神戸市内を中心にしたお勧めグルメ情報

 神戸で生まれ育って半世紀、食品会社の官能検査を職とする辛口グルメリポーターが、

     ● 地元神戸で長く愛されている有名老舗
     ● メディアなどで取り上げられている話題の店
     ● 芸能人や有名人のおすすめの御用達の店
     ● 地元神戸で話題になっている口コミ店
     ● いつも行列のできている人気店
     ● 下町のB級グルメが楽しめる店
     ● 穴場的なお店や新規オープン店  などなどを

 家族や仲間と実際に行って、見て、食べた神戸周辺のグルメレポートをご紹介。


 現在、500件以上のお店を2500枚以上の写真で紹介中です 


インフォメーション

  1. ミシュランガイド2016 兵庫特別版
  2. 昨年までの「ミシュランガイド関西」が2016年版より「ミシュランガイド京都・大阪(2016)」と「ミシュランガイド兵庫特別版(2016)」に分かれて発行されることに。

    ミシュランガイド兵庫特別版(2016)」では兵庫県内全域を対象にまとめられており、掲載されたのは145の宿泊施設を含む全556店。三つ星には2店、二つ星には神戸6、阪神4の計10店、一つ星には神戸33、阪神18、播磨西部5、丹波4、淡路、播磨東部2、但馬1の計65店が選ばれた。 またビブグルマンには出石そばや姫路おでんのお店を含む81店、おすすめの店として鹿肉やそうめんなど地域色豊かなお店253店を紹介

    【三つ星】☆☆☆  昨年と同様

     ・カ・セント (Ca'sento)(イノベーティブ)      神戸市中央区  ※6年連続

     ・子孫《こまご》(日本料理)       西宮市     ※6年連続


    【二つ星】☆☆

     ・あめ婦(日本料理)           芦屋市

     ・麤皮《あらかわ》(ステーキハウス)   神戸市中央区

     ・植むら(日本料理)           神戸市中央区

     ・生粋《きっすい》(寿司)        神戸市東灘区

     ・玄斎(日本料理)            神戸市中央区

     ・直心《じきしん》(日本料理)      西宮市

     ・たか木(日本料理)            芦屋市

     ・はた田(日本料理)            西宮市

     ・百味処 おんじき(日本料理)     神戸市中央区

     ・やまなか(天ぷら)            神戸市中央区


    【一つ星】☆

     ・御影 ジュエンヌ(フランス料理)           神戸市東灘区

     ・bb9(ベベック)(スペイン料理)          神戸市中央区元町

     ・鶏一途(焼鳥、鶏料理)                神戸市東灘区


    【ビブグルマン】 ※コストパフォーマンスの高い食事を提供する星は付かないお店の中でも特におすすめのレストラン

     ・Haruki(お好み焼き)       西宮市(香櫨園)※初

     ・ピッツェリア アズーリ (Pizzeria Azzurri)  神戸市中央区

     ・ラーメン まぜそば 縁(えにし)  神戸市灘区

     ・菊水鮓(きくすいずし)     明石市

     ・faber(ファーベル)(イタリア料理)  神戸市東灘区

     ・老虎菜(ラオフーツァイ)(中華)  神戸市東灘区



    ミシュラン2016 兵庫特別版


     取り寄せはこちらの画像をクリック 






  3. 耳寄り情報お待ちしてます
  4. 皆さんのお勧めの神戸周辺のグルメ情報がありましたら、是非教えて下さいね。

    宛 先        神戸タウン情報 グルメT
    メールアドレス    owner@ex-info.net



新着記事

チーニーカリー (Cini CURRY)

チーニーカリー (Cini CURRY)

チーニーカリー (Cini CURRY)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

チーニーカリー (Cini CURRY) 店舗 チーニーカリー (Cini CURRY) チキンレッグ1本カレー
チーニーカリー (Cini CURRY) チキンレッグ1本カレー チーニーカリー (Cini CURRY) パキスタン産バスマティライス
【チーニーカリー (Cini CURRY)】
ジャンル
パキスタン料理、パキスタンカレー、カレー
住所
神戸市 中央区 栄町通3-1-18 三浦ビル 1F  マップ
アクセス
JR元町駅の西口/阪神 元町駅から南へ徒歩約5分
神戸市営地下鉄 みなと元町駅から南東へ徒歩約4分
阪急電車 花隈駅から南東へ徒歩約8分
 南京町の西端[西安門]の通りの西側沿いを南に,乙仲通りに至る手前
電話
078-392-8503
営業時間
月~土 11:30~15:00、18:00~21:00
日曜日 11:30~15:00
定休日
水曜日と日曜の夜
目安予算
  ≪税込価格≫          2019.08.31
【カレーほか】
チキンレッグ1本カレー        850円
豆カレー               600円
             ミニルー  200円
ひよこ豆とホウレン草カレー      750円
             ミニルー  250円
鯖カレー               900円
マトンカレー             950円
日替りカレー(金目鯛のヘッドカレー)1000円
鶏レバーマサラ            350円

【トッピング他】
スパイスタマゴ、ししゃものアチャール 100円
パリパリごぼうのアチャール、パキスタンメンマ
                   150円
砂ぎもピックル            200円
ごはんの大盛り            100円

【ドリンク】
生ビール               500円
ハイボール              450円
グラスワイン(赤、白)        400円
ボトルワイン            1200円
ソフトドリンク            300円
ホットチャイ             400円
お勧め
チキンレッグ1本カレー
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『チーニーカリー (Cini CURRY)』は2018年12月7日にオープン
・『チーニーカリー (Cini CURRY)』の高原葉子オーナーは、大阪のパキスタン料理店でたまたま試食した「ハリーム」の味が忘れられずパキスタン料理に魅了され、東門街の「タンドール」やパキスタンへのホームステイなどでの経験を得て、開業
公式HP
・instagram チーニーカリー (Cini CURRY)
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・神戸新聞(2019.08.28) の「ランチどこいこ?」で、『チーニーカリー (Cini CURRY)』の「チキンレッグ1本カレー」を「定番の人気メニューで、やわらかく煮込まれたモモ肉がルーの上にドンと一本。パキスタン産バスマティライスは香りが高い長粒米で、サラサラのルーによく合う。油分控えめのルーは、深いコクと香辛料が重なり合って後をひく」と紹介

チーニーカリー  感想・口コミ     19/08/31
総合評価
        85点/100点
味・値段
・パキスタンカレーは肉の旨味を生かす為スパイスや辛さは控えめ
  ※辛さの調整はないよう
・パキスタン産バスマティライスは2大アロマティックライスの1つで香り高く低糖質
・カレーの付け合せは野菜スパイス炒め,豆サラダ,アチャールなど2種日替わり
店舗
・歩道から少し奥まった所に入口があり少し分かりづらい
・多少暑く,スパイスの香り立ち込める,こじんまりとしたカフェ風の店内には、コの字型カウンター席が10席と2人掛けテーブル席が2卓あり
・時間帯分煙(15時以降は喫煙可)
・入口に少し段あり

 『チキンレッグ1本カレーはルーとライスは別皿で提供され、ルーには丸々一本
     骨付き柔らかチキンが入りで、さらっと比較的あっさりとしていて、
     中辛よりやや辛めの程よいスパイシー感で、入れていいか確認のあった
     パクチーの香味もいいアクセントで美味しいね。
    パキスタン産バスマティライスはパラパラというよりさらさらした感じで
     ししとうのスパイス炒めと豆サラダが付け合わせで添えられていて、
     これもいい感じで、珍しいパキスタンカレー頑張って欲しい』(85点)




グリル末松

グリル末松

グリル末松関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

グリル末松 店舗 グリル末松 一階店内
グリル末松 一階店内の壁 グリル末松 スープ
グリル末松 ビーフカツランチ グリル末松 ビーフカツ
グリル末松 ビーフカツ グリル末松 行列注意書き
【グリル末松】
ジャンル
洋食、ビフカツ、ビーフカツ、ハイシライス
住所
神戸市 中央区 加納町2-1-9  マップ
アクセス
JR三ノ宮、阪急 神戸三宮駅から北へ徒歩約10分
JR新神戸駅から南西へ徒歩約15分
 フラワーロードの1本西の北行一通と細い通りとの南東角
  神戸情報大学院大学の東向かい
電話
078-241-1028
 ※予約
  ランチ:平日は前日までで当日不可。土日祝は不可
  ディナー:終日OK
営業時間
ランチ  11:30~14:30(L.O. 14:00)
  ※ ランチタイムメニューは13:30まで
ディナー 18:00~22:00 (L.O. 21:30)
定休日
火曜日
目安予算
  ≪税別価格≫            2019.08.23
【ランチ】 ※平日のみ
日替わりランチ           850円 ※※1
ビーフカツランチ          950円 ※※1
ポークカツランチ(雪姫ポーク使用) 950円 ※※1
サクラライス            850円 ※※2
 ※※1 スープ、ライス付、※※2 スープ付
 ※ ライスの大盛りは無料、少な目も可
 ※ スープおかわり       + 50円
 ※ サクラライスの大盛り    +200円
 ※ エスプレッソ        +150円
  、アイスコーヒー       +200円

【ランチ以外】
ビーフカツレツ          1300円
ヘレビーフカツレツ        1700円
ポークカツレツ、チキンカツレツ  1100円
ポークチャップ          1500円
グリルチキン、メンチカツレツ
 スパゲッティーイタリアン     950円
チキンマカロニグラタン      1100円
エビフライ、カニクリームコロッケ 1300円
ハンバーグステーキ        1600円
ビーフシチュー、タンシチュー   1900円
播州赤穂産カキフライ(冬期のみ) 1200円

カレーライス、チキンライス     800円
オムライス             850円
ハイシライス            950円
カツサンド            1100円
ビーフストロガノフ(バターライス添え) 1200円
カツカレーライス         1300円

本日のスープ            650円
野菜サラダ、アスパラサラダ     980円
パン、ライス            250円
小ライス              200円
その他、ディナータイムにはちょっと一品あり

瓶ビール、生ビール         650円
ワイン 赤、白 グラス       600円
冷酒 300ml         1000円
チューハイ レモン         450円
チューハイ マンゴー、カルピス他  500円
角ハイボール、ノンアルコールビール 500円
ジンジャエール、オレンジジュース  450円
アップルジュース          550円
烏龍茶、コーヒー          300円
アイスコーヒー           400円
お勧め
ビーフカツランチ
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『グリル末松』は1998年2月1日にオープン
・『グリル末松』の千崎智平オーナーシェフは、播州赤穂のイタリアンレストラン「さくらぐみ」、神戸の老舗洋食店「グリル一平」などでの修行経験をもつとか
・店名の「末松」は、家族の中で唯一料理関係の仕事に携わっていた祖父 千崎末松の名にあやかったとか
公式HP
グリル末松
・instagram グリル末松
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「サタデープラス」(2019.3.30) で、『グリル末松』の「サクラライス」を「コンビニで売られるほど人気で、ホワイトソースの中にポークカツとケチャップライスが入っている。千崎智平シェフが店をオープンする前に修行していた洋食店さくらぐみのピラフにホワイトソースをかけた料理をアレンジし8年前に誕生」と紹介

グリル末松  感想・口コミ     19/08/23
総合評価
        85点/100点
味・値段
・店のポリシー
 洋食の伝統を守る味は勿論、国内外ジャンルを越えた料理技術、
 材料選びへのあくなき想いを抱き、お客様が笑顔になれるお料理を
 スタッフ共々努力して行ける洋食屋を目指す
・洋食のレベルは高く、美味しい
・平日限定だが、ランチはかなりリーズナブル
店舗
・店舗入口正面は杉板を張ったような外観
・1階にはカウンター席が7席ほどと、急な階段を上がって2階は座敷になっていて4人掛けテーブ席が3卓あり。 混雑時は2階は相席となる、また全体的に席間は狭い
) ・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・フォークやスプーンの他、お箸もあり、その箸置きの中、カウンター席に1個、2階席に1個ずつだけラッキー箸置きがある
・一部メニューを除き、持ち帰り可能
・店頭には折り畳み椅子も含め、10脚弱あり
・行列には一人残っていればOKのようで、代表並びは不可でない

 『過去何度か来たこともあったが土日は行列で待ち時間が長く、断念続きだったが
     金曜のお昼に6人と列が短いので、並んで食べることとしたが、
     予約の人が後から後から来て、なかなか列が進まず、その間に行列も
     平日にも関わらずかなり長くなり、最終40分並んで店内に。
    待っている間にオーダーをしたのはライス大盛りのビーフカツランチ。
     まず出された卵スープはほっこりと優しい味わいで、カウンターの上の
     粉チーズを入れると、またコクが出て美味しい。
    待望のビフカツは肉は柔らかで、デミグラスソースは煮込み感のある、
     ほのかな苦味とかなりの奥深さのある、大人な味わいのソースで
     肉の旨味とソースのコク苦さがマッチしていて美味しいね。
    ランチは安い分、少し肉は小さめながら、かなりリーズナブルで美味しく
     是非今度は予約してきたいね』(85点)




グリル末松

グリル末松

グリル末松関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

グリル末松 店舗 グリル末松 一階店内
グリル末松 一階店内の壁 グリル末松 スープ
グリル末松 ビーフカツランチ グリル末松 ビーフカツ
グリル末松 ビーフカツ グリル末松 行列注意書き
【グリル末松】
ジャンル
洋食、ビフカツ、ビーフカツ、ハイシライス
住所
神戸市 中央区 加納町2-1-9  マップ
アクセス
JR三ノ宮、阪急 神戸三宮駅から北へ徒歩約10分
JR新神戸駅から南西へ徒歩約15分
 フラワーロードの1本西の北行一通と細い通りとの南東角
  神戸情報大学院大学の東向かい
電話
078-241-1028
 ※予約
  ランチ:平日は前日までで当日不可。土日祝は不可
  ディナー:終日OK
営業時間
ランチ  11:30~14:30(L.O. 14:00)
  ※ ランチタイムメニューは13:30まで
ディナー 18:00~22:00 (L.O. 21:30)
定休日
火曜日
目安予算
  ≪税別価格≫            2019.08.23
【ランチ】 ※平日のみ
日替わりランチ           850円 ※※1
ビーフカツランチ          950円 ※※1
ポークカツランチ(雪姫ポーク使用) 950円 ※※1
サクラライス            850円 ※※2
 ※※1 スープ、ライス付、※※2 スープ付
 ※ ライスの大盛りは無料、少な目も可
 ※ スープおかわり       + 50円
 ※ サクラライスの大盛り    +200円
 ※ エスプレッソ        +150円
  、アイスコーヒー       +200円

【ランチ以外】
ビーフカツレツ          1300円
ヘレビーフカツレツ        1700円
ポークカツレツ、チキンカツレツ  1100円
ポークチャップ          1500円
グリルチキン、メンチカツレツ
 スパゲッティーイタリアン     950円
チキンマカロニグラタン      1100円
エビフライ、カニクリームコロッケ 1300円
ハンバーグステーキ        1600円
ビーフシチュー、タンシチュー   1900円
播州赤穂産カキフライ(冬期のみ) 1200円

カレーライス、チキンライス     800円
オムライス             850円
ハイシライス            950円
カツサンド            1100円
ビーフストロガノフ(バターライス添え) 1200円
カツカレーライス         1300円

本日のスープ            650円
野菜サラダ、アスパラサラダ     980円
パン、ライス            250円
小ライス              200円
その他、ディナータイムにはちょっと一品あり

瓶ビール、生ビール         650円
ワイン 赤、白 グラス       600円
冷酒 300ml         1000円
チューハイ レモン         450円
チューハイ マンゴー、カルピス他  500円
角ハイボール、ノンアルコールビール 500円
ジンジャエール、オレンジジュース  450円
アップルジュース          550円
烏龍茶、コーヒー          300円
アイスコーヒー           400円
お勧め
ビーフカツランチ
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『グリル末松』は1998年2月1日にオープン
・『グリル末松』の千崎智平オーナーシェフは、播州赤穂のイタリアンレストラン「さくらぐみ」、神戸の老舗洋食店「グリル一平」などでの修行経験をもつとか
・店名の「末松」は、家族の中で唯一料理関係の仕事に携わっていた祖父 千崎末松の名にあやかったとか
公式HP
グリル末松
・instagram グリル末松
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「サタデープラス」(2019.3.30) で、『グリル末松』の「サクラライス」を「コンビニで売られるほど人気で、ホワイトソースの中にポークカツとケチャップライスが入っている。千崎智平シェフが店をオープンする前に修行していた洋食店さくらぐみのピラフにホワイトソースをかけた料理をアレンジし8年前に誕生」と紹介

グリル末松  感想・口コミ     19/08/23
総合評価
        85点/100点
味・値段
・店のポリシー
 洋食の伝統を守る味は勿論、国内外ジャンルを越えた料理技術、
 材料選びへのあくなき想いを抱き、お客様が笑顔になれるお料理を
 スタッフ共々努力して行ける洋食屋を目指す
・洋食のレベルは高く、美味しい
・平日限定だが、ランチはかなりリーズナブル
店舗
・店舗入口正面は杉板を張ったような外観
・1階にはカウンター席が7席ほどと、急な階段を上がって2階は座敷になっていて4人掛けテーブ席が3卓あり。 混雑時は2階は相席となる、また全体的に席間は狭い
) ・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・一回の壁は来店の一般客と思われる書き込みが一面されている
・フォークやスプーンの他、お箸もあり、その箸置きの中、カウンター席に1個、2階席に1個ずつだけラッキー箸置きがある
・一部メニューを除き、持ち帰り可能
・店頭には折り畳み椅子も含め、10脚弱あり
・行列には一人残っていればOKのようで、代表並びは不可でない

 『過去何度か来たこともあったが土日は行列で待ち時間が長く、断念続きだったが
     金曜のお昼に6人と列が短いので、並んで食べることとしたが、
     予約の人が後から後から来て、なかなか列が進まず、その間に行列も
     平日にも関わらずかなり長くなり、最終40分並んで店内に。
    待っている間にオーダーをしたのはライス大盛りのビーフカツランチ。
     まず出された卵スープはほっこりと優しい味わいで、カウンターの上の
     粉チーズを入れると、またコクが出て美味しい。
    待望のビフカツは肉は柔らかで、デミグラスソースは煮込み感のある、
     ほのかな苦味とかなりの奥深さのある、大人な味わいのソースで
     肉の旨味とソースのコク苦さがマッチしていて美味しいね。
    ランチは安い分、少し肉は小さめながら、かなりリーズナブルで美味しく
     是非今度は予約してきたいね』(85点)