神戸市内を中心にしたお勧めグルメ情報

 神戸で生まれ育って半世紀、食品会社の官能検査を職とする辛口グルメリポーターが、

     ● 地元神戸で長く愛されている有名老舗
     ● メディアなどで取り上げられている話題の店
     ● 芸能人や有名人のおすすめの御用達の店
     ● 地元神戸で話題になっている口コミ店
     ● いつも行列のできている人気店
     ● 下町のB級グルメが楽しめる店
     ● 穴場的なお店や新規オープン店  などなどを

 家族や仲間と実際に行って、見て、食べた神戸周辺のグルメレポートをご紹介。


 現在、500件以上のお店を2500枚以上の写真で紹介中です 


インフォメーション

  1. ミシュランガイド2016 兵庫特別版
  2. 昨年までの「ミシュランガイド関西」が2016年版より「ミシュランガイド京都・大阪(2016)」と「ミシュランガイド兵庫特別版(2016)」に分かれて発行されることに。

    ミシュランガイド兵庫特別版(2016)」では兵庫県内全域を対象にまとめられており、掲載されたのは145の宿泊施設を含む全556店。三つ星には2店、二つ星には神戸6、阪神4の計10店、一つ星には神戸33、阪神18、播磨西部5、丹波4、淡路、播磨東部2、但馬1の計65店が選ばれた。 またビブグルマンには出石そばや姫路おでんのお店を含む81店、おすすめの店として鹿肉やそうめんなど地域色豊かなお店253店を紹介

    【三つ星】☆☆☆  昨年と同様

     ・カ・セント (Ca'sento)(イノベーティブ)      神戸市中央区  ※6年連続

     ・子孫《こまご》(日本料理)       西宮市     ※6年連続


    【二つ星】☆☆

     ・あめ婦(日本料理)           芦屋市

     ・麤皮《あらかわ》(ステーキハウス)   神戸市中央区

     ・植むら(日本料理)           神戸市中央区

     ・生粋《きっすい》(寿司)        神戸市東灘区

     ・玄斎(日本料理)            神戸市中央区

     ・直心《じきしん》(日本料理)      西宮市

     ・たか木(日本料理)            芦屋市

     ・はた田(日本料理)            西宮市

     ・百味処 おんじき(日本料理)     神戸市中央区

     ・やまなか(天ぷら)            神戸市中央区


    【一つ星】☆

     ・御影 ジュエンヌ(フランス料理)           神戸市東灘区

     ・bb9(ベベック)(スペイン料理)          神戸市中央区元町

     ・鶏一途(焼鳥、鶏料理)                神戸市東灘区


    【ビブグルマン】 ※コストパフォーマンスの高い食事を提供する星は付かないお店の中でも特におすすめのレストラン

     ・Haruki(お好み焼き)       西宮市(香櫨園)※初

     ・ピッツェリア アズーリ (Pizzeria Azzurri)  神戸市中央区

     ・ラーメン まぜそば 縁(えにし)  神戸市灘区

     ・菊水鮓(きくすいずし)     明石市

     ・faber(ファーベル)(イタリア料理)  神戸市東灘区

     ・老虎菜(ラオフーツァイ)(中華)  神戸市東灘区



    ミシュラン2016 兵庫特別版


     取り寄せはこちらの画像をクリック 






  3. 耳寄り情報お待ちしてます
  4. 皆さんのお勧めの神戸周辺のグルメ情報がありましたら、是非教えて下さいね。

    宛 先        神戸タウン情報 グルメT
    メールアドレス    owner@ex-info.net



新着記事

パン工房 のら

パン工房 のら

パン工房 のら関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

パン工房 のら 店舗 パン工房 のら パン窯用の薪
パン工房 のら 店舗入口 パン工房 のら パン棚
パン工房 のら パン棚 パン工房 のら カフェ
パン工房 のら 石窯 パン工房 のら コーヒー
パン工房 のら マルゲリータ パン工房 のら マルゲリータ
パン工房 のら アボカドと自家製ベーコンのピッツァ パン工房 のら 各種メローハバネロ
パン工房 のら キーマカレーパン パン工房 のら キーマカレーパン
パン工房 のら いちじくナッツのパン パン工房 のら いちじくナッツのパン
パン工房 のら くるみとはちみつのパン パン工房 のら くるみとはちみつのパン
【パン工房 のら】
ジャンル
パン
住所
兵庫県 三田市 永沢寺16  マップ
アクセス
神姫バス 三田駅~母子行(24) 永沢寺下車約5分
 ※一日に4便程度
車で 中国自動車道神戸三田ICからJR新三田駅方面へ、
    有馬冨士公園口交差点から県道49号線を北に
    永澤寺の東側の道を北にすぐ
電話
079-506-4951
営業時間
11:00~17:00
定休日
水曜・木曜・金曜(祝日は営業)
 ⇒ 2019年~ 火曜・水曜・木曜(祝日は営業)
目安予算
  ≪税込価格≫            2018.12.18
自家製ゆずピールとクリームチーズ、ゆずショコラ、
 りんごとカマンベール、くるみとはちみつ、
 さつまいものタルト、りんごのタルト    330円
栗とショコラ、いちじくナッツ、ごまチーズ  440円
ひよこ豆のカレーパン            480円
キーマカレー、ピッツァカルツォーネ     500円
マルゲリータ、4種のチーズピッツァ     550円
アボカドと自家製ベーコンのピッツァ     580円

【ドリンク】 ※ポット以外テイクアウト可能
コーヒー                  400円
カフェ・オ・レ、りんごジュース       450円
ココア,チャイ,マンゴーラッシー,バナナジュース 500円
アイスココア、アイスチャイ         550円
紅茶(ポット)
 月ヶ瀬 葉香製茶 紅月          450円
 母子産 茶香房きらめき          450円
 月ヶ瀬 100年在来品種         500円
お勧め
マルゲリータ、いちじくナッツ
駐車場
道路沿いに未舗装の5台分ぐらいの駐車場あり
備考
・『パン工房 のら』は櫻井直樹さんがカフェ併設の店とするため、2014年に奈良の大宇陀からの移転オープン
公式HP
・HP   パン工房 のら
・facebook パン工房 のら
取り寄せ
 
クーポン
 
メディア
・テレビ「なるみ・岡村の過ぎるTV」(2018.11.12) の「山奥過ぎる激うまパン」として、『パン工房 のら』を「三田駅から30分のところにあり、カフェスタイルで絶景を楽しみながらパンを食べられる。店にはご主人が手作りした石窯がある」と紹介し、「キーマカレー」を試食した岡村隆史は「美味しい」と、なるみは「もっちりしている」とコメント
・神戸新聞発行「奥さま手帳」(2018.6) で、『パン工房 のら』を「手作りの優しさ。天然酵母のパン」と紹介

パン工房 のら  感想・口コミ     18/12/18
総合評価
        87点/100点
味・値段
・国産小麦やドイツのライ麦などの原料を機械を使わず手ごねで
  天然酵母で発酵させ、薪を使って自作の石釜で焼くパンは
  種類少な目だが素朴ながら味わい深い
・ひとつの値段は高めだが、サイズはかなり大きい
店舗
・パンへの愛情の満ちた店内は石窯が置かれたパン工房とカフェが一体となった空間
・カフェスペースにはハイカウンター席が4席と4人掛けテーブル席が2卓、2人掛けテーブル席が1卓ほどあり
・屋外には石窯に使われる薪が積まれている
・支払いは現金のみ
・店内は完全禁煙

 『テイクアウトせずカフェで食べるピッツァやパンはリベイクし食べやすいサイズに
     カットしてくれるのが大変ありがたいね。
    マルゲリータやアボカドと自家製ベーコンのピッツァは厚めの生地で
     熱々リベイクで表面ガリッと中は心地いいもっちり噛み締め感が
     あって、ボリュームも満点で、四種のメローハバネロをお好みで
     かけるとまた一段と味が引き締まって美味しい!
    豆を引き入れてくれた珈琲は角のないまろやかな味わいで美味しいね』(90点)
   『カフェでリベイク&カットしたキーマカレーパンは、大きくやや平べったい形で
     厚めのパン生地はカリッと噛み締め感があって生地自体が美味しく
     フィリングも具沢山で美味しいね』(85点)
   『いちじくナッツのパンは、かなり大き目のサイズで、生地にはライ麦や全粒粉なども
     使われているのか、もっちりしっとりと味わいある生地は素朴ながら
     ほんのりと酸味があって、フィリングとの相性も抜群で美味しいね』(90点)
   『くるみとはちみつパンもサイズ大きく、裏六甲山麓産の中南さんの蜂蜜が使われ
     もっちり噛み締め感のある味わい深い生地にたっぷりとクルミが
     入っていて美味しいね』(85点)




叙々苑 ミント神戸店

叙々苑 ミント神戸店

叙々苑 ミント神戸店関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

叙々苑 ミント神戸店 店舗 叙々苑 ミント神戸店 店内 カウンター席
叙々苑 ミント神戸店 窓側テーブル席 叙々苑 ミント神戸店 ブース内テーブル席
叙々苑 ミント神戸店 焼肉ランチ【C】漬物盛合せ,ナムル,ライス、サラダ、スープ 叙々苑 ミント神戸店 焼肉ランチ【C】焼物[特選ロース薄切,上カルビ,タン塩焼]、焼野菜
叙々苑 ミント神戸店 タン塩焼 叙々苑 ミント神戸店 特選ロース薄切
叙々苑 ミント神戸店 上カルビ 叙々苑 ミント神戸店 焼野菜
叙々苑 ミント神戸店 焼肉ランチ【C】デザート 叙々苑 ミント神戸店 消臭タブレット
【叙々苑 ミント神戸店】
ジャンル
焼肉、高級焼肉
住所
神戸市 中央区 雲井通7-1-1 ミント神戸8F  マップ
アクセス
阪急・JR・阪神 各線三宮駅 東へ徒歩約2分
電話
078-241-0089 ※予約は下記HPから可能
営業時間
11:00~23:00(L.O.22:00)
 平 日 ランチ 11:00~15:00 CLOSE 16:00~17:00
 土日祝 ランチ 11:00~14:30
定休日
ミント神戸の休館日に準じる
目安予算
                2018.12.14
≪税込価格≫
【ランチ】 サラダ,スープ,デザート,ランチドリンク付
焼肉ランチ【S】       2500円
 キムチ,ナムル,焼物,ライス
焼肉ランチ【A】       3500円
 漬物盛合せ,ナムル,焼物[カルビ,赤身ロース,エビ],ライス
焼肉ランチ【B】       4500円
 漬物盛合せ,ナムル,焼物[特選ロース薄切,カルビ,エビ],ライス
焼肉ランチ【C】       5800円
 漬物盛合せ,ナムル,焼物[特選ロース薄切,上カルビ,タン塩焼],ライス
ビビンバ肉重ランチ      1800円
 ビビンバ肉重,キムチ,温泉たまご

≪税別価格≫
【焼肉会席・コースメニュー-】
雪会席           15000円
月会席           13000円
花会席           10000円

ドリンクフリープラン    +2500円 ※2時間4名~

【アラカルト】
壺漬カルビ焼         3300円
壺漬ハラミ焼         2800円
壺漬ヒレのひも焼       2700円
すだれ肩ロース炙り焼     3800円
赤身ロース焼         2400円
特製ロース焼(120g)   4200円
上ネギタン塩焼        2800円
和牛3点焼盛         8000円
ユッケ            1800円
コムタンスープ        1300円
叙々苑サラダ          750円

【テイクアウト】
特選カルビ弁当        5300円
特選ロース弁当        4700円
ハラミ弁当          3000円
キムチ、カクテキ、オイキムチ  800円
焼肉のたれ、野菜サラダのたれ  600円
お勧め
焼肉ランチ【C】
駐車場
ミント神戸提携駐車場あり
備考
・『叙々苑 ミント神戸店』は2018年12月5日にオープン
・『叙々苑』は1976年に東京の六本木に第一号店が高級焼肉店としてオープン。 現在東京、埼玉、神奈川、北海道、宮城、石川、愛知、広島、福岡、沖縄にあり、関西にはミント神戸店のほか、大阪に「游玄亭ホテルニューオータニ大阪店」「ルクア大阪店」「叙々苑キッチン大阪扇町店」、京都に「游玄亭京都」がある
・「タン塩焼」や「上」「特選」などランクを付けした「上カルビ焼」,「焼肉店のデザート」などは『叙々苑』が発祥だとか
公式HP
叙々苑 ミント神戸店
取り寄せ
・上記HPから取り寄せ可能
楽天市場からの取り寄せ
amazonからの取り寄せ
Yahoo!ショッピングからの取り寄せ
クーポン
 
メディア
『叙々苑 六本木店』をはじめ各店舗は、テレビなどで頻繁に紹介されている

叙々苑 ミント神戸店  感想・口コミ     18/12/14
総合評価
        87点/100点
味・値段
・全国全店舗分を一括して行うセントラルキッチンシステムで
  一定の産地にこだわらず仕入れた肉を手切りにて加工
・肉質やサービスもいい高級焼肉
店舗
・落ち着いた上級感ある雰囲気の広い店内には、窓側にカウンター席が4卓8席、4人掛けテーブル席や円卓テーブル席が16卓ほどあるほか、個室使用料の必要となるテーブル個室が2室12席ある
・4人掛けテーブル席は窓側はオープンだが、それ以外は半個室的にブースで仕切られており、各ブースはゆったり大き目で、中にはコートハンガーや荷物置きもあり、無煙ロースターで煙が立つこともないが、コートハンガーの服には布をかけ、荷物も布かけや蓋つきの荷物入れに入れてくれ、匂い付き防止が徹底されている
・店頭に待合席あり、またレジ近くには、焼肉のたれや野菜サラダのたれ、キムチなどが販売されている
・支払いにランチも含め、クレジットカードの使用可能
・店内は完全禁煙
・店内スロープはあるが、段差なし
・会計時に袋入りのミントのタブレット剤のサービスあり。 紙エプロンあり

 『東京を中心に大人気の高級焼肉店が神戸初出店とのことで、早速味わいに。
     土日はすでにかなり先まで予約一杯だったので、平日のお昼に予約。
     ちなみに当日は予約なしだと一時間待ちの状況でした。
    通された席は半個室的な仕切りで囲まれたテーブル席で座り心地も上々。
     折角なのでランチの中では一番高い焼肉ランチCを注文。
     ドリンクは苺味のカルピス,ウーロン茶,ホット又はアイスコーヒーから
     選び、ご飯の量も大中小から選べる。
    初めにご飯,サラダ,ナムル,キムチ,わかめスープ,タレの乗ったお盆登場。
     叙々苑の定番サラダはシンプルだけど胡麻風味の味付けで美味しく、
     キムチは辛味抑えた、旨味感じるタイプで、ナムルもなかなかの量。
    待望の焼物は特選ロース薄切焼、上カルビ焼、タン塩焼と、彩りのいい
     焼き野菜が花があしらわれたワンプレートにのって登場!
    タン塩は3枚あり、薄過ぎず適度の厚みで柔らかくて程よい弾力があり
     肉質の良さが感じられて美味しい。
    特選ロース薄切焼は薄切りとあるが他店の普通のものと変わらぬ厚みで
     4枚あり、上カルビ焼は他店の特上レベルのものが2切れあって
     ともに、見た目通り脂が十分にのっていて、すごく柔らかくて
     脂の甘味が堪らないね! タレ2種類は特に説明はなく、おそらく
     叙々苑オリジナルの特製と甘辛だれと思われるが、どちらも美味しく
     濃厚な脂の旨みを余韻を残しつつ、くどさは感じさせずに食べられ
     好みで卓上のコチュジャン(甘口)、ヤンニョムジャン(辛口)で
     カスタマイズできるのもいいね。
     最後のデザートのアイスケーキはごくごく普通な感じかな。
    値段が値段だけに確かに美味しく、石田屋に並ぶ美味しさだが
     コスパ的には多少低さも否めず、店舗が頻繁に変わる場所で
     東京のネームバリューで神戸牛本場でどんな繁盛具合になるか』(85点)
 『ロースやカルビ両方ともめっちゃやわらかくて凄~く美味しい!!
     タンも少し厚みがあり噛み応えがあり、レモンでさっぱり美味しいわ。
    ナムルはどれもあっさりしていたが、葉物ときゅうりだけのシンプルな
     サラダはドレッシングが濃いめでもう少しあっさりめの方が好みかな。
     また漬物盛合せはキムチばかりで私には違うものが欲しかったかな。
     焼き野菜は彩りが良かったがもう少し量が欲しいところかも。
    でも高いけどお肉の味や店の雰囲気は最高ね』(90点)


叙々苑の通販

取り寄せはこちらの画像クリック





Sion(シオン)

Sion(シオン)

Sion(シオン)関連写真にカーソル移動でメニュー名などを表示

Sion(シオン) 店舗 Sion(シオン) 店頭にある路上立看板
Sion(シオン) 店内 Sion(シオン) 店内
Sion(シオン) カウンター席 Sion(シオン) サラダと薬味類
Sion(シオン) カレー(大盛り) Sion(シオン) 紅茶
【Sion(シオン)】
ジャンル
カレーライス、ビーフシチュー、洋食カレー
住所
神戸市 中央区 元町通5-2-18  マップ
アクセス
JR・阪神元町駅から南西へ徒歩約10分
阪急花隈駅から南西へ徒歩約4分
神戸市営地下鉄海岸線みなと元町駅から西へ徒歩約4分
 元町商店街の一本南の通りの南側沿い
  元町ケーキ 元町本店から西にすぐで、走水神社の南向かい
電話
078-335-6248  ※予約可
営業時間
11:30~14:30
金土日のみディナー営業 18:00~20:30 (L.O.20:00)
定休日
月曜
目安予算
  ≪税込価格≫       2018.12.08
【ランチ】 コーヒーor紅茶付
カレー          970円
 大盛り         +30円
ビーフシチュー     1400円
まかないハンバーグ   1280円 ※13時~

カレーレトルト 200g 860円
お勧め
カレー
駐車場
駐車サービスなし。 周辺にコインパーキングあり
備考
・『Sion(シオン)』は「子どもの頃、食べに連れて行ってもらった味を守り、伝えていきたい」という思いから、阪神淡路大震災で被災解体された旧オリエンタルホテル出身のシェフを集め、失われた幻のカレーとビーフシチューの味を再現し、2013年3月24日にオープン
・『Sion(シオン)』の一枝淳治オーナーの父 一枝修平氏は1985年に阪神を日本一に導くなど阪神や中日でコーチを歴任
公式HP
Sion(シオン)
取り寄せ
「Uber Eats 神戸 (ウーバーイーツ)」対応店
 ※神戸市内 6区(中央,兵庫,灘,東灘,長田,須磨)を含む一部地域対応
クーポン
 
メディア
・奥さま手帳(2018.10) で、『Sion(シオン)』の「カレー」を「伝統を継ぐ欧風カレー」「煮込み具合が一目で分かるルゥは甘み、続いて酸味、最後にはじわりと辛みが時間差で」と紹介
・神戸新聞「ランチどこいこ?」(2017.3.1) で、『Sion(シオン)』の「ビーフシチューセット」を「ソースにコク 神戸の味守る」「おすすめのランチで、牛肉がたっぷり盛りつけられ、手間ひまかけて肉汁を溶け込ませたソースはコクがあるのに重すぎず、野菜の風味と相性がいい。パンかご飯が選べ、サラダ、コーヒーか紅茶付でコスパも人気の秘密」と紹介
・テレビ「す・またん!」(2014.5.7) 『Sion(シオン)』の「カレー」を「阪神大震災から閉店した旧オリエンタルホテルに務めていた森光昭さんを中心に、記憶を元に幻のレシピを再現。食べログの神戸カレーランキングで第1位。カレー粉は当時と同じものを2種類使用し、当時の製法を再現しているため、完成まで4日間かかる」と紹介

Sion(シオン)  感想・口コミ     18/12/08
総合評価
         95点/100点
味・値段
【カレー】
・旧オリエンタルホテルの味を再現したルゥは4時間以上煮込み
  1日ねかせたもので、コクと深みが秀逸な欧風ホテルカレー
・食べれば納得のコスパで大盛りはさらにお得感あり
店舗
・落ち着いた上質な感じの店内は奥に広く、手前側には低めのカウンター席が10席、奥には小上り席(掘りごたつタイプのテーブル席が14席)あり
・カウンターの上にはカレーパウダーや特製エスビーカレーの缶か並ぶ
・店頭には「旧オリエンタルホテル出身のシェフ達が作る神戸伝統の洋食カレーとビーフシチューの店」と書かれており、店内には旧オリエンタルホテルの歴史的写真なども掲示されている
・店内にも待合席あり
・支払いにクレジットカードの使用不可
・店内は完全禁煙
・テイクアウトも可

 『カレーはどこまでも深みあるコクがあって、ほんのり甘みの向こうに玄妙な上質な
     スパイス感ですごく美味しく、ワンランク上の欧風ホテルカレー!!
     ビーフもとろとろで、皿に付いたカレーをパンで拭って食べたいぐらい。
    らっきょと福神漬けとマンゴーの3種の薬味類が別皿でサーブされる
     ホテルスタイルで、マンゴーは合間に食べるもよし食後に食べるもよし。
    大盛は量も多いが値段は普通とさほど変わらず、サラダに食後の紅茶
     またはコーヒー付きで、十分納得のコスパだね。
    雰囲気も良く、またカレーやもう一方の看板メニューのビーフシチューも
     是非是非食べに来たいね』(95点)