スペイン料理

bb9(ベベック)

bb9(ベベック)

bb9(ベベック)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

bb9(ベベック) 店舗 bb9(ベベック) 店名表記
bb9(ベベック) 店内 bb9(ベベック) テーブル
bb9(ベベック) バゲットとトリュフ bb9(ベベック) 長崎五島列島のピンピンガイ(チャンバラガイ)
bb9(ベベック) パン bb9(ベベック) 宮城のメヒカリ
bb9(ベベック) 生うにと秋田のじゅんさい bb9(ベベック) 舞鶴のとり貝
bb9(ベベック) 富山湾のホタルイカとマメ bb9(ベベック) 水牛のモッツアレラと高知徳谷のプチトマト
bb9(ベベック) 上対馬の甘鯛ビルピルソースがけ bb9(ベベック) バスク子豚
bb9(ベベック) 熊本の赤牛と賀茂茄子 bb9(ベベック) ミントとレモンバウムのハーフティー
bb9(ベベック) 高知の小夏とフレッシュチーズのアイス bb9(ベベック) 燻臭のあるアイス
【bb9(ベベック)】
ジャンル
スペイン料理、イノベーティブ、薪料理、薪焼きレストラン
住所
神戸市 中央区 元町通3-14-5  マップ
アクセス
JR元町駅の西口から南西へ徒歩約4分
 JR元町駅の西口を出て南側の道路へ渡り、
  西側に3分くらい歩き、細い路地を南にすぐ
電話
050-3186-4889
 ※完全予約制で、予約は下記HPなどWEBからのみ
営業時間
薪の火を使った調理法の為、
 薪の熱源の準備のため、料理のスタート時間が決まっています
  ランチ  12:00
  ディナー 18:00、19:00、20:00
 ※遅れて入店の場合、予定の料理が出してもらえない場合あり
定休日
水曜日の他、不定休もあり
目安予算
税サ別 12000~16000円
  ※HPの違う欄には違う金額表示があるも予約画面は上記金額
  ※ネット予約時に15000円預け処理だが支払いは当日
  ※季節の食材入荷状況により価格変動制
  ※サービス料あり(サービス料+薪代含む)
 2017年6月利用時は税サ込で一人約18000円でした
お勧め
おまかせコースのみ
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『bb9(ベベック)』は2014年2月22日に坂井剛シェフと西川 正一ソムリエによりオープン
・『bb9(ベベック)』はネットからのみの完全予約制で、予約時にアレルギーや好き嫌いな食材を回答できる
公式HP
bb9(ベベック)
取り寄せ
 
クーポン
・楽天ダイニング加盟店で、支払い時に楽天カード利用で楽天ポイントを貯めることができる
メディア
・「ミシュランガイド兵庫特別版(2016)」で『bb9(ベベック)』を「一つ星」として格付

bb9(ベベック)  感想・口コミ     17/06
総合評価
        88点/100点
味・値段
・食材の命に対する最大のリスペクトとして命を最大限生かす為
 命に火を入れる熱源として薪を用いる事にこだわる
・旬の素材にこだわり、シンプルに良さが引き出された料理が
 少量ずつ品数多く出される
店舗
・お店は南北の路地沿いにあるが、完全予約制なので、店の名前は探さないと分からないほど、ひっそりと小さくしか書かれておらず、外観は和の料亭のたたずまい
・店内はモダンでスタイリッシュな雰囲気で、片側ソファシートで二人掛けの大きめのテーブルが6卓横並びにある
・薪の匂いは特に店内にはないので薪をつかっていると言われないと分からない
・支払いに各種クレジットカードの使用可能
・店内は完全禁煙
・ソムリエがいる
・格式ばっておらず、特段のドレスコードはない

 『全般的に一見シンプルに見えるが素材の良さが引き出されているかのような料理で
     濃い味のソースで食べるのでないのでひつこくなく品数が食べられる。
    料理は、バゲットの上にイタリアの水牛のミルクで作った燻臭のバターと
     細く切ったトリュフをトッピングしたもの、噛み応えある食感と味わいが
     特長的な長崎五島列島のピンピンガイ(チャンバラガイ)のソテー。
    皮がパリッと焼かれ、脂が乗っていて身がほろほろと柔らかく美味しい
     宮城のメヒカリ、トマトの雫で爽やかな味わいでつるっととろっと
     汁物感覚でお箸で頂いた生うにと秋田のじゅんさい、格別な肝をうまく
     とりだせるようにナイフを入れる位置を教えてもらった舞鶴のとり貝。
    豆をソースがわりに食べた富山湾のホタルイカ、甘味芳醇な高知徳谷の
     プチトマトと水牛のモッツアレラは半分半分に切って一緒に食べて、
     さらに毀れたトマトのエキスはパンにつけてしっかりと頂きました。
    上対馬の甘鯛のパスクのビルピルソースかけ、一旦煮込んでから火入れ
     濃厚な旨味で柔らかく弾力ある肉質と付け合わせの野菜も美味しい
     バスクの子豚、旨みある熊本の赤牛と賀茂茄子とたっぷりハーブ。
    最後のデザート時には、ミントとレモンバウムのハーフティー、甘みと
     コクと酸味のバランスいい高知の小夏とフレッシュチーズのアイス、
     料理の〆にさっぱり感のある燻臭のあるアイス。
    スペイン料理の枠に留まらずどこか和の要素も感じられ、箸もあるので
     気軽に食べられ、ワインを個人的に飲めないのが少し残念でしたが、
     ソムリエの方が料理の説明だけでなく、食べ方や珍しい食材などは
     タブレットで説明もありプレミアムな大人時間満喫の2時間でした』(90点)
 『一般的なスペイン料理と違った、ちょっとお上品なスペイン料理。
    特に一番美味しかったのは水牛のモッツアレラと高知徳谷のプチトマトで
     トマトがとても甘くてフルーティーでチーズとよく合っていたわね。
    概ね15000円のコースで品数10品、デザート2品で、どれも素材の
     味がいきていてそれぞれ美味しかったが少し値段が高い感も・・・』(85点)





【閉店】神戸パエリア BerryBerry 元町店

神戸パエリア BerryBerry 元町店

閉店しました

神戸パエリアBerryBerry元町店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

神戸パエリア BerryBerry 元町店 店舗 神戸パエリア BerryBerry 元町店 店頭メニュー
神戸パエリア BerryBerry 元町店 店内 神戸パエリア BerryBerry 元町店 オーブン
神戸パエリア BerryBerry 元町店 ランチのスープ 神戸パエリア BerryBerry 元町店 具だくさん海鮮パエリア
神戸パエリア BerryBerry 元町店 牛ステーキ風パエリア 神戸パエリア BerryBerry 元町店 牛ステーキ風パエリア
【神戸パエリア BerryBerry 元町店】
ジャンル
パエリア専門店、スペイン料理、バル、バール
住所
神戸市 中央区 元町通1-13-17 元町ビル101  マップ
アクセス
JR・阪神の各線元町駅から南東へ徒歩約1分
 駅を出て東に、北行一通の鯉川筋を南に交差点を渡り、
  鯉川筋の一本西の元町穴門商店街を南に下り西側すぐ
  ぎょうざ専門店 赤萬 元町店の向かい側
電話
078-334-7826 ※予約可
営業時間
【平日】 11:00~16:00、17:00~22:00(L.O.21:30)
【日祝】 11:00~21:30(L.O.21:00)
 ※ 配達受付時間 11:00~21:00
定休日
不定休
目安予算
  ≪税込価格≫        2016.10.22
【パエリア】
野菜たっぷりパエリア       830円
ピリ辛トマトパエリア       830円
明太子クリームパエリア      850円
特製イカスミパエリア       850円
ピリ辛ガパオパエリア       850円
とろ~り焦がしチーズパエリア   850円 【店内限定】
具だくさん海鮮パエリア      880円
サーモンきのこ和風パエリア    880円
濃厚ジェノベーゼパエリア     880円 【店内限定】
海老ペペロンチーノ        880円
濃厚カルボナーラパエリア     880円
牛ステーキ風パエリア       980円
 ※ランチタイムのみ週替りスープ&サラダ付き
 ※好きな2種選ぶハーフ&ハーフ 980円

【トッピング】
大盛り、ソーセージ       各150円
焦がしチーズ           200円
海老(2尾)           250円

【サイドメニュー】
アンチョビオリーブ盛り      380円
トマトとモッツァレラのカプレーゼ 580円
半熟卵のシーザーサラダ      580円
ソーセージの盛り合わせ      580円
生ハムの盛り合わせ        580円
イカの焼き揚げリング       680円
海老のガーリックグリル(5尾)  800円
牛ステーキの豪華盛り       830円
お勧め
具だくさん海鮮パエリアのランチセット
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『神戸パエリア BerryBerry 元町店』は北野ハンター坂にあるイタリアンバール「BerryBerry」(神戸市中央区中山手通1-26-7)がプロデュースするパエリア専門店で、2016年8月2日にオープン
公式HP
BerryBerry
取り寄せ
店舗から半径1km以内では最短30分での配達可(受付11:00~21:00)
 ※注文はサイドメニューは含まずにパエリア3人前以上から
クーポン
期間限定でクーポン雑誌などに掲載
メディア
 

神戸パエリア BerryBerry 元町店  感想・口コミ     16/10/22
総合評価
       80点/100点
味・値段
・最短8分で焼き上がるカジュアルパエリアは種類も豊富
・量は少なめだがランチはスープとサラダもつきリーズナブル
店舗
・店内は赤を基調としたポップでカジュアルな雰囲気で、奥に長い形で6人掛けの狭めの天板のカウンターとテーブル席が10席ほどのこじんまとしたお店
・店頭の券売機で先に食券を購入するスタイルで、クーポンメニューのページもある
・支払いにクレジットカードの使用不可
・完全禁煙
・卓上には胡椒、タバスコ、ステーキソースなどあり
・デリバリ&テイクアウト対応

 『メニューが多く迷ったが男女に大人気とあった、牛ステーキ風パエリアを注文。
     ランチだったのでサラダとスープ付で、クーポン利用でさらにお得。
    うたい文句通り10分弱で登場の牛ステーキ風パエリアは、ステンレス製の
     ミニ鍋に入ったスタイリッシュな感じで、最後にバーナーで炙っていて
     いい雰囲気。 お米はもっちり食感でおこげがあったりはしないが
     肉もしっかり入り、ステーキソースとパエリアがうまくコラボしてるね。
    値段が値段なので男性には量少ないがリーズナブルで気軽に味わえいい』(80点)
 『ランチセットのサラダは、青じそ、シーザー、ごまと3種類のドレッシングから
     選べるのはいいがサービス品なので仕方ないが量、内容とも寂しい感じ。
     もうひとつのセットのオニオンスープは普通って感じかな。
    具だくさん海鮮パエリアは一見量が少なめだけど、名前通り具だくさんで
     味もしっかりとした味付けで美味しく、食べるとちょうどいい量ね』(80点)





バモス(VAMOS)

バモス(VAMOS)

バモス(VAMOS)関連写真にカーソル移動するとメニュー名などを表示します

バモス(VAMOS) 店舗 バモス(VAMOS) モダンスパニッシュキュイジーヌコース スペイン産生ハムのカービング
バモス(VAMOS) モダンスパニッシュキュイジーヌコース にんにくのスープとバケット バモス(VAMOS) モダンスパニッシュキュイジーヌコース 鮮魚(鮭)の炭焼きグリル
バモス(VAMOS) モダンスパニッシュキュイジーヌコース スモークチーズケーキ バモス(VAMOS) モダンスパニッシュキュイジーヌコース ドリンク(紅茶)
バモス(VAMOS) パエリヤとタパスのランチ 魚介のパエリヤ バモス(VAMOS) パエリヤとタパスのランチ タパス3種
【バモス(VAMOS)】
ジャンル
スペイン料理、スペインバル
住所
神戸市 須磨区 衣掛町5-3-16  マップ
アクセス
JR須磨海浜公園駅から南へ徒歩約5分
山陽電鉄本線月見山駅から南東へ徒歩約10分
 須磨海浜水族園の向い、国道2号線の北側沿い、焼肉わかまつ西隣
電話
078-739-5068
営業時間
ランチ  11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
不定休
目安予算
【ランチコース】  ※ドリンクなしのランチは+200円でドリンク付に
 ・お子様プレート               880円
   スープ、サラダ、パン、グラタン、フライ、デザート、ドリンク
 ・スモークサーモン&クリームチーズのボルケーノ・ベーグルセット 980円
   本日のスープ、ベーグルセット、おからのサラダ
 ・こだわりのパスタランチ         1080円
   ボルチーニのクリームソースor渡り蟹のトマトソース、おからサラダ、バケット
 ・パエリヤとタパスのランチ        1180円
   魚介のパエリヤとタパス3種
 ・モダンスパニッシュキュイジーヌコース 1480円
   スペイン産生ハムのカービング・にんにくのスープ・バケット・ブランド鶏or
    鮮魚の炭焼きグリル・スモークチーズケーキ・ドリンク
 ・クレアドルコース              2500円  ※要予約
   ひとくちガスパチョ・いろいろな鮮魚のカルパッチョサラダ仕立て・バケット
    3種串揚げピンチョス・小エビのアヒージョ・淡路牛とイベリコ豚の炭焼き
    ロースト・クラシックフォンダンショコラ・ドリンク

【ディナーコース】 ※前日までに要予約
 ・全11品 11月限定コース     1980円~
 ・特選和牛のトマトすき焼鍋コース 3000円
 ・モダンスパニッシュ女子会コース 2800円
  ※+1000円で飲み放題に ※土、日、祝前日は+500円

【アラカルト・単品】  充実の単品メニューは380円からあり
  ※単品の方(単品鍋含む)には、月曜日~金曜日限定 会計20%OFF

【ドリンク】
 ワイン、スパークリングワイン 480円~、サングリア 580円
 シェリー              600円、 カクテル   580円~
 ウイスキー・バーボン      480円~、ビール   580円~
 ソフトドリンク類          380円~
お勧め
ランチは種類も多く、子ども向けメニューもあり
駐車場
建物裏側に4台分の専用駐車場あるが少し分かりづらい
備考
・『バモス(VAMOS)』は2013年3月15日にオープン
・『バモス(VAMOS)』のベテランシェフは有名ホテル出身とか
・15名から貸切可能。 宴会最大人数は37名(着席時)60名(立食時)
公式HP
バモス(VAMOS)
取り寄せ
 
クーポン
バモス(VAMOS)
メディア
雑誌「Meets」などで、紹介されている

バモス(VAMOS)  感想・口コミ     13/11/03
総合評価
        85点/100点
味・値段
この界隈には希少なスペイン料理の店で値段の比較は難しいが
味は美味しく、気軽にバル感覚で利用するのにも便利
店舗
・打ちっぱなしのコンクリがおしゃれな店内にはカウンター席が6席と、テーブル席は壁際に木製ベンチシートを置き、2人用のテーブルが横一列8組あり、人数に応じて机をつけたり離したりでアレンジしやすいが、テーブルも狭く横の席間も狭い。 その他、喫煙可、ペット同伴可のテラス席もあるが、個室はない
・バルには珍しく店内は完全禁煙
・支払いにクレジットカードの利用可
・食べに行った日曜のランチ時間は、かなり混雑してましたので、電話予約が好ましい

 『モダンスパニッシュキュイジーヌコースだったが、全般的にオーソドックスな感じ。
    メインの鮭のグリルは肉厚で焼き加減もよく、上に掛った刻まれた玉ねぎと
     イクラと一緒に美味しく頂き、付け合せのポテトのアリオリもグッド!
    スモークチーズケーキは初めてだが、深い風味が醸し出されていい味わい。
    食べなれないスペイン料理だけに料理の簡単な説明等あれば良かったかな』(80点)
 『パエリヤとタパスのランチ、先にサーブされたのは3種類のタパスのワンプレート。
     ポテトのアリオリ、鰯のマリネ、ズッキーニとパプリカのカポナータで、
     特にポテトのアリオリソースのニンニク加減よく、もっと食べたいわね。
    魚介のパエリヤは米のかたさもちょうどよく、味は少しあっさり目だけど、
     美味しいわね。 スタッフのサービスもよく、雰囲気もいいわ。
    是非今度は違う料理も食べに来てみたいわね』(90点)





カ・セント (Ca'sento)

カ・セント (Ca'sento)

カセント(Ca sento)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

カ・セント (Ca'sento) 店舗 カ・セント (Ca'sento) 店内
カ・セント (Ca'sento) コルネ仕立てのアミューズ カ・セント (Ca'sento) 牛タンを使った前菜
カ・セント (Ca'sento) 洋風茶碗蒸し カ・セント (Ca'sento) タパス各種
カ・セント (Ca'sento) 鯖のマリネ カ・セント (Ca'sento) 河内鴨のモルシージャ
カ・セント (Ca'sento) アンチョビとブリオッシュ カ・セント (Ca'sento) フォアグラのテリーヌとムカゴのチュイール
カ・セント (Ca'sento) 生アーモンドのガスパチョ カ・セント (Ca'sento) ヒラメのモホソース
カ・セント (Ca'sento) サマーシュの米粉パン カ・セント (Ca'sento) 玉ネギのグリシーニ
カ・セント (Ca'sento) 有機野菜の焦がしバターソースとエメンタールチーズのソースかけ カ・セント (Ca'sento) 有機野菜の焦がしバターソースとエメンタールチーズのソースかけ
カ・セント (Ca'sento) ヴァレンシア風おじや カ・セント (Ca'sento) ヴァレンシア風おじや
カ・セント (Ca'sento) デザート(リンゴのタルトとリンゴのアイス) カ・セント (Ca'sento) デザート(チョコや焼き菓子)
カ・セント (Ca'sento) デザート(六甲夢牧場のアイスとイチゴ) カ・セント (Ca'sento) ハーブティー
【カ・セント (Ca'sento)】
ジャンル
スペイン料理、モダン・スパニッシュ、ヌエバ・コシーナ、
 フュージョン、イノベーティブ
住所
神戸市 中央区 中山手通4-16-14  マップ
アクセス
JR・阪神の各線元町駅から北西へ徒歩約15分
 元町駅すぐ東の鯉川筋を北上、交差点・中山手4を渡って西に曲り
  一本目の南行一通の筋を北に上がり(角には「カフェM.A.」あり)
  竹中大工道具館、赤レンガのひょうご共済会館を過ぎて
  すぐの低層マンションの1Fの東奥で、西隣は「TORROAD LIVINGS」
  ※表通りから分かりづらいので要注意
電話
078-272-6882
 【予約について】
  ・毎月、初めの営業日から、翌々月の1ヶ月間の分を予約する
  ・予約受付時間は、10:00~11:30、15:30~17:30
       ランチ営業のない火・水曜日は 10:00~17:30
営業時間
ランチ  12:00~15:00(L.O.13:00)※火・水曜はディナーのみ
ディナー 18:00~23:00(L.O.20:00)
定休日
月曜日、第3火曜日
目安予算
【ランチ】
  7000円(消費税込・サービス料5%別途)
【ディナー】
 13500円(消費税込・サービス料7%別途)
 ※ 2011年8月に料金改定、ともに、おまかせコースのみ
 ※ ミネラルウォーターも有料
お勧め
ランチを頂きましたが、どの一皿も驚きと感動に満ちてました
駐車場
駐車場ならびに駐車サービスなし
備考
・『カ・セント (Ca'sento)』は、2008年12月にオープン
・カセントの福本伸也オーナーシェフは、イタリアやスペインなどで8年間修業をしており、店名は自身シェフを務めたヴァレンシアの名店「Ca’Sento」にあやかり名付ける
公式HP
カ・セント (Ca'sento)
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・グルメガイド「ミシュランガイド兵庫特別版(2016)」で、最高の「三つ星」に『カ・セント (Ca'sento)』を格付けし、通算6年連続となる
 ※ 2011、2012年度はフュージョン部門
   2013年度からは新設された、イノベーティブ部門
・テレビ「至福のとき?プレミアムマルシェ」(2014.2.14) で『カ・セント (Ca'sento)』の「冬のお野菜 かぶらのお料理」を紹介

カ・セント (Ca'sento)  感想・口コミ     13/01/19
総合評価
         100点/100点
味・値段
・創造性ある美味しい料理が楽しめるモダン・スパニッシュのお店
・料金としては安くはないが、食べれば十分納得感ある価格帯

【おまかせランチ】 当日のメニュー内容
・魚のピューレのコルネ仕立てのアミューズ
・牛タンを使った前菜
・洋風茶碗蒸し
・タパス各種
 鯖のマリネ、スペイン カンタブリア産のアンチョビとブリオッシュ
 フォアグラのテリーヌとムカゴのチュイール、ヒラメのモホソース
 河内鴨のモルシージャ、生アーモンドのガスパチョ
サ・マーシュの米粉パン、玉ネギのグリシーニ
・有機野菜の焦がしバターソースとエメンタールチーズのソースかけ
・バレンシア風おじや
・デザート各種
 りんごのコンポートのタルトとりんごとハーブのアイス
 チョコと焼き菓子(酒粕チョコ、ライムのマシュマロ 洋梨ジャムのチョコ、クルミチップ)
 六甲弓削牧場のアイスとイチゴ
・食後の飲み物
店舗
・隠れ家レストラン的な場所にあり、白を基調としたシンプルかつエレガントで落ち着いた雰囲気の店内には、4人掛けテーブル席が5卓のみで、ランチで2時間余り、ディナーで3時間ほどの時間でおまかせのコース料理が楽しめるように昼夜共に1回転のみで、1日にそれぞれ5組ずつしか利用できないため、予約が難しい
・予約は絶対必須。 予約方法は「電話」欄に記載しているが、予約殺到につき極めて困難、現在はネットでのオンライン予約にも対応している
・精算は席で、支払にクレジットカードの使用はランチ時は不可、ディナー時は可能
・店内は完全禁煙

 『毎月毎月電話して、ようやく1年以上のトライで念願かなって予約でき、ランチに。
     電話予約時に、あらかじめ苦手な食材の確認があるなど丁寧な対応。
    メニューはおまかせのみだが、他テーブルを見ると苦手な食材を避ける為か
     多少内容を変えたところも見受けられました。

    アミューズは、カレー風味のそば粉に刺さって登場のコルネ仕立てで、
     中には少し温かい魚のピューレが入っていて、ふわふわ食感で、
     見た目にもつまんで食べる斬新さもいいね。コルネの屑が机に毀れるたが
     すぐにテーブルを綺麗にしてくれる行き届いたサービスも嬉しいね。
    牛タンを使った前菜にはクミンなどが使われ、少しピリ辛で、コンソメ餡の
     洋風茶碗蒸しにはいいだこや菊芋、フキノトウなど具沢山で、ゆずの香も
     いいアクセントで美味しい。
    タパス各種が一気に運ばれて来て、メインがないのに寂しさがわかない程に
     一見シンプルに見えるものまで、一皿一皿にワクワクとドキドキ感があり
     全体を通した構成の妙にすっかり感服し、カ・セントワールドに心酔。
    有機野菜の一皿は底には温かい焦がしバターソース、上からはエメンタール
     チーズのソースをかけて混ぜて頂くのだが、フレッシュなサラダの下には
     温野菜や根菜類が隠れていて、宝探し感覚にも似た楽しさと驚き、そして
     一つ一つの野菜の美味しさがそれぞれ引き出された美味しさ、最高!
    バレンシア風オジヤは海老や蟹など甲殻類の濃厚な味わいですごく美味しく
     料理の演出もよく、3杯ほどもお替りを頂きました。
    デザートも種類多く、ほんのり温かみのある表面をキャラめりーぜした
     甘いリンゴのコンポートのタルトと冷たくレモングラスなどハーブがきき
     すこし酸味のあるリンゴのアイスの組み合わせは味と温度の対比が絶妙。
    堅苦しくなく、料理の説明も明瞭で心地いい給仕で楽しめる雰囲気もよく、
     ミシュラン連続三ツ星評価に関わらず、変なおごりや敷居の高さがない。
     単に美味しいだけでなく、料理に高い創作性の中に、遊び心も感じられ
     本当に大満足なひと時でした。 最後はシェフ自らのお見送りまで頂き、
     なかなか予約がとれないレストランですが、是非是非また来たい!』(100点)
 『全般的に今まで食べたスペイン料理と全く違う感じで、料理のひとつひとつに工夫が
     とてもされていて目でも楽しむことができ、味も食べたことのないような
     ものばかりで、品数も多くてすごく満足感いっぱいね。
    有機野菜のサラダは根野菜などがたくさん入っていて、スープ仕立てで大変
     個性的で普通の単なるサラダとは全然違って満足感高い一皿ね。
    中でもバレンシア風おじやは最高に美味しいわね! 魚貝の旨みがぎっしり
     詰まっていてとても食べ応えもあるわ。
    デザートもとても種類が多く、りんごのタルトは私には少し甘みが強かいが
     アイスは濃厚かつクリーミーで美味しかったわ。
    やはりミシュランの三ツ星だけあって、最高の料理の数々ね!』(100点)


カ・セントの福本オーナーシェフ著書

取り寄せはこちらの画像クリック 







ルナパルパドス (Luna Parpados) 苦楽園

ルナパルパドス (Luna Parpados) 苦楽園

ルナパルパドス苦楽園店関連写真にカーソル移動するとメニュー名などを表示します

ルナパルパドス (Luna Parpados)  苦楽園 店舗 ルナパルパドス (Luna Parpados)  苦楽園 店内
ルナパルパドス (Luna Parpados)  苦楽園 ランチ・パン ルナパルパドス (Luna Parpados)  苦楽園 ランチ・タパス
ルナパルパドス (Luna Parpados)  苦楽園 ランチ・じゃがいものクリームスープ ルナパルパドス (Luna Parpados)  苦楽園 ランチ・トマトの冷製スープ
ルナパルパドス (Luna Parpados)  苦楽園 ランチ・本日の魚料理(鯛のソテー) ルナパルパドス (Luna Parpados)  苦楽園 ランチ・本日の肉料理(鶏肉のソテー モホヴェルデソース)
ルナパルパドス (Luna Parpados)  苦楽園 ランチ・デザート ルナパルパドス (Luna Parpados)  苦楽園 魚介類のパエリア
【ルナパルパドス (Luna Parpados) 苦楽園】
ジャンル
スペイン料理、バール
住所
兵庫県 西宮市 樋之池町10‐15 紀国ビルB1F  マップ
アクセス
阪急苦楽園口駅から東へ徒歩約20分
 苦楽園筋の東沿いで、関西スーパーの向いの三井住友銀行の地下
 魚の絵のついた立て看板などもあるが、あまり目立たない
電話
0798-72-0782
営業時間
ランチ  11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日
火曜日
目安予算
【ランチ】
 ・MENU de la casa 2100円
  タパス、スープ、メイン、デザート、飲物
 ・MENU del Dia    2625円
  タパス スープ、前菜、メイン、デザート、飲物
 ・MENU A          3675円
  タパス、本日の前菜、おすすめの前菜、メイン、デザート、飲物
   ※メインで、パエジャ(パエリア)のチョイスも可
 ・MENU B          4725円
   ※MENUA +ハモンセラーノ、メインは2つチョイス

 ※各コースのメインは下記からのプリフィックススタイル
  本日の魚料理
  本日の肉料理
  イベリコ豚プルーマの網焼き モホヴェルデ添え +1260円
  イベリコ豚セレクトの低温ソテー 山椒風味
             ペドロヒメネスのソース +1365円

【アラカルト】
 ・パエジャ(パエリア)
  ミックス 1680円、イカ墨 1680円、魚介類 1890円
お勧め
パエジャ(パエリア)
駐車場
駐車サービスなし
 関西スーパーの買物で割引のあるコインパーキングが近くにあり
  ※1000円以上利用で1時間、2000円以上で90分のサービスあり
備考
・店名の『ルナパルパドス (Luna Parpados) 』とは、スペイン語で「まぶたに浮かぶ月」の意味
・『ルナパルパドス (Luna Parpados) 』は苦楽園のほか、阪神芦屋駅近くの芦屋市公光町にもある
公式HP
ルナパルパドス (Luna Parpados)
取り寄せ
取り寄せ不可
クーポン
 
メディア
 

ルナパルパドス (Luna Parpados) 苦楽園 感想・レポート     11/07/11
総合評価
         90点/100点
味・値段
魚や有機無農薬野菜など最高の素材を確保し、その素材の良さを生かした「素材第一主義」のモダン・スパニッシュ

 【ランチ(MENU de la casa)】
  パ ン:熱々に温められた3種類のプチパン
  タパス:マッシュルームのセゴビア風、鶏肉のパテ、ヒラメのカルパッチョ
  スープ:トマトの冷製スープorじゃがいものクリームスープ
  メイン:本日の魚料理(鯛)or本日の肉料理(鶏)or
      イベリコ豚プルーマの網焼き モホヴェルデ添えor
      イベリコ豚セレクトの低温ソテー 山椒風味
  デザート:オーガニックシュガー なすのコンポート、
        パイナップルシャーベット、丹波の五種類のベリータルト
  飲 物:コーヒーor紅茶orハーブティー

 ・値段はスペイン料理店の平均的なところか
店舗
・店内は入口側にはカウンター席のバールがあり、奥がレストランスペースとなっている。 個室はなし
・落ち着いた、シックでムーディーな隠れ家的な雰囲気がある
・各種クレジットカード使用可能だが、サービス料5%がプラスかかる
・店内は一部禁煙
・入口近くでは有機・無農薬にこだわった地元西宮の「吉井さん家の野菜」も販売されている

 『タパスとして3つの器に分けられて3種出されたが、味のバランスがいい感じだね。
     鶏肉のパテは胡椒がいい具合にきいていて、マッシュルームのセゴビア風は
     濃厚な味わいで生ハムの美味しさが生かされているし、平目のカルパッチョの
     甘酸っぱさが他の濃厚な味をさっぱりとしてくれて、ワインにも合いそう。
    トマトの冷製スープは、トマトそのものの嫌味のない独特な青臭さがさわやかで
     さっぱりと美味しいね。
    メインの鯛のソテーは、いい焼き加減で、パリパリに焼けた皮が少し香ばしく
     ソースの味も美味しく、パンでぬぐっていただきだね。 じゃがいもや
     ズッキーニなどの季節の野菜添えも手を加え過ぎず素材のよさが感じられるね。
    デザートはシャレた感じで、丹波の五種類のベリータルトはやさしい味わいで
     パイナップルシャーベットは程よい酸味で美味しいなぁ』(85点)
   『魚介類のパエリアは、うちわエビや手長エビなど魚貝類がたっぷりで、
     濃厚なエキスがお米にしみわたり美味しく、サーブしてくれるのも嬉しい』(90点)
 『タパスでは、マッシュルームに生ハムを巻いたようなマッシュルームのセゴビア風が
     ニンニクの香りも効いていて、しっかりとした味わいで特に美味しいね。
    メインの鯛のソテーは皮がパリパリで美味しく、付け合わせの野菜も
     あっさりと食べやすくいいわね。
    デザートのなすのコンポートは初めて食べる野菜のデザートにびっくりで
     少し変わっているけど、まぁいけるって感じかな。
    ランチは気軽なお値段とは言えないけど、器もオシャレで、野菜など
     素材のよさが感じられて良かったわ』(90点)
   『単品で注文した魚介類のパエリアは絶品ね!!
     魚介類の旨みが凝縮されていて、わざわざ古米を使い米のべたつきを抑えた
     お米のかたさもちょうどよく、おこげも最高に美味しく大満足!!』(100点)






スペインバル セバスケ (Spain bar Sebasuke)

スペインバル セバスケ (Spain bar Sebasuke)

セバスケ (Spain bar Sebasuke)関連写真にカーソル移動するとメニュー名などを表示します。

スペインバル セバスケ (Spain bar Sebasuke) 店舗 スペインバル セバスケ (Spain bar Sebasuke) 店頭
スペインバル セバスケ (Spain bar Sebasuke) 店内 スペインバル セバスケ (Spain bar Sebasuke) 店内
スペインバル セバスケ (Spain bar Sebasuke) パエリアランチのパエリア スペインバル セバスケ (Spain bar Sebasuke) パエリアランチのサラダ
【スペインバル セバスケ (Spain bar Sebasuke)】
ジャンル
スペイン料理、バル、スペイン風居酒屋
住所
神戸市 東灘区 御影中町1-6-6  マップ
アクセス
阪神御影駅から北東へ徒歩約1分
 スーパー田中屋本店の細い路地をはさんだ北隣
電話
078-845-8415
営業時間
【ランチ】 11:30~14:30(L.O.14:00)
【ディナー&バル】 17:00~26:00(L.O.25:30)
 ※ 祝日 ~24:00
定休日
不定休
目安予算
【ランチ】
 パエリアランチ 1100円
  サラダ付 ※30分ぐらい出来上がりに時間を要す
 クリームコロッケランチ、グラタンランチ、チキン南蛮ランチ
  各850円 サラダ・ライスorパン付
 ※ ランチセット以外の単品メニューもオーダー可

【単品メニュー】
 タパス10種盛合せ 1890円、パエリア 780円~
 アヒ-ジョ 680円~、他多数のメニューあり

【宴会コース】
 昼の女子会コ-ス 1800円(平日 1600円) ※ランチ時のみ
 夜の女子会コース 2500円(平日 2300円)
 二人で楽しむSebasukeコ-ス 2800円(平日 2600円)
 個室で愉しむな宴会プラン  3500円(平日 3200円)
 スペインバル満喫コ-ス   3500円(平日 3200円)
 パエリアコース  4400円(平日 4000円) ※飲み放題
 タパスコース   3900円(平日 3600円) ※飲み放題
 二次会プラン   2300円(平日 2100円) ※飲み放題
 ※そのほかにも夕方早い時間に来店するとお得なプランもあり

【ドリンク】チャージ料なし
生ビ-ル 380円、角ハイボ-ル 380円、サングリア 480円
ワイン 約50種 380円~、カクテル 72種 480円
ワインバイキング 90分 1890円
お勧め
 
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・35~48名までの貸切可(人数によっては少し席が離れると思いますが)
公式HP
スペインバル セバスケ (Spain bar Sebasuke)
クーポン
スペインバル セバスケ (Spain bar Sebasuke)のお得なクーポン
メディア
 

スペインバル セバスケ (Spain bar Sebasuke) 感想・レポート     11/03/06
総合評価
         87点/100点
味・値段
・気軽にスペインの雰囲気を楽しめるバル
・ランチにはあまり割安感はない
店舗
・赤と黒を基調にしたいい雰囲気のお店で、カラフルなガラスのランプカバーもおしゃれ。
・入口側は6人掛けや4人掛けのカウンターチェアなどのテーブル席が並びグループでワイワイ向き。 真ん中は8席ほどのカウンター席と片側ベンチシートの18席ほどのテーブル席はデートなんかにもいいかも。 さらに奥には8名まで入れる個室もあり、壁でうまくゾーニングされていて、いろいろなシチュエーションで使えそう。
・基本バルなので禁煙席なしの喫煙可。 支払いにはカードの利用も可(一部クーポンやコース利用時にカードが使えない場合あり)
・単品メニューには写真が添えられていて、スペイン料理に馴染みのない人でも頼みやすい工夫がいい。

 『パエリアは有頭エビに、イカ、タコ、貝類とシーフードたっぷりで、いい感じだが、
     量も少なめで、ランチに割安感がないのはちょっと残念かなぁ。
    でも店の雰囲気はスゴクいいし、夜にバルとして利用してみたいね』(80点)
 『パエリアが久しぶりに食べたくて、スペイン料理の店を探していて来店。
    パエリアはパラパラのサフランライスがいい感じにコゲがあって美味しいわ。
     欲を言えばもう少し量があって、魚の白身なども入っていたら言うことなしね。
     セットのサラダの量と内容は申し訳程度の感じなのもね・・・。
    今度は違う料理をいろいろと食べに来たいところね』(95点)
 『ランチのメインのパエリアは量が少ないのが残念だけど、味は香ばしくて美味しいね』


スペインバル・セバスケのクーポン情報






RICO (Cafe y Bar RICO)

RICO (Cafe y Bar RICO)

RICO (Cafe y Bar RICO)関連写真にカーソル移動するとメニュー名などを表示します。

RICO (Cafe y Bar RICO) 店舗 RICO (Cafe y Bar RICO) ランチのサラダとパン
RICO (Cafe y Bar RICO) 淡路地鶏と春キャベツのスープスパ RICO (Cafe y Bar RICO) トマトソースのスパ
RICO (Cafe y Bar RICO) マルゲリータ RICO (Cafe y Bar RICO) ラザニア
RICO (Cafe y Bar RICO) ミックスピザ RICO (Cafe y Bar RICO) 明太パスタ
RICO (Cafe y Bar RICO) ミートパスタ RICO (Cafe y Bar RICO) オニオンスープ
【RICO (Cafe y Bar RICO)】
ジャンル
スペイン料理
住所
神戸市 東灘区 向洋町中1-18 リバーモール・イースト1F  マップ
アクセス
JR住吉駅もしくは阪神魚崎駅より乗換え
 六甲ライナー「アイランドセンター」駅より北東に徒歩4分
電話
078-939-6278
営業時間
11:00~14:00、17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
不定休
目安予算
ランチ  1000円~3000円
ディナー 3000円~5000円
お勧め
 
駐車場
駐車場なし
備考
 
メディア
 

RICO (Cafe y Bar RICO) 感想・レポート     08/04/12
総合評価
         89点/100点
味・値段
・気軽にスペイン料理が味わえるお店。
・平均的な価格設定。
店内
・少し穴場的なお店で、昼でも少し暗めの店内には静かに音楽が流れている。
・テラス席もあり。

 『オニオンスープは中にパンとやや塩分の効いたサラミが入っていて、
    ニンニクの味と香りが濃い目だが美味しいなぁ。
   ピザはちょっと厚めのさっくりとした生地だねぇ。
   お店はゆっくりと食事ができ、雰囲気も悪くないねぇ』(80点)
 『明太のパスタは少し酸味が強めだけど、美味しいわねぇ』(90点)
 『ラザニアやパスタやピザは本格的な本場の味って感じで
    特に美味しいわねぇ』(90点)
 『マルゲリータやミックスピザは、納得の美味しさねぇ』(95点)