介
・雑誌「究極のラーメン(2015 関西版ぴあ)」で、『烈志笑魚油 麺香房 三く』を「今後の展開も気になる福島が誇る注目麺処 和食などの料理経験を持つ店主が腕を振るう 魚の節を駆使した繊細なスープと味によってガラリと変える特注麺による一杯が食欲をそそる」と紹介

烈志笑魚油 麺香房 三く  感想・口コミ     16/04/27
総合評価
        90点/100点
味・値段
【かけラーメン】
 ・麺は、西山製麺製の中細の軽い縮れ麺 140g
 ・スープは動物系を使わず、国産煮干しをアルカリイオン水で
   丸一日かけ旨味だけを抽出し、香味油と一年寝かせた正油、
   秘伝の魚粉などをプラス
 ・トッピングは煮干し、短冊切りネギ、ほうれん草、チャーシュー
 ・チャーシューはジューシー
 ・「くすり」と呼ぶ七味は、やまつ辻田(大阪府堺市)による調合
 ・昼の三くセットは、かなりお得でコスパ高い
店舗
・瓢箪型の杉玉が飾ってある店頭には、木製ベンチの待合席がある
・魚と大書された木製の黒い引き戸を入ると、店内は和的な表構えと違い、モダンな雰囲気で、コの字型カウンターと二人用カウンターがあり全体で15席ほどでテーブル席はない。 また店内にも3席ほどの木製ベンチの待合席がある
・券売機システムで、支払いにクレジットカードの使用不可
・オープンキッチンでカウンター席からは調理がよくみえる
・店内にも感謝のバックプリントの黒いスタッフ法被が飾られている
・店内は喫煙、ヘッドホン、携帯通話は厳禁

 『土曜の昼だったこともあってか、15,6人が外に行列の大人気店。 かなり並んで
     券売機まで来ると、スタッフがラーメンの説明を親切にしてくれる。
    かけラーメンは、見た目にも真ん中に煮干しがのったインパクトある一杯で
     熱々のスープは魚介の香りと味わいの良さが素直に伝わってくる感じで
     少しもっちりとした麺との相性もよく美味しいね!
    チャーシューもジューシーで、途中で「くすり」と呼ばれる七味を入れると
     味に深みが加わる感じで、気が付くと麺より先にスープがなくなりそう。
    角煮ごはんの角煮もかなり美味しく大満足。
    爪楊枝入りの箸袋や紙エプロンなど等、サービスが行き届いていて、
     帰りにはわざわざスタッフが見送りに出られるなど、スタッフの背中の
     黒地に白字の感謝の文字が伊達でなく、並んでも食べる価値大あり』(90点)





【閉店】麺処 こなこね

麺処 こなこね

2017年5月30日に閉店

麺処こなこね関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺処 こなこね 店舗 麺処 こなこね 店頭看板
麺処 こなこね 券売機 麺処 こなこね 店内
麺処 こなこね 鶏白湯ラーメン 麺処 こなこね 鶏白湯ラーメンの麺
麺処 こなこね 鶏白湯ラーメンのつみれ 麺処 こなこね 鶏白湯ラーメンの鶏チャーシュー
【麺処 こなこね】
ジャンル
ラーメン、鶏白湯ラーメン
住所
神戸市 灘区 桜口町4-4-3 ウェルブ六甲道3番街3番館 101号  マップ
アクセス
JR六甲道駅から南へ徒歩約3分
 駅から国道2号線桜口交差点に向かう通りの西側沿いの
  docomoショップの脇から奥に入って、docomoの裏側
電話
078-855-2939  ※予約不可
営業時間
11:00~14:00(L.O.)、17:00~21:00(L.O.)
定休日
不定休
目安予算
  ≪税込価格≫        2016.4.16
鶏白湯ラーメン     750円
激辛坦々麺       800円
鶏まーゆラーメン    850円
 ※大盛り     各+100円
鶏白湯ラーメン回数券 3000円 5杯分
激辛坦々麺回数券   3200円 5杯分

トッピング
チャーシュー      250円
そぼろ         150円
つみれ         100円
煮玉子         100円
青ネギ          50円

そぼろ丼        300円
チャーシュー丼     250円
 ※ご飯増量     各+50円
小ライス        100円
ライス         150円
カラアゲ 3個     250円

カラアゲセット     250円 カラアゲ2個とライス
ノンアルコールビール  300円
ソフトドリンク     150円 コーラ,ジンジャーエール,オレンジジュース,ウーロン茶
アイス・シャーベット  150円
お勧め
鶏白湯ラーメン
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『麺処 こなこね』は朝引き鶏を使った焼鳥フレンチ懐石をうたい芦屋に本店があり北新地に焼鳥店がある「芦屋とり千」がプロデュースしたラーメン店で、〆の「鶏ラーメン」をパワーアップしてラーメン専門店として、「とり千六甲道店」から2016年1月23日にリニューアルオープン
公式HP
麺処 こなこね  ※facebook
取り寄せ
 
クーポン
店内券売機で購入する5回分の回数券でお得に食べることができる
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『麺処 こなこね』を「あっさり系の鶏白湯が鶏初心者もトリコにする」と紹介

麺処 こなこね  感想・口コミ     16/04/16
総合評価
        90点/100点
味・値段
【鶏白湯ラーメン】
・麺は、黄色みの強い中太ストレート麺
  カタメン、ヤワメンなど好みの茹で加減に対応可
  激辛坦々麺用の細麺への変更も可
・スープは鶏がらとたっぷり野菜を長時間煮込んだクリーミーな白湯系
・トッピングは 水菜、キクラゲ、鶏チャーシュー、鶏のつみれ
・卓上調味料は、擂りごま、擂りにんにく、紅生姜、柚子胡椒、ラー油
・平均的な値段

券売機の横に表示されていたおすすめの食べ方
 ・まずはそのまま
 ・山椒、胡椒を加えて
 ・最後に残ったスープをご飯にかけてお茶漬け感覚で
 ・ゆず胡椒を加えると、あっさりと
店舗
・黒を基調とした落ち着いた雰囲気の店内には、座り心地の良い椅子のカウンター席が8席と4人掛けのボックスタイプテーブル席が一卓ある
・券売機で先に食券を購入するスタイルで、支払にクレジットカードの使用不可
・店内喫煙可

 『鶏白湯ラーメンは、まろやか優しい白湯スープで、近隣にある「いっぽし」や
     「ダイナSOUL」の程の濃厚さでないが、鶏の旨みはしっかり出ていて
     好みの味で、もっちりとした中太麺とあっていて美味しいね。
    いい味付けの鶏チャーシューに生姜が少しきいた鶏のつみれも入っていて
     まさに鶏づくし。 デフォルトでも十分に美味しいか試しにゆず胡椒を
     味が引き締まり、これもまた旨い!
    最後はお店の方に表まで見送り頂き、少し恐縮。
    六甲道周辺はハイレベルなラーメン激選区ですが、是非また来てみたい』(90点)





ラーメン まぜそば 縁(えにし)

ラーメン まぜそば 縁(えにし)

ラーメン まぜそば 縁(えにし)関連写真にカーソル移動でラーメン名などを表示

ラーメン まぜそば 縁(えにし) 店舗 ラーメン まぜそば 縁(えにし) 店頭受付表
ラーメン まぜそば 縁(えにし) 店内 ラーメン まぜそば 縁(えにし) 備え付け紙エプロン
ラーメン まぜそば 縁(えにし) 汁なし担々麺 普通(右)と濃厚(左) ラーメン まぜそば 縁(えにし) 汁なし担々麺 濃厚
ラーメン まぜそば 縁(えにし) 汁なし担々麺 濃厚 ラーメン まぜそば 縁(えにし) 汁なし担々麺 〆ご飯
ラーメン まぜそば 縁(えにし)  汁なし担々麺 〆ご飯 ラーメン まぜそば 縁(えにし) ラーメン
ラーメン まぜそば 縁(えにし) ラーメン ラーメン まぜそば 縁(えにし) ラーメン
【ラーメン まぜそば 縁(えにし)】
ジャンル
まぜそば、ラーメン、担々麺、汁なし担々麺
住所
神戸市 灘区 岩屋北町5-2-32 サニーハイツ灘 1F  マップ
アクセス
阪神電鉄本線 岩屋駅から北西へ徒歩約1分
JR灘駅から南へ徒歩約2分
 岩屋駅から灘駅へ向かう南北の大通りの一本目の筋を西にすぐ
  「ナマステ ガネーシャマハル 灘店」の西隣
電話
070-5262-3677  ※予約不可
営業時間
平日 18:00~21:00
日曜 11:30~14:00
 ※営業時間は変更もあるとかで下記HP要確認
定休日
水曜日 ※変更もあるとかで下記HP要確認
目安予算
  ≪税込価格≫              2016.04.08
担々麺(汁なし)
 小辛                800円
 普通、濃厚、香醇          850円
 麻辣                900円
  ※麺量は200gで、ラーメンの麺量140gより多い
  ※「麻辣」以外は小盛り(麺少なめ140g)にできる
  ※辛さ・しびれ増し +1~ 2   無料
            +3~10  +50円
           +11~20 +100円
  ※小辛のみ辛味噌ましができる(以前の小辛近くなる)

ラーメン(鶏の泡系ラーメン)     800円

替え玉 1玉(ネギ・はし肉)     100円 ※麺量1.5倍
     半玉(ネギ)         50円
〆ご飯(ご飯100g、ネギ、はし肉) 100円
ご飯  小 150g         100円
ご飯  中 200g         150円
ご飯  大 300g         200円
瓶ビール(アサヒ・エビス)     各500円
ノンアルコールビール         350円
クラフトビール           各800円
日本酒                450円
お勧め
汁なし担々麺
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
 ※岩屋駅の南側、東側等にコインパーキングあり
備考
・『ラーメン まぜそば 縁(えにし)』は2014年5月26日にオープン
・店頭には「店主がたまに行くラーメン・つけ麺の店」として、濃厚魚介系つけ麺の「つけ麺 繁田」、鶏と魚介系のラーメンとつけ麺の「いっぽし」、各種ラーメンが安い「まるやすラーメン」、鶏系ラーメンと担々麺の「こなこね」を紹介している
公式HP
ラーメン まぜそば 縁(えにし)
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『ラーメン まぜそば 縁』を「兵庫県屈指の無添加シビ辛担々」と紹介
・テレビ「おはようコール」(2016.4.8)の「おきトク」コーナーの「横山太一の麺馬鹿第22弾」企画で、ミシュランガイドに掲載されたラーメン店を紹介する中で、京都のラーメン店「裕」、大阪の「カドヤ食堂」とともに『ラーメン まぜそば 縁(えにし)』を紹介。 「汁なし担々麺 濃厚」を試食した横山アナは「パンチの強さを受け止める麺の存在が大きい! ラーメン界の江夏・田淵、黄金バッテリー」とコメントし、残ったタレをご飯にかけて食べるのは通の食べ方とも紹介
・グルメガイド「ミシュランガイド兵庫特別版(2016)」で、「ビブグルマン(丁寧に作られた良質な料理が手頃な価格で食べられるおすすめレストラン)」に『ラーメン まぜそば 縁(えにし)』を格付けし、「汁なし担々麺」を「平打ちのちぢれ麺でほのかな酸味が心地よい」と紹介
・雑誌「究極のラーメン(2015 関西版ぴあ)」で、『ラーメン まぜそば 縁(えにし)』を「ハイレベルな美味しさを昼夜異なるスタイルで、おすすめは「汁なし担々麺」」と紹介

ラーメン まぜそば 縁(えにし)  感想・口コミ     16/04/08
総合評価
        88点/100点
味・値段
【汁なし担々麺】
 ・麺は、少し縮れた自家製平太麺
   ※麺は微調整中とのことで当日はミナミノカオリを使った麺
 ・ダシは濃厚で、煮干しや鶏ガラを使用だとか
 ・トッピングは大き目の刻みネギ、玉葱、カシューナッツ、ミンチ肉
 ・麻(山椒(花椒)のしびれ)、辣(唐辛子の辛さ)は好みに
   小辛 : 辛さ0 しびれ0 前の小辛より辛さ控えラー油のみの辛さ
   普通 : 辛さ1/2 しひれ1 バランスよく味わえるよう新しく作る
   濃厚 : 辛さ1 しびれ2 毎朝作る芝麻醤(ゴマペースト)が効き濃厚
   香醇 : 辛さ1 しびれ2 3年熟成の香酢が効かせ芝麻醤なし
   麻辣 : 辛さ3 しびれ3 辛さとしびれを効かせ刺激的
    ※辛さ・しびれ増し +1~+2は無料、+3~+20は有料
 ・平均的な値段
店舗
・先に券売機で食券を先に購入するスタイルだが、追加は現金でも可
・店内にはカウンター7席とボックスタイプの4人掛けのテーブル席一卓がある。 店内にも数席の待合席、店頭にもベンチが2台置かれている
・店頭の受付表に名前と人数を記入する方式で、営業開始15分前に食券購入となるまでに戻ればずっと並び続ける必要がないのはいい。 ただし呼ばれてもいない場合は順番は飛ばされるのでご注意を
・担々麺のラー油などが飛んで服を汚さないように、席には紙エプロンが備えられている
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙

 『店舗改装中だったり大行列のため断念したりで、本日は3度目の正直。
     開店30分前から店舗の外にまで漂う香辛料の匂いを楽しみながら並ぶ。
    待望の汁なし担々麺(特濃)は、ややもっちり目の平太麺に濃厚なタレが
     よくからみ美味しいが、芝麻醤が効いた分、辛さやシビレ感はないね。
    トッピングは大き目に刻まれていて、特にカシューナッツの食感がいい
     アクセントになっているね。 残ったタレとトッピングを〆ご飯と一緒に
     余すことなく、御馳走様でした。 次回は麻辣を食べてみたいね』(90点)
 『今日は中華そばがなく担々麺以外はラーメンのみと店頭に書かれており、辛い物が
     苦手な私はラーメンを注文。 ※ブログには鶏の泡系ラーメンとあり。
    ラーメンは濃厚な白湯系で、好みの茹で加減の麺がクリーミーで
     鶏の旨みが出てしっかり目の味わいのスープによくからみ美味しいわ。
     トッピングのネギなどの切り方が少しかわっていてシャキシャキ食感で
     麺と一緒に食べるといいアクセントになるわね。 鶏でなく豚の
     チャーシューは肉厚でジューシーね』(85点)
 『汁なし担々麺(普通)は初めは辛さも大丈夫だったが、途中からかなり辛い感じに。
     でも美味しかったので次もこの辛さで食べるよ』

ミシュラン2016 兵庫特別版

 取り寄せはこちらの画像をクリック 







来来亭 神戸六甲店

来来亭 神戸六甲店

来来亭 神戸六甲店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

来来亭 神戸六甲店 店舗 来来亭 神戸六甲店 店内
来来亭 神戸六甲店 卓上梅干し 来来亭 神戸六甲店 ラーメン
来来亭 神戸六甲店 ラーメン 来来亭 神戸六甲店 ラーメン
来来亭 神戸六甲店 味噌ラーメン 来来亭 神戸六甲店 がっつり定食
【来来亭(らいらいてい) 神戸六甲店】
ジャンル
ラーメン、京都風醤油ラーメン
住所
神戸市 北区 谷上東町20-6  マップ
アクセス
神戸電鉄有馬線・谷上駅から北東へ徒歩約12分
 有馬街道を有馬方向に、街道北側沿いで「COCO壱番屋北区谷上店」隣で
  黄色の建物がよく目立つ
電話
078-581-8333
営業時間
11:00~23:00
定休日
不定休
 2016年4月の休業日は毎週火曜日、5月は9~12日
目安予算
  ≪税別価格≫         2016.4.2
【ラーメン】
ラーメン              620円
味噌ラーメン           690円(太麺)
こってりラーメン         690円
味玉ラーメン           720円
ワンタン麺            720円
チャーシュー麺         770円
塩ラーメン            690円 数量限定
冷麺                720円 数量限定、夏季限定
旨辛麺(太麺)          790円 数量限定
葱ラーメン            840円 数量限定
ラーメン(小)           480円
こってりラーメン(小)      500円

【トッピング】
味玉子、ワンタン、キムチ 各100円
チャーシュー           150円
葱                 220円
大盛り             +100円

【定食】 ※ラーメンとのセット価格。ラーメン変更は差額必要
チャーハン定食         840円
ギョーザ定食          840円 小ライス付
がっつり定食          970円 チャーハン、ギョーザ付

コロッケ定食          840円 小ライス付
カラアゲ定食          920円 小ライス付
ミンチカツ定食         920円 小ライス付
【一品・ライス】
ギョーザ             280円
焼豚               330円  大 480円
豚しゃぶ             330円  大 480円
焼肉ポーク           480円
唐揚げ              430円
ライス   小 140円  中 190円  大 240円
チャーハン            480円  大 580円
キムチチャーハン       550円  大 650円

【飲茶】
小龍包              360円
一口肉まん           430円
ハルマキ            430円
フカヒレギョーザ        460円

【デザート】
バニラアイス          190円
ゴマダンゴ           360円
【ドリンク】
プレミアムモルツ   生小 290円  生中 480円
              中瓶 520円
オールフリー          270円
焼酎(麦・芋)         270円
梅酒               290円
お酒               380円
ウーロン茶           190円
オレンジジュース       190円

【テイクアウト】
生ギョーザ  12個     290円
自家製焼豚 100g~   190円~

 ※ 定食、一品料理、飲茶はメニュー多く一部抜粋 ※
お勧め
チャーハンと餃子付きの「がっつり定食」はお得
駐車場
・店舗横に大型専用駐車場あり
備考
・『来来亭(らいらいてい)』は1997年3月に滋賀県野洲市に1号店を開店し、その後全国に展開しているラーメンチェーン店で、神戸市内には「神戸六甲店」のほか、長田区西山町に「来来亭 長田山麓店」、垂水区小束山本町に「垂水店」、西区玉津町小山に「玉津インター店」、西区伊川谷町有瀬に「大蔵谷店」があり、兵庫県内には「伊丹北店」「伊丹南店」「西宮広田店」「武庫之荘店」「川西店」「明石大久保店」「明石西インター店」「東加古川店」「豊岡店」「滝野社店」「加西店」「赤穂店」「丹波店」「花田店」「三田店」「広畑店」などがある
公式HP
来来亭
取り寄せ
楽天からの取り寄せ
amazonからの取り寄せ
ヤフーショッピングからの取り寄せ
クーポン
ラーメンなど1食につき1ポイントがつく ※5のつく日は1.5倍
 ポイントカード(有効期限なし)は20ポイント毎に1000円分の食事券。 40ポイントでゴールドポイントカードに
 ゴールドポイントカード(有効期限なし)は40ポイントで無料パスカードに
 無料パスカードで1ヶ月間、1日1回無料で並ラーメンが食べられる
メディア
・テレビ「セレブとビンボー」(2015.10.10)の「お金のウワサを大調査SP」コーナーで『来来亭』の無料パスカードを紹介
・テレビ「ちちんぷいぷい」(2015.6.4)の「昔の人は偉かった」コーナーで『来来亭』の「ワンタン麺」「チャーシュー麺」を紹介

来来亭 神戸六甲店  感想・口コミ     16/04/02
総合評価
        85点/100点
味・値段
【ラーメン】
 ・麺は、細麺
 ・スープは京都風醤油味の鶏ガラスープに背脂たっぷり
、  程よいコクがあるがくどさはない
 ・トッピングはネギ、メンマ、チャーシュー
 ・卓上調味料は胡椒、練り唐辛子、(ニンニク)
 ・チャーシューは基本は赤身系で薄め
 ・平均的な値段

  下記、好みにオーダーできる
   麺の堅さ   : 柔らかめ 基本  堅め
   醤油の濃さ : 薄め    基本  濃いめ
   背脂の量  : 抜き    基本  多め
   一味唐辛子: 抜き    基本
   ネギの量  : 抜き    基本  多め
   チャーシュー: 脂身   基本(赤身)
店舗
・店内は中央の厨房出入口をはさんで、食欲減退色の青色が珍しいカウンターに真っ赤な低めの椅子8席ほどのカウンター席が2組と、小上がりの座敷に6人掛け席が4卓ある
・店内は終日禁煙で、屋外に囲われた待合兼喫煙所がある
・支払にクレジットカードの使用不可

 『土曜の昼時のためか、少し外で待たされた後も途切れることなく続々来店の人気店。
    味玉ラーメンのがっつり定食を注文し、待つ間、卓上の梅干がありがたい。
   ラーメンは少し小ぶりの鉢に山盛り感がある見栄えで、麺は細麺で、スープは
    マイルドな鶏がら醤油で 背脂のひつこさを一味の辛さのアクセントが
    うまく緩和している感じだね。 味玉はいい味付けで、ネギも多めでいいが
    チャーシューは薄めで、メンマも申し訳程度な感じかなぁ』(80点)
 『味噌ラーメンは太麺のところ、堅めの茹で加減をお願いすると細麺に変更とのこと。
     他にも背脂抜きに変更してもらったが、一味が効いていて私には少し
     辛めだったので、一味唐辛子を抜いてもらえば良かったかな。
     スープは味噌のしっかりとした味で、麺にしっかりと絡んでいて
     チャーシューも私好みの脂身が少なく、美味しく好きな一杯ね』(90点)


来来亭の通販

取り寄せはこちらの画像クリック







一蘭 三宮店

一蘭 三宮店

一蘭 三宮店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

一蘭 三宮店 店舗 一蘭 三宮店 入口
一蘭 三宮店 味集中カウンター 一蘭 三宮店 オーダーシート
一蘭 三宮店 ラーメン(天然とんこつラーメン(創業以来)) 一蘭 三宮店 ラーメン(天然とんこつラーメン(創業以来))
一蘭 三宮店 ラーメン(天然とんこつラーメン(創業以来)) 一蘭 三宮店 裏が追加オーダーシートになった箸袋
一蘭 三宮店 半熟塩ゆでたまご 一蘭 三宮店 替玉
一蘭 三宮店 ラーメン鉢 一蘭 三宮店 売店
【一蘭 三宮店】
ジャンル
ラーメン、豚骨ラーメン、博多ラーメン
住所
神戸市 中央区 北長狭通1-9-9 第1岸ビル B1F  マップ
アクセス
JR三ノ宮駅の西出口から北西へ徒歩約4分
阪急神戸三宮駅の西口から西へ徒歩約1分
 サンキタ通りを西に、「鳴門鯛焼本舗 阪急三宮駅前店」の角を北に
 いくたロードの東側沿いで、モーリヤなども入っているビルの地下
電話
078-325-3090  ※予約不可
営業時間
10:00~23:00
定休日
無休
目安予算
  ≪税込価格≫        2016.3.26
ラーメン        790円
ラーメン+替玉     980円  人気№1
半熟塩ゆでたまご    120円
替玉          190円
半替玉         130円
追加チャーシュー    180円  3枚
抹茶杏仁豆腐      390円
ごはん         250円  コシヒカリ
小ごはん        200円  コシヒカリ
追加ねぎ        120円  4倍量
きくらげ        120円
のり           80円  2枚
追加にんにく      120円  2片
オスカランの酸味     80円
脂解美茶        250円
生ビール        580円
釜だれとんこつ焼き豚皿 490円
釜だれとんこつ 3食 2200円
汁なしとんこつ 5食 1500円
冷やかばい   5食 1500円
お勧め
ラーメン(天然とんこつラーメン(創業以来))+替玉
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『一蘭 三宮店』は2016年3月10日にオープン
・『一蘭』は昭和35年創業の老舗ラーメン店で、福岡市博多区中洲に本社があり、九州はもちろん、関東、中部、関西、海外では香港でチェーン展開しており、兵庫県内では三宮店のほか、宝塚市安倉中に「宝塚店」、関西には「道頓堀店」「梅田店」「泉大津店」「大阪茨木店」「京都河原町店」「京都八幡店」などがある
・『一蘭』は「ラーメン中央に浮かぶ赤いたれ」「ラーメンの好みを紙に書き選べる注文方法」「声を出さずに注文できる替玉方法」「目の前のすだれ、仕切り壁などの味集中カウンター」の元祖だとか
・『一蘭 神戸玉津店』が神戸市西区平野町向井46-1に2016年6月30日にオープン
公式HP
一蘭
取り寄せ
・上記HPから取り寄せ可能
一蘭 楽天ショッピングからの取り寄せ
一蘭 ヤフーショッピングからの取り寄せ
一蘭 amazonからの取り寄せ
クーポン
 
メディア
テレビや雑誌などで多数紹介されている、福岡を代表するラーメン店のひとつ
・テレビ「日本国民がガチ投票!麺チェーン店総選挙2016」(2016.5.29) で、『一蘭』の天然とんこつラーメンが1位に選ばれる
・テレビ「ズームイン!!サタデー」(2015.10.24)の「プロ野球 熱ケツ情報」のコーナーで、巨人の内海投手が『一蘭』のラーメンが好物とコメント
・テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」(2015.7.21) の「大阪VS横浜・名古屋・福岡 4大都市激突」コーナーでの食文化バトルのラーメン編で、各都市の代表として、大阪は「神座」の「おいしいラーメン」、福岡は『一蘭』の「天然とんこつラーメン(創業以来)」、横浜は「ラーメン吉村家」の「ラーメン」、名古屋は「中国台湾料理 味仙」の「台湾ラーメン」を紹介
・テレビ「発見!なるほどレストラン日本のおいしいごはんを作ろう!」(2015.6.2)の「なるほどレストラン 山手線 駅前グルメグランプリ」の池袋の好きなラーメン編で、1位を「麺創房無敵家」、2位を『一蘭 池袋店』、3位を「光麺 池袋本店」と紹介
・テレビ「はなまる」(2013.7.1)の「おめざ」のコーナーで、加藤清史郎くんが『一蘭』をお気に入りのラーメン店と紹介 

一蘭 三宮店  感想・口コミ     16/03/26
総合評価
        85点/100点
味・値段
【ラーメン(天然とんこつラーメン(創業以来))】
 ・麺は独自ブレンドで製麺熟成の、絡みと喉越しのいい自家製生麺
 ・スープは 特殊な水と技法で余分なアクや脂を丁寧に取り除き、
   とんこつの臭みがなく、まろやか
 ・赤い秘伝のたれは唐辛子をベースに三十数種類の材料を調合し、
   何昼夜も寝かせた熟成だれで、旨味と辛味で味の奥行き広げる
 ・トッピングはネギ、チャーシュー
 ・チャーシューは味付けされているが薄め
 ・オーダーシートで下記項目を好みにしてもらえる
  味の濃さ :うす味、基本、こい味
  こってり度:なし、あっさり、基本、こってり、超こってり
  にんにく  :なし、少々、基本(1/4片分)、1/2片分、1片分
     ※+2片分 別皿で有料120円
  ね ぎ   :なし、白ねぎ(太ねぎ)、青ねぎ(細いねぎ)
  チャーシュー  :なし、あり
  秘伝のたれ:なし、1/2倍、基本、2倍、~10倍の中でお好みで
     ※2倍までは秘伝のたれを追加、それ以上は秘伝の辛味
     ※11~20倍は有料120円
  麺のかたさ:超かた、かため、基本、やわめ、超やわ
 ・値段は量やトッピングからすると、やや高め
店舗
・真っ赤な店構えで、地下にある店に続く階段も真っ赤、店員の制服も真っ赤と赤押し
・入口入ってすぐ正面にある券売機は写真付きで分かりやすく、日本語のほかに英語、中国語、韓国語も併記されている
  ※箸袋の裏が追加オーダーシートになっており席で現金精算できる
・券売機で購入後も店内に待合席があるも、壁には空き席モニターがあり、ここでの待ちはほとんどない
・店内には隣席と仕切られ、目の前も着丼後にすだれで仕切られる半個室的な「味集中カウンター」のみ19席あり。 無心で何も気にせず食べて欲しいとの思いからできたシステムで世界初で特許取得済だとか
・呼び出しボタンの上に替玉プレートを置くと自動で流れるチャルメラの音が店内に時折流れる
・同ビルの一階奥に、袋麺や丼などを販売しているショップもあり
・支払にクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙

 『開店早々に行くもかなりの行列で断念し、2度目の今回は土曜の昼前だったが運良く
     行列は6、7人ほど。(帰る時には階段上まで二十人ほどの行列に)
    オーダーシステムで好みにカスタマイズできる分、メニューはシンプル。
    ラーメン(天然とんこつラーメン(創業以来))の美味しい食べ方として
     秘伝のタレを混ぜずにそのまま隅の方から3,4口食べ、その後徐々に
     溶かしながら味の変化も楽しむと書いてあったように、いただく。
    麺は本格極細麺で、オーダー通りの茹で具合もよく、まろやかなスープとの
     バランスがいい。 秘伝のタレが徐々に溶け出してくるとガツンと刺激と
     旨みが加わり、一層美味しいね。 トッピングはあくまでシンプルで
     味付きチャーシューも薄く、全体としてボリューム少なめ。
     箸袋裏の追加オーダーシートで替玉などを注文、席で精算できるのもいい。
    以前博多の中洲で飲んだ後よく食べていた以来で懐かしい感じだが
     関西の味に慣れてしまったか、昔ほどの感動も少ないものの、味集中
     カウンターやオーダーシステムで客の好みに応えるのがいい』(85点)


一蘭の通販

取り寄せはこちらの画像クリック






神戸ちぇりー亭 六甲道店

神戸ちぇりー亭 六甲道店

神戸ちぇりー亭 六甲道店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

神戸ちぇりー亭 六甲道店 店舗 神戸ちぇりー亭 六甲道店 店内
神戸ちぇりー亭 六甲道店 撮影用学ラン 神戸ちぇりー亭 六甲道店 とろ玉入ど根性の醤油(らぁめん)
神戸ちぇりー亭 六甲道店 男の塩らぁめん 神戸ちぇりー亭 六甲道店 男の塩らぁめん
神戸ちぇりー亭 六甲道店 ギョーザ 神戸ちぇりー亭 六甲道店 チャーマヨ丼
【神戸ちぇりー亭 六甲道店】
ジャンル
ラーメン、二郎系、つけ麺
住所
神戸市 灘区 桜口町1-1-1  マップ
アクセス
JR六甲道駅から南東へ徒歩15分、阪神新在家駅から北東へ徒歩12分
 2号線北側沿い(交差点「桜口」~「徳井」の間)
 らぁめん宮本武蔵 六甲店、「ベトコンラーメン」が以前あった所
電話
078-856-5655
営業時間
11:00~25:00
定休日
無休
目安予算
  ≪税込価格≫               2015.12,16
【ラーメン(太麺)】
ド根性の醤油    700円 麺200g 100g小は -50円
旨辛 味噌らぁめん780円        100g小は -50円
全男盛       1360円
お子さまらぁめん  280円 ※にんにく抜き おもちゃ付
【トッピング(太麺)】
麺男盛        100円 麺300g
肉盛         180円 味付けした豚バラスライス
肉男盛        280円
チャーシュー盛   300円 数量限定
野菜盛        130円 キャベツもやし
野菜男盛      280円
とろ卵        100円 温泉卵

【ラーメン(細麺】
男の塩らぁめん   780円 ※11月12月限定
坦々麺        780円
【トッピング(細麺)】
替え玉        100円 ※麺男盛は不可
モヤシ盛       100円
肉盛          180円 味付けした豚バラスライス
肉男盛        280円
チャーシュー盛   300円 数量限定
とろ卵         100円 温泉卵

【つけ麺】
純情なつけ麺    790円
カレーつけ麺     890円
【トッピング(つけ麺)】
麺男盛         100円 麺600g
肉盛          180円 味付けした豚バラスライス
肉男盛         280円
チャーシュー盛    300円 数量限定
野菜盛         130円 キャベツもやし
野菜男盛       280円

【男のランチメニュー】 平日 11:00~18:00 土日祝 11:00~15:00
白飯セット       +80円 ライスおかわり自由
卵かけご飯セット +170円
チャーマヨ丼セット +190円
チャーハンセット  +240円
ギョーザセット   +250円 +白飯 おかわり自由
からあげセット   +280円 唐揚3個 +白飯 おかわり自由
 ※つけ麺の場合は 麺の量を200g、300g、400gから選ぶ
 ※全セットにはウーロン茶付き

【ごはん、サイドメニュー】
ギョーザ(6個)    300円  餃子男盛(5人前) 1380円
からあげ(3個)    280円  大盛6個 540円
  男盛15個     1340円
おつまみチャーシュー480円
男のチャーハン    480円
半チャーハン      240円
白ご飯          180円 おかわり自由
卵かけご飯       280円
チャーマヨ丼      360円

【ドリンク】
生ビール        430円
生ビール男盛      860円
瓶ビール        500円
チューハイ      各380円 梅、レモン、グレープフルーツ
ノンアルコールビール 360円
烏龍茶          150円
コーラ          150円
コーラ男盛       390円
オレンジジュース   150円
お勧め
ド根性の醤油ラーメン
駐車場
店舗東側道路を入ってすぐ西側の倉庫の様な所に数台分の駐車場あり
 ※軽自動車のみ駐車スペースもあるので要注意
備考
・『神戸ちぇりー亭 六甲道店』は2015年6月12日にオープン
・『神戸ちぇりー亭』は「六甲道店」のほか、神戸市西区伊川谷町有瀬に「大蔵谷店」、兵庫県宝塚市小林に「宝塚店」、兵庫県明石市魚住清水に「明石魚住店」、兵庫県三田市中町に「三田176号線店」、大阪府箕面市外院に「大阪箕面店」などがあるが、男のラーメン 神戸ちぇりー亭 三田本店は設備老朽化などにより閉店
・『神戸ちぇりー亭』は2016年7月15日に、東京1号店となる南小岩店(東京都江戸川区南小岩6丁目26-13-1F)をオープン
公式HP
神戸ちぇりー亭
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
雑誌やテレビなどで「神戸ちぇりー亭」の『全男盛』が紹介されている
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『神戸ちぇりー亭 六甲道店』を「男前な自家製太麺に濃厚背脂醤油で気合!」「おすすめはド根性の醤油らぁめん」と紹介
・テレビ「ナニコレ珍百景」(2015.5.30) の「日本全国山盛り珍百景潜入調査」コーナーで『神戸ちぇりー亭 宝塚店』の「真男盛」を「麺は3玉分、もやしは1kg入っていて、総重量は3.28kg」と紹介
・テレビ『せやねん!』(08.9.13)の「ピンと来たら激写メール」コーナーで『神戸ちぇりー亭 三田本店』の「全男盛」が「具だくさんにも程がある!」と紹介される
・テレビ『大阪ほんわかTV』(08.6)で『神戸ちぇりー亭 三田本店』の「全男盛」が紹介される

神戸ちぇりー亭 六甲道店  感想・口コミ     15/12/16
総合評価
       80点/100点
味・値段
【とろ卵入りど根性の醤油(らぁめん)】
 ・麺は国産小麦のみを使用した自家製極太麺
   麺の硬さの注文可  硬め、普通、やわらかめ
   麺の量は200gと他店の大盛量(他店の並130g)
    麺の量や麺の茹であがる目安時間はメニュー表示あり
   細麺への変更も可能
 ・スープは通常の倍の鶏ガラを使用し、
   さらに大量の野菜やチャーシューと半日煮込む
    背油の量の注文可 ぶっかけ、多め、普通、少なめ、抜き
    ニンニク量の注文可 超多め、多め、普通、少なめ、抜き
    味濃いめにもできる
 ・トッピングはネギ、もやし、キャベツ、味付け豚バラスライス、温泉卵

【男の塩らぁめん】
 ・麺は、少しもっちり感のある自家製中太麺
 ・スープはあっさり過ぎずに程よいコクあり
 ・トッピングはネギ、もやし、味付け豚バラスライス

・卓上には、刻みネギ、練り唐辛子
・平均的な値段
店舗
・出入口に撮影用の学ランが飾られた広い店内にはカウンター席数席のほか、4~6人掛けのテーブル席が4卓ほどある
・店内は完全禁煙
・赤ちゃん用、子供用のチェアあり

 『神戸ちぇりー亭は、屋号に神戸がつくのに今までなぜか神戸になかったが、やっと
     神戸にも店が。 以前本店で「全男盛」を15分程で制覇していたので
     今回は初めて食べる限定メニューの「男の塩らぁめん」を注文。
    男の塩らぁめんの麺は細麺とあったが、ド根性の極太麺に比べれば細いが
     一般的には中太麺クラスで噛み応えもあって美味しい。
    トッピングはおなじみのネギ、もやし、味付けした豚バラスライスと
     シンプルだが、スープはあっさり過ぎずに程よいコクがあっていいね』(80点)
 『一番人気で、はじめての人におすすめとある「とろ卵入りド根性の醤油らぁめん」は
     噛み応えかなりあるゴツゴツの極太麺と、背脂やニンニクで一層濃厚感の
     強いスープの組合せは強烈過ぎる感じだけど、別容器で出された温泉卵や
     卓上のおかわり自由の青ネギをたっぷり入れると食べやすい感じね』(80点)


神戸ちぇりー亭 六甲道店 ど根性の醤油(らぁめん) 神戸ちぇりー亭 六甲道店 ど根性の醤油(らぁめん)
神戸ちぇりー亭 六甲道店 坦々麺 神戸ちぇりー亭 六甲道店 坦々麺
神戸ちぇりー亭 六甲道店 ギョーザ 神戸ちぇりー亭 六甲道店 チャーハン

神戸ちぇりー亭 六甲道店  感想・口コミ2     16/03/09
総合評価
       80点/100点
値段
  ≪税込価格≫   2016.03,09
ド根性の醤油    700円
坦々麺       780円
ギョーザセット  +250円
チャーハンセット +240円
備考
【坦々麺】
 ・麺は少しもっちり感のある自家製中太麺
   ※表記は細麺、麺量140g
 ・スープには自家製ラー油を使い、ゴマの旨さが広がる坦々麺スープ
 ・トッピングはもやし、チンゲンサイ、ミンチ肉、(ネギ)
 ・店長流「男の食べ方」として
  「替玉とチャーシュー盛で、酢を投入し味の変化を楽しむ」とあり
 ・卓上には、刻みネギ、練り唐辛子
 ・平均的な価格帯

 『坦々麺は、パンチのありそうな見た目と違い、どちらかというとマイルドな味わいと
     程よいコクで、卓上の練り唐辛子で好みの辛さに調整できるのはいいね。
    ランチセットのご飯は自由にお櫃からお替り自由で食べられるのもいい』(80点)
 『ど根性の醤油(らぁめん)は見た目が脂が多くてくどいようだったが、食べてみると
     見た目ほどのくどさがなく、醤油の味がしっかりしていて、キャベツや
     もやしのシャキシャキの食感があって美味しいね。 麺は食べ応えのある
     太麺で、しっかりスープが絡んで美味しいわ。
    チャーハンはごくごく普通な感じかなぁ』(80点)





【閉店】ラーメン みなとや(三宮)

ラーメン みなとや(三宮)

閉店しました

ラーメン みなとや(三宮)関連写真にカーソル移動でラーメン名などを表示

ラーメン みなとや(三宮) 店舗 ラーメン みなとや(三宮) 店内
ラーメン みなとや(三宮) 四川ピリ辛混ぜそば 大盛 ラーメン みなとや(三宮) 四川ピリ辛混ぜそば 大盛
ラーメン みなとや(三宮) 特製濃厚魚介つけ麺 大盛 ラーメン みなとや(三宮) 味玉魚介ラーメン
【ラーメン みなとや(三宮)】
ジャンル
ラーメン、つけ麺、まぜそば
住所
神戸市 中央区 中山手通1-2-13  マップ
アクセス
JR、阪急、阪神各線三宮駅から北東へ徒歩約3分
 東門街より東に50m、生田新道から路地を北にすぐ
電話
078-381-7628
営業時間
月~金 11:00~15:00、17:00~25:00
土・日  11:00~25:00
定休日
無休
目安予算
 ※表示価格は、税込価格※
【つけ麺、混ぜそば】
特製濃厚魚介つけ麺 全部のせ 950円 並350g 大盛550g 特盛750g
特製濃厚魚介つけ麺        780円 並350g 大盛550g 特盛750g
四川ピリ辛混ぜそば         750円 並350g 大盛550g
【濃厚】
こってりラーメン            680円
味玉こってりラーメン         780円
こってりチャーシュー麺       880円
【醤油】
醤油ラーメン              650円
味玉醤油ラーメン           750円
醤油チャーシュー麺          850円
【塩】
塩ラーメン                650円
味玉塩ラーメン             750円
塩チャーシュー麺           850円
【魚介】
魚介ラーメン              680円
味玉魚介ラーメン           780円
魚介チャーシュー麺          880円
【その他】
ライス                  100円
替玉                   100円
【お得なセット】 セットのみの注文は不可
温玉かけご飯セット        +200円
チャーシュー丼セット        +200円
【トッピング】
チャーシュー(3枚)          200円
ネギ、味玉              各100円
【サイドメニュー】
炙り叉焼                300円
温玉かけご飯             300円
叉焼丼                 300円
【ドリンク】
生ビール                390円
瓶ビール中               550円
ハイボール               390円
コーラ                  200円

  ※麺増量は無料
お勧め
特製濃厚魚介つけ麺
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『ラーメン みなとや(三宮)』は神戸生田牛スジカレー(鉄板・お好み焼き 楽)の跡地に2014年4月26日にオープン
・兵庫区西出町にある、同じ屋号の「みなとや」との関係は不明
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

ラーメン みなとや(三宮)  感想・口コミ     16/02/24
総合評価
       80点/100点
味・値段
【四川ピリ辛混ぜそば】
 ・麺は、平打ち麺。 1.5玉大盛りまで増量無料
 ・タレは、こってり甘辛系
 ・トッピングはネギ、白髪葱、細切れチャーシュー
 ・卓上には辛子高菜、紅生姜、辛味噌、すりごま、胡椒、一味
 ・平均的な値段
店舗
・こじんまりとした店内には、コの字型のカウンター席が10席ほどあり、テーブル席や個室はない
・店内入口の券売機で食券を先に購入するスタイル
・割り箸でなく、麺を食べやすいように先端加工された塗り箸
・店内は完全禁煙で、店外に喫煙スペースあり

 『赤字でおすすめとあった、四川ピリ辛混ぜそばは、思ったほどの辛さはなく、
     どちらかと言うと甘辛レベルのこってり坦坦風タレが、ややもっちり感の
     平打ち麺によくからみ、具は少ないが、食べ応えあるねぇ。
     麺の味はそこそこながら、麺増量は無料は嬉しいサービス。
    手軽に利用でき、メニュー豊富、場所もよしで、麺増量無料とコスパも高く
     味濃い目な分、飲んだ後などにも使い勝手よし』(80点)
 『味玉魚介ラーメンは可もなく不可もなく、ごく普通にお腹を満たせる感じね』(75点)
 『特製濃厚魚介つけ麺は、チャーシューも美味しく、麺は特盛まで増量無料だし、
     つけ汁も希望新風より僕好みの味や』(90点)





ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店

ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店

ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店関連写真にカーソル移動でラーメン名などを表示

ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店 店舗 ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店 並び場所
ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店 周辺コインパーキング図 ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店 ラーメン
ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店 豚ラーメン 野菜増し ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店 ラーメン小
ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店 ラーメンの麺 ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店 ラーメンのチャーシュー
【ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店】
ジャンル
ラーメン、二郎系ラーメン
住所
神戸市 灘区 徳井町4-1-3 寄川ビル1F  マップ
アクセス
JR六甲道駅から南東へ徒歩約15分
阪神・石屋川駅から北西へ徒歩10分 700m  国道2号線の北側沿い、「徳井」交差点西にすぐ
電話
078-858-6700
営業時間
17:00~24:00
定休日
日曜日
目安予算
 ※表示価格は、税込価格※
ラーメン      730円
豚ラーメン     900円
豚Wラーメン   1000円
大ラーメン     730円
大豚ラーメン    900円
大豚Wラーメン  1000円
チーズ        50円
生玉子        50円
ニラキムチ      50円
持ち帰り豚     900円
 ※大ラーメン 4玉半500g 絶対ギブアップ禁止
 ※チャーシューの各枚数
   ラーメン2枚、豚ラーメン5枚、豚Wラーメン8枚
 ※並サイズは一般のラーメン屋の3杯分で、
   少なめ(一般のラーメン屋の大盛り)希望時は、
   食券に白の洗濯バサミを付ける
お勧め
ラーメン
駐車場
駐車サービスはないが、店頭に周辺コインパーキングの概略図あり
備考
・『ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店』は2015年2月1日にオープン
・『ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店』の姉妹店として、大阪市東淀川区下新庄に「歴史を刻め 下新庄本店」、大阪市天王寺区大道に「歴史を刻め 寺田町」、大阪府枚方市大垣内町に「歴史を刻め 枚方店」、大阪府大東市赤井に「おもしろい方へ 兄弟店」、愛知県名古屋市中区東桜に「歴史を刻め 新栄」などがある
・『ラーメン荘 歴史を刻め』は、「ジロリアン」と呼ばれる熱狂的ファンをもつ超デカ盛りラーメン店「ラーメン二郎」の元店長が始めた二郎系ラーメン店の1つ
公式HP
ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店
取り寄せ
 
クーポン
・2017年8,9,10月は下記イベント実施中
 「ラーメン3杯食べて限定メニューを無料で喰らう!」
  食券3枚集めると、カレー汁なしorみそラーメンなどが無料
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店』を「追随を許さない圧巻ボリューム」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店』を「追随を許さない圧巻ボリューム」と紹介
・テレビ「水野真紀の魔法のレストランR」(2012.2.15) で、「歴史を刻め 下新庄本店」を紹介

ラーメン荘 歴史を刻め 六甲道店  感想・口コミ     16/02/18
総合評価
       82点/100点
味・値段
【ラーメン】
 ・麺は、かための平打ちの超極太縮れ麺 350g
 ・スープは豚骨ベースの醤油味
 ・トッピングはモヤシ、キャベツ、チャーシュー、アブラ、ニンニク
 ・チャーシューは豪快でやわらかが2枚
 ・平均的な値段なのにボリューム満点、驚異的なコスパ
店舗
・前についたてのないL型のカウンターに12席あり、そこからオープンキッチンスタイルでラーメンの出来上がりを見て楽しめる
・飲食店では珍しい真っ青なオーニングに店名のなぐり書き、さらに入口壁も同じ色と同じ感じの店名が書かれており、そちらには「TONI」との文字も
・満席時は店舗前の車道側のマーカーから西に並ぶが、先に券売機で購入しておく必要があり、全員揃わないと列の後にまわされる。 また一人だと空き席の都合で優先されることあり。逆に2人以上て同時に入りたいと並ぶのが長くなることもあり。 行列必須の店だがこまめに店員が列の管理に出入りしているのでトラブルはなさそう
・セルフサービスで、自分で水、おてふき、箸、レンゲを入口隅に置いてあるところから自分の席に持っていく必要あり。また使用後のおしぼりは帰る際に自分で使用済みカゴに入れる必要もあり
・『ラーメンが出来ましたらお一人様ずつ「にんにく入れますか?」とお聞きしますので、その時に増量されたいトッピングをお申しつけください。 ニンニク・ヤサイ・アブラ・カラメ』との店内表示があり、それぞれを増し(マシ)、ちょい増し、増し増しなどと好みの量を伝える
・店内は完全禁煙
・支払にクレジットカードの使用不可

 『豚ラーメンのニンニクあり、野菜とカラメ増しを注文。 噂通りのボリューム満点!
     ちなみにカラメは辛みではなく、野菜の上からかけるカエシのようで、
     ラーメン鉢から小山のように盛られた野菜をかき分け、やっと麺に。
    麺は、もちもちで少しごわごわ食感で、食べ応えある極太縮れ麺。
     スープは脂とニンニクのパンチがきいているが、少し甘めの醤油味で
     思ったほどくどくなく、分厚いチャーシューもやわらかでいい感じ。
     味に飽きが来たら卓上の一味を使うのもあり。
    規格外にボリューミーで個性的な一杯は好みが大きく分かれそうだが、
     好きな方は、すぐ近くの二郎系「神戸ちぇりー亭 六甲道」との
     食べ比べも面白いかも』(85点)
 『券売機で洗濯はさみをつけてラーメンは小盛りでニンニクあり、増しなしで注文。
    麺はかたさも好みで美味しいが、スープは脂が少しくどく醤油味も濃いめ。
     チャーシューはやわらかくてボリュームがあって美味しいわね』(80点)
 『僕はちょっとこの太麺は苦手かも』





つけ麺 繁田(しげた)

つけ麺 繁田(しげた)

つけ麺 繁田(しげた)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

つけ麺 繁田(しげた) 店舗 つけ麺 繁田(しげた) 店頭
つけ麺 繁田(しげた) 零式(超特濃つけ麺)大盛り つけ麺 繁田(しげた) 零式(超特濃つけ麺)
つけ麺 繁田(しげた) 零式(超特濃つけ麺) つけ麺 繁田(しげた) 零式(超特濃つけ麺)〆ご飯
【つけ麺 繁田(しげた)】
ジャンル
つけ麺、まぜそば
住所
神戸市 灘区 桜口町5-1-1 ウェルブ六甲道5番街1番館103  マップ
アクセス
JR六甲道駅から南西へ徒歩約8分
阪神・新在家駅から北西へ徒歩約6分
 移転前の麺道しゅはり、現在の「揚道しゅはり 」の角を東にすぐ
電話
078-842-5539
営業時間
11:00~15:00、18:00~22:00
定休日
月曜日 ※月曜が祝日の場合は翌日休み
目安予算
 ※表示価格は、税込価格※
つけ麺                  850円
味玉つけ麺               950円
特製つけ麺(焼豚、味玉、メンマ) 1200円
焼豚つけ麺               1300円
零式(超特濃つけ麺)         1000円  ※限定20食
まぜそば(〆飯付)           900円
大盛(麺1.5倍)            100円
特盛(麺2倍)              200円
お勧め
零式(超特濃つけ麺)
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『つけ麺 繁田(しげた)』は2015年12月14日に、三木市にあった「つけそば 房'S」が屋号を変えて移転オープン
公式HP
つけ麺 繁田(しげた)
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『つけ麺 繁田』を「つけ麺を愛する兄弟の一杯が凄いと評判」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『つけ麺 繁田』を「麺激戦区に登場した兵庫つけ麺期待の星!」と紹介

つけ麺 繁田(しげた)  感想・口コミ     16/02/20
総合評価
        85点/100点
味・値段
【零式(超特濃つけ麺)】
 ・麺は、兵庫県産小麦にこだわった全粒粉の自家製極太麺
 ・つけ汁は、鶏豚スープにサバ節や煮干しなど魚介系を合わせた
   かなり濃厚な無化調スープ
 ・トッピングは、つけ汁に白葱、柚子、海苔、極太メンマ
         つけ麺にチャーシュー
 ・チャーシューは鶏と豚が1枚ずつでともにジューシー
 ・希望すれば、スープ割り時に、〆飯サービスあり
 ・やや平均より高い感もあるが食べれば納得
店舗
・落ち着いたというか、お店のこだわりの強さのせいか薄暗さのせいか若干重苦しい雰囲気で、L字型のカウンターには10席ほどあり。 テーブル席や個室はない
・店内入口にある小さな券売機で先に購入するスタイルで、クレジットカードの使用は不可
・店頭には「当店の麺は極太自家製麺です。ゆで上がりまで9~10分のお時間を頂いております」「お一人様ワンオーダーでお願いしております(小さなお子様はお膝でお願い致します)」「柚子、白葱、苦手な方はお申し付け下さい 無化調スープの美味しさを最後まで味わって頂くため、スープ割りを無料でご用意しております」「店の前より一列に西側に並ぶようにお並び下さい」などといろいろ書かれた張り紙などがある
・店内は完全禁煙

 『何を食べるか決めずに入店したところ、いきなりの券売機。 で、ふと目に入った
    「スペシャルA」に。 ボタンを押すと発券と同時に売切ランプが。
     店員に食券を渡してこれが、限定20食の超特濃の「零式」と判明。
    真っ赤な鉢で零式が出されると、「まず2,3本 何もつけずに、麺だけで
     食べて下さい」とのこと。 麺を食べるのを見届けるとさらに「つけ汁は
     かなり濃厚なので、麺の三分の一ほどにつけて食べて下さい」とのこと。
    麺は香り豊かとまでいかないが、つややかで程よいコシのもっちり太麺。
    つけ汁は、かなりの濃厚ドロドロで、太麺があまり沈まないほど!
     海苔の上に魚粉もあり魚介風味豊かで、豚骨も使っているかもしれないが
     豚骨臭を感じさせないが、少し塩分高く、つけ過ぎると少々塩辛い。
     つける分を減らす分、麺を楽しめる感じで、麺とのバランスは悪くない。
     刻んだ柚子皮も入っているが、濃厚さの陰に完全に埋没しているね。
    チャーシューは炙った豚バラと少しレアぎみな鶏胸肉が一枚ずつだが、
     ともにジューシー肉厚でかなり美味で、太いメンマも自分好みでいいね。
    最後にスープ割を頼むと、零式のみ、嬉しい〆ご飯のサービスが。
     刻み海苔や柚子、葱もトッピングされ、刻んだ柚子の風味が爽やかさな
     アクセントになっていて最後まで美味しく完食。御馳走様でした』(85点)





希望新風 神戸灘店

希望新風 神戸灘店

希望新風 神戸灘店関連写真にカーソル移動でラーメン名などを表示

希望新風 神戸灘店 店舗 希望新風 神戸灘店 店内
希望新風 神戸灘店 油そば 希望新風 神戸灘店 油そば
希望新風 神戸灘店 新風とんこつのつけ麺(中盛り(600g)) 希望新風 神戸灘店 パリ旨ぎょうざ
希望新風 神戸灘店 チャーハンセットの並 希望新風 神戸灘店 サービスコーナー
【希望新風 神戸灘店】
ジャンル
ラーメン、つけ麺、油そば
住所
神戸市 灘区 記田町5-6-16 クレスト六甲1F  マップ
アクセス
阪神新在家駅から北東へ徒歩約8分
JR六甲道駅から南東へ徒歩約10分
 国道2号線の南側沿いで、情熱ホルモン六甲道酒場の西側
  神戸ちぇりー亭 六甲道向かい側近く
電話
078-854-9655
営業時間
11:00~25:00(L.O.24:30)
定休日
無休
目安予算
 ※表示価格は、税込価格※
【ラーメン、つけ麺、油そば】
 希望醤油元味ラーメン    730円
 赤RED旨辛醤油ラーメン  730円
 新風魚節新味ラーメン    730円
 味玉ラーメン          850円
 たっぷり野菜ラーメン     880円
 角煮ラーメン         1030円
 チャーシューメン       1030円
 鶏ガラ味噌ラーメン       680円~ ※辛さ4段階
 新風とんこつ つけ麺     830円
 ごまみそ   つけ麺      780円~ ※辛さ4段階
 油そば              650円
  ※それぞれに替え玉、麺増量、トッピングなどあり

【サイドメニュー】
 チャーハン         (並)350円 (大)450円
 ごはん            (並)150円 (大)200円
 パリ旨ぎょうざ          320円
 からあげ              420円
 ひねぽん             290円
 おつまみチャーシュー      480円
  ※サイドメニュー類は持ち帰りテイクアウト可能

【セットメニュー】
 ランチセット 11:00~14:00
  からあげチャーハンセット or 揚げ餃子チャーハンセット
   チャーハン   ミニ +250円、並 +300円、大 +350円
 チャーハンセット 全日
   チャーハン   ミニ +150円、並 +200円、大 +250円

【ドリンク、アルコール】
 生ビール(プレミアムモルツ) 420円
 瓶ビール(スーパードライ)  500円
 酎ハイ               360円
 ハイボール            320円
 ノンアルコールビール     320円
 ジュース(コーラ、オレンジ)  120円
お勧め
油そば
駐車場
タイムズの提携駐車場あり(~22:00は40分、22:00~は60分無料)
 ※駐車証明書の発行が必要、店頭看板に概略地図あり
備考
・『希望新風』は神戸灘店のほか、兵庫県伊丹市昆陽に「伊丹店」、大阪府東大阪市小若江に「長瀬近大前店」などがある
・『希望新風 神戸灘店』は、以前「希望軒」として営業していたところ
公式HP
希望新風
取り寄せ
 
クーポン
携帯会員証によるポイントサービスあり
メディア
 

希望新風 神戸灘店  感想・口コミ     16/02/14
総合評価
       82点/100点
味・値段
【油そば】
 ・麺は、全日本製麺グランプリ受賞の西内製麺所のオリジナル麺を
   店内の低温熟成庫で保管
 ・タレは魚介系
 ・トッピングは ネギ、メンマ、ほぐしチャーシュー、刻み海苔
 ・お好み無料トッピングは、ニンニク、キムチ、ニラ辛漬、角切海苔
 ・平均的な値段
店舗
・店内、入口部に5席ほどの待合スペースがあり、壁には謎の写真付きメッセージカードが多数貼られている。 カウンター8席、4名テーブルボックス席が3卓のほか、奥には10人ほど座れる座敷もあり
・店内壁には古いポスター的なものが貼られていたり、カウンターと厨房の間は半分磨りガラスの格子て区切られていたりとレトロ感あり
・サービスの白菜キムチ、にんにく、ニラ辛漬などが卓上でなく、コーナーにまとめて置いてあり、ニンニク絞り器は卓上にある
・店頭にビニールカーテンで防風された座れる喫煙スペースあり
・店内に店前の路上モニターあり、店内WiFiサービスあり

 『油そばの文字が気になり、入店し、初オーダー。 店内メニューによると、油そばは
    スープ無しラーメンで、関東では専門店がある程流行の混ぜそばだとか。
    麺はあたたかく、もちもちとした食感がいい、やや角のある太目の縮れ麺で
     タレは魚介系で油くどくなく、さらにお酢やラー油で爽やかにもお好みで
     食べられるのもいいね。 初めてなので比較はできないが、美味しい麺を
     楽しむならいいかも。 セットの炒飯の味はごく普通だね』(80点)
 『新風とんこつのつけ麺は、もっちりとした麺で美味しいし、パリ旨ギョウザは
     本格的な羽根付き餃子で、味噌ダレも美味しいよ』





北野坂 奥

北野坂 奥

北野坂 奥関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

北野坂 奥 1階入口 北野坂 奥 店舗入口
北野坂 奥 卓上調味料 北野坂 奥 煮込まれた牛モツ
北野坂 奥 味玉もつつけめん 北野坂 奥 味玉もつつけめん
北野坂 奥 味玉もつつけめん 北野坂 奥 味玉もつつけめん 牛もつ
【北野坂 奥】
ジャンル
ラーメン、つけ麺
住所
神戸市 中央区 中山手通1-9-24 エムズ北野坂ビルB1F  マップ
アクセス
阪急・JR・阪神各線三宮駅から北へ徒歩約5分
 北野坂を上り、途中の信号のある北西角のビルの南側沿いの地下
  同ビルの東側にはカラオケのシダックスがあるが
   場所の分かりにくい 隠れ家的ラーメン店
電話
078-393-8123
営業時間
月~木      11:30~14:00、18:00~26:00
金・土・祝日前 11:30~14:00、18;00~29:00
日曜       11:30~22:00
 ※但し、スープ売り切れ次第、営業終了
定休日
不定休
目安予算
 ※表示価格は、税込価格※
つけめん    小            730円
味玉つけめん 小            830円
チャーシューつけめん 小       930円
味玉チャーシューつけめん 小   1030円
つけめん   2玉            830円
味玉つけめん 2玉           930円
チャーシューつけめん         1030円
味玉チャーシューつけめん 2玉  1130円
もつつけめん               880円
味玉もつつけめん            980円
チャーシューもつつけ麺        1080円
味玉チャーシューもつつけ麺     1180円
ランチつけめん              730円
ランチ味玉つけめん           830円
ランチチャーシューつけめん      930円
ランチ味玉チャーシューつけめん  1030円
ランチチャーシュー丼           300円
ランチもつ丼                300円
ランチ卵かけごはん            200円
ランチ〆ごはん・白ごはん        100円
らーめん                  780円
味玉らーめん               880円
チャーシューらーめん          980円
味玉チャーシューらーめん      1080円
もつらーめん                880円
味玉もつらーめん             980円
豚骨カレーつけめん 1玉        830円
豚骨カレーつけめん 1.5玉      880円
豚骨カレーつけめん 2玉        930円
肉みそ和えめん              880円
辛辣麺(ラーメン)             880円
味玉辛辣麺(ラーメン)          980円
汁なし麻辣麺               880円
味玉汁なし麻辣麺            980円
チャーシュー増量           +200円
もつ追加                 +200円
味玉1個追加              +100円
麺1玉大盛り              +100円
卵かけごはん               300円
チャーシュー丼              450円
もつ丼                    400円
白ごはん                  150円
つけめん〆ごはん            150円
お勧め
味玉もつつけめん
駐車場
駐車サービスなし
備考
・『北野坂 奥』は2010年9月21日にオープン
公式HP
 
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『北野坂 奥』を「無加調&濃厚スープと自家製麺が魅力の一杯」「おすすめは味玉もつつけめん」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『北野坂 奥』を「無化調&濃厚スープと自家製麺が魅力の一杯」と紹介
・雑誌「究極のラーメン(2015 関西版ぴあ)」で、『北野坂 奥』の「味玉もつつけめん」を「無化調スープに自家製麺の絶妙コンビ 王道魚介系豚骨の濃厚つけダレにもつ煮込みが入る。 もつ特有の歯ごたえと味が新感覚な一杯」と紹介

北野坂 奥  感想・口コミ     16/02/06
総合評価
        85点/100点
味・値段
【味玉もつつけめん】
 ・麺は、数種の国産小麦粉をブレンドし、かんすいを入れずに仕上げた自家製麺
   中太ストレート麺 小(1玉)140g、並(1.5)210g、大(2玉)280g
 ・つけダレは豚骨に魚介(鰹節、鯖節、いりこ、いわし、アゴ)を合わせ
   無化調で仕込んだ濃厚系
 ・トッピングは味玉、ネギ、メンマ、和牛もつ煮
 ・平均的よりもやや高い値段

 奥のつけめんの食べ方として下記店内表示あり
 1麺は自家製の小麦の風味の強い麺を使用、まずはそのまま食べるべし
 2味に飽きがきたら、一味・山しょう、こしょうを麺にかけるべし
   麺に直接かけることで味、風味が際立つ
 3昆布、イワシでとった割りスープを入れ、スープも最後まで楽しむべし
 お腹に余裕がある方は追加でご飯、さらっとお茶漬け風に
店舗
・店内は静かな音楽が流れ落ち着いた雰囲気で、むき出しの天井も少しオシャレに感じる。 広めの天板で前についたてのないオープンキッチンスタイルのカウンター席が10席ほどと4人掛けと2人掛けのテーブル席が各1卓ずつある
・先に券売機で購入するスタイル
・店内は完全禁煙
・支払にクレジットカードの利用不可

 『食べたことのない、もつつけめんを食べに来たが、地下に降りる場所がわかりづらく
     やっと店を見つけると土曜の昼の為か、店の前の通路には十数人の行列。
     もつの煮込んだ美味しく甘い匂いが漂う中、30分ほど待って店内に。
    券売機で味玉もつつけめんを選び、チケットを出すと麺の量を聞かれる。
     同料金で麺の量を1玉、1.5玉、2玉から選べ、2玉でオーダー。
    前に傾いたつけ麺鉢もオシャレな感じで、麺は程よい太さともっちり感!
     魚介風味豊かな豚骨のつけダレはやや濃厚。 味のよくしみ込んだ玉子も
     いい感じだが、ぷりぷりの特製タレで炊いた和牛もつは悪くないのだが
     脂っこさは拭えない。 すごく美味しいとまでは行かないが、個性的な
     もつ入りが珍しいつけ麺は一度は食べてみる価値あり』(85点)





麺や ぶたコング 本店

麺や ぶたコング 本店

麺や ぶたコング 本店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

麺や ぶたコング 本店 店舗 麺や ぶたコング 本店 生姜醤油ラーメン
麺や ぶたコング 本店 生姜醤油ラーメン 麺や ぶたコング 本店 チャーシューめし
【麺や ぶたコング 本店】
ジャンル
ラーメン
住所
大阪府 大阪市 北区 兎我野町2-7  マップ
アクセス
地下鉄谷町線・東梅田駅から東へ徒歩約10分
 店舗前の道路は西行一方通行
電話
06-6312-0588
営業時間
【火曜~土曜】 11:00~15:00、18:00~22:00
【日曜・祝日】 11:00~20:00 ※鯖ラーメンのみ
  ※スープや鯖などがなくなり次第終了
定休日
月曜日 (月曜祝日の場合は、翌火曜)
目安予算
 ※表示価格は、税込価格※
【ラーメン】
生姜醤油ラーメン       720円
鯛塩ラーメン          720円
背脂醤油ラーメン       720円

【トッピング】
肉増し             +200円
味付き煮玉子        +100円
大盛り             +100円

【ごはんもの】
チャーシューめし       310円
ドラゴンスクリュー       260円
ライス 中・大        各160円

【お昼のセット】 ~15:00
チャーシューめしセット  +230円
ドラゴンスクリューセット  +180円
ライスセット         + 80円
お勧め
生姜醤油ラーメン
駐車場
駐車サービスなし
備考
・『麺や ぶたコング 本店』は2014年1月5日にオープン
・『麺や ぶたコング』は本店以外に、大阪市北区黒崎町に「天満九龍店」あり
・店主の白橋陽輔さんは、日本ラーメン協会主催の第1回新人王グランプリ(2012.11.3)で、優勝経験をもつ
公式HP
麺や ぶたコング
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「すまたん!」(2015.11.25)の「森ちゃん 関西ラーメンファイル」で『麺や ぶたコング』の「新潟トリフポークの豚骨ラーメン(800円)」を紹介
・テレビ「よ~いドン!」(2014.4.3)の「本日のオススメ3」で、グルメライター曽束政昭さんが「ダシにこだわる!個性派ラーメン」として『麺や ぶたコング』の「鯛塩ラーメン」、「なにわ 海老ラーメン 祐」の「海老らーめん 塩」、「極濃拉麺 らーめん小僧」の「極濃豚骨らーめん」を紹介
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『麺や ぶたコング 梅田本店』の「生姜醤油らーめん」を「生姜が香るスープが印象的」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『麺や ぶたコング』を「貴重な長岡系が梅田で楽しめる」と紹介
・雑誌「究極のラーメン(2015 関西版ぴあ)」で『麺や ぶたコング』を「新潟長岡系の生姜が香る、個性派醤油味が超斬新! イタリアン系やご当地麺など店主の才能が次々に開花! イタリアンで4年修行しラーメン界入りした、店主の個性的で完成度の高いメニューが魅力、新潟・長岡発の生姜が効いた醤油ラーメンやフレンチの技法を応用した鯛塩ラーメンはオリジナリティ豊かな秀作。 背脂醤油らーめんや和え麺 和えコングも好評。サイドメニューも充実」と評し、「準グランプリ」に選ぶ

麺や ぶたコング 本店  感想・口コミ     16/01/30
総合評価
         95点/100点
味・値段
【生姜醤油ラーメン】
 ・麺は、麺屋棣鄂(ていがく)製の中太の縮れ麺150g
 ・スープは豚骨に生姜のきいた醤油スープ
 ・トッピングはネギ、ナルト、メンマ、海苔、チャーシュー、ほうれん草
 ・チャーシューは肩ロース
 ・平均的な値段
店舗
・店舗前には幟が林立しており目立ちやすい。 店内には4席ほどの待合席があり、 10席ほどの黒のL型カウンター席があるが、ついたて部が高いため、厨房は見えないつくり。また壁にはサインや「おすすめ3」シールなどが貼られている
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙で、店外路上に喫煙スペースあり
・食後の器をカウンターに上げて欲しい旨の表示あり

 『生姜醤油ラーメンは、関西では珍しい、新潟長岡市のご当地ラーメンだそうで、
     麺は中太でもっちりとしていて、やや甘めの醤油スープに生姜がすごく
     マッチしていて香豊かで初めて食べる味だが、大変美味しく好みの味!
    トッピングも多く、大き目で厚みのあるチャーシューは噛みごたえがあって
     力強さがあり、スープと麺とのバランスがいい。 またランチのセットの
     チャーシューめしもご飯量が多めなのも嬉しいところ』(95点)


二浪系ラーメンの通販

取り寄せはこちらの画像クリック







神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ)

神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ)

神戸牛らーめん八坐和(ヤザワ)関連写真にカーソル移動でラーメン名などを表示

神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ) 店舗 神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ) 店内
神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ) 神戸牛×白湯(塩) 神戸牛レアチャーシューご飯と神戸牛三種盛り 神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ) 神戸牛×白湯(塩) 神戸牛レアチャーシュー
神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ) 神戸牛×白湯(塩) 神戸牛三種盛りと薬味類 神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ) 神戸牛×白湯(塩)
神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ) 神戸牛×白湯(塩) 神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ) 神戸牛×白湯(塩)
【神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ)】
ジャンル
ラーメン、神戸牛ラーメン
住所
神戸市 中央区 三宮町2-11-1 センタープラザ西館1F-40  マップ
アクセス
JR・阪急・阪神各線三宮駅から南西へ徒歩約5分
 JR線高架南沿いにあるセンタープラザ西館北側の道路沿い
電話
078-334-0830
営業時間
月~土 11:00~15:00、17:00~23:00
日  曜 11:00~21:00
定休日
不定休
目安予算
 ※表示価格は、税込価格※
【ラーメン】
 神戸牛×白湯(塩)   並 830円  肉増し 1300円
 神戸牛×清湯(醤油) 並 830円  肉増し 1300円
 神戸牛×赤       並 830円  肉増し 1300円 ※期間限定
 神戸牛×冷麺      並 830円              ※夏季限定
【ご飯もの他】
 契約農家の有機栽培米のご飯        150円
 神戸牛の牛すじと玉子かけご飯        480円
 神戸牛 餃子(5個)               290円
 神戸牛 3種盛皿                 500円
 替玉                         150円
【飲み物】
 生ビール                      500円
【ランチセット】  ※平日限定
 神戸牛の牛すじとの玉子かけご飯セット +250円
お勧め
神戸牛×白湯(塩)
駐車場
駐車サービスなし。 センタープラザに駐車場あり
備考
・『神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ)』は神戸牛専門店「八坐和」がさんちかのラーメン店複合施設「麺ロード」での開業を経て、路面店として2014年7月19日にオープン
・「八坐和」など吉祥グループは神戸市内に神戸牛を提供する店舗を多数展開しており、神戸牛 吉祥吉 本店、神戸牛焼肉 八坐和 本店、神戸牛 吉祥吉 南京町店、『神戸牛らーめん 八坐和』などもそのひとつ
公式HP
神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ)
取り寄せ
神戸牛 吉祥 楽天公式通販店から神戸牛など取り寄せ可能
クーポン
 
メディア
・テレビ「水野真紀の魔法のレストランR」(2015.6.22) で、『神戸牛らーめん 八坐和 (ヤザワ)』の「神戸牛 白湯(塩)」を紹介
・雑誌「ラーメンWalker関西2018」で、『神戸牛らーめん 八坐和』を「A5神戸牛のみを贅沢に使用 世界でココだけの極上の一杯」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『神戸牛らーめん 八坐和』を「価格と旨さに衝撃、神戸牛が主役の一杯」と紹介
・雑誌「究極のラーメン(2015 関西版ぴあ)」で、『神戸牛らーめん 八坐和 (ヤザワ)』の「神戸牛 白湯(塩)」を「神戸牛の牛骨から採る貴重な絶品スープ! スープはやや白濁しながらもあっさりテイスト」と紹介

神戸牛らーめん 八坐和(ヤザワ)  感想・口コミ     16/01/23
総合評価
        90点/100点
味・値段
【神戸牛×白湯(塩)】
・麺は、アマニ(亜麻仁)粉入り自家製麺 130g
・スープは16時間かけて抽出した神戸牛の牛骨と
  兵庫県産野菜などからダシをとった、白湯塩味
・トッピングは神戸牛チャーシュー、神戸牛すじのしぐれ煮、
  神戸牛肉味噌ミンチ、半熟玉子、白髪ねぎ、水菜
・神戸牛レアチャーシューとご飯もついていて寿司のように食べる
・値段は少し高めだが納得感あり

神戸牛の旨さを3倍楽しむ食べ方として下記記載が店内にあり
1.神戸牛レアチャーシューをご飯と共に、神戸牛の甘さを味わう
2.神戸牛らーめんを何も薬味を入れずに神戸牛の旨みがたっぷり入った
   スープとこだわりの自家製麺を味わう
3.薬味を時計回りに少しずつ加えて最後に肉味噌を入れて、
   辛さが加わった神戸牛の味の変化を楽しむ
店舗
・矢沢永吉の音楽が店の外まで聞こえる店内は奥に長く幅が狭く、壁向きのカウンター席が8席と二人掛けテーブル席が2卓あり
・店内には神戸牛の取り扱いを示すたてなどが多数飾られている
・支払にクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙

 『神戸牛×白湯(塩)には、らーめんに 神戸牛三種盛り(神戸牛レアチャーシュー、
     神戸牛肉味噌ミンチ、神戸牛すじのしぐれ煮)、ご飯(小)がついていて
     ラーメンを待ちながら先にレアチャーシューを寿司のように自分で巻いて
     ご飯を食べる他にないスタイルで、なかなかの美味!
    トッピングを入れる前のスープと麺を楽しみ、さらに肉味噌などを入れると
     一層コクが深まり美味しさ倍増!豚骨と違い、濃厚なのに後味スッキリ。
    神戸牛をラーメンで堪能できる趣向も楽しく、おすすめの一杯』(90点)


吉祥グループの神戸牛の通販

取り寄せはこちらの画像クリック







福龍門

福龍門

福龍門関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

福龍門 店舗 福龍門 駐車場表示
福龍門 刀削麺 福龍門 刀削麺
福龍門 海鮮刀削麺 福龍門 小籠包
福龍門 ホイコーロー 福龍門 チャーハン
【福龍門】
ジャンル
刀削麺、ラーメン、中華料理
住所
神戸市 灘区 弓木町5-3-15  マップ
アクセス
JR六甲道駅から北東へ徒歩7分、阪急六甲駅から南東へ徒歩12分
 山手幹線・交差点「弓木町4」~「永手」間、道路南側沿い
 以前に元祖平壌冷麺屋 六甲店のあった場所
電話
078-843-3307
営業時間
11:30~14:30、17:30~22:30(L.O.22:00)
定休日
火曜日
目安予算
 ※表示価格は、税込価格※
【刀削麺】
 ノーマル刀削麺   700円、マーラー刀削麺   900円
 海鮮刀削麺      980円、角煮刀削麺      980円
 担々麺刀削麺    980円、フカヒレ刀削麺   3500円
 カキのあんかけ刀削麺  ※季節限定        980円
【冷菜】
 蒸し鶏         780円、ピータン       380円
 豚足、ミミガー   各600円、クラゲ        780円
【飲茶】
 焼餃子         420円、水餃子        580円
【揚げ物】
 玉子春巻       600円、鶏のからあげ    880円
 海老のてんぷら   980円、揚げ物3種     1180円
【肉料理】
 和牛と野菜の中華炒め                1180円
 和牛とピーマンの細切り炒め             980円
 豚肉とピーマンの細切り炒め             880円
 鶏と野菜の中華炒め 980円、酢豚         980円
 鶏のからあげ      800円、鶏のピリ辛    880円
 ユーリンチー      880円、ガツ(豚胃袋)炒め 880円
 マーボー豆腐      980円、マーボーなす   980円
【その他】
 火鍋子  1人前 2480円 ※要予約 2人前から
 ミニオードブル 2~3人 1280円 4~5人 1980円
 北京ダック    一羽   7980円、1/2羽   4720円
            1/4羽  2360円、4包   1180円
【ワンコイン500円メニュー】
 小龍包(4個)、  海老マヨネーズ、     ホイコーロー
 マーボナス、    チンゲンサイ炒め、    鶏肉のピリ辛
 カラアゲ、     パクチーのあえもの、   蒸し鶏
【コース料理・飲み放題】
 コース料理は4名以上で要予約     一人2800~10000円
 90分飲み放題 アルコール類、ソフトドリンク    +1500円
         ソフトドリンク                + 500円
【飲み物】
 瓶ビール                             500円
 紹興酒 カメだし                     1合 480円
 生ビール、青島ビール、中国果実酒、日本酒、焼酎 各450円
 酎ハイ  ハイボール                    各400円
 ノンアルコールビール                      400円
 ウーロン茶                            200円
【テイクアウト】
 オードブル盛り合わせ      3000円、5000円、10000円
 マーラージャン                          500円
お勧め
刀削麺
駐車場
2000円以上の飲食で1時間分のコインによる駐車サービスあり
  ※提携のコインパーキングは店頭に地図あり
備考
・『福龍門』は2014年2月10日に下記から移転、再オープン
 ※ 2013年4月21日に閉店の移転前旧店舗情報
・『福龍門』は小麦文化発祥の地、中国の山西省西安に古くから伝わる刀削麺の専門店で、刀削麺の作り方は小麦粉を練って作った塊を、独特なくの字型の包丁(刀)で削りながらお湯が煮立った鍋に、直接飛ばして入れて茹であげる
公式HP
福龍門
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・グルメ雑誌「究極のラーメン関西版(2018)(ぴあ)」で、『福龍門』を「中國伝統の個性派麺を体験!」と紹介
・グルメ雑誌「究極のラーメン(2017 関西版)」で『福龍門』を「中国伝統の個性派麺を体験!」と紹介
・テレビ「よ~いドン!」(2015.2.6)の「となりの人間国宝さん」コーナーで、月亭八光さんが『福龍門』を紹介し、「となりの人間国宝さん」の認定を受ける
・雑誌「究極のラーメン2015関西版ぴあ」(2014.10)で、『福龍門』を話題の新店として紹介
・雑誌「関西ウォーカー」などでも『福龍門』を紹介

福龍門  感想・口コミ     15/01/03
総合評価
        90点/100点
味・値段
【ノーマル刀削麺】
 ・麺はきしめんのような形状だが、タピオカ澱粉等でコシを出し
   独特なもちもち食感とつるっとした喉ごしの良さが楽しめる
   白い麺のほか、唐辛子を練り込んだ赤い麺やほうれん草を
   練り込んだ緑の麺もある
 ・スープは醤油系で、鶏モミジや牛すじなどでとった、あっさり鶏ガラスープ
 ・トッピングはチャーシュー、白髪葱、青ネギ、モヤシ、青梗菜、柚子皮
 ・チャーシューは本格的
 ・卓上にはマーラー醤があり、お好みで

【海鮮刀削麺】
 ・麺はノーマルと共通
 ・スープはあん仕立て
 ・トッピングは海老、イカ、ホタテ、たけのこ、白菜、人参、鶏肉、
   しいたけ、青梗菜、キクラゲ、白髪葱、青ネギ、モヤシ、柚子皮

・珍しさだけでなく、美味しくボリュームもあり、コスパは十分
店舗
・1Fはボックスタイプの6人掛けのテーブル席が3卓とカウンター席が4席あり、2Fの座敷席は掘りごたつ式で8名掛けの円卓が4卓、計32席あり
・店内には来店した有名人のサイン色紙が貼られている
・店内は分煙(ランチ禁煙)

 『旧店舗は刀削麺を作るパフォーマンスを見て楽しめたが、今回は入口側の席からか
     調理の様子は見えなかったが、味は以前と変わるぬ美味しさ!
    刀削麺はプリプリもちもちの三色麺の食感が楽しく、鶏ガラスープの
     あっさりだが程よいコクに、爽やかな柚子がアクセントで美味しい!
    駐車場サービスもありがたく、待望の復活、是非頑張ってほしい』(90点)
   『刀削麺以外の中華メニューも豊富で、ワンコインメニューもあり、一人でも気軽に
     注文できるのが嬉しい。 ワンコインメニューの小龍包やホイコーローは
     普通に美味しく、チャーハンはナムルと生姜の効いたキムチ付き』(80点)
 『海鮮あんかけ刀削麺は、大き目のラーメン鉢にホタテ、イカ、エビなど海鮮をはじめ
     具たくさんでボリューム満点! 好きなあんかけタイプで、もっちり麺と
     合っていてすごく美味しいわね。 是非また食べに来たいわ!』(95点)





ラーメン食堂 一生懸麺店

ラーメン食堂 一生懸麺店

ラーメン食堂 一生懸麺店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ラーメン食堂 一生懸麺店 店舗 ラーメン食堂 一生懸麺店 博多の虎
ラーメン食堂 一生懸麺店 柚子胡椒ラーメン ラーメン食堂 一生懸麺店 柚子胡椒ラーメン
ラーメン食堂 一生懸麺店 東京つけ麺 ラーメン食堂 一生懸麺店 若鳥唐揚げセット
ラーメン食堂 一生懸麺店 ミニ丼(チャーシュー) ラーメン食堂 一生懸麺店 焼き餃子
【ラーメン食堂 一生懸麺店】
ジャンル
ラーメン、豚骨ラーメン
住所
神戸市 東灘区 深江南町3-7-2  マップ
アクセス
阪神深江駅から南東へ徒歩約10分
電話
078-413-8881
営業時間
月火木 11:00~15:00、17:00~22:00
金   11:00~15:00、17:00~23:00
土・日 11:00~22:00
 ※ランチタイム    11:00~15:00
  平日サービスタイム 15:00~17:00
定休日
水曜日
目安予算
【ラーメン】
博多の虎 (あっさり 博多天神屋台系) 650円
久留米の龍(しっかり 久留米ラーメンセンター系)650円
濃厚とんこつ味噌ラーメン        750円
黒マー油にんにくラーメン        810円
柚子胡椒ラーメン            760円
替え麺  レギュラーサイズ 150円  ハーフサイズ 80円
東京つけ麺
 麺並盛り  200~300g         850円
 麺大盛り  400~500g        1050円
 麺メガ盛り 600~800g        1450円
 麺ギガ盛り 1kg           1600円
【トッピング】
きくらげ、メンマ、ねぎ升盛り     各110円
味玉                  130円
2種類のにんにく            160円
ねぎバカ升盛り             210円
豪快チャーシュー            310円
【激辛トッピング】
小辛1倍   10円    中辛3倍   30円
大辛5倍   50円    鬼辛10倍 100円
【セットメニュー】
焼豚チャーハンセット         1080円
若鳥唐揚げセット ※ライスお代わりOK 1080円
ミニ丼セット              950円
【その他】
焼き餃子7個              290円
にんにく餃子7個            360円
若鳥唐揚げ小盛り            370円
若鳥唐揚げ大盛り            550円
もやしナムル              100円
チャーシュー盛り            530円
焼豚チャーハン             530円
にんにくチャーハン、若鳥唐揚げ丼   各630円
ミニ丼                 430円
ライス 小 160円 並 210円 大 260円
【飲み物】
アサヒスーパードライ 生大       620円
アサヒスーパードライ 生中、中瓶   各520円
アサヒノンアルコール・ドライゼロ    370円
焼酎 ロック、水割り、お湯割り     370円
ソフトドリンク             160円
お勧め
博多の虎
駐車場
駐車場あり
 ※店舗正面東側向かいの矢野モータープールに2台(8,9)あり
備考
・『一生懸麺』は、2008年7月14日にオープンで、神戸市東灘区深江浜町77にある東部買出人センター内からの移転
  ※旧店舗情報
・『一生懸麺』は「ラーメン虎と龍」の系列で、神戸市内には「虎と龍 板宿店(神戸市須磨区寺田町3-1-31)」「虎と龍 赤松パーキングエリア下り店(神戸市北区長尾町上津字北谷4705-1)」「虎と龍 花隈店(神戸市中央区元町高架通3-224)」「プリンス亭(神戸市東灘区深江浜町1-1 東部市場内 関連棟)」などがあり、その他兵庫県内をはじめ大阪や北陸にも店舗あり
公式HP
ラーメン食堂 一生懸麺店
取り寄せ
 
クーポン
携帯会員はポイント特典あり
メディア
・テレビ「かんさい情報ネットten.」(2014.5.13) の「おでかけコンシェルジュ」のコーナーで、ヤナギブソンさんと吉本新喜劇の末成由美さん、福本愛菜さんが『ラーメン食堂 一生懸麺店』の「久留米の龍」を「東灘の絶品の炭水化物グルメ」と紹介

ラーメン食堂 一生懸麺店  感想・口コミ     15/12/20
総合評価
       80点/100点
味・値段
【博多の虎】
 ・麺は低加水率極細ストレート麺or玉子を練り込んだ熟成生麺
 ・スープは博多天神屋台系のあっさりとしたクセのない豚骨
 ・トッピングはネギ、チャーシュー、キクラゲ
 ・チャーシューは薄めだがジューシー感あり
 ・卓上調味料は、紅生姜、辛子高菜、すりごま、ラーメン胡椒
 ・平均的価格帯
店舗
・店内には8人掛けのカウンター席と4人掛けのテーブル席が2卓あり
・女性三人で切り盛りされてました
・支払いにクレジットカードの使用不可
・完全禁煙

 『柚子胡椒ラーメンは、柚子胡椒に加え柚子の皮まで入っていて、若干の辛さと
     爽やかさがあるにはあるが、豚骨スープに負けてしまっていて、
     思った程の+αがないのは残念だが、選んだ極細麺はかためでいい感じで
     トッピングもシンプルながらチャーシューもジューシーでいいね。
    ミニチャーシュー丼はごくごく普通な感じだね』(80点)
 『東京つけ麺は、中太麺は程よい太さとやわらかさで、ほんのり魚介系のつけだれと
     相性もよくて普通に美味しいわね』(80点)
 『博多の虎は、豚骨臭さがなくて美味しく食べられる感じがいいし、唐揚げセットには
     おかわり無料のライスがついているのもいいね』(85点)





三田製麺所 阿倍野店

三田製麺所 阿倍野店

三田製麺所 阿倍野店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

三田製麺所 阿倍野店 店舗 三田製麺所 阿倍野店 つけ麺(大)
三田製麺所 阿倍野店 つけ麺(大) 三田製麺所 阿倍野店 つけ麺(大)
三田製麺所 阿倍野店 つけ麺(大) 三田製麺所 阿倍野店 つけ麺(大)
【三田製麺所 阿倍野店】
ジャンル
つけ麺、ラーメン
住所
大阪府 大阪市 阿倍野区 阿倍野筋1-3-20 木村ビルB1F   マップ
アクセス
JR・地下鉄御堂筋線 天王寺駅から南西へ徒歩約3分
近鉄 大阪 大阪阿部野橋駅から南西へ徒歩約1分
 あべの筋東側沿い、近鉄南交差点から南にすく
電話
06-4399-3838
営業時間
11:00~26:00
定休日
年中無休
目安予算
 ※ 表示価格は、税込価格 ※
【つけ麺】
つけ麺   並 200g 中300g 大400g       730円
      特大500g                     830円
辛つけ麺  並 200g 中300g 大400g      780円
      特大500g                     880円
【トッピング】
のり、ちょこっと野菜、薬味ネギ、辛味増し     各 +50円
半熟玉子                          +100円
メンマ                             +160円
三田盛り                           +300円
チャーシュー    1枚   +110円   3枚   +280円
【まぜそば】
まぜ麺 ぶっかけ明太子 期間限定 1日15食限定  930円
まぜそば 割り飯付 時間限定    並 780円 大 830円
【ご飯、サイドメニュー】
割り飯                               50円
おかか飯、ねぎ飯                    各 150円
肉ねぎ飯                            250円
唐揚げ  3個                         280円
餃子   6個                          310円
三田流餃子                           420円
【セット】
ぎょうざセット (餃子3個)