神戸市内を中心にしたお勧めグルメ情報

 神戸で生まれ育って半世紀、食品会社の官能検査を職とする辛口グルメリポーターが、

     ● 地元神戸で長く愛されている有名老舗
     ● メディアなどで取り上げられている話題の店
     ● 芸能人や有名人のおすすめの御用達の店
     ● 地元神戸で話題になっている口コミ店
     ● いつも行列のできている人気店
     ● 下町のB級グルメが楽しめる店
     ● 穴場的なお店や新規オープン店  などなどを

 家族や仲間と実際に行って、見て、食べた神戸周辺のグルメレポートをご紹介。


 現在、500件以上のお店を2500枚以上の写真で紹介中です 


インフォメーション

  1. ミシュランガイド2016 兵庫特別版
  2. 昨年までの「ミシュランガイド関西」が2016年版より「ミシュランガイド京都・大阪(2016)」と「ミシュランガイド兵庫特別版(2016)」に分かれて発行されることに。

    ミシュランガイド兵庫特別版(2016)」では兵庫県内全域を対象にまとめられており、掲載されたのは145の宿泊施設を含む全556店。三つ星には2店、二つ星には神戸6、阪神4の計10店、一つ星には神戸33、阪神18、播磨西部5、丹波4、淡路、播磨東部2、但馬1の計65店が選ばれた。 またビブグルマンには出石そばや姫路おでんのお店を含む81店、おすすめの店として鹿肉やそうめんなど地域色豊かなお店253店を紹介

    【三つ星】☆☆☆  昨年と同様

     ・カ・セント (Ca'sento)(イノベーティブ)      神戸市中央区  ※6年連続

     ・子孫《こまご》(日本料理)       西宮市     ※6年連続


    【二つ星】☆☆

     ・あめ婦(日本料理)           芦屋市

     ・麤皮《あらかわ》(ステーキハウス)   神戸市中央区

     ・植むら(日本料理)           神戸市中央区

     ・生粋《きっすい》(寿司)        神戸市東灘区

     ・玄斎(日本料理)            神戸市中央区

     ・直心《じきしん》(日本料理)      西宮市

     ・たか木(日本料理)            芦屋市

     ・はた田(日本料理)            西宮市

     ・百味処 おんじき(日本料理)     神戸市中央区

     ・やまなか(天ぷら)            神戸市中央区


    【一つ星】☆

     ・御影 ジュエンヌ(フランス料理)           神戸市東灘区

     ・bb9(ベベック)(スペイン料理)          神戸市中央区元町

     ・鶏一途(焼鳥、鶏料理)                神戸市東灘区


    【ビブグルマン】 ※コストパフォーマンスの高い食事を提供する星は付かないお店の中でも特におすすめのレストラン

     ・Haruki(お好み焼き)       西宮市(香櫨園)※初

     ・ピッツェリア アズーリ (Pizzeria Azzurri)  神戸市中央区

     ・ラーメン まぜそば 縁(えにし)  神戸市灘区

     ・菊水鮓(きくすいずし)     明石市

     ・faber(ファーベル)(イタリア料理)  神戸市東灘区

     ・老虎菜(ラオフーツァイ)(中華)  神戸市東灘区



    ミシュラン2016 兵庫特別版


     取り寄せはこちらの画像をクリック 






  3. 耳寄り情報お待ちしてます
  4. 皆さんのお勧めの神戸周辺のグルメ情報がありましたら、是非教えて下さいね。

    宛 先        神戸タウン情報 グルメT
    メールアドレス    owner@ex-info.net



新着記事

ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE)

ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE)

ダコタ ラスティック テーブル 関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE) 店舗周辺 ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE) 店舗
ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE) 第2駐車場マップ ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE) 店内
ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE) 店内 ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE) 店内
ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE) 店内 ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE) ジンジャーエール
ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE) ベーコンチーズバーガー ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE) ベーコンチーズバーガー
【ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE)】
ジャンル
ハンバーガー
住所
神戸市 北区 長尾町宅原707ー1  マップ
アクセス
神鉄三田線・横山駅から南西へ徒歩約22分
大江橋バス停から南東へ徒歩約6分
  ※三田駅や岡場駅から出ているが本数極めて少ない
 県道17号線「長尾幼稚園前」点滅信号から南の
  車のすれ違いが困難な細い農道を進み、右手すぐ
電話
078-986-1237
営業時間
11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日
月曜日
目安予算
  ≪税別価格≫          2018.08.04
【ハンバーガー】
ハンバーガー              900円
チーズバーガー            1000円
エッグバーガー            1050円
エッグチーズバーガー         1150円
アボカドバーガー           1050円
アボカドチーズバーガー        1150円
ベーコンバーガー           1150円
ベーコンチーズバーガー        1250円
ベーコンエッグバーガー        1300円
ベーコンエッグチーズバーガー     1400円
アボカドベーコンチーズバーガー    1400円
チリバーガー             1250円
チリチーズバーガー          1350円
ダブルバーガー(パティx2)        1350円
ダブル&ダブル(パティ&チーズx2)      1550円
スーパーデューパー(パティ&チーズ&ベーコンx2) 2050円
ディクシーバーガー          1350円

【追加】
チーズ                +100円
エッグ(三田産平飼卵)、アボカド  各+150円
ハラペーニョ(青唐辛子)       +200円
自家製ベーコン            +250円
チリ                 +350円
パティ                +450円

【その他】
アップルパイ、チェリーパイ       600円
 ※ テイクアウトOK

【ランチタイムドリンク】 11:00~14:30
 ハンバーガー注文でセットドリンク  +200円
  コーヒー,コーラ,ジンジャーエール,オレンジ,ミルク,レモネード,炭酸水
お勧め
ベーコンチーズバーガー
駐車場
店舗北側に3台分の駐車場あり。 第2駐車場として南に少し行った所にある豊浦公会堂の横に駐車場あり(店頭に第2駐車場の簡易マップあり)
備考
・『ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE)』は2018年7月30日にオープン
・『ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE)』の北垣勝彦店長は、ハンバーガーショップ「エスケール(兵庫県西宮市山口町上山口4-1-18)」の元店長
・ダコタ ラスティック テーブル (DAKOTA RUSTIC TABLE)の「Dakota」はネイティブアメリカンの言葉で「友達」の意
公式HP
・HP    ダコタ ラスティック テーブル
・instagram ダコタ ラスティック テーブル
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

ダコタラスティックテーブル  感想・口コミ     18/08/04
総合評価
        85点/100点
味・値段
・パティはUSブラックアンガス100%のハンドチョップ
・自家製ベーコンにはイタリア産長期肥育豚などを使用
・値段は安くないが、食べれば納得の美味しさ
店舗
・店舗は特に何の目印もない田園地帯にあり分かりにくく、偶然では来れそうにない感じ
・店内には4人掛けテーブル席(テーブルと椅子がくっ付いたピクニックテーブルを少し丈夫にした感じのもの)が4卓と、6人掛けテーブル席が1卓あり、窓際には4席のカウンター席がある
・店舗正面はリンゴの木箱を解体した板を貼り付けた趣深さがあり、店内は古びたトタンを内張りした天井は高く、木製のシーリングファンが回り、エアープランツが多数飾られている。 また厨房カウンターには星条旗が置かれているなど、古きよき時代のアメリカの素朴な納屋小屋のような雰囲気で、BGMにはカントリー音楽が流れる
・水はセルフサービス
・屋外にはサイクルスタンドあり
・入口に段差あり

 『西宮北部にあるハンバーガー店のエスケールに一度は行ってみたいと思っていた所
     店長が独立開業との話を聞き、開店のお祝い花が多数並ぶお店に。
     土曜の15時ぐらいで2組先におられ、その後も2組来られましたが
     どうもほとんどの方がエスケールからのファンのよう。
    スタッフに一番のお勧めとお聞きしたベーコンチーズハンバーガーは、
     フレンチフライ付で、串に刺さったバーガーを豪快にかぶりつくと
     噛みごたえがあって牛肉の味が野太く直に伝わるパティに、燻臭と
     脂具合がいい感じの厚切り自家製ベーコンなど肉の旨味や存在感に
     圧倒されがちだが、全体を受け止めるバンズの力強さと胡麻のアク
     セント、肉にかけられた柑橘風味のソースや野菜にかけられたソースが
     うまく全体を調和させ、まとめてる感じで、一口でガブリと行くと
     旨味のバランスの良さで口福感に満たされ、食べるのが止まらないね。
     食べる前は値段は少し高く思えたが、納得の美味しさだね』(85点)




ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ

ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ

ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ 店舗 ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ 真ちゅう製のコーヒーバーカウンター
ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ 真ちゅう製のコーヒーバーカウンター ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ 店内
ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ ブレンドコーヒー ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ オリジナルグッズ販売
ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ 食器返却コーナー ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ ビル西側のショップ広告
【ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ】
ジャンル
コーヒー専門店、カフェ
住所
神戸市 中央区 前町1  マップ
アクセス
JR/阪神電車元町駅から南東へ徒歩約6分
神戸市営地下鉄 海岸線 旧居留地/大丸前駅から南へ徒歩約4分
 旧居留地内で大丸神戸店の1ブロック南で西行一通沿いの北側
 スターバックス旧居留地店から南東にすぐ
電話
078-515-6115
営業時間
8:00~19:00
定休日
無休
目安予算
  ≪税別価格≫         2018.07.30
【ドリップコーヒー】
 ブレンド             450円
 シングル・オリジン        550円
 オーレ              500円
【アイスコーヒー】
 ニューオリンズ          500円
 コールドブリュー         500円
 カスカラフィズ          550円
 レモネード            550円
【エスプレッソドリンク】
 エスプレッソ           450円
 マキアート            460円
 ジブラルタル           480円
 アメリカーノ           450円
 カプチーノ            500円
 ラテ               520円
 モカ               600円
 ※シングルオリジンエスプレッソ +100円
【夏限定コーヒーカクテル】
 ミッドサマー           520円
 カスカラパイン          550円
【その他】
グラノーラ             900円
オリジナルグラノーラ +ミルク   600円
ハニー&シーソルト グラノーラバー 350円
チョコレートチップクッキー     300円
サフラン&バニラビーンズクッキー  300円
グリーンティーミントクッキー    200円
レモン&ヨーグルト バウンドケーキ 400円
コールドブリューコーヒーゼリー   280円
メープルピーカンブロンディ     280円
コールドブリュー(缶入)       600円<
お勧め
ドリップコーヒー
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ』は2018年7月20日にオープン
・『ブルーボトルコーヒー』はアメリカ発祥のカフェで、国内では2015年に東京(清澄白河)に1号店がオープン。 神戸カフェは全国で9店目、関西では京都に次いでの出店
公式HP
・HP   ブルーボトルコーヒー
・facebook ブルーボトルコーヒー
・instagram ブルーボトルコーヒー
取り寄せ
ブルーボトルコーヒー楽天公式店から取り寄せ可能
クーポン
 
メディア
・テレビ「おはよう朝日です」(2018.4.5) で、『ブルーボトルコーヒー京都カフェ』を「京都南禅寺近くにあり、アメリカ初の珈琲店で東京でも大人気を博した。1杯のコーヒーに拘りがあり、豆毎に一番美味しいと感じられるピークを見極めてコーヒーを入れている。豆毎の違いが生きるように焙煎,粗さ,湯の量,時間等を調整し、カップに入れるタイミングが一番美味しくなるように計算している。更に店で毎日手作りしているパウンドケーキとクッキーもコーヒーにピッタリ」と紹介
・テレビ「にじいろジーン」(2017.6.10) で、山口智充さんと石田ひかりさんが『ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ』の毎月2回開催されているドリップセミナーと、その中で、美味しさのポイントは「粉と水の量をしっかり計測すること。豆はグラニュー糖位の粗さに調整すること。4回に分けて注ぐこと」と紹介
・テレビ「めざましテレビ」(2015.12.17) で、『ブルーボトルコーヒー』を「グーグルの急上昇ランキングの「初上陸」ランキング1位で、豆の味が際立っているのが特徴」と紹介
・テレビ「SmaSTATION!!」(2015.6.20) の「2015年上半期ヒットランキングベスト15」で、『ブルーボトルコーヒー』を「第10位で世界的にコーヒーの第三次ブーム「サードウェーブコーヒー」として注目されており、サンフランシスコで2002年に創業し2015年2月清澄白河にオープン。 サードウェーブコーヒーの特徴は豆の味を最大限引き出すことで、創業者のジェームス・フリーマンは日本に来た時に訪れた昔ながらの喫茶店でコーヒーを出すスタイルに感銘を受け、注文を受けてからドリップする日本の喫茶店スタイルを採用。 出来上がりまで5~10分かかるが連日行列」と紹介

ブルーボトルコーヒー 神戸カフェ  感想・口コミ     18/07/30
総合評価
        85点/100点
味・値段
・ブレンドコーヒーなどは注文を受けてから専属のバリスタが
  1杯ずつハンドドリップ
・フレッシュな豆のみにこだわり、豆によって異なるおいしさの
  ピークに合わせてエイジングし、提供
・平均的価格帯だが、スタバより少し高目な印象
店舗
・ホールの真ん中に、櫓をイメージした真ちゅう製のコーヒーバーカウンターがあり、そこで先に注文と支払いをして、席を確保。 支払い時に聞かれた名前の呼び出しで、バーカウンターにセルフでとりにいく。 退店時には食器返却コーナーにもっていくスタイル
・むき出しになった天井は高く、シンプルなデザインの広いホールには、丸型相席大テーブル席や二人掛けのテーブル席や、背もたれがなく壁を背にするクッションのいいテーブル席など63席ほどあり
・声が反響しやすく、流石に混んでることもあり、長居するような感じではないかも
・支払いにクレジットカードの使用可能
・店内完全禁煙
・wifiはなさそう
・店舗前には6段ほどの階段があるが、ビルの南側の東端もしくは西端からまわるとスロープになっている
・オリジナルグッズなども販売されている

 『オープン2日目土曜夕方に行くも大行列で断念し、10日後の月曜15時ぐらいに
     最訪したがほぼ満席。スタッフ曰くオープン時が比較的空いてるとか。
    エスプレッソマシーンは不調とのことで、店内のお客さんの多くはブルー
     ボトルのマークのついたプラケースに入ったアイス系を飲んでいたが、
     暑い中だがバリスタによるハンドドリップが売りなのでブレンドに。
    コーヒーを淹れてくれる間、スタッフから珈琲や店のことなどいろいろと
     親切に説明をしていただけるのは嬉しいサービスで、本日のブレンドは
     ジャイアントステップスだとか。
    コーヒーは陶器でなく透明な耐熱樹脂製で、持ち手の張り出しが長いので
     全く熱さはない。 味わいはボディがしっかりめで、酸味控えめで
     心地よい苦みが印象的な好みに近いタイプでストレートでも美味しい。
    話題性、希少性もあり、まだまだ当面は大賑わいが続きそう』(85点)


ブルーボトルコーヒーの通販

取り寄せはこちらの画像クリック





元町通り3丁目

元町通り3丁目

元町通り3丁目関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

元町通り3丁目 店舗 元町通り3丁目 神戸キーマカレー
元町通り3丁目 神戸キーマカレー 元町通り3丁目 神戸キーマカレー
【元町通り3丁目】
ジャンル
キーマカレー専門店、カレー
住所
神戸市 中央区 元町通3-11-10  マップ
アクセス
JR元町駅の西口から南西へ徒歩約5分
神戸市営地下鉄海岸線・みなと元町から北東へ徒歩約2分
神戸高速鉄道の花隈駅の東口から南東へ徒歩約3分
 国道2号線「中突堤筋」交差点に至る南北の通りの東側沿い
電話
078-393-5250
営業時間
11:30~15:00、17:00~19:00
 ※金曜日はランチのみ
定休日
日曜日、祝日
目安予算
  ≪税込価格≫       2018.07.30
神戸キーマカレー ※スープ付   650円
トッピング
 煮たまご、ホワイトチーズ  各+100円
 ネギ増量           + 50円

テイクアウト ルゥ or ルゥ+ご飯 500円
お勧め
神戸キーマカレー
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『元町通り3丁目』は2012年3月30日にオープン
公式HP
元町通り3丁目  ※facebook
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
 

元町通り3丁目  感想・口コミ     18/07/30
総合評価
        90点/100点
味・値段
・キーマカレーはミンチのほか牛すじ入りで、程よくスパイシー
・米は淡路産or丹波朝来産、牛すじは北海道の契約牧場の赤身肉、
  淡路産タマネキなどをこだわり使用し、小麦粉は不使用
・大盛りが無料でスープ付、コスパは最強
店舗
・アットホームな雰囲気で、奥に長い店内の入口側には4人掛けテーブル席が1卓、奥側にカウンター席が6席あり。 また店内には3席の待合席あり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・店頭に待合席2席あり、また「ご飯にも自信あり」と書かれた真っ赤な立て看板あり
・入口に一段の段差あり

 『メニューはシンプルに神戸キーマカレーのみで、トッピングが多少ある程度だが
     珍しくスープ付で、今日のスープははベーコン、じゃがいもも入った
     オニオンスープでなかなか美味しいね。
    神戸キーマカレーはサーブが早いのも嬉しく、トッピング時に要不要の
     確認のあった刻んだ青ネギたっぷりで、これまた珍しいスタイル。
    カレーは辛過ぎないスパイシーさで心地よい汗がうっすら滲む感じで
     ミンチもたっぷり入っていて、玉ネギや牛すじなどの甘みも感じられて
     美味しく、細めの青ネギがいいアクセントでピタッとマッチ。
    卓上には福神漬けや辛さ調整用のタバスコ、ハバネロ入り激辛スパイス、
     チリペッパー、七味など多数揃えられているし、セルフで入れるお水は
     レモンが入っているので、口がさっぱりとなれるのも嬉しいね。
    食べ終わるころ、おかわりを聞いて頂け、気兼ねなく大盛りというか
     丸々一杯分級のお替りさせて頂き、感謝感謝。
    常連さんが多そうだが、初めてでもアットホームな感じでゆっくりと
     おいしくたっぷり食べられ大満足! 是非また来たい』(90点)